スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

新居浜をつなぐGさん

日本全国を走っていたら、

「ああ、この街いいなあ」
「住みやすそうだなあ」

って、色々なところで思いました。

5299.jpg

そんな、“いいなあ”と思った街の1つに、愛媛県は新居浜(にいはま)があります。
この街を訪れたとき…

意味の分からない楽しい人たちとの出会いが沢山ありました。

52913.jpg

初対面の自分を、めちゃくちゃうまいお好み焼き屋さんに連れてってもらったり…

52918.jpg

飲みに行ったり…

あげくの果てには、僕の寝床である古墳が
どんなところかみんなで調査しに行って…

IMG_0251.jpg


52922.jpg

誰も僕の心配はしていない、という、サイコーのおもてなしを頂いた。

52925.jpg

そんなサイコーの新居浜を繋いでくれたのは、東京のGさんだった。

新居浜出身のGさんからの「新居浜いってきたらー」の一言で、
こんなステキな出会いが出来たんですよねえ。


そんなGさんや、その友人の方々と、先日、飲んできました。
当日は自分が仕事でめちゃんこ遅くなり、少ししか話が出来ませんでしたが…
終始、笑わせてもらいました。



はまちゃんさん
ブログを見てくださったようで…
めちゃくちゃ詳しくてタジタジでした(笑)。
また今度スタジオ入りましょう!ギター聴かせてください!

役者の…お名前…すいません。。さん
先日はありがとうございました。
今度、演劇みにいきたいです。

つーじーさん
あの時はいきなり押しかけてすいませんでした^^;
おかげで少し寝ることができました。
ありがとうございました。

けんさん
いつも通りの冷静な分析と判断。
けんさんがいてのGさんなんだなあって思いました(笑)。
あ、17番、お願いしますね。

Gさん改め…
もう、相変わらずの酔っ払い加減!スーパーめんどくさいっすよー(笑)。
でも楽しかったです。またよろしくです。
ライブがあれば呼んでください。ね、合田さん!











スポンサーサイト

2012/11/28 21:53 |旅仲間COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

回ってるんですねえ

先日、ツイッターのフォローをしてくれた人のプロフィールを見たら…
2013年(来年)から日本一周をする!という方でした。

ひょくのけったで日本一周ブログ

勝手に紹介してしまいましたが…^^;
名前は「ひょくさん」という方で、来年の4月から旅に出るようです。
がんばってください!

僕も、前年に日本一周していた人のブログなどを見ていました。
なんなら、旅に出たら、10数年前に日本をぐるっと回った、20年前に回った…
という、おじさんなどにもいっぱい会い、話もしました。

時代は、まわってるんですねえ。しみじみです。

-----

少し前に友人とくるくる寿司に行ってきました。
『カッパ巻きを何個食べれるか!』という、友人の企画に付き合ってきまして。
(なんつーことしてんだよ)

IMG_0879.jpg

お寿司は、まわってるんですねえ。

-----

またまた先日、友人宅に遊びにいってきました。
出発前にお守りをもらったM夫妻です。
旦那さんにはスタンプの案をもらって、
全国津々浦々ペタペタしていていたのですが…。

そんな沢山の思い出が詰まったスタンプ帳…
最後の最後で無くしてしまったんです。。
ああ…あんなに集めたのになあ。。
それはちょっと(かなり?)ショックだった。。

まあ、でもいいや。

で、M夫妻の赤ちゃん(生後10ヶ月?)にもご対面。
約7ヶ月ぶりの成長にびっくりしました。いいなあ。

時代はまわってるんですねえ。

IMG_1152.jpg

おいしい料理、ありがとー。


ということで…。

このブログも残り数回で終わりとなりそうです。
それまでお付き合いいただけたらうれしいです。ではでは。

2012/11/23 09:57 |旅仲間COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

旅ブログを書くということは…

旅を終えた数日後、家主の友人Yに言われました。

「俺は、しんごの本当のゴールはまだだと思ってるから」

キョトンとする僕にYは続けて言います。


「本当のゴールは…仕事を始めたときでしょ」


うん、全くもってその通り、だ。


『家に帰るまでが遠足』なんじゃない。
『家に帰り、週が明けて学校に行くまでが遠足』なんだよねえ。

だからではないですが…

やっとこさ仕事を始めました。
まだまだ落ち着くには時間がかかりそうですが、
いちおう次のステップへ進みました。


-------------


話は変わりまして。

僕のゴール時にかけつけてくれた、チャリダー3人衆。
ゆーじろー君、あまいち君、ペニャイダー君。

別名『黒い三連星』の彼らも、このときの様子をブログにUPしてくれました。
日ごろから彼らのブログをみているので、
せっかくなのでブログ紹介をしたいと思います。


まずは…


102705.jpg

チャリダー名:ゆーじろー

サイト:ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅

ゴール時の記事:【旅155日目】【2012年10月27日】実家沈没記その13。旅の終わりに立ち会って。

感想:旅の最終日にして出会った旅チャリダー!。
彼のブログでは酒ネタなどもUpしていたし、会いたいなあと思っていたチャリダーでした。
実際に会って…一言でいうと…うん、変態!

ブログはというと…
このごろ焼肉ばっか食べて贅沢しずぎだろ!!(笑)。
まあでも、さいきん体調を壊したようで…ちょいと心配です。
彼はこれからが日本一周みたいだし(既に半周してるのに…どんだけだよ)、
事故のないように気をつけてほしいですねー。


はい、次!


102704.jpg

チャリダー名:ペニャイダー

サイト名:アヒル隊長と行くペニャイダーの自転車で日本一周

感想:彼と初めて会ったのは、北海道は長万部。
どんな人がくるのだろう…とドキがムネムネしていた。
だって、彼のブログ…ぶっとびすぎなんだもん(笑)。
キレイな画像の要所要所に、でっかい爆弾を落としてくるからなあ。
でも、実際会ったら、好青年っていうね(笑)。

最近、ブログが重いのでちょいと心配ですが、
理由は色々あると思いますが、自分も旅をしながら
ブログを書いてきた身としては結構分かる気がする(笑)。
彼も、九州沖縄とまだ残ってるようですから、
がんばってほしいですねー。


はい、最後!!


09081sss.jpg

チャリダー名:Amaichi

サイト:(´・ω・`)ショボーンと行く自転車日本一周~一人と一匹ぶらり旅~

ゴール時の記事:【旅201日目】(2012/10/27) 晴れてよかった (;´∀`)

感想:画像の写真は長万部で出会ったときの画像。
このとき彼が手にしていたのは、どこかの湖で買ったという木刀。

あまちゃんにこのただの木、いや、かっちょいい木刀の値段を聞いてみると、
「2500円ですねー (´∀`)」とか言ってた。
でも僕は…「2500円もらってもいらねーよっ!!」
という言葉がノドまで出かかったけれど、
彼のうれしそーな顔を見てたらさすがに言うのをやめた(笑)。
てか、この画像はそのノリノリだった時に撮った1枚だ。

ん?なんの感想だ?
とりあえず、あまいち君、ゴールおめでとう!!



ということで…



--ブログを書いての感想・まとめ--(今だから言えること)

「ああ、今日もブログUPされてないよ…」

旅に出る前には、色々な人のブログを読んでいて、
お気に入りのブログが更新されていないと、
上のように思ってました。

でも、実際に自分が旅に出てブログを書いてみると…

1日1日の旅が充実しすぎて、書くことが膨大すぎた(笑)。
そして、1つの記事を仕上げるのに2、3時間もかかっていたりして。
(最高で、動画UPの記事で10時間以上かけたときも…)

090824.jpg
これは長万部の集合写真。カメラセッティングするチャリダー達。


そして、毎日毎日、自転車で進まなければいけない。
PCの電波も届かない日もある。
記事を書くのに気分がノらないことも少なくない(←これは結構ある)。

そんな現実に直面したら他の人のブログで
「ちぇ、記事更新されてねえじゃん」なんて言えないなあと思った(笑)。


で、ブログに追われて(溜まって)くると…


旅をしながらブログを書いているのか…
ブログを書くために旅をしているのか…


これは結構思いました。


それでも、なんで続けられたかというと、
毎日マックとかで何時間もこもり、
PCとにらめっこというのは気分転換になっていました。
というのも、毎日毎日、観光地とか自然とか、
ノンストップで走って見まくるのって飽きるんです(笑)。
自分はですが。

そういう意味でも、気持ちのリセットと思って
ブログを書いていたように思います。


とりあえず…
今もブログを書きながら旅をしている人は沢山います。

好きで書いているとはいえ、
「あれ、結構大変なんですよー」ということで、
現役の旅人さんのブログを日々見ている方は、
寛大な気持ちで見てもらえたらうれしいです(笑)。


-------------

けっこう前になりますが…

岩手でお世話になった堀間園芸の堀間君が仕事で東京に来てて、
ちょうど時間があったので飲みました。
堀間君の先輩のSさん(画像下の方)にご馳走していただきまして…
ありがとうございました!

IMG_1031 - コピー

2012/11/18 18:04 |旅仲間COMMENT(10)TRACKBACK(0)  

小説のまとめ

自転車に乗っていたときは何を考えていただろう。

・あと何キロだ
・寝床&夜ご飯はどうしよう
・疲れた、ああ、また坂か…

などなど。

それでもやっぱり時間は余るものだから、
旅が終わった後のことを考えていたことも多かったような気がします。
そしたらいつの間にか…

デジカメと話ができて、自分の子供まで産まれていました。

なんだろう。。これは旅日記じゃなかったのか…。
まあ、なんでもいいんですけどねー。

ということで、妄想ネタ(小説?)のまとめです。
自分的感想なども書いてますので、見てもらえたらうれしいす。

111003.jpg

では、どうぞー。

-------------------


エピソード①
自分のブログをちょっと読み返してみた (旅の番外編その8)
あらすじ:シンタ5才。昔、日本一周をしたという父のブログを読んだシンタは…

感想:初めて書いた妄想ネタ。UPしようかどうしようか…
実はちょっと悩んだ(笑)。


エピソード②
旅のサツエイ機材 (旅の番外編9)
あらすじ:シンタ10才。高いカメラを買った父と、ソレを根に持つ母。妹のマミ初登場!

感想:安物の機材でロケットを撮影する、という嫉妬から、この話ができました。


エピソード③
自転車の整備と親のキモチ (旅の番外編10)
あらすじ:中学3年になったシンタ。進路に迷うシンタは思わず、
「日本一周に行ってやる」と叫んでしまう。その時父がとった行動とは…

感想:年頃の子供というのは、何にでも反発したいものです。
「聞こえてんのかよ!日本一周なんてしないっていってるんだからなっ!」


エピソード【番外編】
そのとき白球は空を舞い、僕は天を仰いでいた (8/15 旅日記133日目 京都市~兵庫)
あらすじ:なぜか高校球児のシンゴ。肩を壊していることを隠して登板するが…

感想:甲子園を見て、なぜか思いついたので書いたっていう。。
旅ブログと妄想ネタが交互に書いているので、話がごっちゃごちゃ(笑)。


エピソード④
駆け抜けて、富山 (8/20 旅日記138日目 石川県河北郡 ~ 新潟県糸魚川市)
あらすじ:寿命を迎えたデジカメのペンタ子さん。そのとき、ぐるっとしんごと最後の別れが訪れ…

感想:あーあ、もうデジカメだめかなぁとか思ったら、
こんなやりとりを想像してしまいました。うん。暑さのせいだな、うん。


エピソード⑤
復活、ペンタ子さん! (8/25 旅日記142日目 長野県下水内郡 ~ 新潟県新潟市)
あらすじ:先日、息を引き取ったハズのペンタ子さんが、復活っ!!

感想:復活して…うれしかった、うれしかったんだよ。


エピソード⑥
旅の終了を告げる!?真夜中の訪問者 (9/18 旅日記167日目 北海道天塩郡)
あらすじ:大したオチでないからペンタ子さんが激怒?

感想:ブログの内容が薄すぎて急遽取り入れたっていう…。


エピソード⑦
旅の再出発。終わりのはじまり。 (10/13 旅日記192日目 岩手県盛岡市 ~ 北上市)
あらすじ:ひさびさ登場のペンタ子さん。これが、「終わりのはじまり」、だった。

感想:実家からの旅の再会で、旅への集中力が切れていた(笑)。


エピソード⑧
空を見なよ (10/16 旅日記195日目 仙台市)
あらすじ:シンタ4才。ギターを弾く父に母が放った一言とは…

感想:うん、だいぶ旅疲れしてた、ね。


エピソード⑨
人生は洗濯機のようにぐちゃぐちゃと… (10/18 旅日記197日目 宮城県白石市 ~ 福島県福島市)
あらすじ:シンタ20代半ば。日本一周への思いが大きくなるシンタ。
父に、旅の時の様子を聞いていたら…

感想:この辺りからだんだんおかしな方向に向かっていった(笑)。残り数話!


エピソード⑩
向かい風、そして (10/24 旅日記203日目 茨城県つくば市 ~ 群馬県館林市)
あらすじ:日本一周に出たシンタ。しかし、思っていたような旅とは程遠く…。出会ったのは父の…

感想:「旅日記はどーでもいい!」と、ペニャ&ゆーじろー君に言われた…この回(笑)。
最後はどう着地させようか…自転車に乗りながら、ソレばっかり考えていました(笑)。


エピソード⑪
秘密 (10/25 旅日記204日目 群馬県館林市 ~ 埼玉県ふじみ野市)
あらすじ:シンタが出会ったのはあの、ペンタ子さんだった!
父との出会いから別れをペンタ子さんから聞いて…自分たちの存在がま・さ・か…

感想:シンタと父親をアンドロイドにさせてしまって。。
もう旅が終わるという、変なテンションだったことは間違いない(笑)


エピソード【最終回】
GIANT国立店さんへ (10/26 旅日記205日目 埼玉県ふじみ野市 ~ 東京都国分寺市)
あらすじ:父とペンタ子さんの別れのとき…そして、シンタの日本一周の答えとは?堂々の最終回!!

感想:やっぱり変なテンションだったんだね。
それでも丸く収まったように思います。ああ、疲れた。



--まとめ--

最初このネタを書いてUPさせるとき、ちょっと悩みました。
自分を知ってる人なら「ああ、またバカやってらぁ」で済むけど、
知らない人からみたら…うわあ、この人…って思われたら、とか(笑)。
まあ、自分が思うほど人は気にしちゃあいないんでしょうが、
それはちょっと気にしたりして。

でも、ブログネタが無いときなどは役に立ちましたし、
書いててちょっと楽しかったので、それはそれでいいかなーっていう。

ということで…

ご愛好いただきまして、ありがとうございました。



小説のまとめ おわり。

--------------------

あ、そうそう最近…

111001.jpg

逆上がりをしてみたら…

111002.jpg

できました。

2012/11/10 21:41 |小説のまとめCOMMENT(8)TRACKBACK(1)  

自転車のまとめ

今回は、旅を共にした自転車のまとめです。

09206i.jpg

自分が乗っていたのは、
GIANT社の『グレートジャーニー2012年モデル』です。

でもこれ、旅用の自転車ではド定番でして、
同じ自転車に載っていた旅人さんに何人か会いました。

で、この自転車は旅用ということで丈夫に作られているので、
タイヤも太いし重量も重い。
旅が終わってからのことを考えて、ロードバイクにしようかなあと思っていましたが、
やっぱりコスト面で、このグレートジャニーにしたっていう。。(笑)。
(中古とか色々あるけど面倒だったし…)

でも、旅が終わったから言えるけど…
やっぱりロードにしとけばよかった、かな(笑)。

いやいや、でも、愛着がありますので、
この自転車でよかったですよー。いや、ホント。


ということで、まとめです。


走行日数
2012年4月2日~10月27日
(206日。実質自転車に載ったのは、170日くらい?)


走行距離
不明。たぶん1万キロ、走ったかどうかというぐらい。


パンク、タイヤ交換回数
前タイヤ…0回(これはちょっと自慢したいくらい)
後ろタイヤ…6、7回(タイヤ変更2回。恐らく重量オーバーだったこともパンクの原因になっている)


--主な破損箇所--

110502.jpg

半月で…ドロ除けを抑えるところがボロンと外れる。
これは最後まで何度も外れて、結構モロいものだった。


1ヶ月で…バッグのフック(2つの内1つ)がもげる。
その後4つ全てのフック(全て片方だけ)が取れる。ハリガネで代用していた。


110503.jpg

1ヶ月で…サイクルメーター壊れる。
ショックだったが、野ざらしにしまくっていたので…。うん。。

06121.jpg

2ヶ月で…後ろタイヤのリムが割れた。
(原因は、ブレーキパッドが消耗品だということを知らずに、
既に限界以上だったにも関わらずいつまでも載っていたことで、リムに負担がかかっていた。)


3ヶ月で…前輪の一番重い段にいかなくなった。
1度直してもらったけど、すぐにまた故障した。
ほぼ使わないのでそのままにしていた。


072210.jpg

3ヶ月で…タイヤが裂ける。
みたことない感じ。

5ヶ月で…左右で支えているキャリアの片方が折れる。
自転車で別の止め具で代用。



大きな故障はこのくらいでしょうか。
次に、このグレートジャーニーでよかった点と、そうでない点。。


よかった点
・コストパフォーマンスがよい
・バッグが大きいのでよく入る
・タイヤが太いので丈夫
・同じ自転車の人とはちょっと親近感が沸いた


次は、ちょっとなあ…という点ですが、
よかった点がそのままマイナス点になってたりして。


うーん、という点
・バッグが大きいので逆に詰めすぎて重くなってしまう。
(自分のさじ加減一つだけど、ついつい詰めすぎました(笑))
・タイヤが太いので遅い(と思う)
・バッグの詰め方しだいでは変なクセがついてしまって、タイヤに干渉してしまう。
・載ってる人が多いのでちょっとハズカシイ(笑)。

変なクセというのは、バッグの中にちょっと柔らかい板があるのですが、
雑に荷物を入れるといつの間にか「く」の字に曲がるようなクセがつき、
タイヤに干渉してしまいました。これは本当に面倒でしたねー。


以上、こんなところでしょうか。


でも、なんだかんだ言っても…
大きな事故もなく僕のことを最後まで運んでくれた
この自転車に感謝です。一生モノだろうなあ。うん。


自転車のまとめ おわり


------------

あ、自転車には関係ないのですが、
先日、かわいいわんちゃんに出会いましたのでUPします。

110505.jpg

110506.jpg

飼い主さんいわく…前がちゃんと見えないのか、
たまに電柱とかに頭をぶつけるんだとか(笑)。

歌舞伎町の、風格あるお店。

旅のまとめ以外でのブログ更新はしないかなーと思っていたけれど、
今回はチャリダーつながりということで。。


先日、元日本一周チャリダーshinya君と飲みにいってきました。
ちょうど東京にきてる、ということだったので。

彼とは旅中にもコメントでやりとりしたり、
京都で会って飲んだ仲。

08143.jpg

これは、8月の京都の橋の下。寝てるのはshinya君だ。

それにしても…

旅を終えたら実感するけれど…
「よくこんなことしたな(できたな)」と、切に思った(笑)。

まあいいや。

そんな彼と飲みにいってきたのは、新宿歌舞伎町にある、
上海小吃(シャンハイシャオツー)というお店。

ここは、あるサイトで紹介されていて、
面白そうだなあ、料理も美味しそうだなと思い、今回行ってきました。
さっそくお店に向かうと…

110203.jpg

まるで香港映画に出てきそうなところ(笑)。

さらに、このお店の面白いところが、
酒類の持ち込みがOKだというところ。
持ち込みOKの店って…あまり聞かないですよねえ。
焼酎をどかっと持ち込みます。

また、17:30~20:00には料理の一部が半額になるとのこと。
当然のごとく、その半額から何品か頼みます。

110204.jpg

パンの生地がもちもちで、とても甘い。うまうま。
他にも料理を何品か頼みました。

でも、料理もいいけれど…

shinya君に会ったのは、今回で2回目なんですよねえ。
たった2回なのにこうやって会って、旅の話や色々な話ができるんですから。
うれしい事ですよね。

shinya君、楽しかったよー。また飲みいくべ。

2012/11/03 11:36 |お店COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

お遍路のまとめ

先日、僕のゴールに来てくれた、
Amaichi君、ペニャイダー君、ゆーじろー君。

102704.jpg

みんな日本一周チャリダーだけど、
ゆーじろー君のブログで、僕のゴールの様子を書いてくれました↓

ゆーじろー君のブログ
【旅155日目】【2012年10月27日】実家沈没記その13。旅の終わりに立ち会って。

あぁ…ゾンビて…。俺はバイオハザードかっ!
あ、うん、ちょっとテンションが上がって、
ちょっとお酒を飲みすぎて…。ああ、なんてこった…。


それにしても…静岡から来てくれてありがとう!!


102705.jpg

ゴールした後。俺のチャリを試乗するゆーじろー君。


そんなゆーじろー君も、四国に行ったらお遍路さんをやるとのこと。
僕もちょうど、旅が終わったらお遍路についてまとめようと思っていたので、
今回はお遍路について書きます。

はじめに断っておくと…

弘法大師(こうぼうだいし)がどうとか、お寺のうんちゃらとか、
詳しい内容は一切ありません(笑)。
自転車で回ってどう感じたか、思ったかというだけです。


それではどうぞ!!



-お遍路めぐりをした理由-

やっぱり、「水曜どうでしょう」を見てた影響で。
また、四国もぐるっと回るだけなら1週間位だろうし、
時間もあるから何かやろうかなーという理由から。

やってみたら…そんな軽い気持ちでやるもんじゃなかった…(笑)。


-期間-

2012年5月7日~6月4日


-マイルール-

お寺の前で自分と寺の写真を撮ること。以上。


-------------------------

徳島県1番~23番

573.jpg

印象に残っている寺

1番「霊山寺」:これから始まるというワクワクと、
残り87もあるという現実と。。とにかくやるしかあるまい、と思った。

4番「大日寺」:確か4番だと思うけど、初日からいきなりの上り坂。
「最初の10位、初級編として平らな道にしてくれよー」とか、意味不明なことを思っていた。

12番「焼山寺」:最初にして最大の難所、12番焼山寺。
自転車は力をこめて押さなければ上っていかず、
「ああ、もう、俺はなんで寺めぐりなんてしてんだあああ」と…200回くらい思った。

20番「鶴林寺」:ここもきつかった。
「こんな山奥に寺を作るんじゃないよおおお」とか思った。


-徳島編まとめ-
お遍路を始めたばかりということで寺を見るのが珍しかったし、楽しかった。
また、他のお遍路さんとの交流もあってそれがよかった。
なにもかもが新鮮だった徳島でした。

-------------------------

高知県24番~39番

a020aa.jpg

印象に残っている寺

32番「禅師峰寺」:桂浜が近かったので記憶にあるだけ。
確かここも上りだった。。

-高知編まとめ-
印象に残っている寺、1つかよ。短いな(笑)。
高知に入り、いきなり上り坂が増えてしんどくなってきた。
なもんだから高知市内に入ったら、今までの反動からか、
一人カラオケ&ボーリングをしたり3日くらい沈没していた。

-------------------------

愛媛県40番~65番

a020aaa.jpg

45番「岩屋寺」:坂の連続やいい加減お寺を見ることも飽きて、
ホンキで辞めようかと思ったのが44番~45番くらい。あぁ、やめなくてよかった。

51番「石手寺」:坊ちゃんでも有名な道後温泉にも近くて、
観光客も多かったお寺。ワイワイしてて面白かった。

60番「横峰寺」:何度かすれ違っていた歩き遍路さんと行動を共にする。
歩き遍路をやってみる。うん、ただの山登りだな。

-愛媛まとめ-
正直いって、もう寺を見るのも飽きてた(笑)。
さらに上りとくれば、「ああ、もう辞めようかなー」と思ってた。
それでも辞めなかったのは、ここでも数々の人との出会いがあったから。
というのは表向きの理由で、ブログも書いてるし、
ここで辞めたらハズカしいだろう、と思っただけ。

高知に続いて松山市内にも3日くらい沈没。
映画や一人カラオケをした。
ブログも、山続きでPCの電波(イーモバイル)が届かず、
3週間くらいの遅れになってちょっと焦った。


-------------------------

香川県66番~88番

IMG_0542.jpg

68・69番「神恵院」「観音寺」:2つの寺が隣同士にあったラッキーポイント。よしよし。

88番「大窪寺」:最後のお寺。20キロくらいの道のりで緩やかな上りが続いた。
そのお寺に着いたら、ほとんど人がいなく、とても清清しい気持ちだったことを覚えている。

-香川まとめ-
香川の寺は密集しているので、短い期間で回れた。
というか、寺めぐりよりも、うどん屋めぐりの方が楽しかった。
88番を打ち終わったら、なにかから解き放たれたような…
「もう次の寺は…」って考えなくていいんだなあと思った。

お疲れ様でした。



---お遍路をしてみて---
はじめたきっかけは興味本位だけだったけど、
至る所で弘法大師ーという名前が出てくるから、
いつの間にか自分の中でのカリスマになっていました(笑)。
銅像を見たら、「おぅ!」ってちょっとテンション上がったし。

なんでこの道を歩いたのだろう、その意味とは…と少し興味も出てきました。
少し本も読んでみようかな。
でも、一番は、出会いの数々です。
お遍路をやっていなければ出会わなかった人たち。
同じことをしている(寺めぐり)ので、
どこか仲間意識があるというか、
お遍路あるあるとかでも盛り上がれるし、それが一番楽しかったかなあ。

588.jpg

そんなお遍路でした。
終わった後だから言えるけど…いい経験になった、な。


次回は…

・自転車のまとめ か、
・小説(ペンタ子さん、シンタetc)のまとめ

です。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/11/01 17:36 |お遍路のまとめCOMMENT(8)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。