スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

いざ、箱根峠へ! (4/12 旅日記11日目)

この旅初めてのネットカフェでゆっくり眠れた。
8時まではゆっくりできるものの、
やっぱり自転車が心配だったので7時には店を出た。
自転車は無事だった。ほっ。

04121.jpg

小田原城を横目に箱根峠入り口へ向かう。

朝食もすませ、さあ、いよいよ箱根峠に挑むときがきた。

箱根峠を上る理由は、観光というよりココの上り坂を制覇できれば
ある程度のところはイケるんじゃないかと思ったから。

また、途中にある箱根彫刻の森美術館にも寄ろうと思っている。

ということで、箱根峠攻略開始!

ここを一度も自転車を降りずに山頂まで登りきる勇者もいるようだから、
僕もイケるところまでは行ってやろうじゃないか、と意気込んでいた。最初は。

041221.jpg

と、思っていたら20分もしないうちに汗だくで自転車を押している自分がいた。
くそっ、完全になめてた。
昨日もしマックで徹夜してたら絶対ムリだったに違いない。

急な坂は押して、ちょっと平坦になったら自転車に乗り距離をかせぐ。
で、急になったら押して…その繰り返し。途中何度も休憩する。

04123.jpg

で、ようやく彫刻の森美術館に到着。

04125.jpg

いきなりのインパクトに一瞬アセる。

04126.jpg

こうすればナニか分かるかと思ったけど、なんもわからない。

もう、色々な個性的な作品が並びます。

04128.jpg

04127.jpg

04129.jpg

これは分かる。巨人の監督だろう。

で、思ったのは、海外からの人が非常に多いということ。
入場者の半分くらいが外国の人だったのでは?

041210.jpg

これは、16本の棒がぐるぐる回っているだけのオブジェ。

041211.jpg

これを外国人はどう思って見ていたんだろう。感想を聞いてみたかった。

何とかの塔(名前わすれた)というのもあったので登ることに。
中はステンドグラスが一面。

041214.jpg

041215.jpg

ステンドグラスは結構すきだったりします。

ピカソ展というところもあったのでいってきました(ここは撮影禁止)。
もうはちゃめちゃなセンスの作品の数々に、凡人の僕はついていけません(笑)。

全体の感想としては、芸術のことなんかひとっつも分からないぼくだけど、
「面白い発想だな」「なんでこんなものを作るんだろう」と、それなりに楽しみました。
そして、最後にピカソのおみくじつきピンバッチ(200円)を購入。

041217.jpg

もっと分かりやすい変なのがほしかった…というのは素人の意見か。

続いてはおみくじ。末吉でした。

041220.jpg

気になる旅行運は……

041216.jpg

やめるがよし

・・・・・・・・。まあ、見なかったことにしよう。

さあ、気合いを入れなおして、美術館をあとに箱根山頂を目指します。

急な上り坂が続き、さっそく自転車を押している。汗がしたたり落ちる。
自転車を押すときはなるべく下だけを向いて登る。 
前をみたら、どこまでも続く坂道に気持ちが途切れそうになるから。

後半になるにしたがい、何度も休憩します。
どかっと座り込み、水をがぶがぶ飲んでいるときに風景を楽しむことができます。

04122.jpg

僕はなにをやっているんだろう…

気を取り直し登っていきます。
最後のほうは、“この世の終わり”みたいな顔つきになっていたと思う。
みられたものじゃなかったハズだ(笑)。

そしてついに…

041218.jpg

箱根駅伝往路ゴール地点へ。

とりあえず叫ばせてください。


「やったぞ、田中ぁぁぁ!!」 ※注)私の知人に田中という人はいません。


そして、今夜の寝床候補、道の駅「箱根峠」に向かいます。
しかしここ、よさげなポイントがなくさっさと諦め、別ルートから下ることに。
途中、風景を撮っていると、近くにいたおじさんが僕のことを取ってくれるとの事。
一人旅は自分が写っている写真が少ないからとてもありがたい。

041219.jpg


なにげに自転車との初2ショット写真。
ありがとう、おじさん。

その後はぐんぐん下り、熱海まできて今夜の寝床探し。
海沿いの公園をいくつかみるも、その道の達人がいたりしてちょっと迷ってしまう。
その内のひとつの公園でラーメンの屋台がやっていたので、
その近くでテントをたてることに。
テントをたて終わった後は、そのラーメン屋店主と話をする。

ようは「僕は変なひとじゃないですよ」アピールだったりするのだけど。

話もすませ、テントに潜ろうとしたらと…。
達人が僕の近くをよこぎっていった。
「あ…」。と思うも、向こうは僕の事なんか
ぜんぜん眼中にないようで、どこかにいってしまった。。

どうしようか、と思うも、箱根峠を登って疲れていた僕は動く気が0。
そのまますぐに寝てしまった。

翌日からは伊豆半島を攻めます!

スポンサーサイト

2012/04/14 13:31 |神奈川COMMENT(10)TRACKBACK(0)  

コメント:

ケンゾーサン

南口通過しました。時間もまさにそのくらいです!

では、明日PM16:10頃でお願いします。
沼津駅南口、SLの車輪のオブジェですね。了解しました。
お会いできるのを楽しみにしています^^

No:106 2012/04/16 18:23 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

 ひょっとして、あの自転車そうだったのかなやっぱ。
 16:30頃、沼津駅南口の交差点通過しませんでしたか? ツーリング車が左折して行くのが見えたんです。 実は交差点の反対斜め前に居まして、歩道を通って南口へと来ると思って待っていたんですが。 何処ですれ違ったんだろ?
 まあ、詳しく場所を指定していなかった私も悪かったですね。
 それで、明日になります。 AM8:30頃か、PM16:10頃、場所は沼津駅南口、ロータリーの真ん中辺りにSLの車輪のオブジェが在ります。 朝ですと顔合わせくらいです、夕方ですと、田子の浦辺りまでなら先導出来ると思います。

No:105 2012/04/16 18:17 | ケンゾーサン #sAC0zsYk URL [ 編集 ]

ケンゾーサン

ケンゾーサン

返信遅くなりすいませんでした。

圏外だったのと、スマホからの返信が
分からないのとが重なって遅くなってしまいました。
すいません。

で、今、伊豆半島を走り抜けて、
いま4/16、17時現在、沼津駅近くのマックにおります。
もしお会いできるのなら、そのままおりますし、
翌日も私はあまり走らない予定ですので、
そのときでもこちらは大丈夫です^^

お会いしたいなとは思のですが、
ケンゾーサンもお忙しいと思いますので、
ご都合がつかなければまた次回、
という手もあるかと思います。

よろしくお願いします!^^
あ、頂いた情報は1つ1つ確認させていただきますね。

No:104 2012/04/16 16:53 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

 お早いですね^^;
 注)静岡県内の国道一号線は、バイパスばかりで多くの場合迂回を強いられます。
 沼津の千本浜公園と言う所から、田子の浦まで防波堤上を走ることが出来ます。 田子の浦を回りこんでちょうど対岸に港公園があり、そこから富士川までも堤防沿いで走れます。
 新富士川橋は車道は自転車通行禁止で歩道は対岸へ着いたとたん、その先は階段を下りて堤防へ降りるしかありません。 この堤防から道路へ降りて、県道396号線へこれでほぼ道成りに由比まで行けます。 由比駅の少し先にある薩埵峠行きの細い道へ入ります。 こちらには旧街道沿いらしい古い建物が少しあったりします。 東名高速由比PAの、少し手前くらいの所の国道1号線の横断歩道を使って”太平洋自転車道”へ行くのがいいです。 西へ行けば興津、静岡市方面ですが、東側が酷い状態の名前ばかりの”太平洋自転車道”…写真を撮って曝すのもいいかもしれません。 静岡~焼津間は、県道416号線の大崩海岸をお奨めします。
 ホントはご案内したい所なんですが、行けても沼津駅に16:10分頃になってしまいますし、もう過ぎてしまっているような予感もしますね。

No:103 2012/04/15 22:29 | ケンゾーサン #sAC0zsYk URL [ 編集 ]

ノッテぃさん

おお、そうなんですねーノッテぃさんなら
楽勝じゃないでしょうか!がんばってください!

ですよねー。
自分は北海道は8月くらいを予定してるんですが、

で、夏は北海道にくる旅人って多いんじゃないかと…
つうことで、「旅人(元の人もネコも犬もなんでも)集結ー!」って
やれば面白いかもって思ってたりします^^
もしくは青森のねぶた祭りでとか(まだまだ妄想レベルですが^^;)

最近調子をくずしているとのことなので、お体にはお気をつけてくださいね

No:102 2012/04/15 14:27 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

箱根峠を越える猛者が…(笑)
あそこを行くのは勇者ですよ!
僕も行くことになりそうですが(´Д`)

北海道で合流も夢じゃないっ!!
てな感じですねー!頑張ってください♪
因みに今日の時点で秋田市にいるアホな感じですが…やっと暖かくなってきた東北ですorz

No:101 2012/04/15 14:00 | ノッテぃ #- URL [ 編集 ]

まめさん

たしかにそうですよね^^;

自分の場合は、やめるがよし!ってきっぱり
言われてますからねえ。

見たあとちょっと凹みました(笑)

No:100 2012/04/15 12:18 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

おみくじーΣ(゚д゚;)!
私もつい先日浅草でひいたおみくじが「旅→良くないでしょう」でした(しかも凶)。

背中を押してくれるどころかこんなに不安な気持ちを煽るなんて・・・
やけに頭に残っちゃうし、地味に凹みますよね(^^;

No:99 2012/04/14 22:17 | まめ #- URL編集 ]

ケンゾーサン

彫刻の美術館、よかったですよ~ぜひぜひ。
1時間45分!?すごすぎ!自分下るのだけで1時間かかってますし^^;


>  前も書きましたが、伊豆の道はトンネルの中がかなり狭いです。
ありがとうございます!今日は風も強かったので、」慎重に」いきました。でもこわー。

げんなり寿司調べてみました。すでにすぎてたーー!げんなり。。
いま現在、下田まできましたー。

No:98 2012/04/14 19:42 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

 彫刻の森美術館か! 箱根に行った時何処にいこうか考えて、結局芦ノ湖を廻って帰る事が多い私ですが、そうかそこがあった。
 荷物積んでいない身一つのロードですけど、静岡側から登って箱根峠まで、休憩1回の1時間45分ほどです。

 前も書きましたが、伊豆の道はトンネルの中がかなり狭いです。 交通量も多いですし、アップダウンも多い、十分ご注意ください。

 金目鯛……もう漁は終わってるような……伊豆高原の『和むら』の特大海老フライ定食……とお奨めしたい所なんですが、一食3900円とかなり高価です。 伊豆稲取の周辺で食べられている郷土料理”げんなり寿司”と言うのをお奨めしときます。

No:97 2012/04/14 19:10 | ケンゾーサン #sAC0zsYk URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。