スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ブログを書く理由と、愛だの恋について

昨日は、前職での同僚YさんとMさんと新宿で飲んできました。

こういう場であまりうしろむきなことを書くものじゃあないけれど…
と、前置きして書くのですが、

このブログをはじめてから、けっこーな人数の人に日本一周にいくことと、
このブログのことをお知らせしました。
やっぱり、やるからにはいろんな人にみてもらいたいな、と思って。
ほとんどの人からは「がんばってねー」という温かい言葉をいただいたのですが、
連絡していく人数に比例して、ちょっとだけ自己嫌悪にもなったんです。

それは…「あれ?オレ、かまってほしいだけなのかなー」って少し思ったんです(笑)。

「いい年して…」とか「こんな時代に…」という現実もあるし、
言ってしまえば、いまどき日本一周なんて珍しいことでもないです
(徒歩で日本一周や、世界一周する人なんてザラにいますし)。

なにより“遊びの延長”ですから、なにも誇れることではないですし。
(それならば、ちゃんと仕事をしたり、子育てに奮闘している人たちこそが誇れる生き方でしょう)


で、昨日そんな話(グチ?)をYさんに話したら、あっさり答えが返ってきました。
「ブログなんて見る人はみるし、見ない人はみないよ。そんなもんじゃない?」と。

ホントにそうだなーって思いました。
まずは自分が楽しむ。そんな自分が楽しんだことを発信したときに、
賛同してくれる人がいたとしたら、それはうれしいことだなー、幸せなことだなー、って思いました。

なんだか、ごちゃごちゃ書きましたが、
ブログみたよーとか、コメントをしてくれるというのはやっぱりうれしいし、ありがたいなと思っています。
月並みですが、それが原動力にもなっています。

こんな自分ですが、今後もよろしくお願いします。

あ、Yさん、Mさん。
飲み会の終盤はぼくが泥酔状態で、日本一周とはほど遠い、
「愛だの恋」だの一人で勝手に話してしまいましたが、まだまだ答えはでていません(笑)。
旅から帰ってきたら、またその話の続きをしましょう(笑)。

スポンサーサイト

2012/03/31 04:52 |日常の話COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

コメント:

板垣さん

>あなたの方です、と、その時、そう思いました。
そうですね。自分はまだ板垣さんのように豊富な旅の経験はしていないので、
まだまだ多くは語れないと思いますが…ちゃんと働いていることって
当たり前のようでそうではないなーって。
すごいことだよなーってやっぱり思います。

> 日本一周する人はなんてすごいんだろうと思っていました。
これも思ってました!でも、実際自分が出て、
すごいっていうことはないけど、波乱続き~って思ってます(笑)

> 古い記事にコメントしてすいません。
いえいえ、いつもコメントありがとうございます!
この旅でいろいろかんじたいなーって思っています!

No:127 2012/04/18 19:41 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

同じことを思った時がありました。

旅の途中、しんごさんと同様の感想を持ったときがありました。
自転車で旅をしていて「すごい」と言われた時です。
いや、自分はぜんぜんえらくない。えらいのは、決まった時間に会社にきて仕事をやる。毎日それを繰り返しているあなたの方です、と、その時、そう思いました。
とはいえ、自分も旅に出る前は、自転車で日本一周する人はなんてすごいんだろうと思っていました。
でも、どれだけ周りの人から「すごい」と言われても、結局、好きでやっているわけですからねぇ、しんごさんの言葉を借りれば、しょせん遊び。えらくもなんともない。
それなら、社会のため、家族のために一生懸命に働いている人の方がよっぽどえらい。
旅をしていてそう思うようになりました。

とまあ、そんなことに気づけるのも旅の楽しみでもあります(笑)。

古い記事にコメントしてすいません。

No:121 2012/04/18 13:20 | 板垣哲夫 #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

そうですよ~、ほぼ日刊ぐるっと新聞ですから!
(あ、いや、書けないときもあるとは思いますが…)

ご心配いただきありがとうございます^^

No:56 2012/04/08 14:11 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

えぇ?!やだー(なんつって・)
こんなにブログが進んでいたとは!!
ケガしないように気をつけて行ってきてね・

No:49 2012/04/07 22:42 | ナツ #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たしかにそうですよね。

わたしも、旅前からいろいろな方のブログを見させていただきました。
確かに板垣さんの言うとおり、似ているなーと
思うこともたまーにありましたが、なんだかんだで
いつの間にか自分も旅をしているような気分になっていて、
ついつい楽しんでいたりして。それは似てるとか関係なしに(笑)。

そんな自分も旅をする側になり、「らしさ」を出せればいいのですが、
まずは、人に伝わるように書きたいな、と心がけています。
(うまく伝わっているかは受け手次第ですが…)。
と、いいつつ誤字脱字も多いっていう矛盾(笑)。

あと、毎日のブログ更新は、休憩、リセットの場と思っているので、
自分の場合は毎日がちょうどいいのかもしれません^^
(もちろん、書けない日もありますが)

No:45 2012/04/07 16:53 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

しんごさんらしさとは、しんごさん独自の視点や感性、直感などを用いて旅をしたり、ブログを書いていくことです。
近年、多大なるインターネットの普及によって、情報の共有化が急速に進みましたが、その反面、表現の相似性という副産物も生み出したと思います。
要するに、旅の仕方やブログの書き方が人と似てきてしまったと。もちろん、そういったことを参考にするのはちっとも悪いことではないですが、あまりにもその度合いが強すぎると、元からある「その人特有の色合い」が失われれていくようで、とてももったいない気がします。
というか、見ていても面白くない(笑)。

いろいろな方のブログを拝見させてもらっていますが、旅もブログも「パターン化」されてきていると感じます。あれ、これってどこかで見たことあるなあって(笑)。
そういった中でも、目を引いたり、「はっ」とさせられるのが、「自分の感性で旅をしている人」や「自分の言葉を紡いでブログを書いている人」だったりします。
なんというか、表層的ではなく、その人ならではの、なにか深くえぐっているというか。
やっぱり、その人らしさが出ている旅やブログが面白いと思うんですよね。
まあ、わたしが勝手に思っているだけですが。


途中で、考え方や旅の仕方が変わってくるのも面白いと思います。
いろんなことをひっくるめて楽しめればいいですよね。

まあ、わたしのは、エッセイですからねぇ。それなりの文章にしたいなあという思いはありました。
読み返してみると、けっこうガチャガチャしているなあと思いますね。
書くことは大変だと実感しました。
ものぐさなわたしからしたら、毎日ブログを更新することは信じられない作業ですよ(笑)。

No:44 2012/04/07 12:31 | 板垣哲夫 #- URL編集 ]

Re: はじめまして。

板垣哲夫さん、コメントありがとうございます。

そうですね。今でも(走っているとき時とか)
いろいろ考えてしまいますが、
いつもいきつく先は…楽しい旅にしたい、
じゃないとソンだ!と思っています。

ただ、まだまだ始まったばかりなので、
楽しいだけじゃないこともあるでしょうし、
考え方も変わってくるかもしれません。
まーそんなことも楽しめればいいなーと考えていたりするのですが(笑)。

また、板垣さんのブログ少し拝見させていただきました。
とてもボリュームと中身のあるブログですね。
今後もちょいちょい読ませていただきたいと思います。
あと、(勝手に^^;)リンク貼らせてもらいます!


No:37 2012/04/06 08:15 | ぐるっと、しんご #EGzluE3Y URL編集 ]

はじめまして。

サトシさん(ピカチュウ)経由で訪問しました。

>…「あれ?オレ、かまってほしいだけなのかなー」って少し思ったんです(笑)。

ご自身でそう思っているのならおそらくそうなんでしょうね(汗)。
でも、そういったことを自覚しているのとしていないのとでは大きな違いだと思いますよ。

>「いい年して…」とか「こんな時代に…」という現実もあるし、

まあ、周りはいろいろ言います。それも大して考えもせずに(笑)。

要は、しんごさんがそんな言葉が気にならないくらい、旅をよいものと思えれば問題はないんじゃないでしょうかね。

たしかに日本一周、世界一周している人はたくさんいますよね。これは、サトシさんのところでもちょこっと書いたのですが、でも中味は人それぞれ。同じように見えるだけでみんな違うんですよね。
個人的には、それが面白いとこだと思います。

人間誰しも生まれて死んでいくだけの存在なのに、人それぞれのドラマがあるように。

しんごさんも自分でおっしゃられている様に、まずは自分が楽しむことが大事かと思います。
それが最初にないと、旅もブログもつまんないものになると、思います。

願わくば、しんごさんらしい旅を期待しております。

No:34 2012/04/05 12:24 | 板垣哲夫 #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。