スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

いざ、岡山城決戦!!(6/6 旅日記63日目 岡山県岡山市 ~ 笠岡市)

お遍路マストアイテムで、
四国ではなんの抵抗もなかったこの笠(かさ)。

06513.jpg

本州に入ってからも自転車に積んだままです。
でも、四国では当たり前のこの笠は、本州ではどう思われるんだろう。
(自意識過剰なハナシですが)

たまーにディズニーランド帰りの人で、
電車の中とかでも“ミッキーのカチューシャ”を
つけたままの人がいるが、ああいう感じなのかな。

「もう夢の国は終わってますよー」と。
「だいじょうぶですかー」と
(本人たちがよければそれでいいんだけどね)

そんなことを考える、63日目も出発です。


--------------------------


今日はどこへ行こうか…
とりあえず岡山城へ行こうか、ということでいってきました。

06061.jpg

06062.jpg

お城を目指して歩いていると…

ん?

06063.jpg


最初はお城の関係者の人かと思いました。

話しかけてみると…

なんと、日本のお城をめぐって旅をされているとのこと。
しかも徒歩!期間は2~3年くらいかけて。

その話をきいて僕は岡山城そっちのけで、
この鎧さんの方に完全にピントが合ってしまった。

06064.jpg

まずはこの鎧をご紹介したい。
なんと1年がかりで自作で製作!
近くで見ても精巧に作られている。

06067.jpg

靴は普通の登山靴(っぽいの)だった。

06068.jpg

ストラップはひこにゃん。

そして、一番の注目ポイントはここだ!

06065.jpg

ウデには、堂々たる風神と雷神。
これは、携帯に張るシールを張った、とのこと。
とてもすばらしい。

で、この鎧さん、お城の関係者と思われているのか(まー思うわな)、
なんども観光客の人に道やらなんやら尋ねられていた。

06066.jpg

岡山の平和は、彼によって守られているのかもしれない。

そして、更に彼は平和を守るだけでなく、
さまざまな写真をとっているとのことで、
その姿を静かに見守った…。

060610.jpg


アングルを決めて、タイマーをセット…


060611.jpg


ポーズ!「ゆけーーい!」


060611 (2)


そして、画像チェック。


060612.jpg


城下町をみおろす鎧さん


060613.jpg


タイマーセット


060614.jpg


攻めこめーー!!


060616.jpg


とりゃーーー!!


060617.jpg


ずしゃ!!


060618.jpg


別アングルから


060615.jpg



そして画像チェック


060619.jpg


タッタッタッタッタ!


060620.jpg


そして画像チェック


060621.jpg


マ、マズイ!!援護射撃の弓矢(カメラの電池)がキレた!補給だ、補給!


060624.jpg


そんな大ピンチなさなかでも、町の民たちは鎧さんに話しかけてくる。


060625.jpg



ようやく敵の本陣まできたぞ!

距離にして約100メートルでも、この時点で約2時間経過。
いかに敵の本陣に攻め込むことが困難を極めるか…身をもって体感した。


060627.jpg


城内に潜入。異国からの訪問者もいた。


060628.jpg


最後に城下町をみわたし、町の安全を確認する鎧さん。
これからも日本の平和を守ってください!


--------------------------

そんな平和を守る鎧さんと別れ、やってきたのは倉敷。

060640n.jpg

060640nn.jpg

とても静かな古きよきところ。

060633.jpg

060634.jpg

060635.jpg

ここでは屋形船があり、乗ってみました

060629.jpg

060636.jpg

で、乗船者は無料貸し出しの笠をかぶるというのだが、
僕は丁重にお断りした。


だって…


060637.jpg

自分のマイ笠があるのだから。

少し空気が読めない行動をしたけれど、
そこはお許しいただきたい。

この笠、いまの出番を逃したら
次はいつ日の目をみるかわからないのだから。。

060638.jpg

060639.jpg

みんなに祝福されていた。

--------------------------


そんな屋形船を堪能したあとは夕ご飯購入のため弁当屋へ。
僕は弁当を購入するべくレジへ。そこで…

ベテラン店員のおじいちゃんが、
十代くらいの新人店員さんに、
レジの操作方法を教育しているご様子。

じい「はいそこ、小計押して!」
新人「あ、はい」
じい「次は年齢、年齢じゃ」

ん?年齢?

聞いたことがある。
コンビニなどではリサーチのためか、
購入者のおおよその年齢を店員さんが入力している。

※レジボタンに「19」とか「39」というボタンがあって、
店員さんは購入者の見た目を瞬時で判断し、そのボタンを押している。
(一度みてみてください(たぶんですけど))

教育熱心なじいさんは続ける。

じい「ほれ、20代か?40代か?どっちや」

ぼくの見た目のトシを早く押せーい!ということみたいだけど…
あまりの声のデカさに僕にまで丸聞こえ(笑)。

新人さんと僕は苦笑い。

どっちでもいいけれど…
「できれば20代でお願いしやす!><」と
心の中でねがい、店を後にした。


--------------------------

060640.jpg

その後は近くの道の駅までいき、
24時間の休憩所があったのでそこで就寝。

の、まえに警察がきて、この旅2、3?度目の職務質問にあった。


その後、ねた。

スポンサーサイト

2012/06/07 08:44 |岡山COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

コメント:

Re: タイトルなし

>  あのカッコウのまま歩いているなら神だ。

歩いているときは袴姿っていってました(笑)

>  そんな事はないんでしょうが、各地のお城で人気者のような気がしますね。

はい、休日とかは子供に大人気だとか。

>  笠は荷台のテントとカシュラフの上に括り付けて日除け、小雨避けに使えるじゃないですか。

おお、さっそく参考にさせていただきます!

No:406 2012/06/08 19:10 | ぐるっと、しんご #- URL [ 編集 ]

Re: 暴走族はこなかったですか?

なんと!色々な道の駅に行かれているとはおっしゃっていましたが、
そこにもいかれていたんですか!いやはや、すごいですねえ。

暴走族は大丈夫でした。
たしかにその道の駅には写真が飾っていました。
自分が見たのは、ひまわりの写真でしたね。

たしかにまわりはなにも無かったですね。
24時間開いている休憩室でねましたー。

No:405 2012/06/08 19:09 | 喋楽さん #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

> 鎧さん面白すぎです
> 画像チェックがなんともいえないww

はい、たくさん写真とってました。
かくいう自分も、鎧さんだけで100枚近くとってました(笑)

とてもやさしい方で、色々お話もしましたよ!

> そして2時間もかかるって…もうアカンwお腹痛い(゚∀゚)

はい、城内に入ってからは更に1時間くらいたってたでしょうか(笑)

No:404 2012/06/08 19:05 | shinyaさん #EGzluE3Y URL編集 ]

暴走族はこなかったですか?

道の駅笠岡市ベイファームに、今年4月に行きました。菜の花畑の撮影で行った時に、夜中に暴走族が来て寝られなかった。道の駅に投書したのは私です。周囲が畑でふきっさらしで、何もなかった!

No:403 2012/06/08 06:35 | 喋楽で~す! #- URL編集 ]

 あのカッコウのまま歩いているなら神だ。

 そんな事はないんでしょうが、各地のお城で人気者のような気がしますね。

 笠は荷台のテントとカシュラフの上に括り付けて日除け、小雨避けに使えるじゃないですか。

No:402 2012/06/07 20:24 | ケンゾーサン #sAC0zsYk URL [ 編集 ]

鎧さん面白すぎです
画像チェックがなんともいえないww

そして2時間もかかるって…もうアカンwお腹痛い(゚∀゚)

No:401 2012/06/07 11:49 | shinya #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。