スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

雨の日と水曜日は (4/11 旅日記10日目)

昨日は神になった僕だけど、夜中には雨も少し降ってきた。
急いで自転車に付けているバックをテントの中にぶちこんだ。
けっこう濡れてるな…。

神にだって、天気の予測はできないのだ。

そして今日は、午後から天気も崩れるらしいし、
翌日には箱根を越えるべく、箱根近くの小田原までいくことにした。
およそ30キロくらいかなー。

新江ノ島水族館を越えて、まずは茅ヶ崎サザンビーチモニュメントへ。

04111.jpg

と、そのすぐ後ろには桑田さん人形がいて、そのお店で記念スタンプを押す。

04113.jpg

スタンプを押したあとは小田原を目指します。
しかし、小田原まであと少しというところで雨が強くなってきたのでマックへ。

入店時間は14時ころ。
ネットを見たり、ブログを書いて時間をつぶしていたけれど、
もう何時間もたっている…。雨は止むどころか強さを増すばかり…。

翌日は箱根峠を登ることにしているので、
マックで徹夜はヤだなーと思っていた。。

夜の11時すぎぐらいにようやく雨がやんだので、
ネットカフェがある小田原駅まで自転車を走らせる。
(マック滞在時間は9時間!)

大都会小田原(今はそのくらいに思うんです)で、
自転車を止めるところに迷ってしまい、
どこにおいてもなにかされると思ってしまう自分がいる。。

悩んで選んだのは自転車用のコインパーキング。
12時間で100円と安く、その辺に止めるよりもはるかに安全だろう。
100円は保険代だと思えばいいし。

で、この旅はじめての自転車カバーをバサっとかぶせる。
ううぅ、全部入りきらない…。

04114.jpg

これ、逆にあやしくないかい?

「なにもありませんよーにっ!」と願いながら近くのネットカフェを目指す。

ネットカフェに向かう途中、ホントに申し訳ない話だけど、
すれ違う酔っ払い、お店のキャッチ、
はては普通に歩いている人までも怪しく思えてきた。
盗まれるような高価なものは何もないけれど、
すれちがう人全員が泥棒に思えてきてしまった
(いや、ホントに失礼な話ですね…)。

「あぁ、無事でいてくれよ…」

うすうす気がついていたけれど、
この旅で僕は、自転車への愛着がどんどん増している。

そんな不安をかかえつつネットカフェに入店。
さっそくシャワーをあび、ジュースも飲んで、
高速ネットを堪能して、テレビもみて。。
そしてなにより、襲われる心配もない。

ここは天国だろうか?なんでもあるからきっと天国なんだろうな、うん。

しまいには、買ってきた発泡酒も「ぷはーっ」と堪能し、
いい感じに酔っていた頃には、
あんなに不安に思っていた自転車のことも忘れて、僕は眠っていた。

明日は箱根峠、がんばるぞ。

04112.jpg

カルバン・クライン(CK)。とくに意味はないです。

スポンサーサイト

2012/04/13 08:54 |神奈川COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

コメント:

ケンゾーサン

ビートたけし人形…それは、若い頃の方ですよね~(笑)

駿河湾…名前は聞いたことあっても、もうこんなに近いところにあったとは!
(しらないことばっか^^;)。桜えびもイケそうなら、堪能してきます!

No:96 2012/04/14 11:40 | ぐるっと、しんご #- URL編集 ]

 桑田人形は……髪形を変えたら…ビートたけし人形に……、すいません思っただけです!
 なるべく名物とかを食べるのもいいと思いますよ。 春と言えば、駿河湾では桜えびの春の漁期です。 生シラスは湘南でもありますけど、生桜えびは駿河湾だけですよ!
 戸田(へだ)ではタカアシガニとかもありますね。

No:95 2012/04/13 20:30 | ケンゾーサン #sAC0zsYk URL [ 編集 ]

板垣さん

板垣さん、ありがとうございます。
色々アドバイスをいただいたので、私も気合を入れて返信いたします!

> その一。できるだけ決めない。決めたとしてもそれにこだわらない。
そうですね、絶対に行きたいポイントはあっても(原爆ドームとか)、
それ以外はあまり決めていなかったりします。
そのときの面白そうだな、っていう直感に頼っているかもしれません。

> そのニ。周りの景色を味わいながら走ること。
これも徐々に思いはじめてきました!。あ、この風景すごいな、残したいな、と思ったら
足を止めて写真をとったりしています。
いろんな風景など焼き付けたいと思っています。

>その三。気に入った街があったらゆっくり滞在してみる
今はまだまだ楽しい段階ではありますが、きっとつらいとき、ゆっくりしたいときも
あるだろうなって思っています。そんなときはゆっくり深呼吸でもして、
そのときにいる町を楽しみたいと思います。

> その四。できるだけ心を開いて人と接す。
ですね。できるだけ人と触れたいなって思っているので、気軽に声を掛けたりしています。
ステキな出会いがあるといいなーってつねに思っています。
あと、プラカードの件…実は、すでに材料は積んでいたりするんですが、
まだ決心がないのと、めんどーなのかまだ完成してなかったり…。
きっといつか掲げるでしょう!

> その五。常にアンテナを張っておく。
まだまだ不慣れなこともあるのであせることもしばしば。。
ゆっくり、じっくり行きたいと思います!

> その六。楽しもうという意識を強く持たない。
その四と間逆のことを言ってしまうようですが…
色々な人に話しかけたいとは思っても、
ずんずん人の心に土足で踏みこんでまで交流を
求めてはいけない、と心がけるようになりました。
そういうことが苦手な人もいますしね。

いろいろと旅をした板垣さんだから言える言葉の数々ですよね。
ありがとうございました!

No:94 2012/04/13 19:40 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

マーシーさん


> つい一週間くらい前に そのオブジェの前を通りました。
あぶないあぶない、危うく出会ってしまうとこだった…
(うそですうそです(笑))

> ちっぱさんとこのコメ観ると 熱海にいらっしゃるとか?
そうですねー、いまは伊豆高原を爆走中ですよー

No:93 2012/04/13 19:05 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

おお~♪
神奈川県民の僕には見慣れた光景だ~♪
つい一週間くらい前に そのオブジェの前を通りました。

ちっぱさんとこのコメ観ると 熱海にいらっしゃるとか?
これから伊豆一周ですか?

No:92 2012/04/13 17:06 | マーシー #- URL [ 編集 ]

参考までに

しんごさんの文章からは「楽しんでやろう」という意気込みみたいなものが伝わってきます。
わたしなりに楽しむために必要なポイントを少し挙げてみます。

その一。できるだけ決めない。決めたとしてもそれにこだわらない。
あまり予定を決めないことによって自由度が高まり、いろいろなことを楽しめる余裕が生まれてきます。
逆に、たとえば、ここまで走ろうとか、ここに寄ろうということを強く決め過ぎると、途中に面白いことがあったとしても、意識がそっちにいっちゃってるので変更しづらくなります。そういったことは目安程度にとどめておく感じでしょうか。

そのニ。周りの景色を味わいながら走ること。
観光地などは、ほっといても楽しもうという意識が生じるるでしょう。
圧倒的に自転車に乗っている時間が長いので、走りながら、できるだけ外に意識を向け、途中の景色を楽しむことをおすすめいたします。
こんなところにこんなお店があるとか。海岸線の形をじっくり見たり。遠くの山には雪がまだ残っているんだとか。そんなことをじっくり感じながら走るのも面白いかと思います。

その三。気に入った街があったらゆっくり滞在してみる。
非日常の旅とはいえ、毎日走ってばかりだとマンネリを感じることもあります。たまには疲れを癒す意味も含めて、移動せず、一日滞在するのも気分が変わっていいかもしれません。たった一日だけでも、ただ通り過ぎるだけじゃわからないその街の顔を見ることができると思います。

その四。できるだけ心を開いて人と接す。
ゆとりがあり、心を開いている状態だとはるかに周りから声をかけられる率が高まりますし、こちらも自然体で相手と接することができます。
ほかのみなさんがよくやられているような「日本一周」のプラカードを掲げるのもコミュニケーションをとる一つの手ですね。

その五。常にアンテナを張っておく。
楽しいことはないか。リラックスして常に感性、直感を働かせ、それに従っていく。そのためにも余裕のあるスケジューリングは欠かせません。

その六。楽しもうという意識を強く持たない。
それがあまり強すぎると、疲れちゃいます(九州の時のわたしがそうでした)。

重複する部分もありましたが、集約すると、なるべく決めずに心を開いて自然体で旅をすることになるでしょうか。

と、えらそうに言っていますが、わたし自身、もちろんはじめから気づけたわけでもないですし、常にそれができたわけでもありませんし(いやできなかったことの方が多いかも)、旅を終えてから気づいたこともあります(笑)。

まあでも、人によって楽しさの価値観は違うので、もちろんしんごさんに当てはまらない部分もあるかと思います。参考程度にしていただければ、と思います。

No:91 2012/04/13 13:57 | 板垣哲夫 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。