スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ありがとう。 (10/27日 旅日記206日目【最終日】 東京都~埼玉県)

旅中では色々な質問をされましたが、たまにこんな質問を受けていました。


「旅中での怖い経験は?」


その時はなんとなく、
「夜のテントですかねー」
「熊に遭遇したかと思った時かなあ」
とか答えていましたが、本当に一番怖かったという経験は…


“出発日前日”でした。


『社会からドロップアウトして、自分は何をしようとしてるのだろうか』

『もしかしたら死ぬかもしれないなあ』



日本一周を計画してから決意するまでに、なんどもなんども考えて、
それらの答えの決着は(自分なりに)つけていたハズなのに。
これから自転車で果てしない夢に、希望に、満ち満ちていたハズなのに。

いざ、そういうことが目の前の現実となったときに、
すごく怖くなりました。

あの日の夜のことは今でも忘れないなあ。
「これが最後の寿司かなぁ」と、近くのスーパーで
買って食べた半額寿司の味も。。


それでも朝はやってきます。出発当日です。


「え?行くの?ホントに俺行くの?」なんて、
まるで他人事のように思いながら自転車に荷物を詰め込んだ。
それでも出発できたのは、やっぱり、
「ドキドキ」、「ワクワク」の方が少しだけ勝っていたから。

日本にはどんな風景があって、何があるんだろうって。


その時はあまりゴールの実感はありませんでした。
「ええい、行ったれい」ぐらいで。

そんなコトを思いつつ出発してから、206日目。
大きな事故もなく帰ってくることができました。
今日で、日本一周の旅の終わりです。


それでは旅日記です。


--------------

10月26日(金)

話はゴール日前日の夜からです。

102410i.jpg


マクドナルドでブログをリアルタイムにして…さあ、どうしようか。

せっかくなら最終日はテントがいいなあとは思いつつも、
目の前に焼肉屋さんが…。

ああ、飲みたいなあ。最終日ぐらいお祝いとして飲んでもいいだろう(いつも飲んでるだろ)、
なんて思いつつふらふらーと焼肉屋さんへ。

焼肉を堪能した後はすぐ隣にあったネットカフェへ。
この時にメールがありました。
それは、小倉、長万部で出会った日本一周チャリダーのAmaichi君から。


Amaichiメール
----------------
明日、何時にどこでゴールなんですか?
いや、いくってわけじゃなく、ただ聞いてみたいってだけで…

----------------


なんだろか…。
これじゃあ来るって言ってるようなものじゃないか?
でも、彼はいま静岡、のハズ。ゴールは埼玉。
遠すぎる。さすがに来ないよなあ。

「ゴールは友達の家だよー」、なんてやり取りをしてこの日は就寝。
これが旅の最後の夜だった。


--------------

10月27日(土)

朝、ネットカフェで起床。
これまたすぐ近くにあるマクドナルドでPCをいじっていると…

Amaichi君からメールだ。。



Amaichiメール
----------------
おはようございます。やっぱり僕、ゴール出向かいたいんですが、
詳しい場所教えてください!

----------------

は、はあ?彼が来て雨でも降ったら…
いやいや、彼はいま静岡だ。
埼玉まで何時間かかる?さすがにそれは悪い。
僕は断りのメールを入れます。


それでも来る、という彼(笑)。
しまいには…


すでにこっちに向かっているとのこと!
おいおいおい、マジかよおおおお。


でも、一緒にいるはずのもう2人のチャリダーは
別件で用事があり、一緒ではないとのこと。
そっか、そっか。Amaichi君一人でくるのか…。

そして、マクドナルドでのPCいじりも終えて、自転車をこぎだします。
何度も通った道なので迷うはずがありません。

102701.jpg

途中で銭湯に行きました。
さっぱりした後は、また自転車をこぎます。

102702.jpg

やっぱりこの時は、旅での色々なことを思い出していました。

-----------

ビクビクして始まったことの旅も、
1ヶ月が過ぎる頃には楽しくてしかたなかった。
こんなに楽しいたびはやめられないなあと思った。


それは…


a018a.jpg

四国の八十八箇所お遍路をやり…

a033a.jpg

a033aa.jpg

沖縄へ行き…

a035a.jpg

種子島でロケット発射を見たときまで続きました。

-----------

ゴールまでは約10キロ。
到着する時間はYに伝えているので、
少しゆっくり自転車を走らせます。

-----------

ロケットを見た後の8月は、暑さと坂で
ちょっとしんどいなと思うことも多くなりました。
今だから言えるけれど、「ちょっと意地だけ」という部分も多かったかもしれない(笑)。

-----------

もうゴールは目の前です。
そんな、昔の気持ちなどを思い出しながら走っていると電話が。Yからです。


「ゴール前の曲がり角でさあ立ち止まって。一回電話してよー」


ああ、何かやろうとしてるんだな。
僕のこの、ゴールに向けて高ぶっている気持ちが
なんだかバカみたいだなあって思ってきた(笑)。


-----------

8月のしんどい時期の後は、
北海道に入ったらまた楽しむことができました。
今度は、旅のはじめのようなふわふわした気持ちよりも、
少し落ち着いた感覚です。

a062a.jpg

最北端、宗谷岬


そして、その後は実家の岩手に行きそのまま南下。
最後は少し息が切れて消化試合ぽくなったけれど、それも含めての旅かなあと。
この旅に満足しているし、かけがえのない経験をしたなと思っています。

-----------

さあ、ゴールだな。

ペダルをこぎだします。
それまでゴールの瞬間は何度も想像していたし、
ああ、泣くのかなあと思ったけれど…


曲がり角を曲がると…

102703ww.jpg

!!

なにかいる!!なにかある!!



そして…


102711t.jpg

お?(これは友人が撮ってくれた動画をカメラで撮った画像です(笑)

102712t.jpg

やっと…

102713t.jpg
ゴール!!



4月2日に出発して、今日、10月27日の206日で帰ってきました。
ああ、終わった。疲れたな(笑)、というのが最初の感想。


なんと、日本一周チャリダーの、
ペニャイダー君とゆーじろー君もいた!!

おおおお、まじか。
静岡からきてくれたから…
3時間はかかっているだろう。
うれしいなあ。ありがたいなあ。

102703 (2) - コピー

後片付けをするチャリダーたち…


そして夜ご飯の買出しへ…


102707.jpg

袋に食材を入れるチャリダーたち


でも、この時、ペニャ君に…
「日本一周した感想はどんな感じですか!」


と聞かれたけれど…


「へ?あ、そっか、終わったのか」
なんだか、チャリダーが何人も集まってワイワイやってるから
まだ旅の途中かと思ってしまった。


102708.jpg


その後は飲みながら…


今までの旅の写真をスライドショーで流したりして。
この時思ったけれど…
やっぱり同じ日本一周をしているもの同士だけに、話が盛り上がる盛り上がる。
凄く楽しかったなあ。その後は…

102709.jpg

なぜかゲーム大会。

マリオカート(初代)をやったり、ボンバーマンをやったり…
もうこの辺から記憶があまりない(笑)。

しかし、この酔っ払い(私のことだ)に対して、
チャリダー3人衆は、手加減一切無し!という、
ラブリーなメンバーだった。


ああ、飲みすぎたな…。
その後もAmaichi君に介抱された、らしいし…
もう、ゴールなんだか、なんだかわからなかった。

自分の思い描いていたのは、
涙涙の感動的なゴールだった、ハズ…。


これが終わりというやつか。。


ああ、なんだ、なんだこれは…。


でも、これも自分らしいかな(笑)。


とりあえず…
ゴールを迎えてくれた、
Amaichi君、ペニャイダー君、ゆーじろー君、
あこ、Y、本当にありがとう。


おやすみなさい。



----------

と、これで終わるのもアレなので…

旅が終わったらやりたいことの一つに「料理」がありました。

102710ee.jpg

さっそく…

102710eee.jpg

初めてのカレーを作ってみました。


あとは…

旅のまとめなどで何度か更新します。
最後までお付き合いいただければうれしいです。


とりあえず、無事に帰ってくることができました。
この旅ブログを見ていただき、本当にありがとうございました!
(あ、あと何度か更新はします。)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

スポンサーサイト

2012/10/30 22:07 |埼玉COMMENT(32)TRACKBACK(0)  

GIANT国立店さんへ (10/26 旅日記205日目 埼玉県ふじみ野市 ~ 東京都国分寺市)

102601t.jpg

ネットカフェ「快活CLUB」で起床。

今日は東京へ。

僕が自転車を購入した、GIANT国立店さんへ向かいます。

102602t.jpg

朝ごはんはカップラーメンだってばよ
書いてなかったけれど、主な主食でした。

102603t.jpg

もう東京は走りにくいったらありゃしない…。

102604t.jpg

所沢、プロペ通り。

102606.jpg

途中で写真を現像したりして…。

僕は、旅の初日の4月2日に、GIANT国立店店長に
あいさつをしてから旅に出ました。

1026000ttttt.jpg

出発当時…


そして今度は5月に大阪のGIANTさんに行くと…

102600ttt.jpg

その息子さんに会ったという、ね。

そして、今日訪れたら…
今は息子さんも国立勤務になったとのことで…。

102608.jpg

お父さんと息子さんと一緒に!!


無事に帰ってこれたのは、この自転車のおかげでもあります!!
本当にありがとうございました!!


ということでこれで東京での予定を終えました。
が、ゴールは明日ですので(笑)。マクドナルドへ…


今はその店内で最後のブログ更新中です。。
よし、リアルタイムに追いついたぞっ!



ちなみに、目の前の居酒屋が僕を手招いてます。。


あと、1日

-------------------


日曜ドラマ劇場・最終回
「家族【後編】」

--前回までのあらすじ--

日本一周に出たシンタ。
ペンタ子さんから聞いたことは、親父と俺はロボットだということ。。
うそだろ?うそだろ?…



シンタ「俺がロボット?ペンタ子さん、そんなじょうだ…」



ペンタ子「・・・・・・。」



シンタ「ペンタ子さん、なにか言ってくれよ!なにか…」



ペンタ子「でもね、お父さんとの別れのときにね…」



ペンタ子は、シンゴとの最後の日を話し始めた。



…。





シンゴの日本一周最終日…。


ペンタ子「シンゴさん、楽しかったわ」



シンゴ「う、うん…でも、俺たちこれで最後…なのかな」



それは10月のどこか切なく、小さな風が吹いていたある日のことだった。



ペンタ子「そうね…シンゴさんが旅を終えたら、私と話すことはできなくなる。それは前にも言ったでしょう?」



シンゴ「うん…」



ペンタ子「もお!!なーに、しけたツラしてんのよおお」



ペンタ子は、努めて明るく振舞おうとした。



ペンタ子「でも、わたしね…とても楽しかったわ。色々なところに行って…見て…触れて…」



シンゴ「それはもちろん、おれもだよ…」




ペンタ子「あとね、もうひとつ嬉しかったことがあるのよ?」



シンゴ「?」



ペンタ子「シンゴさん、色々な人に「ペンタ子さんの話いいね」って言ってもらってたでしょ?」



シンゴ「うん…」



ペンタ子「わたしアレ、すっごくうれしかったんだから…」



“すっごく”という部分にとても気持ちがこもっていた。



シンゴ「・・・・・・。」



シンゴはうつむいたまま、だ。



ペンタ子「だ・か・らあああ。そんな悲しい顔しないで?わたしまで悲しくなっちゃうわ」




その時、それまで気丈に振舞っていたペンタ子の頬から、一筋の涙がこぼれ落ちた。。




ペンタ子「ねえ、シンゴさん?」



シンゴ「な、なに?」



ペンタ子「たまには私のこと、思い出して…くれる?」



シンゴ「忘れるわけ…ない…だろ…」



ペンタ子「でも、シンゴさんにステキな人ができたら…」



シンゴ「できたら?」



ペンタ子「私の事は話しちゃダメ、よ?ウフフ…」


ペンタ子さんは静かに笑った。



シンゴ「あ、ああ…。じゃあ俺も…俺からも1つお願いしたいことがあるんだ。」



ペンタ子「なあに?」



シンゴ「もしも俺がステキな人と出会って、そして子供が出来て…もし、もしもだよ?」



ペンタ子「うん」



シンゴ「その子供がいつか…いつか、日本一周に行きたいって言ったとしたら…
ペンタ子さん、一緒に行って…くれる?」




ペンタ子「・・・・・・。」




遠くの公園では、子供たちが元気に遊んでいる。




ペンタ子「当たり前でしょ☆」



ペンタ子はにっこり微笑んだ。



シンゴ「ありがとう…」



ペンタ子「それじゃあ、そろそろ時間ね。お友達も待ってるんでしょ?」



シンゴ「うん…」



ペンタ子「じゃあ、いかなきゃね。それじゃあね、さようなら。楽しかったわ」



そういうと、



ペンタ子は、



ただの、



デジカメに、



戻った。。




シンゴ「ペンタ子さん?ペンタ子さん?ペンタ子さああああん」



・・・・・・・・・。



シンゴは、止まらぬ涙をぬぐい、自転車のペダルを強く踏み込んだ。
そう、旅を終えるために。。


ために…。


ために…。





シンタ「はあ…父さんにもそんな熱いときがあったんだ…」


ペンタ子「そ、そこおお??」


でも、シンタはこのとき思った。
自分がロボットでもガンダムでも何でもいいと。
なんにせよ、自分に代わりはないのだから。


シンタはそれからペンタ子さんと、二人三脚で日本一周の旅を楽しんだ。
辛いこともあったけれど、それはそれは楽しい旅だった。



やがて、シンタも旅を終えた。その日の夕食…



父「シンタ、日本一周お疲れさま」


母「お疲れさま」



シンタ「あ、ああ…」



シンタは気になっていたことを父親に聞いた。
母親に聞こえないようにこっそりと。。



シンタ「親父…俺たち、ロボットなのかよ…」




父「ああ、ペンタ子さんから聞いたのか…」



シンタ「う、うん…」












父「あれはな…」

















父「父さんが考えた作り話だ」




シンタ「へ!?」





父はニヤリと笑った。





シンタ「でも、それもプログラミングされてて…それで…」



父「ああ、それね。それはなんか、横文字使った方がそれっぽいだろ?」



シンタ「は、はあ?じゃあ、ペンタ子さんは?」



父「あれは本当」



もうなにがなんだか分からない…。



ダッダッダッダッダッ…



マミ「もう、おかあーさん?何度言わせるのよっ!!」


母「なによ、もう、騒がしいわねー」



マミ「お父さんとマミの服を一緒の洗濯機で洗わないでっていったでしょ!!」



母「もう、いつまでそんな…」



マミ「マミ、もうこの服着ないから!!」



ちょ…マミ!!まだそんなこと言うのかよ…
おやじを見ると…



やっぱり涙目だった…。




「はは、ははは…」



それを見た俺は、なぜか笑いが止まらなかった。
親父を哀れんで、ではない。


“日本をぐるっとみて”きた答えが、その時でたから。



それは…



「やっぱり家がいちばんいいやっ」


笑う俺をみて、やがて親父も笑いだした。



おわり。



※今までこんな駄文&くだらぬお話にお付き合い頂き、
本当にありがとうございました!>A<
というか、ここまで読んでくれた人はいるのだろうか…><;


-----------------



さあ、居酒屋が俺を呼んでいるぞおおお!!




ランキング参加しています。
お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/26 20:44 |東京COMMENT(15)TRACKBACK(0)  

秘密 (10/25 旅日記204日目 群馬県館林市 ~ 埼玉県ふじみ野市)

AM9:00


102501s.jpg

ネットカフェ快活CLUBで起床。

さて、今日は、温泉博士に載っている、
群馬県太田市にある温泉を目指したいと思います。

102502s.jpg

もうここら辺から交通量がめちゃくちゃ多い。

で、何度も道に迷いながらたどり着き…

102503s.jpg

さあ、何日ぶりの風呂だーウキウキ!とか思っていると…


「こちらは岩盤浴だけですよー。入浴料は別ですうう」


とのこと。う、マジか。。
やめよう。。先も急ぐしね…

102504s.jpg

102505s.jpg

102506s.jpg


と、利根川を渡り、埼玉入り!さあ、とうとうきたぞ。

と、facebookで群馬情報を頂きました。
「焼きまんじゅう」がオススメと頂いたけれど、
すでに埼玉ーー!!

せっかく情報を頂いたので、まんじゅう繋がりと言うことで
「炭酸まんじゅう」なるものを買いました。

102507s.jpg

炭酸まんじゅう。うん、普通のまんじゅうだ。

その後も南下を続けていきます。

102508.jpg

もう手の届く範囲。さらに進みます。

102512s.jpg

おおおおお!!青葉のラーメン。
実は私、ラーメンの中でも青葉が一番好きでして。

こうやって今まで各地のラーメンを食べて、
ここにきて一番好きなラーメン屋に出くわすとは。。
これも運命かもしれん!もちろん食べていきます。

102513s.jpg


で、よく食べていたは池袋店や中野店のラーメンですが…。ここのは…

102514s.jpg

正直…なんか、びみょーー。

まあ、後で池袋店とかに行こう^^;


その後は川越まで。

とりあえずマクドナルドへ行こう。
17時ころに入店し、1時間くらいはネットなどを見てダラダラ。

さあ、ブログ更新だーと始めたのが18時頃…
と、気がつけば6時間が経過している。。


おおお…俺は何をしてるんだ…


旅ブログを書くのならまだしも…「ペンタ子さん」がどうしたこうしたとか…


あああ、意味わからーん。。


でも、思ったんだけど…


キャラクター達が勝手に動くんですよ(ふっ、決まったっ!)


いあ、ウソ!ちょっと言ってみたかっただけえええ。
ああああ、なにしてんだろーー。
もう日にちもないというのにいいい。

12時すぎ、さすがにガマンの限界で動き出します。
外は真っ暗、冷え込んできました。。。

もうテントとかいってられねえな。。
ネットカフェでおやすみなさい。

あと、2日


----------------


--前回までのあらすじ--
とうとう、日本一周の旅に出たシンタ。
しかし、彼を待ち受けていたのは、過酷な道のりだった。

そんな時に現れたのは…父親の元最愛の人、ペンタ子さん。
父さんとの出会い、別れについてペンタ子さんは静かに話し始めたのだった。。



日曜ドラマ劇場・最終回
「家族【前編】」


シンタ「ペンタ子さん、親父とはどういう関係だったの?」



ペンタ子「そうね…」



ペンタ子さんは、昔を思い出すように話しはじめた…。



・・・・・・・。



・・・。




話は、シンゴの日本一周時にさかのぼる。。




ペンタ子「シンゴさん、旅が終わったら、いずれステキな人(女性)と出会うと思うわ」



シンゴ「なに言ってるんだよペンタ子さん。いつまでも一緒にいようよ!」



ペンタ子は首を横にふった。



ペンタ「それは出来ないわよ…シンゴさんだってそれは分かってるでしょ?」



シンゴ「そ、それは…」



ペンタ子「でもね、シンゴさん。もし、シンゴさんにステキな人が見つかったら、
その人はきっとこう聞いてくるわ。」




シンゴ「なんて?」



ペンタ子「“前の彼女はどんな人だったの?”って」


シンゴ「そんなこと?そりゃあ、もちろんペンタ…」





ペンタ子「それは、ぜったい言っちゃダメ!!」






シンゴ「は?なんで?」



シンゴは意味が分からなかった。



ペンタ子「そんな事いったらね、女の子、ドン引きよ?」



しんご「・・・・・・。」



ペンタ子「それとね、そういう事はバカ正直に言うもんじゃないのよ?」



シンゴ「は?なんで?そういう質問したのはそっちだろ?」



シンゴはちょっとムキになっていた。



ペンタ子「女の子はね、“私のことがどのくらい好きかって事を知りたいだけ”なのよ?」



シンゴ「はあああ?なんだよそれ。じゃあ最初からそう聞けば…」



ペンタ子「と・に・か・く!そういうもんなのよ、めんどくさいのよ女子って。わかった?」


シンゴ「は、はあ…」



ペンタ子さんは楽しそうに話していたけれど、
シンタは、そんな話はどうでもいいんだけどなーとか思いながら聞いていた。
今度は父さんの話から、俺に話しかけてきた。



ペンタ子「そしてね、シンタ、ここからが大事なことよ?」


ペンタ子さんの顔つきが変わった。
シンタはゴクリとつばを飲み込んだ。



ペンタ子「あの人ね、とあることで私を助けようとして…」



ここで何故かペンタ子さんはうつむいた。な、泣いているのか?



シンタ「それで?どうなったの?」



ペンタ子「死んじゃった…」



シンタ「!!」





ペンタ子「それからよ?私とあの人が会話を出来るようになったのは…」



シンタ「し、死んだ?生きてるじゃねえか、親父、生きてるじゃねえか!!」



シンタは声を荒げていた。
その声は静かな森に響き渡った。



ペンタ子「あれは…アンドロイドよ…」



シンタ「ははああ?意味わかんねえよ。いくらペンタ子さんだからって言っていいこ…」



ペンタ子「アンドロイドだから、私とも話が出来るようになったの。機械同士だから…」



シンタ「んなこと誰が信じるかってんだ!!」


ペンタ子「そうやって人間だって信じることも…プログラミングに入ってるの…」



シンタ「親父が?あんなに元気なのに?機械同士だから話せる、だと?」



シンタは我を忘れていた。。



はっ!!その時シンタはあることに気がついた。
いや、気がついてしまった。。



シンタ「じゃ、じゃあ、俺が…今…ペンタ子さんと話しができて…いる…のは?」




ペンタ子「・・・・・・・。」




シンタ「そんな…俺が…ロボッ…ト?」


つづく


--次回最終回予告--
ほんわか家族のドラマ物語が、いつの間にかSFチックな展開に!!
これは旅ブログじゃなかったのか??
この話はどこへ向かおうとしているのか!!!!!


次回、なみだなみだの最終回!!お見逃しなく!!






ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです(あ、そこは冷静なのね)。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/26 17:25 |群馬COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

向かい風、そして (10/24 旅日記203日目 茨城県つくば市 ~ 群馬県館林市) 

AM8:00

筑波市内のネットカフェで起床。

最近はノロノロ走りすぎて、
27日のゴールに余裕がなくなってきました。

まあ、考えてもしょうがありません。
最後の群馬県へ向けて…出発です!!

102401i.jpg


---------------

エピソード①

日曜ドラマ劇場
『日本一周チャリダー。その名は…シンタ!』



シンタ「クソがっ、クソがっ!ぜってー日本一周なんてやめてやる」

俺はシンタ。現在20代後半。
会社を辞めて日本一周の旅に出た。
出会い、食べ物、いろいろな事に胸を馳せて旅に出た…

しかし現実はどうだ…。
今日の寝床も決まっていないし、今は真っ暗な夜道。峠だ。


シンタ「ちくしょう、こんな日本一周なんて…
こんな事、バカしかやらねえ!やめてやる!絶対やめてやる!」



そんなことを考えながら自転車を走らせていると…
ちょうどいい草むらがあったのでそこにテントを建て、
俺はすぐさまテントの中に潜りこんだ。


---------------

AM10:00

それにしても…

向かい風が強い…心折れそう…。
しかも、けっこうバッキバキに折れそうなくらいです。。

102402i.jpg

なんでだろう…休憩します。。
それはきっと、「もうゴールが近いから」なのでしょう。

ここからすぐに帰れると思うと…。
いやいやいや、ここにきて心を折るわけにはいきません。


---------------

エピソード②

シンタ「でるなよおお、こんなときにでるなよおおお」


まっくら闇の中、寝袋に包まりながら俺は祈っていた。。


「…ンタさん…シンタさん」


シンタ「ひいいいいい!!で、でたあああああ」


「うふふ。あなたもお父さんと同じで怖がりなのね…」


ん?お父さん?


俺は、声がする、そう、自分のバッグの中をガサゴソ探してみると…
そこには一台の古いデジタルカメラが入っていた。


「シンタさん、あたしよ、あ・た・し☆」


デ、デジカメがしゃべってる!!!


---------------

PM12:00

何度も休憩を繰り返しながら進みます。



102403i.jpg

気持ちよさげな道だけど、向かい風がハンパない。。


それでもシャカシャカこいでいると…


一人の男性が車から降りてきた。


話をしていたら…「夕飯代」といって、千円を頂いてしまった。。


今日は向かい風で、なんどもなんども心が折れかけた。
そんなときにいただいたので…ズシリときました。
本当にありがとうございます!!


---------------

エピソード③

「あたしよ、あ・た・し!!。ペ…ペ…」



はっ!そういえば聞いたことがあるぞ!



シンタ「も、もしかして…ペ、ペンタ子おばさん!?」



「はあああ??お、おばさんですってえええ?」



目の前のおば…いや、お姉さんは相当ご立腹のご様子。。



ペンタ子「こう見えても私、機械だから年取らないんですけどおお。。
奥様キレイねって言われるんですけどおお。
肌が白いですねtte$△#□@*&¥…」




な、なんか。。め、めんどくさい人だな…



---------------

PM15:30

そして、いよいよ…

102405i.jpg

群馬入り!!

これで47都道府県全てに入ったことになります。
ああ、これで終わる。終わりだ。
後は帰るだけだな。

102406i.jpg

道の駅

102405ii.jpg

銅像みたいなのがあった。


---------------

エピソード④

俺はペンタ子さんに謝った。

シンタ「ペンタ子おば…おねえさん、ごめんなさい」


ペンタ子「うむ、よろしい」



シンタ「・・・。それにしてもペンタ子さんがどうしてここに?」



ペンタ子「ついてきちゃった!てへっ☆」



やっぱりめんどくさい人だ。。


-------------

PM17:00

102410i.jpg

マクドナルドへ。


と、今日は『とある道の駅』に泊まろうと決めていた。
僕はこの日本一周をする前に、北関東を3泊くらいでぐるっと回ってみました。
しかし、その時に泊まった『とある道の駅』でかなり怖い体験をした(霊的なやつ…)。
ということで、前哨戦は大惨敗に終わった。


当時は惨敗したけれど、何ヶ月も旅をして、
今ならその『とある道の駅』に自信をもって泊まる事ができるだろう…


と思っていた。のだが。


-------------

エピソード⑤

それから俺は、ペンタ子さんと色々な話をした。
父さんと出会ったきっかけ、旅の話、楽しかったこと、辛かったこと…


それにしても…


父さんの話をしているときのペンタ子さんは、とても楽しそうだ。
そして、穏やかな表情だった。


---------------

PM9:00

マクドナルドで更新を終えたのが夜の9時すぎ。。
ここから道の駅まで6キロほど。。
ああ、移動するの面倒だな、とは思ったけれど、
その夜道を前に私、思いました。。


こ、怖ええな…。


今日の昼間では『とある道の駅』に泊まる気満々だったけれど、過去の経験を想像すると…


やっぱり…こ、怖ええな…。



ためしに、ネットカフェの場所を調べてみると…


102411t.jpg

めちゃくちゃ近くにある。。


なんなら、ネカフェの方角を向いてみたりなんかしたりして。


102413t.jpg

しかも最近お気に入りの「快活CLUB」さまさまだし。


どうするべ。。


とりあえずスーパーへ行き一人会議。。

102414t.jpg

ねえ、くまもん…どうしたらいいんだい?

---------------

エピソード⑥


俺は聞いてみた。


シンタ「でもさ、ペンタ子さん。」


ペンタ子「なあに?」


シンタ「そんなに仲のよかった父さんと、いつ別れたの?どうして別れちゃったの?」


ペンタ子さんは、それまでの穏やかな顔から一転、
少し寂しそうな、遠くを見つめるように話しはじめた…


ペンタ子「それはね…」


次回、最終回。「家族【前編】」!!


---------------

PM10:00

思いました…
こんなことで度胸があるとかないとか…ちゃんちゃらおかしいぜ!!
よしっ!ネットカフェだ!!

うん、いや、怖かった。怖かったんです。。
おやすみなさい。


あと、3日。






ランキングに参加しました。
ぽちっといただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/26 10:46 |茨城COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

つくば宇宙センター (10/23 旅日記202日目 茨城県下妻市 ~ つくば市)

ガシガシ更新していくべー。
では、旅日記です。

----------------


朝6時、道の駅「しもつま」で起床。

102301tt.jpg

この日のテントも調子がいい方。


今日は「つくば」へ。
「つくば」といえば宇宙センターがありますね。
では、出発です!

向かう途中…

102301t.jpg


あ、あれは…


102302t.jpg


ま、まさか…


102303t.jpg


セイコーマートだあああああああああ!!


まさか…とかいいつつ、グーグル大先生にナビってもらって、
ここまで来たんですけどね(えへへ)。


店内に入るときに思わず店員さんの顔を見ちゃいました…。
アレ言うのか?言うのか?って。


「セイコーマートへようこそ!」


言ったあああああああ!!


お昼ごはんはもちろんココで食べます。

102304t.jpg

100円パスタ!僕は焼きうどんが好きですね!!

それではつくばへ!

102305t.jpg

まずは「つくばエキスポセンター」へ。

102306t.jpg

これ、昔よく見たことあるなあ。。

102307t.jpg

入場券はなんだかオシャレ!

102309t.jpg

ん?反対側の人と話してみよう?

102308t.jpg

向こうにもう1人…

って…

一人だからムリだね!!\(^▽^)/

102311t.jpg

これは、月面を歩くヤツだとかなんだけど…

102312t.jpg

配線の辺りがむき出しだけど、それはいいのかい?

102313t (2)

ふり幅デカっ!

102313t.jpg

また、当時のつくばエキスポ(85年)の様子もありました。

102318t.jpg

102316t.jpg

102314t.jpg

ファミコンは…「ゼビウス」と「パックマン」か。。置きにいったな。

102319t.jpg

映画が始まる前に出てくるやつですね。

102322t.jpg

隕石。めちゃくちゃ重かった。。

102324t.jpg

続きまして、つくば宇宙センター!!わーい。

102325t.jpg

102325tt.jpg

ドカン!!

102329t (2)

ソユーズ。

102327t.jpg

102328t.jpg

日本…

これ見てるとき、宇宙がどうこうじゃなくて、
自分のたどった道を思わず追ってしまったなあ。うーん、しみじみ。。

で、ここの宇宙センターって無料なんですねえ。
他には、予約すればツアーとかもあるそうですよー。

宇宙センターを後にしてもまだ15時前…。
今日はまだ20キロぐらいしか進んでいないけれど、
いつ雨が降ってもおかしくない天気だな。。

マクドナルドでブログ更新だ!!

102330t.jpg

出来たてポテトでラッキッキ。
(今は全サイズ150円なのだ)

長い時間更新して、夜ご飯はラーメン…。

102331t.jpg

ああ、誰かこのラーメン地獄をとめてくれええ。。

その後は…ネットカフェへ。

あと、4日。






---------------

予告


群馬への道のりを阻むのは、厳しい向かい風だった。


1023w.jpg


昔のトラウマがある道の駅で、宿泊を決意するシンゴ。


1023ww.jpg


一方シンタは、日本一周の旅に出るのか。


1023www.jpg


出会い、別れ、交差する心。果たして二人が見たものは…




yokoku1023.png





この次も、サービス、サービスぅ~。




ランキングに参加しました。
押してくれたらサービス、サービスぅ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/25 19:03 |茨城COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

終わりのその続きは… (10/22 旅日記201日目 栃木県宇都宮市 ~ 茨城県下妻市)

「こんなにおもしろい旅、絶対にやめれない」


旅に出て1ヶ月くらいのときは、毎日こう思ってましたっけ。
見るもの触れるもの全てがキラキラと輝いて、楽しくてしょうがなかった。
旅が面白すぎて、こんなに面白いことやめられないなあと。

けれどもそれは、同時に「恐怖」でもありました。


「この気持ちがいつまでも続いたら…社会復帰できない…したくない…」


当たり前ですが、この旅(日本一周)は一生続くものではありません。
いつか終わりがきます。でも、その「終わる」ことを
受け入れたくなかったんですよね。当時は。
それとあわせて、「社会復帰したくない」、と思っている自分が怖かった(笑)。


それでも時がたち、色々なところを見て回ったら、考え方も変わってきました。
あるていど、満足したんでしょうね。


「旅が終わったらアレをしたい、コレをやりたい」


って、旅が終わった後のことを考えるようになりました。
あんなに、「旅を終えたくない」って思っていたのに、ねえ(笑)。


そんな旅も、もう少し、もう少しです。


では、旅日記でーす!


------------------

宇都宮のネットカフェで起床。

昨日は11時間コースと余裕のあるプランだったけれど、
1時間ほど寝過ごして追加料金発生。いたたた。。

まだ朝7時くらいなのでマクドナルドでブログ更新。
気がつけば(いや、気がついていたけれど)、
すでにお昼になっていた。いたたた。

最近は旅の終わりに向けて、
ブログもリアルタイムに持っていきたいので、
1日1日のブログ更新に結構必死だったりして(笑)。


と、まあ、そんなことはいいや。
お昼に食べにいったのは…


宇都宮駅前に行きます。

102201u.jpg

スタミナ健太!!

そう、宇都宮と言えば餃子!!

またスタミナ健太の他にも色々といたのだが…

102202u.jpg

なんかこれって…

102204u.jpg

宇都宮と…

102205u.jpg

関係ないんじゃ…

102203u.jpg

ピカチュウもこんな顔だっけ?


まあ、それはいいとしまして。

みんみんというお店が有名みたいで行ってみると…

102209u.jpg

行列ー!はい、やめっ!!

ということで、その近くにあった餃子館というところへ。

102208u.jpg

102211u.jpg

なににしようか、と見ていると…

102213u.jpg

海鮮5種もr…餃子12種盛り合せ!!


おお、これにしよう!
ちなみに800円でした。


102214u.jpg

102215u.jpg

ででん!!

大盛りご飯と一緒に食べます。

味は正直、普通ちゃあ、普通ですが、
「次はなんだべー!」とか思いながら食べる楽しさ。

102216u.jpg

左がシソで、右がニンニク、だったかな?
何種類か分からないものもあったりして…。

餃子を食べたあとは南下です。
といってもすでに13時すぎ。距離も稼げないだろうな…

102218u.jpg

道の駅「まつjy」間違えた「にのみや」

ここはいちごが有名みたいですね。
「二ノ宮金次郎」の銅像もあったよ。

102217u.jpg

進みます。

102219u.jpg

道の駅「しもつま」

今日はここまでにします。
で、売店が終わってもまだ、飲食コーナーがやっていました。
うぅぅぅ…テント張れないなあ…
さっき買っておいた焼酎…

102220u.jpg

飲みたいな…でもまだテント張ってないしな…
飲んだら絶対テント張るの面倒にな…

102223u.jpg

はい、ダメー!!
飲んじゃいましょう!

と、閉店後にテントを建てて、残りの焼酎をいただきます。
いい感じに天使さんが舞い降りてきたところで(酔ったという意味だ)…


『あとこれも(テントでの晩酌)何回できるのだろうか…』


とちょっとしみじみしていると…


ガッシャーン!!


せっかくの焼酎さんをテント内に豪快にぶちまけてしまう。


がっ!!


「えへ、えへへ。これもハプニーンッ(グ)!」とか思いながら(←ただの酔っ払い)、
いい気分で寝ましたとさ。


あと5日。





ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/25 10:36 |栃木COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

2012ジャパンカップサイクルロードレース in 宇都宮 (10/21 旅日記200日目 栃木県宇都宮市)

102156t - コピー

髪が伸びてくれば、母親似に拍車がかかります。
こんにちは、しんごです。



この日は、国内最大級の自転車レース「ジャパンカップ」を見に行きました。
とてーも大満足でしたが、私…自転車はもとより、
自転車レースなんて初めてみた、ドが10コぐらいつく素人です。

見る人からすれば、すっとんきょな事を書いてる可能性大ですが、
そこは寛大なお気持ちで見ていただければ幸いです^^;。


では旅日記です!!


----------------


6時、道の駅「ろまんちっく村」で起床。
外を見ると、警備員のおじさんが…。

今日は、この道の駅の近くで自転車レース「ジャパンカップ」があるため、
朝からひっきりなしに車や自転車がやってきていた。

テントを片付けます。

102101t.jpg

テントぐっちゃり。ちなみにこれは、調子がいい方です。

そして今日会う人たちは8時ころの約束です。
それまでは時間があるので、道の駅を見てみます。

102107t.jpg

102109t.jpg

ピカチュウさんも今日のレースに参戦するのか…。

102106t.jpg

これは、堀間園芸さんで死ぬほど引っこ抜いた花です。
通称、のうみそさんです。

やることもなくなったので、お次は自転車磨き。

やっぱり200日も走っていると色々ガタが出てきます。
自転車を拭いているとき、なんだかジーンとしてしまいました。。

102105t.jpg

前タイヤは一度もパンクしていません。

102108t.jpg

102104t.jpg

青のお守りは友人夫婦からもらったもの。
赤はお遍路八十八番で自分で買ったもの。

このお守りは毎日見ています。見るたびに…

「絶対事故れないぞ」と思っています。今でも。

お守りとはそういう『暗示』の部分が大きいのでしょうか。。
残り少し、よろしく頼むよ!!


そして、数人の自転車グループの人たちにカメラ撮影を頼まれ、
パシャパシャ撮っていると…

僕の自転車をみてゲラゲラ笑っている二人がいる…

絶対あれだろ(笑)。

と、お会いしたのはこのお二人。

102113t.jpg

左から、ダイさん、メガネ、ヒロキさん。


彼らも少し前まで日本一周をしていた旅人さん。
コメントやツイッターでは何度かやり取りをしていました。


ダイさんブログ

ヒロキさんブログ

差し入れももらってしまいました!

102117t.jpg

ありがとうございます!

少し話をします。

ヒロキさん「ダイさん、しんごさんのゴールでも“アレ”やりますか( ̄ー ̄)ニヤリッ」

不敵な笑みを浮かべます。

“アレ”とは、ダイさんのゴール時に行った、
ビールかけならぬ、コーラかけです。
ダイさんのブログを読んでいたので、すぐに分かりました。

僕のゴールは友人宅なので、さすがにそれはお断りしたけれど…^^;
でもその気持ち、すっごく…

うれしかったですよ!!


で、彼らはこれからまた他の人と待ち合わせをしているらしく、ここでお別れ。
少ししか話ができなかったけれど会えてよかったです!また会いましょう!


と、ダイさんに『ジャパンカップ』の情報をもらっていたので、
せっかくだし“少しだけ”見てみようかなーと移動開始です。

よくわからないので…

102119t.jpg

沢山の自転車の流れにノっていきます。

102120t.jpg

待ってくれよ~!!

102122t.jpg

ここはコースのようですね。

102123t.jpg

テレビカメラまで!!盛り上がってきました!!

102124t.jpg

げげげっ!こんな坂登っていくのかよ…
一瞬ホンキで行くのやめようかと思った(笑)

102125t.jpg

で、やっぱり上りきれないので、ひーこら自転車を押して上ります。

すでに場所取りをしているギャラリーさんたちが、
僕のゴチャゴチャ自転車を見ています…。
あぁぁぁ…どう思われてるんだろうか…(いや、自意識過剰ですね。)

102126t.jpg

そんなこんなで会場へ!
すでにすごい人!!

102127t.jpg

102128t.jpg

102129t.jpg

おお?サイン会をやってます。

102130t.jpg

もらっちゃいました。すごく速そうですね。

102130tt.jpg

競輪場に こいけえ~いこ~♪

ん?こっちでもすごい列が…

102131t.jpg

サインしてる人はなんだか強烈なキャラだなあ…(笑)

それに対してお客さんはクスクス笑ってるから、いつものことなのかな。有名な人なんだろうな。

102132t.jpg

ゲット!!

102135t.jpg

上空ではヘリが!盛り上がってまいりました!

102137t.jpg

102139t.jpg

飲食ブースも沢山ありました。

102138t.jpg

ガマンだ!ガマンだぞ!!

102134t.jpg

102136t.jpg

この旅で一番、望遠レンズがほしいと思った瞬間!

102140t.jpg

自分なら2秒でコケる自信がある。

102142t.jpg

ねえ?君もそう思うだろ?

そんなこんなで楽しく過ごしていると、スタート時間が迫ってきました。
ちょっと移動して坂で見てみましょう。

102143t.jpg

102144t.jpg

移動していると、あっという間に…スタート!!

まあ、坂道だし(斜度10%くらいか?)、自転車の速度も遅いだろうから
ゆっくり見れるだろうと思っていたら…

102145t.jpg

き、きたっ!!


102130iii.jpg

へ!?



それはまさに…












一瞬の…












出来事だった…












Zzz…(*´~`*)






















はえええええええええ!!Σ( ̄◇ ̄;)

なんだなんだなんだ?ここ坂道だぞ!
それを一瞬で上っていった。いや、坂道の速さじゃない!
とにかく…

すげええええ!!



2周目を待ちます。。



102147t.jpg

キターー!!

102148t.jpg

102149t.jpg

やっぱり…







はやっ!\(^▽^)/ニンゲンジャナイ!











あまりの速さに興奮を抑えきれずにいましたが、その場にいるのもヒマなので…
会場に戻ってくると…

102152t (2)

なんだなんだ?

102153t.jpg

漫画家さんのサイン会が!!

ちなみに…

「弱虫ペダル」というマンガを描いていらっしゃる…渡辺航先生!!


という方…らしい。。
(すいません、初めて知りました>A<)


で、本当は限定のサイン会のようでしたが、
その限定のサイン会が終わるとブースから出てきて、
普通のサイン会もしているようなので、列に並んでみました。


ファンの方はおのおの…

102155t.jpg

好きなキャラクターを書いてもらっている…。


「ねえねえ、何のキャラ書いてもらううう?」
「うーんとねー、〇〇君(マンガのキャラの名前)かな~、それともおおお」



うれしそうに話す、ファンの方々。



わかる、わかるよ?
俺も「NARUTO」だったら、
カカシかな?ロックリーかな?とか言っちゃうもん。



でも…問題はそこじゃないんだ…









キャラの名前…










シラナイッス。。








ツンだな(*´∇`*)





「どうするどうする?」と、ナい頭で考えた結果…



102153t - コピー

チラシにあったこれを見て…






「主人公の男の子お願いしますっ!!>A<」









先生…






「わかりました!」





ヽ(´▽`)/やったー!
(本買って読みます!!)


102130ttt.jpg

102156t - コピー

ありがとうございました!

ちなみに…許可も取っていないので先生の顔は隠しましたが、
主人公の男の子は、先生自身がモデルだと思う。
そのくらい似てました(笑)。

102158t.jpg

お昼ごはん。

ごはんを食べた後はもう帰ろうかと思ったけれど、
動くのも億劫になり、結局最後まで見ていくことにしました。
(これが正解だった!)。

102150t.jpg


ビジョンで見ます。



ここからがすごかった!!


解説者の方が説明してくれます。
「これは複数で走っていると、ローテーションで先頭が変わるんですね」


え?なんで?


と、ビジョンをみると…

ほんとだ!バレーのポジションチェンジのようにグルグル回っている!!
回りながら進んでいる!!すげえええ!!

と、今度は、先頭集団が7人、6人とどんどん少なくなってきます。
とうとう、2人になり、1人なり…

ああ、この人が優勝なんだなーとか思っていると…

102151t.jpg

解説者A「トップの〇〇選手、ここは後ろの△△選手を待ちますかね」
解説者B「これは待ちますね」



え?なして?(岩手弁で「なんで?」の意)
そのまま突っ走ればいいじゃない!


と、ビジョンを見ていると…
確かに2人で走り出したーーーー!!


なんでーーー!!

これはおそらくだけれど、2人で先頭を交互に変わり、
風除けの壁役を交代でやり、負担軽減をしているのか…。

その後も何度も順位が変わったり面白い!

また、チームの中の特定の人を勝たせるとか色々な
心理戦がはたらいてるみたいです…。

というか、ビジョンで見ていても目の前を通るんです。
その速さ、時速にして…

5、60キロくらい…

平坦な道でですよ?

みてたら…


「なんだこれ?バイクか?」って思いましたよ。。


レースに戻りましょう。最後の周回です…

先頭が4人に絞られました。

解説者A「残り500メートル勝負です!」

最後は下りです。




うわー!一番重い段で立ちこぎだよ!それがイイよ!(;´Д`)(←超素人!)



ゴール前、最後のストレートは会場前を通ります。
会場のボルテージも最高潮!!

おおおおおおおおお!!



ゴール!!



最後は…パッソ選手という人が優勝おおおお!!

すげええええええな。
めちゃくちゃ興奮しました!!
自転車レースがこんなに面白いとは!!

そして…レースもですが一番思ったのは…
会場には女性もたくさんいたんですよね。

102159t.jpg

楽しそうなカップルさん。。(たまたまだからね!)

自転車でもギターでもカメラでもなんでもいいですが、
好きな趣味などを一緒に共有できるっていいですよね。
そう思いました(笑)。

大満足で会場を後にして宇都宮市街へ。
マクドナルドでブログ更新をして、餃子でも食べようと思ったけれど…
すでにお店が終わっていた…明日だな。。

この日は、朝にヒロキさんに教えてもらったネットカフェへ。
11時間で1600円!!いえーい。
で、ネットカフェに入ったら一番にしなければいけないことがありました。





それは…






102161t.jpg

弱虫ペダルの読書、です(笑)。

おやすみなさい。






ランキングに参加しています。
ご協力いただければうれしいです。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/23 21:13 |栃木COMMENT(12)TRACKBACK(0)  

栃木県入り! (10/20 旅日記199日目 福島県白河市 ~ 栃木県宇都宮市)

まずは…今後の予定とゴール日です。

現在は茨城県の「しもつま」というところにいまして、
これから「つくば」へ。つくばでは宇宙センターを見学したのち、
最後の県である群馬県へ行きたいと思います。

群馬県のあとは、時間があれば東京で少し時間稼ぎをして
(ブログをリアルタイムにして(笑))、
埼玉にある友人Y宅をめざします。

ゴール日は、当初の予定通り、10月27日(土)にします。

ということで…このブログも残りわずかとなりますが、
それまでお付き合いいただければ幸いです。


ではでは、旅日記です!

--------------


AM8:00

白河市のネットカフェで起床。
吐く息が白かった。今日も南下。


AM10:00

コンビニで休憩。

102001t.jpg

ん?エヴァンゲリオン?
なんでもエヴァにしたらいいと思いやがってと思ったら…
違うな(笑)。


AM11:00

コンビニ休憩。
「マドカ・マギカ」というアニメ(マンガ?)が
特集されている雑誌があったのでちょっと立ち読み。
そのアニメがだいぶ前から流行っていることは知っていたけれど、
「なんでだべ-?」と思い、その特集記事を読んでみたけれど…
ヒットした理由は結局分からず…


AM11:30

いつの間にか栃木突入。
「栃木県」の看板なかったぞー!(見落としてるだけかも…)


PM12:00

102002t.jpg

お昼ごはんはラーメンです。

もうここのところラーメン熱が冷めてくれません。
キノコラーメンなるものを食べました。
うーん、キノコとラーメンは別々でいいや。(笑)


PM15:00

日本一周チャリダー、ダイさんから連絡をもらう。
明日会う約束と、自転車レースのジャパンカップがあるとの情報をゲット!


PM16:30

夕日がきれいだった。

102003t.jpg

道の駅までもう少し。


PM17:00

道の駅「ろまんちっく村」に到着。

102004t.jpg

102005t.jpg

どこまでを道の駅と行っていいのか分からないけれど、
今まで見てきた中で一番大きい道の駅のような気がする。
9月にできたばかりの道の駅みたいですね。

102008t.jpg

102009t.jpg

温泉に入りまったり。


PM19:30

温泉の休憩所で落ちかけるが、重いコシをあげて移動する。
それにしてもここの道の駅はバカみたいに大きいのだが、
テントを建てれそうなよさげなポイントが無い。。むむむ。。

さらに翌日には、多きなチャリのイベントがあるらしく、
夜なのに自転車に乗った人や、報道人と思わしき人が多数。
駐車場の隅にテントを建てて…おやすみなさい。

明日は…

自転車レース国内最大級のイベント、ジャパンカップを観戦!
正直チャリにそんなに興味がない自分は「へえーそんなのあるんすかー」程度だったのだが…

そこでみたのは…

圧倒的なスピード感!
目には見えない駆け引き!
心理戦の数々!

ド素人ながら大興奮!!
それはまた翌日の日記で!!





ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/23 08:20 |栃木COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

どーした!サンシャイン (10/19 旅日記198日目 福島県福島市 ~ 白河市)

「サンシャイン」作詞・曲 ぐるっと、しんご

A        D     E    A   
なにも持たずに旅に出た 風向くままにゆくのだろう
A       D        E   G   A
やっぱりキミがいないとさぁ どこか寂しい僕がいる

F♯m     Bm      
サンシャイン こがしてくれよ
F♯m     Bm
サンシャイン 僕の全てを
F♯m     Bm
サンシャイン そしたらキミに


会えそうな気がする…


~ピアノソロ~

2番へつづく…


旅ソングを作ること…あきらめてませんから!




・・・・・・・・。




「はい、そこっ!ひかないっ!」



ここまでくると、恥ずかしさもヘッタクレもないな(笑)。
こんにちは、ぐるっとしんごです。(冗談として…笑ってあげて、ね?)

------------------
 



ネットカフェ「快活CLUB」で起床。

最近のお気に入りのネットカフェだ。
ここにはまだ数回しか行ってないけれど、
PCの画面が新しくて大きい。これも高ポイントの1つだなあ。

それでは出発!
この日は朝から追い風で気持ちがいい!

101904i.jpg

さっそく道の駅「安達」

101901i.jpg




どーした!安達




81Wv2SifwGL__AA1500_.jpg

カップリング曲は「あしたになったら」


また、ここは、25年大河ドラマ「八重の桜」の舞台(?)にもなってるようです。

101902i.jpg

ん?ふるさとってだけで、舞台ではないかもしれない(笑)

そしてそして二本松では和紙が有名なようで…
福井県越前の和紙の里を訪れた自分としてはここも行かねば!

101903i.jpg

店内は撮影NGでした。。

紙漉き体験もできるようでしたが、
30分くらいかかるとのことでやめておきました。
それでも、越前の和紙となにか違いがあるのだろうか。。
その点は気になりました。。

郡山市内へ。
ここでお昼になったのでなにか郡山の名産品でも
食べたいなーとか思ったけれど…

面倒になり、安定感抜群!びっくりドンキーへ!!

スンドゥブハンバーグなるものが!!

な、なんですと?僕の好きな豆腐とラーメンが入っていたら、
ここは頼まないわけにはいかないでしょう。

101907i.jpg

はい、どん!うしうし。間違えた、うまうま。

ご飯を食べた後は午後ティ休憩。

101909i.jpg

ミッキーごっちゃり

と、進んでいると…

バイクに乗ったおじさんが僕の横にピタっとついて話しかけてきた。

「今日はどこまでですかー」

お?

たいがいの人は「どこからきたんですかー」と聞いてくれるので、
この人はなにかあるんだろうと思っていたら…

「うちにきませんかー」とのこと。
しんごー!!あ、間違えた…ビンゴー!!


考えること3秒…。

「すいません。色々行きたいところがあるんで…」

とお断りしました^^;。

どーした!しんごー。

いや、その人が怪しかったとかそういうわけではありません。
とてもうれしいお話でしたが、自宅は25キロほど先だとのこと。
まだお昼過ぎ…それで25キロか…
もう少し先まで行けるなーと思ったので…^^;

といいつつ、これが60キロ先(ちょうどいい距離)ならお世話になったか?
というと、またそれは別の話なんですが(苦笑)。

この日は白河市まで。
あれ?今日もどこにも寄ってないなあ。まあいいや。

で、唯一あるネットカフェの値段を見てみると…

101910i.jpg

あ!?

8時間2100円の文字。。しかも23時からの受付。。
ち、ちくっしょう…白河市にはここしかないから(たぶん)って足もと見やがって。。

プンスカしながらも、近くのマクドナルドで23時まで、
ブログ更新やらネットをしながら過ごします。カチカチカチ。

で、23時すぎに例のネットカフェに行ってみると…
「会員になれば(100円)、8時間1680円ですよー」

とのこと。

え?そ、そうなの?ま、まあ、それなら妥当、かな…。
さっきまでのムカムカしていた気持ちをどこに持っていきゃあいいのか分かりません。
しかも持ち込みOKとの文字。

え?そ、そうなの?な、なんだよ…。
堂々とビールを「ぷしゅっ」とあけて…。

おやすみなさい。


明日は宇都宮へー。



ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/21 19:19 |福島COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

人生は洗濯機のようにぐちゃぐちゃと… (10/18 旅日記197日目 宮城県白石市 ~ 福島県福島市)

朝4時…。国道4号線の高架下で起床。

う、頭痛い…熱、か?いや違う…。二日酔いだな…。
昨日なれないウイスキーをガブ飲みしたつけが回ってきたのだろう。。
もう少し寝ようか…。


ゴーゴーゴーゴーッ!!


橋の上では車が通り過ぎる音。
天下の4号線だ。早朝4時でも車は絶えないのだ。
耐えられないな…寝れねえよ…。

ずっとテントの中でぐだぐだするも…いつの間にか寝てたりして。

朝7時、再度起床。

それにしてもテント…。
実はテントのポールが、実家に帰省する前の青森で折れていたんです。
折れていたというか、ポールの中のゴムがポールと分離してしまい…。

で、ポールが本来の三分の二くらいの長さにしかならないという。。
そんな中で建てたテントがこちら!!

IMG_0324.jpg

べっちゃり

ん?よくわからないよお、
という方のためにに対人間を入れてみると…

IMG_0324 - コピー

どどん!!








で、ご注目いただきたいのはこちら!!








IMG_0324 - コピー - コピー

頭の部分が微妙に(約20cm)入ってないっていう。

そういう大人の事情があるので、テントの中であぐらをかくときは
頭で屋根を押さえておかなきゃいけないんですね。
まさに『人間大黒柱』ですね。

って、ネタにしてるけれど…
最後の最後までアウトドアのセンスゼロだったなあ。。
あぁぁぁ。。

こんな調子で最後までいくのかなあ…


いくのかなあ…


--------------

日曜ドラマ劇場
「人生は洗濯機のようにぐちゃぐちゃと…」


俺はシンタ。
20代も半ばを過ぎて、仕事も板についてきた。
昔からの同級生だったハナザワという彼女もいる。
幸せだ。幸せすぎる。これ以上何を望むことがあるだろう。
そしてこのまま俺は、順風満帆に一生暮らすのだろう。


・・・・・・。


でも、なにか違う。。
その時に俺の中に一つの思いが。。


「日本一周しようかな…」


その思いはいつまでも消えてくれなかった。
ある晩、親父に聞いてみた。


シンタ「親父、昔、日本一周したときどうだったんだよ」


父「どうって?」


シンタ「どこの場所がよかったとか、うまいもの食べたとか。色々あったんだろ?」


シンタはまだ自分が旅に出たいという思いを悟られないように、
言葉をさがしながら父親に聞いていた。


父「そうだな。。色々あったな。。」


シンタ「あ、そうだ。人との出会いとかはどうだったんだよ。
やっぱりそういうのはあるんだろ?」



父「出会い、か…」


親父は昔を懐かしむように、少し遠くを見つめながら話しはじめた。


父「出会いはたくさんあったんだけどな、
その中でも一番大切な人がいたんだよ。
でも、その人のことが何故か思い出せなくてな。。」



なんだよ。
思い出せないというのは、結局たいした出会いじゃないだろう?
シンタはそう思った。


父「名前は、ペ…ペ…。うーん、やっぱり思い出せない。」


「ペ?」なに?外国人?
シンタはさらに訳がわからなくなっていた。


母「この人ね、昔からその名前を思い出せないでいるのよ。
女なら女で隠さなくてもいいのに」



母さんは嫉妬というより呆れ顔だ。


ダダダダダ…


二階から妹のマミが降りてきた。
あんなに小さかったマミももう高校生。
ん?なにやら機嫌が悪いようだ、な…


マミ「お母さーん!何回いったらわかるのよっ!」


母「どうしたのよ?」




マミ「あれほどお父さんの服とマミの服を
一緒に洗濯しないでって言ったでしょ!!」





ちょ、マミのばか!そんなにでかい声だしたら親父に聞こえるだろ!
恐る恐る親父を見ると…




涙目になりながら、みそ汁をすすっていた。。




つづく



最終回まで残り2話!!
まさかまさかの急展開を見逃すなっ!!


--------------



えーっと。旅日記に戻りましてー(笑)



この日は福島市まで。
いよいよ東北ラストの県にはいったぞ。
ブログ更新をして、ネットカフェで就寝。

おやすみなさい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ



ランキングに参加しています。
ご協力いただけるとうれしいです。

2012/10/20 09:12 |福島COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

亘理町の今 (10/17 旅日記196日目 宮城県仙台市 ~ 白石市)

この日は、宮城県亘理(わたり)郡亘理町に行ってきました。

亘理町を訪れた理由は↓こちらに書きましたが…
※長文です…

2011年4月、宮城県亘理町でのボランティア経験 (旅の番外編その12)

一言でいうと…
『震災後の亘理町の今はどのようになっているかこの目で見てみたい』、
というものでした。


亘理町のその後はどうなっているのか…



では、旅日記です。

---------------

ネットカフェ「快活CLUB」で起床。

ここのネットカフェのナイトプランは8時間なのだが、
8時間はやっぱり短い…。これ以外はパーフェクトなんだけどなあ。。

と、まずはマクドナルドでブログ更新!

101701m.jpg

101702m.jpg

なんともオシャレな店内でしたよ。

ブログ更新も終えて、出発です!

101703m.jpg

と、20キロくらいでしょうか。サクッと亘理町の駅に到着。

101704m.jpg

101705m.jpg

画像の後ろにちょろっと写ってますが、
ここの駅は小さなお城みたいなものがあるんですよね。。
あれは何なんだろうか。。

さっそく当時のボランティアセンターがあった場所に行ってみます。
今現在はどうなっているのだろうか。

と、センターの隣には当時建てられたばかりの仮設住宅が
100棟くらい?あったのですが…それは…今現在もありました。

101706m.jpg

ということでセンターへ。

センターの中を覗いてみると…
中ではおじいちゃんおばあちゃんが、
軽快な音楽に合わせて社交ダンスをしていました。

それを見たとき、ちょっとほっとしたというか。。。
当時はボランティアをする人たちで溢れかえり、
センターの人たちも忙しくしていたような場所でした。

それがいま、ぽかぽかの日差しの中で社交ダンスをしているなんて…。
やっぱり時は流れているんだな、と思いました。

続いて、ボランティア作業もした沿岸部の方へ自転車を走らせます。
途中にあったコンビニに張られた紙…

101710m.jpg

さらに進んでいきます。

101711m.jpg

高速道路

思い出しました。
この高速道路をはさんで沿岸部と内陸側で、
景色が全く違ったんだったっけ。。

で、沿岸部側の方では…

101712m.jpg

工事をしていた。

さらに進んでいきます。

101715m.jpg

中学校は閉鎖されていた。。

101716m.jpg

お店も当時のまま…

101714m.jpg

ここらへんは畑だったのだろうか…。
ちなみに、この奥はすぐ海です。

さらに沿岸部に行ってみると…
ふれあい市場なるものがあったので、ここで昼食をとることに。

101717m.jpg

101718m.jpg

鮭ハラス弁当

その後も少し見て回りました。

101720m.jpg

101721m.jpg

と、これからまだ移動もしなくては行けないので、
短い時間ではありますが…亘理町を後にしました。

感想としては…

もちろん当時よりは落ち着いているように見えましたが、
やっぱり被害の爪あとというのは至る所にあり、
まだまだ復興への道のりは長いのかな、と感じました。

101722m.jpg

また、実際に現地に訪れるのと、
写真やテレビで見るのとでは感じ方が全く違う、と感じました。

よく、「カメラを向けてもいいのだろうか…」とか
そういうことを聞いて、「確かにそうだよな…」とは思っても、
それはやっぱりどこか他人事というか、あまり実感がないのが正直なところです。。

でも、実際に自分がその場に立ってみると…本当にその意味が分かる。。
自分の中で色々と考えてしまうんです…。
今回もまた貴重な経験をさせていただきました。
一日でも早い復興を願っております。


それでは、亘理町を後にします。


その後は白石市まで。
ネットカフェにしようと思ったけれど、
ここ白石市にはネットカフェが、ない…。
(まあ事前に調べてたら確かになかったんですけどね…)。

唯一あったカラオケ屋も深夜2時までの営業。。
どうするか…次の福島まではまだ距離があるしな…
すると、雨が降ってきた!

げげげっ、しょうがない!さっきの4号線沿いの橋の下だ!
橋の下に行きテントを建てます。
久しぶりのテントだな…。半月ぶりくらいでしょうか。。
買い込んだウイスキーをガバガバ飲んで…

おやすみなさい。
ああ…それにしてもテントが…
それはまた翌日のお話。。




ランキングに参加しました。
よろしければ、↓のをぽちっと押していただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/19 18:39 |宮城COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

2011年4月、宮城県亘理町でのボランティア経験 (旅の番外編その12)

先日、宮城県亘理(わたり)郡亘理(わたり)町に行ってきました。
亘理町を訪れた理由は1つ。それは…

東日本大震災があった1ヶ月半後(2011年4月)に僕は、
亘理町でボランティアをさせていただきました。

『その地が今はどのようになっているのだろう』と思い、
今回亘理町を訪れました。
(ボランティアも考えましたが、現在は毎日行われていないようなので、
今回は『少しでもお金を使い、協力する』という形にしました)


そして、このようにブログも色々な方に見ていただいているので、
当時のボランティアで体験した内容を読んでもらい、
できたらなにかを感じてもらえたら、と思いました。


旅日記とは直接関係なく、駄文に加え長文となりますが、
お付き合いいただければ幸いです。


それでは、よろしくお願いします。


-----------------

まずはじめに…

ボランティアを「亘理町」で行った理由。

「石巻」「陸前高田」「南三陸町」など、
比較的多く報道される場所には人が集まるだろうなという思いもありましたが、
「亘理町」にした理由は主に以下の2つでした。


①拝見した活動日記に心を打たれたこと

各地域で、日々の活動内容やブログをやっていて、
ボランティアをするにあたり一通りみさせてもらいました。
その中でも亘理町の活動内容が“特に”生き生きとしていたように見え、
「ここでやりたい」、「手伝いをしたい」と思えるものでした。


②自分を必要としてくれたこと

ボランティアをしたいと思っていても当時は、
一般のボランティアの受付が一斉に開始された時期で、
参加者が一気に膨れ上がりました。俺もやりたい、私もやりたいと。

そんな膨れ上がった参加者を、ボランティアセンターが
全てを抱えることができなくて『逆に困っている』、
という報道がされていました。

手伝いをしたいのに逆に地元の人の足かせになっている。。
これほどの愚の骨頂はありません。

さらに僕が行こうと思っていたのは、
震災後初の大型連休のゴールデンウィークです。

現地に向かう前に、亘理町のセンターへ電話をしました。
電話の向こうでは、何十、何百と同じ問い合わせがあるだろうに、
そんな中でも対応してくださった方は親切、丁寧に接してくださりました。

そして最後に一番気になっていたことを聞きました。


「GW、そちらにお伺いしてご迷惑じゃないですか…」


電話の向こうのセンターの方が答えてくれました。


「やることはいくらでもあります!ぜひ、お願いします!」


決まりました。
行こう、行ってボランティアをさせてもらおう。
そこからはマスク、長靴などの作業道具一式を揃え、
2日分の食料を買いこみ、仙台行きの夜行バスに乗り込みました。


作業1日目…

早朝に仙台に着き、そこから電車で30分ほど南下。
(亘理より南は運休状態…)
亘理のセンターに着き、さっそく手続きを済ませます。

亘理町の作業の決め方は…

ボランティアをしに来た沢山の人の前で、
センターの男性が拡声器でとある紙を読み上げます。


「○○さんの家のヘドロのかきだしです。8名でお願いします」


「5人、5人!!」

「7人、7人!!」


これは、作業者が「5人グループで行けるぞ」、
「7人グループで行けるぞ」という意思表示です。
手を挙げて司会の男性にアピールします。


「ではそこの5人グループと3人グループの方たち、前に来てください」


ここ亘理町ではそのように決めていきました。
僕も手を上げますが、1人というのはいかんせん見てくれない。
あせった自分は、となりのおじさんに話しかけ、
2人グループとなることに成功。作業も決まりました。

まずは注意事項

・沿岸部には絶対に近寄らないこと。
この時は沿岸部は本当に危険で、
一般人が入ってはいけないと説明を受けました。

・写真なども被災者の心情を考え、行動すること
これは今でもそうだと思いますが、
当時はさらにナーバスだったと思います。


そして、実際に作業現場へ向かう途中…


建物に張り紙が貼られている家がある。白い紙や赤い紙…。
これは、倒壊の危険がある自宅に貼られている紙で、
「近寄ってはいけない」、というもの。
赤い紙はさらに危険である、というものです。。

作業現場に着き、作業開始です。
僕が作業をしたご自宅は、
津波が180センチくらいの高さまできたところ。
家にもくっきりその跡がありました。

さっきのおじさんと床下のヘドロだしを行います。
また、参加者には女性もいたけれど、
誰もなにも言わなくても男子は力作業、女子は掃き掃除などの軽作業と、
自分の役割が自然と出来上がっていました。
お昼には、そのご自宅に住んでいらっしゃる方からの、
『生の声」も聞かせてもらいました。


1日目の作業が終了。


センターに戻ってくると…
「18時から懇親会がありますのでご参加ください」の文字が。
飲み会でもやるのだろうか。。

18時までには時間があったので、その間に一緒に作業をしたおじさんと、
自衛隊が用意した臨時の仮設風呂に入り(これはすごい助かった)、
弁当を食べてセンターに向かうと…

そこでは朝の運用方法について、
センターの人と作業者で、真剣な話し合いが行われていた。
少しでもスムーズに、段取り良くするにはどうしたらよいのか…

こういってはアレですが、昨日今日知り合った人たちです。
さらには自分たちには1円にもならないことを真剣に話し合っている。。


日本人ってすごいなと思いました。


それと同時に、飲み会があると思っていた自分が恥ずかしくなった。。
また、僕が抱いていた『1人問題』も議題に上がり、次の日には解決していました。

最後にはセンターの地元の女子大生の子、かな?
その子があいさつをします。一部分は今でも覚えている。


「日々の作業お疲れ様です。こんなこと(震災)がなければ、
亘理という町を一生知らなかったと思いますが…^^;」



はにかみながらスピーチする彼女をみて、
みんなクスクスっと笑った。僕も笑った。
正直、図星だったから。

それでも、さっきまでのピリついた空気は、
この一言で和んだことはいうまでもありませんでした。


作業2日目…

今日はさらに人が増えることが安易に想像できたため、
センターが開く30分前に向かうと…
すでに凄い人、人、人。これにも驚いた…。
しかもきっちり列をなして並んでいる。
(震災当日の駅のホームなどで、パニックなどを起こさず、
きっちりと1列になっている報道が海外で賞賛されていた…ことを思い出した)


そして、昨日一緒に作業した顔を見つけては、
「今日も一緒にやろう」とおたがい声を掛け合い、
僕らは一気に8人グループとなっていました。

そんなグループで話していると…
センターの司会の男の子が、ガテン系の人たちにボコボコ叩かれている。

「今日もよろしくな」
「がんばろうな」

人気あるなあ。好かれてるなあ。
それはまさに、ホームランを打った野球選手のようにボコボコと叩かれていた。
男の子は背中を丸めて苦笑いをしていたけれど(笑)。

でも、そんな彼が“好かれる理由”がすぐに分かった。
彼が拡声器を持ち、みんなに呼びかける。


「申し訳ございません、ただいま準備をしております。
今しばらくお待ちください!!」



本当に申し訳なさそうに、真剣なまなざしで。


「いいよいいよ、そこまで言わなくても。
こっちは好きで待ってるんだから」


思わずそう言いそうになった。
そのくらい彼は、申し訳なさそうにしていたから。。

2日目の自宅も泥がひどくてヘドロだしや床磨き。
やがて作業も終了です。



と、以上が当時のボランティア経験ですが、
たった2日間だけど、とても貴重な体験、経験をさせてもらいました。

そんな亘理町がいま、どうなっているのだろう。。
僕は、1年5ヶ月ぶりに亘理町を訪れました。。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/18 18:18 |番外編COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

空を見なよ (10/16 旅日記195日目 仙台市)

僕の旅のアイテムの1つとして、ギタレレがあります。

101610iii.jpg

こちらがギタレレ

旅をしていて疲れたりしたら草むらや海辺にどかっと座り、
ポロロ~ン♪と弾きたいなあーなんて思っていました。
なんなら旅ソングでも作りたいなあって。


その時の記事はこちら↓

海辺でギターを弾きながら (旅の番外編その2)


がっ!フタをあけてみれば…

ギタレレを手にしたのは数えるほど…。
そんなお荷物でしかないギタレレ君(ごめんよ…)。
実家に立ち寄った際にもう置いていこうかと思ったけれど、
それもなんだかできなくて、結局は今も自転車に積んだままです。

旅ソング、どこさいったんだー!!


では、旅日記です!

------------------

ネットカフェ「快活CLUB」で起床。
ここのネットカフェはとてもいい!

清潔だし、仕切りがしっかりしているし。
で、普通料理等の注文って電話なのですが(ほとんど使わないが)、
ここはネットからカチカチするだけなんですよねー。
しかも無料の朝食なんてあったので頼んでみます。

そしたら…

101601i.jpg

かしこまりました。

おおお!チャットみたいだな。
僕も返信します。

「ありがとうございます。今日も天気がいいですね。
どうです?これから僕とサイクリングでもいきませんか?」


いやいやいや、そんなことしたら僕の会員情報の補足欄に、
「こいつ、めんどくさいやつ」と書かれかねません。
やめておきましょう。

101602i.jpg

無料の朝食はこちら。

朝食を食べ出発ー。

101603i.jpg

101604i.jpg

さっきの朝食だけでは少ないので、おそばチュルチュル(190円!)。

そしてこの日は、仙台に住んでいる友人の自宅で
お昼ご飯をご馳走になりました。

家はいいですねー。
マックやネットカフェも落ち着けるけれど、他のお客さんもいるから、
やっぱりどこか気を張っていると思うんです。
しかも、この友達の家は都会からは少し離れているので、
静かでとても気持ちがいい。

IMG_0015_convert_20120311105645.jpg

こんなイメージかな

また、数ヶ月前に開かれたという
同窓会の写真を見せてもらい、それでもひと盛り上がり。
写真1枚で何時間も盛り上がれるんですよねえ。面白いです。

ああ、いいなあ。。窓から日差しが差し込んで…


差し込んで…。




-----------

日曜ドラマ劇場
「夕暮れ時にギターを弾きながら…」


ぐつぐつぐつ…


カレーを煮込む音と、その香ばしい匂いが部屋中を立ち込めていた。


とんとんとん…


台所では妻が料理をしている。
夕飯まではまだ時間があるので、
僕はギターを手にとりポロロ~ン♪と弾きだした。


妻「ふーんふんふんふん♪」


妻が僕のギターに合わせて鼻歌を歌いだす。
家事の手を休めるでもなく。気持ちよさそうに。

今弾いてるこの曲は、彼女と出会った時によく歌っていた曲だ。
彼女はそれを覚えているだろうか?
僕は、ギターを弾きながらそんなことを考えていた。


「パパーパパー、シンちゃんもそれやりたーい」


息子のシンタ。4歳になり元気盛りだ。
ギターに興味を持つなんてうれしいじゃないか。


しんご「お?シンタもやりたいのか!じゃあ、まずは簡単な…」


妻「シンター!その人ギターへたっぴだから、やるなら違う人に習いなさーい」


シンタ「えーそうなのー?」


しんご「・・・・・・・。」


昔はあんなにおしとやかで可愛かったのに。。
言われっぱなしもシャクなので、僕は反撃した。


しんご「でもさー、そんな“へたっぴギター”で、
さっきまで気持ちよく鼻歌を歌ってたのは誰だっけ~?」



妻「・・・・・・・。」


とんとんとん…


家事の音だけがこだまする。
あ、あれ?言い返してこないぞ?こんな時が一番怖い…


妻「はーい、カレーできましたー」


シンタ「やったーー!!」


妻「ちなみにパパのカレーにお肉入ってませーん」


しんご「えええ!!そ、そんなあああ…」


シンタ「パパ、やっちゃったねっ」


シンタはケラケラ笑っていた。


笑っていた…笑っていた…

-----------



(*´∇`*)












Σ( ̄口 ̄*)はうっ!


はっ!またやってしまった!
もうこの旅ブログも数日しかないというのにっ…


そんなこんなで(どんなこんな?)…

16時ころに友人と別れ(おじゃましましたー!)、仙台市街へ。

101605i.jpg

駅前ですね。

101606i.jpg

国分町あたりで一杯飲んでいこうと思ったけれど、自転車を置くところがない…
ううう…これだから都会は…見つけた駐輪場も…

101608i.jpg

びっしり!!

仙台の街を3周くらいするも(『仙台を、ぐるっと見てこよう』(なんつって))、
さすがに面倒になってきた。。
国分町はあきらめて、仙台市街から少し離れます。
夜ご飯はラーメンを食べて(仙台なのになぜか熊本ラーメン)…

101609i.jpg

見るからに超濃厚!うまかった!

またまたネットカフェ「快活CLUB」へ。
おやすみなさい。



ランキングに参加しています。
ポロロ~ン♪と押していただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/18 10:46 |宮城COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

宮城県へ行きたいかーっ! (10/15 旅日記194日目 岩手県一関市 ~ 宮城県仙台市)

「問題。サイコロの目を全部足すと21。では全部かけるといくつになる?」

チッチッチッチッチ…ピンポーンッ!

「能勢君っ!!」

「720っ!!」

「正解!!ゆうしょーーう!!」

これは誰もが記憶に残っているであろう、そう、
『第15回アメリカ横断ウルトラクイズ』決勝の最終問題。
優勝者は能勢一幸さんという、当時20代の男性。

後に発行された能勢さんの著書にこう書いてあった。

「最終問題(サイコロの目)を答えるまでの何問かを、
回答が分かっていても、あえてスルーしました。」


「それは…」



ウルトラの旅を終えたくなかったんです…。」



優勝が決まれば次の問題は出題されません。当たり前ですが。
小さいころからウルトラクイズに出ることを夢みて憧れて…
そんな夢舞台に一問でも一秒でも長くその場にいたかったんでしょうね。
いいお話です(*´∇`*)。


僕はどうだろう…


日本一周の旅を終えたくなかったんです…。


ん?いやいやいや…

ほどよく満足してますよー!

それでもまだ旅は残ってますからね。
最後まで全力で楽しんでいきましょう!
ではでは、旅日記です!

-------------------

朝。8時間だと思っていたナイトパックが実は9時間だった。
YES!この1時間はでかい、でかいぞ!
しかも二日酔い確定かと思いきや…あんがい大丈夫です。
YES!この違いはでかい、でかいぞ!

101501i.jpg

ということで、朝ごはんにキムチチャーハン(200円)。

では出発です。

ネットカフェを退店して、相棒(自転車)のもと行くと…

ん?…

101502i.jpg

コンビニ袋が自転車に…

はて…昨日コンビニ寄ったっけ?
いやいや。寄ってないよな…中身をみると…

101503i.jpg

色々入っていた…。

さらに袋をガサゴソ見てみると手紙が!
なんと、昨日のナオピーからだった。

昨日はネットカフェの前で別れたけれど、
その後に買ってきたのか?
ちくしょう!ナオピー!いいやつすぎるぜ!また会おう!
(昨日の飲み代(お金)も入ってた^^;)


さあ、出発だ!

101504i.jpg

はい、すぐに宮城入り!!

101505i.jpg

お昼は麻婆豆腐をば。豆腐好きなんです。

それにしても4号線は平坦で走りやすい。

101506i.jpg

交通量は多いんですけどね…。それはけっこう怖いす。。

101507i.jpg

道の駅「三本木」

休憩がてら「ひまわりアイス」なるものを食べます。

101508i.jpg

ん?キャラメルみたいな甘い感じだけど、そこまで甘すぎない。
美味しかったですよー。

国道4号線をまだまだ進んでいきます。
途中のコンビニで、なにやら美味しそうな豚まんが…

101509i.jpg

豚まん150円か…


しんご「すいません、豚まん1つください」


店員さん「ピザまんですね」


しんご「いやいや、豚まんで…」


店員さん「あ、すいません。ピッピッピ(レジ打ち音)、豚まん180円です」

しんご「え…ここに150円と書いてますけど…」

店員さん「あ、すいません…」


まるでコントのようでした(笑)。
おつりも間違えるかとちょっぴり期待したけれど、
それは普通でした。

その後は仙台市内まで。どうしようか。。
風呂入りたいな…。
調べてみたら、スーパー銭湯みたいなところが近くにある。

でも1000円か…高いな…。
他の銭湯はちょっと遠いしなあ。ええい、行っちゃえ。

101510i.jpg

でかでか

どうでもいいですが、銭湯で一番好きなのは…

「寝そべって入れる湯船」です。
よくジェットバス付なんてところもありますが、
一番好きなのは、露天風呂にあるやつです。

ここにはそれがありました。
やっほい。

お風呂を満喫した後は、深夜1時の閉館まで休憩室でまったりー。
まったりしすぎで…あぁぁ、動きたくねえなあ…。

それでも動かないわけにはいかないので、
重すぎるコシをあげて近くの漫画喫茶へ。。

101511i.jpg

おやすみなさい。




ランキングに参加しています。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/17 07:20 |宮城COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

中尊寺で再会したロケットボーイ (10/14 旅日記193日目 岩手県北上市北 ~ 一関市 )

「ご希望の(部屋の)番号はございますか」

ネットカフェにいくと店員さんに
“何回か来店している体”で上のように聞かれるけれど、
たいがい行く先々のネカフェは、はじめて行きます。

こんにちは、ぐるっとしんごです。

ではでは旅日記です!

---------------------


北上市のネットカフェ「フリークス」で起床。

今日は平泉である友人に会いにいきます。
平泉までは30キロくらいでしょうか。いけるいけるっ。

101401i.jpg

と、サクっと平泉に到着。
さっそく友人に電話です。

「おかけになった電話は電波が…」

あ…。

そういえば、待ち合わせ時間を決めてなかったな。。
とりあえず、中尊寺の下にあるお土産屋さんでも見てまわります。

101402p.jpg

101403i.jpg

101404i.jpg

で、やっと連絡がついて、会ったのは…

101406i.jpg

お?左にいたのは…右はどっかのじいさん。

101407i.jpg

沖縄のゲストハウスで会い、
種子島のロケット発射を一緒に見たナオピーです。


種子島では…

072031.jpg

宇宙館へ一緒にいったりロケットを見たりと…。
めちゃくちゃ面白かったなー。








また、日本で一番宇宙に近い場所だったから…










072018.jpg

コーン星人にも遭遇したっけな…
奥に見えるのが宇宙センターです(撮影者:ナオピー)。

で、彼は平泉出身ということで、「平泉に来たら連絡してー」と。
というこで、2ヵ月半ぶりに再会となりました。

そんなこんなでナオピーと中尊寺見学です。
中尊寺の金色堂の見学は800円かかるのですが…

ナオピーからすごいまのをもらってしまった…それは…

101408i.jpg

優待券!!別名、「魔法の紙」です。

平泉町民には年間10枚くらい配られるそうです。
ありがたくいただきました(笑)。ありがとう、ナオピー!。

金色堂は撮影NGみたいですが…
確かにキンキラキンですごいけれど…一瞬で見終わってしまった。。
これで800円かっ!たけえな…。

101410i.jpg

松尾芭蕉先生。

101412i.jpg

で、さっきの金色堂は昔はこっちにあったのだとか。
ナオピーが教えてくれた。

101411i.jpg

そんな中尊寺を後に…自転車で少し進んだところにある…毛越寺(もうつうじ)!

101416i.jpg

ここも魔法の紙をもらっちゃいました!
もつべきものは「平泉に住む友達」ですね。

101419i.jpg

ひろーいお庭。

ぐるっと一周したりして…
で、この毛越寺を出たところに、新しい民家がズラズラあるのですが…

101422i.jpg

画像ブレブレですいません。

これは、道を広げるために、家の建替えをしてるらしいのです。
(ナオピー談)

え!マジか。。

もちろん建代え費用は、国か県かわからないが、
そのへんから出ているのでしょう。
さすが世界遺産パワーか。。

この後は更に進んで一関まで。

101424i.jpg


101423i.jpg

久しぶりに誰かと自転車で一緒に走ったけれど…
やっぱり楽しいね。

101423i (2)

裏道を通ったりして。

101425i.jpg

と、一関市街につき、さっそくかんぱーい!

時刻にしてまだ17時半!はやい!

2時間みっちり飲み放題を飲みきります。
で、彼もバイクで日本一周をしていたので、
旅話などやっぱり盛り上がります。

101426i.jpg

その後は一関の街をぐるぐるぐるぐる歩きたおして…
疲れたのでビッグボーイで休憩して、今日もネットカフェへ…。

ああ…今日も飲んだなあ。
ネットカフェのナイトパックは8時間か…。短いな。。
絶対二日酔いで延長だよ。。

おやすみなさい。

101409i.jpg

中尊寺金色堂の入り口にて





ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/16 11:00 |岩手COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

旅の再出発。終わりのはじまり。 (10/13 旅日記192日目 岩手県盛岡市 ~ 北上市)

朝。さあ、いよいよ今日再出発です。

いつものようにNHKを見ながら朝食をとります。
ここで思いました。出発前に親と一緒に写真をとりたいなあと。

でも、なんとなくそれはやめました。

いつも帰省しても、親と写真を一緒に撮るなんてことはありません。
撮ろうとすら思ったこともなかったような(笑)。

それが今回だけ撮る、というのもなんとなく違うなあと思いました。
永遠の別れなんて言ったら大げさだけれど、いつもと同じでいい。
また“いつでも”写真なんて撮ることができるのだから。

親には本当に感謝しています。
「感謝」「ありがとう」という言葉しかでてきません。

親の理解があって、この旅はできている。
更には、親がいるから自分がいるのだと。

そのためにも「絶対にこの日本一周は無事故で終えなければいけない」、と強く思いました。
もちろん、旅を終えたその先のことも…

また、地元のよさを再認識しました。
田舎のよさに気がついたのかなあ。

101204i.jpg

こんなのとか…



101201.jpg

こんなの…



101202i.jpg

りんご



101205.jpg








僕はきっと…








101206i.jpg

盛岡が好きだ。




それでは再出発です。


の、前に…

仕事でもお世話になった堀間君の家に寄ります。
あいにく堀間君はいなかったけれど、
お母さん、おばあちゃん、お姉さんが見送ってくれました。

それにしてもお姉さん…
僕の自転車を見ながら、終始苦笑い、というか呆れ顔(笑)。


「あんた、ほんとにそんなことすんの?」


とでも言いたそうだ。

いや、正直にいいます。
自分でも思ってましたもん。

「俺、まだ自転車に乗るの?」
「いままでよくこれで走ったてたわ」

って(笑)。


まあ、そんなことはいいや。

ということで、本当に出発です。
「よしよし、追い風だな」。走りはじめます。

と、さっきの堀間君のお姉さんが車でやってきて…

101307i.jpg

「お小遣い」と言って、商品券をくれました!

ありがとうございます!!

さあ、それではまずは4号線へ。

101304i.jpg

このサティを曲がったら…(分かる人に分かればいい)、4号線だ!!

で、今日は久しぶりだし花巻(約30キロ)辺りまでにしようかと思っていました。
が、気持ちいい追い風にあっという間に花巻到着。

101305i.jpg

うーん、もう少しいけるな。と15キロほど先の北上(きたかみ)まで行きます。

北上に到着し、マクドナルドでブログ更新。

101306i.jpg

「ああ、この感じだ…」久しぶりのマクドナルドで、
徐々に旅に順応している自分がいたりして。

その後はユニクロでヒートテックのシャツを1枚買いました。

外に出ると…

おおお、寒いぞ。こんな寒さでテントでなんか寝れるのか?

ネットカフェにしよーっと。(全然旅に順応してないね)




---------------

それにしても…


どこにも寄ってないから日記が薄いなあ。



「しーんちゃん、そんな時はあたしでしょ、あ・た・しっ☆」



その声に振り返ると…



しんご「ペ、ペンタ子さん?」



ペンタ子「もーう、ひどいじゃない!いつまでもほっとくなんて!」



しんご「ごめん、ごめん」



ペンタ子「あんまりほっとくと…」



しんご「ほっとくと?」





ペンタ子「遠くに行っちゃうんだからねっ!」



しんご「え、えええええ?遠くってどこに?」


僕は恐る恐る聞いてみた。







ペンタ子「・・・・・。」












しんご「・・・・・。」














ペンタ子「ヤマダ電機あたりに…」




しんご「え!!??」


意表を突かれた答えに僕は一瞬ひるんでしまった。
でも、次の瞬間、とある小さな疑問が芽生えたのでペンタ子さんに聞いてみた。


しんご「ちなみに、ケーズ電気やコジマ電気じゃダメなのかい?」





ペンタ子「しんごさんの…バカ…」




それが、ペンタ子さんとの「終わりのはじまり」だった。
外は、冷たい風が吹いていた。

つづく



ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとペンタ子さんも喜びます!(たぶん)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/15 09:18 |岩手COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

農業をしてみて感じたこと。実家最終夜。 (10/12 旅日記191日目 盛岡市)

この日は最後のお仕事。

一人での片付け作業です。
ネットを外したり、ポールを引っこ抜いたり。

101208i.jpg

1日中格闘してました。


夜は、昨日リクエストした芋の子汁。
実家で過ごす最後の夜となりました。


夜。


親が寝てからは、堀間君の家で軽く飲みなおし。


で、今回、仕事(農業)を経験をしたことは…
短い時間でしたが、とてもよい経験になりました。


僕が思っていた農業というのは…


畑を耕してー、種植えてー、収穫してー、
そして「今日もいい天気だねえ」とかいいながら。
実に『ゆっくりと流れる農業』、というイメージがあったんです。
極端にいえばですけど。

100302i.jpg

でも、実際にやってみた農業は…

やることがてんこ盛りなんですよね。
アレしてコレして(作業内容は省きますが)、色々な場所に行ったりきたり。
また、彼は、なんちゃら農業の会長さんとかで、資料作成や提出、
更には市長さんとの議論、討論なども行っている。

そして、よく電話をしては「〇〇がいくら売れた」とか「〇〇をいくつ発注」
みたいやり取りをしょっちゅうしてるんです。

うーん、やり手の商社マンみたいな。
(商社マンがどんなのかは分からんが)

101209i.jpg

今日の仕事が終わったと同時に、小さな虹が咲きました。


とにかく、僕が思っていた『ゆっくりと流れる農業』とは大違いだった(笑)。

もちろん天災などあれば、野菜や花なんて一発でおじゃんだし、
朝が早かったり、人手が足りなかったり、泥んこになったり、そーとー大変。

でも、そーとー大変だけれど、
自分の行動ひとつで何とでもなるその仕事は、
とてもやりがいのある仕事だな、と感じました。
そんなやりがいのある仕事をしていた彼は、キラリと輝いていたなあと。


“キラリと輝く”…大事なことですよね。


で、帰り間際、堀間君はあるものをくれました。


僕は旅中ほぼ「素足にサンダル」というスタイルでした。
何ヶ月も。楽なので。

101301i.jpg

こんな感じ。

でも、夏の間はいいけれど、今は10月の東北です。
いい加減クソ寒くなってきたな、とは思っていたのですが…
それをみかねたのか…堀間君…

101302i.jpg

靴を買ってくれました。

あと少し、ゴールまでこれを履いて…
よし、明日出発だ!


ランキングに参加しました。
ラストスパートに向けて、
ぽちっと押していただけたらうれしいです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/14 08:01 |岩手COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

芋の子汁が食べたいんです。秋。 (10/11 旅日記190日目 盛岡市)

10月11日

今日も仕事です。

仕事を終えて堀間君の車に乗っているときにラジオから…


パーソナリティ「芋の子汁がですねー」


お、芋の子汁が食べたいなあ。

芋の子汁とは、東北地方ではスタンダードな食べ物。
端的にいえば、サトイモがごろんと入った豚汁みたいなものか。

そしてこの日は、日ごろお世話になっている
堀間君を自宅に招いて、夕飯を一緒に食べました。



「芋の子汁が食べたいなあ」 と僕。

「あんた、少し前にも食べたでしょ」 と母。

「え?そうだっけ?」


数日前にも食卓に並んでいたようです。あじゃぱ。

それでも翌日は芋の子汁を作ってくれるとのこと。
それが、実家最終日の晩ご飯だった。

ネコは…

101101.jpg

あなた、それでも隠れているつもりかい?



ランキングに参加しました。
よければポチッと押してもらえればうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/13 17:49 |岩手COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

RUNNER (10/9、10 旅日記188、189日目 盛岡市)

10月9日(火)


実家にいること1週間。

いつも里帰りしたときは2、3日でお腹いっぱいなのですが、
今のところ1週間いるが、お腹いっぱいになることが、ない(笑)。

最初は10、11日には出ようかと思ったけれど、
なんだか天気が良くなさそうだ。。
友人Y宅へのゴールが10月27日(仮)だから…。

単純に残り4県を3日間使ったとしてもまだまだ余裕か。
ということで、もう少し実家を満喫することに。

この日は仕事はお休み。

夜は堀間君と焼肉食べ放題へ。

100906.jpg

100907.jpg

ビールの画像が毎日載るブログってどうなのよ。

その後は…

迎えにきてくれた堀間君の彼女さんと3人でカラオケへ。
連日飲んでいるからか、さっきの焼肉屋でそれほど飲めなかったけれど、
カラオケ屋さんにくるとガバガバ飲めるのは何故だろう。。まあいいや。


で、思ったことは…






やっぱりカラオケは…




「複数で楽しむものだっ!」

と切に思ったのでした。
(旅中での一人カラオケ回数は実に5回?6回?
まあ、そのくらいなのだ!!いばることじゃないっつうの。)

楽しかったですねー。


今日のネコは…

100801i.jpg

僕がブログ更新をしていると…

100802i.jpg

ジャマばかりするようになっていた(笑)



---------------------

10月10日(水)

この日はお仕事です。

101007i.jpg

にょろん。畑にあったヘビの抜け殻。

101008i.jpg

顔もくっきりわかる感じ…
(画像は小さめ)

101011i.jpg

そうそう、「スティックセニョール」という野菜が
すっごく甘くて美味しいんだな、これが。

仕事を終えて…


今日のネコ…

101001i.jpg

ジーっ。

101002i.jpg

101003i.jpg

ピョーン。と、僕の上に乗っかってくる。

101004ii.jpg

そんな目で僕を見ないでくれ…

101004i.jpg

なでなで。

はぁはぁ、僕は旅に…戻れるのだろうか。。
僕がこの子の面倒を見なければいけないんじゃないか。。

旅再開まであと数日。
この子とのお別れまであと数日。



ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/13 09:58 |岩手COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

木綿のハンカチーフ (10/8 旅日記187日目 盛岡市)

ただ都会の絵の具に
染まらないで帰って
染まらないで帰って


--------------

今日は仕事は休み。

午後から予定があったので、
それまで盛岡の市街地をちょっとぶらぶらしてみました。

100804i.jpg

旧岩手銀行

と、この日は、高校、そう、バンドをやっていた時の友人、
Hちゃんと飲みに行ってきました。

100806i.jpg

100807i.jpg

なんとビール・ハイボールが一杯100円です!

それにしても、昔からの友達と話をすると、
話す内容はもちろん年相応のことであっても、
なにか、どこか、「昔のまま」で時が止まっているんですよね。
不思議な感覚です。

尽きない話で色々盛り上がりましたよ。
ああ…100円につられて結構飲んだな。。

それにしても朝晩はだいぶ寒くなってきた…。
僕はちゃんと出発することができるだろうか。。


ネコは…


100808i.jpg

僕の席で気持ちよさそうに寝るぐらい図々しく
なつくようになってきた。


ランキングに参加しました。
ご協力お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/12 19:37 |岩手COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

時の流れに身をまかせ (10/6、7 旅日記185、6日目 盛岡市)

もしもあなたと 逢えずにいたら
私はなにをしてたでしょうか

平凡だけど だれかを愛し
普通の暮らし してたでしょうか
(byテレサ・テン)



-----------------

10月6日(土)

実家で起床。

今日は、堀間君(あ、僕を雇ってくれている友人)は、
盛岡駅近くでなにかのイベントがあるらしく、
それに花や野菜を出店するとのことで、
朝はそのイベントに出す子たちのまとめ作業をしました。
8時すぎに堀間君は出発。いってらっしゃーい。


自分はというと…


100602i.jpg

山へ行き、畑の後片付け。

草むしりをしたり、ポールを全力で何本も引っこ抜き、
黒ビニールをバッサバサ片っ端から剥がし。
一日中それをやっていました。

畑の後片付けも仕事ですからねー。
これが地味に時間を使うんですよね。
身をもって体験しました。

中でも一番難しいのが「野焼き」。

草むしりをした草がこんもり溜まってくるので
それを焼くわけですが、これが実に難しい。
抜いたばかりの草は燃えづらいし、
燃えやすい草、そうでない草があるからこれがタチが悪い。。
燃えているところに燃えない草を乗せたら、見る見る火は弱くなる。。
更には前日雨がちょっと降ってて、湿気満載とくれば…

うーん、奥が深いね。。

実は初日にも堀間君と二人で「野焼き」をしたけれど、
逆に威力が大きすぎて前髪をちょっと焦がした…
ということは誰にもいえない。

ということで、この日はほとんど燃やすことができずに終了。

真っ直ぐ家に帰り、どこにも出かけずに
夜の8時すぎには疲れて寝てしまった。。

ネコはまだ警戒中!

100601a.jpg


-----------------

10月7日(日)

今日は仕事は休み。
一日中ゆっくりしました。

100701i.jpg

少し自転車をこいでカメラ屋へ行き、
その足でぶらぶらしていました。

この日は日曜日。

都会の場合、休みとなればどこも人、人、人…。
僕は旅に出るようになって、人ごみが苦手になった。

それがどうだろう。

100702i.jpg

ここでは静かな時間、ゆっくりした時が流れている。

いいなあ岩手。いいなあ。。


ネコは…

100702ii.jpg

徐々に慣れてきたようだ。。


ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/12 06:34 |岩手COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

今日も一日仕事だべ (10/5 旅日記184日目 盛岡市)

僕の日本一周のゴール地点は、埼玉にある友人Y宅。
先日、そのYと電話で話しました。


Y氏「えー?もう帰ってくるの?もっとそっち(地元)いたら?」


僕「・・・・・。」


僕のゴールを喜ぶばかりか、かなり邪険にされております。
このままでは10月中旬にゴールしてしまいそうでしたが、
それもイヤがられたので、10月下旬でなんとか手をうちました。
ということで、盛岡滞在ももう少し長くなりそうです。

ビバ岩手。ビバ盛岡。


ではでは、旅日記です。

---------------

今日も仕事です。
色々とやりまして、休憩中に食べたおにぎりがうまいのなんの。

100501i.jpg

仕事をして食べるご飯ってこんなにおいしいのね。

そして、お昼ごはんは堀間君とご飯を食べに行きました。
堀間君が今はまっているマンガ。

100502i.jpg

その下の雑誌は、僕が思わず手に取ってしまったっていう…

この日は7時ごろまで仕事をして、
堀間君と夜の大通り(盛岡一栄えているところ)へ。

いとこのKちゃんと飲みに行きました。
(ちゃん付けしてますが10才以上年上の男性)
Kちゃんは面白い人で、終始笑わせてくれます。

100504i.jpg

100506i.jpg

100505i.jpg

また高級なお店で…。

これも全てKちゃんのおごりです。
ありがとうございます!

人として、そして男としても僕よりひとまわりもふたまわりも大きいKちゃんは、
僕の尊敬する人生の先輩の一人です!。
と、このぐらい書いておけばいいですかね?(笑)。

100507i.jpg

いや、うそ。本当に尊敬しています!。
(今日話して思いましたが、大人としての果てしなき大きさを感じました)


ということで、10時すぎには自宅に帰宅です。
明日も仕事ですよー。


今日の野良猫情報。

いまだに野良猫はすみついているらしく、母いわく…
「もううちで飼うよ、二匹も三匹も同じだし。」と言っていた。

そのネコが裏の倉庫から出てきた…。

100508i.jpg

やばい…か、かわいいじゃないか。。

でもまだまだ警戒心があるな。。仲良くなれるかな。。
おやすみなさい。


ランキングに参加しました。
ぜひっ押してもらえたらうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/11 19:26 |岩手COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

旧友との再会 (10/4 旅日記183日目 盛岡市)

朝、7時半起床。

今日から友人、堀間(ほりま)君のところで働かせてもらいます。
8時半に出勤なので、1時間前におきました。


それにしても…。


ほんのり筋肉痛です。。どこが?…足が。。

毎日100キロとか自転車をこいでいても、
1日の農作業…いや、正しくは数時間の農作業だけで
筋肉痛になってるんですからね。。

これこそまさに、使う筋肉が違うっていうやつですか。
自転車をこいでモリモリになった足でも…

「実生活では何の役にも立たないじゃないか!\(^▽^)/YES!」

という、いい例ですねえ。

では、8時半からお仕事開始!

100409i.jpg

イメージ写真

で、お昼になり、昔からの友人(同級生)にあってきました。
堀間君の運転で連れてきてもらったそこは…

100401i.jpg

ハンバーグでおなじみの「ビッグボーイ」!

で、友人はこちら。

100402i.jpg

左の女性が友人M。
右の人は、私を雇ってくれている堀間君です。
みんな同級生なんです。


一人は、二次の母(Mです)。

一人は、農業経営者(堀間君です)。

一人は、無職で旅人(私のことだ)


どこでどうしたらこうなった!!(笑)。


まあ、そんなことはいいや。


Mも元気そうだし、やっぱり同級生が集まれば、
「だれそれが結婚した」とか「子供がいる」とか、そういう話になり…
色々わちゃわちゃ盛り上がります。

そんな楽しい時間もあっという間です。
午後からも仕事があります。
会計は堀間君がしてくれましたよ!さすが社長!

あざす!

午後からの仕事も終えて…
夜は夜でまた別の友達に会ってきました。

100404i.jpg

100405i.jpg

彼とは小学生から一緒。会うのは5、6年ぶりくらいです。
(それにしても、友人をブログにのっけるというのは…違和感バリバリ(笑))

やっぱり色々な話で盛り上がります。
ああ、ここに書けないのが残念だ(笑)。

で、もう1軒お店に行き…

さっきのお店と2軒も合わせて、堀間君が会計してくれた。
(もう彼のことは「神」と呼んでもいいかもしれないレベル)


ああ、飲みすぎた。。


あ、今日の朝の話に戻りますが…

昨日の小屋で「みゃーみゃー」鳴いていたネコはやっぱり野良猫で、
それをどうするかーと、両親は話していた。

「ノラ猫か…」

僕も数日前に実家に着いたいわばノラ猫…。
それにしてもそのネコ、どうするんだろ。。
僕は、ちょっと気になっていた。。


明日も仕事。6時半からです。
おやすみなさい。


ランキングに参加しています。
ポチッっとご協力いただけるとうれしいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/11 06:33 |岩手COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

堀間園芸とネコと… (10/3 旅日記182日目 盛岡市)

実家で起床。

100301i.jpg

なんだニャ~

僕の実家では猫を2匹飼っているのだけど(実家に帰ってから知った)、
1匹は人懐っこくて、1匹はすぐに逃げる…と母さんが言っていた…。
が、今のところ2匹とも僕に対しては警戒心バリバリである(笑)。
実家を出るまでには仲良くなりたいなあ。

ということで今日は、日中に何もしないのもアレなので、
昨日の夜に少し飲んだ友人、堀間(ほりま)君が経営している、
『堀間園芸』さんで、ちょっと手伝いを(この日は“手伝い”、という名目)することになった。

彼の車で畑に向かいます。その車内…



ほりま君「Amaichi君とか、ペニャイダーさんて…」


私「え?」



彼が当たり前のように『Amaichi』とか『ペニャイダー』という、
単語が出てきたから思わずビックらこいた。

※あ、Amaichi君やペニャイダーさんとは、
僕と同じ日本一周チャリダーでブログも書いている。いわば同期の日本一周チャリダー。
ランキングでは常に1、2位だし(彼らの文章や画像ならそれも納得)、
彼ら自身ルートが同じなもんだから何度も遭遇しているようだ。
きっと、『なんとかの糸』で結ばれてるんだろうなあ、うんうん。
もう別の意味でのゴールも近いんではなかろうか。
あ、結婚式には呼んでね☆


いやいや、話がそれた。


で、旅人同士なら、日本一周チャリダー(ライダー)の話で
盛り上がるというのはわかるが(これが実に面白い)、
いきなり友人の口からサラリとでてきたので、びっくらこいたっていう…。


Amaichi君、ペニャイダーさん、
ここにも君らの旅日記読んでる人がいたぞー!




まあ、そんなコトを話つつ、…すぐに畑に到着。


リンドウという花を片っ端からもいでいきます。

100302i.jpg

これがリンドウ。

100303i.jpg

もいだ後は、家に帰ってきて数本づつに仕分け。


このリンドウの作業の他にも色々とやりましたなー。
手伝いとはいっても仕事ですからね、写真はあまり撮りませんでした。

で、夜になり…またまた彼と飲みます。
彼がもっとびっくらこくことを言ってきました。




堀間君「やること(仕事)はいっぱいあるからさー明日から…働く?」


私「え?」


堀間君「金も出すよ?」


私「やるやる!!」


20数年来の友人から今まさに、『雇い主』と『雇われ者』、
『社長』と『従業員』、『金髪』と『豚野郎』という関係になりました。

日中なにもしないよりはいいですし、体を動かし、
農業経験ができてお金がもらえるとなれば、ね。

100306i.jpg

心に一輪の花が咲きました


ということで…翌日から本格的に、『堀間園芸』さんでお世話になることに。

夜…歩いて家に帰ります。


「みゃーみゃー…」

家の裏の倉庫の方でネコらしき鳴き声が聞こえてくる…。
飼ってる二匹のネコよりも子猫のような泣き声だ…。

まあ、いいや。おやすみなさい。


なつかしの友人に会ったのは翌日でした(笑)。
ではではー。



下の「日本一周」というボタンを押してもらえれば、
Amaちゃん、ペニャさんのブログに行けますよー。
さあ、押すんだ!ぜひ、ぜひ!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/10 10:58 |岩手COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

地元盛岡に到着!! (10/2 旅日記181日目 青森県三戸郡 ~ 岩手県盛岡市)

道の駅「さんのへ」で起床。


さてさて、今日は盛岡までです。距離にして約100キロ。
いよいよ実家へ向けてGOです。

100201i.jpg

すぐさま岩手県!!
おおお…きたねえ、ついに来たねえ。

100202i.jpg

謎はすべてとけた!

100203i.jpg

途中で休憩します。

100204i.jpg

なにか作っているおじさんがいたので話しかけてみた。

100205i.jpg

これはおじさんではない。
作っているもの、だ。カカシなんだそうだ。

100206i.jpg

ポイントは、関節が曲がる腕。
おじさんが力説していた。

休憩をした後はまだまだいきますよ。
と、事前に調べてた情報によると、
500メートル級の峠が1本あるはずだ。。

まだかまだかと進んで行くと…

100207i.jpg

へ?ここが最高地点?

なんだよー!ビビらせやがってー!
そうでもなかったじゃないかあああ。

100208i.jpg

道の駅「石神の丘」

そしてついに…

100209i.jpg

盛岡市入り!ついにきたなあ。。

4号線から少し外れ、みたけ、月が丘方面へ。
もう、この辺から地元ネタ満載でいきます。
知らないとはいわせない!

100210i.jpg

県営運動公園!

100211i.jpg

100212i.jpg

の、近くにあったマクドナルドとトイザラス!

100213i.jpg

月が丘のSUNDAY!
ここは小さい頃によくいったもんだ。うんうん。

100214i.jpg

県営体育館!

100215i.jpg

大田橋!ここを渡れば…もうお分かりですね?

100216i.jpg

アイスアリーナ!

の、近くにあるテレビ局は…

100217i.jpg

岩手めんこいテレビ!

ちょっと簡単すぎますね。
これらは岩手の10くらいの問題ですからね。

quiz.png

もうちょっとブラブラしましょうかね。

100218i.jpg

仙北町!

と、くれば…

100219i.jpg

養老乃滝!

若いころに、ココでの思い出もあったなあ、うんうん。

100220i.jpg

100221i.jpg

カラオケ合衆国!でかいぞコノヤロー!

とくれば…みんな大好き…

100222i.jpg

イオン!!

「今日のデートどこさ行く?」
「イオンさ、いこっ☆!」

と、若者のデートでも、かなりの高確率で使われるくらいの、
すっごい場所なのだ(たぶん)。

100222i (2)

ということで、イオンのマクドナルドでブログ更新。

家はもうすぐ近くなのだが、
電波が届かなかったらイヤなので、ブログ書き書きー。
(結局は実家でもイーモバの電波は入った。ほっ)


そして17時ころ…やっと自宅に着いたのだった。。

ただいまー。

両親と夜ご飯を食べて、その後は、
近所で、昔からの友人ほりま君の家で軽く飲みました。
(ほりま君とは、正月になると彼の家で、桃鉄99年勝負をするくらいの仲なのだ。)

やっぱり地元はいいなあ。。



翌日は…

・「堀間(ほりま)園芸」体験
・なつかしの友人に会いにゆく

の2本立てでお送りします。




ランキングに参加しております。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ



2012/10/09 13:49 |岩手COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

パンクはまさに時の運 (10/1 旅日記180日目 青森県八戸市 ~ 三戸郡)

ブログを1日書かなければ(書けなければ)1日分溜まる。
3日分書いても、その後4日書かなければ1日分溜まる。

それを繰り返しているうちにいつの間にか、
10日以上も遅れている…。うへー。

ブログを書くために旅をしているわけではないけれど、
やっぱり、ブログが遅れていくのは本意ではないのです。

まあ、あれだ。「がんばっておいつくべっ」てやつです。


こんにちは。

NHKの日野正平のチャリ旅を見て、「どこだっ!行った場所かっ?」と
無意識に思ってしまう、ぐるっと、しんごです。

ではでは、旅日記です。

-------------------

100101a.jpg

ネットカフェ自遊空間で起床。

100102a.jpg

台風は無事に過ぎ去ったようだ。

まずは足りない空気を近くの自転車屋で入れてもらい、南下開始!
と思いきや…出発5キロくらいでまさかのパンク…。
うそだろ…。

鹿児島から北海道を回るまで一度もパンクしなかったのに
(3000キロくらい?)、わずか5キロでパンクしている。。
うう、まじかよ。。

自分で修理するほど気力も残っていないので、
自転車屋さんに持っていきます。
原因は画びょうだった。「画びょうだけにガビョ…。」いやいや。

100103a.jpg

チャリ屋のじいさんの匠の技が光ります。

それにしても話し方が思いっきり東北弁なだけに、
思わず地元に帰ってきたなあと実感。いいね、いいね。
(青森と岩手でも結構ちがうんだけどね)。

自転車も直してもらって、進んでいきます。

100104a.jpg

盛岡まで99キロ。。いいね、いいね。

100105a.jpg

この日は道の駅「さんのへ」まで。

100106a.jpg

近くのコンビニで休憩しつつ、道の駅の閉店を待ちます。
道の駅が閉店した後にテントを建てます。

100107.jpg

この日はグリーンカレー。なんか食べたくなった。

ということで、おやすみなさい。


おお…ブログ短いな。どこさもいってねーし。。
いいんだ!もうピントは、実家の盛岡しか見えてないのだっ。


明日はいよいよ、故郷の盛岡へ。
沖縄入り、北海道入りくらいのドキドキっす。




ランキングに参加しました。
ぽちっと押してもらえればうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/09 09:01 |青森COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

自転車をおしてどこまでも… (9/30 旅日記179日目 青森県八戸市 ~ 城下1丁目)

10月8日現在、いまだ故郷の盛岡です。

友人の家の農業の手伝いをしたり、飲みにいったり飲みにいったり。。
ブログは、盛岡出発までにはなんとかリアルタイムにもっていきたーい、
ということで、この日は3日間分の更新をしています。
よろしくお願いします。9/28、29の日記は↓です。


北海道最後の夜 (9/28 旅日記177日目 北海道富良野市 ~ 勇払郡)

さらば、北海道。 (9/29 旅日記178日目 北海道勇払郡 ~ 苫小牧市)


ではでは、179日目の旅日記です!


---------------


八戸行きのフェリー内で起床。

09301h.jpg

7時半には八戸到着でしたが、30分ほど遅れて到着!

さて、自転車はパンク(というかチューブがぶちきれてる)のままなので、
押して押して八戸市街地へ。

09302h.jpg

チューブがないのでカッパカパ。

予備のチューブは持っているので、自分で装着して、
空気入れだけ借りたいんだよなあ。。
と、ここでグーグル大先生に自転車屋をナビしてもらい、
ヒーヒーいいながら1軒1軒当たり合計6軒くらいみてまわるも…全て休み!!
この日は日曜日。

09304h.jpg

なに?日曜日って自転車休みなの?
それとも八戸だけこうなのか?

もう、めんどうなのでマクドナルドに避難。。
その後また自転車屋を見て回るも…どこもやっていない。

しょうがない。。
チューブとタイヤを全交換して、
自分の空気入れでシュコシュコタイヤに空気を入れます。
空気が全開に入らないんですよねえ。
だから空気入れ借りたかったのに…

空気が7割程度入ったところで最初は押していましたが、
押して歩くのも億劫になり自転車にのっかります。
空気圧が正しく入っていない自転車にのるのは相当危険!
(荷物いっぱいだしね…)


「パンクするなよおお」


またマクドナルドへ。。(何回いくんだよっていうね)

09303h.jpg

と、これから台風がくるみたいだ。。


夜9時すぎにネットカフェに移動して…
おやすみなさい。

翌日は空気を入れて、故郷、盛岡へ向けていくぞ!




読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しました。
「日本一周 自転車」というところを
カチっと押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/08 14:21 |青森COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

さらば、北海道。 (9/29 旅日記178日目 北海道勇払郡 ~ 苫小牧市) 

道の駅「むかわ四季の館」で起床。

朝、自転車をみてみると…空気が抜けている。
ありゃりゃ。。
自分の空気入れで入れてもうまくいかないので、
自転車屋の開店時間まで駅前でブログ更新です。
10時になりチャリ屋さんで空気を入れてもらうと…
うまく入った。パンクでは、ない?

とりあえず出発です。苫小牧までは30キロ。

09291t.jpg

およそ2時間くらいで到着。

なにしようか。。とりあえず、半額デーだというネットカフェへ。
その後はロシア宇宙ステーション、ミールがあるところへ。

09292t.jpg

09293t.jpg

これ、本番ですか?

そして、こちらがミール…

09294t.jpg

09295t.jpg

09296t.jpg

で、でかいな。

09298t.jpg

こちらはドッキングポート。

092910t.jpg

「さよならジュピター!」
(意味はない。マンガ、「プラネテス」の一コマだ)

さて、どうしようか。。
とりあえずモスバーガーで休憩。

092911t.jpg

アイスコーヒーを頼んだらなぜか水もでてきた。
さすがのモスクオリティ、といったところか。

で、フェリーの時間を調べたら、最終便は夜の11時59分。
八戸到着は朝の8時。おお、それに乗ってしまえば寝床の心配もないなあ。
しかも次の日からは台風の影響で、欠航もでている。

今日中に青森県の八戸へ行こう!
モスを出て自転車に向かうと…

092912t.jpg

ものの見事にパンク。。
あまりの驚きように、画像もブレブレ…ということで。

もうパンクをなおしている時間はないので、自転車を押していきます。
ひーこら自転車を押しながら思い出した。

たしか、種子島から九州本土に上陸したときもパンクして、
同じように自転車を押していたっけ。
で、いま、北海道から本州に入ろうかというところでも自転車を押している。
なんだかなあ。不思議な気分になった。

そんなことを考えながら、フェリーターミナルに行く前に愛しのセイコーマートへ。
もう最後かと思うと、さびしくなってきたので…

092913t.jpg

パスタ6点一気に購入!!

その後フェリーに向かいますが、押していたら時間もかかるので
面倒になってむりやり自転車に乗ってこぎだします。
でも、やがて、車輪が動かなくなった。。

え?なんで?

よく見たら、チューブが飛び出て思いっきり車輪に絡まっていた。。
マジかい。。フェリーはすぐそこなのに…
後輪を持ち上げてフェリーに向かいます。なにやってるんだか。。

ぜえぜえ。。

092914t.jpg

もうなにがなんだか…とにかく、大変なことになっていた自転車。。

092915t.jpg

092916t.jpg

手続きを済ませてフェリーに乗り込みます。
この旅最後のフェリーだな。

092917t.jpg

この自転車をくくりつけるのも…

最初は自転車を触られるだけですごくイヤだったなあ(笑)。
もう今では何とも思わなくなっている。。
旅の初めと今の気持ちの比較を最近いつもしているような気がする。。

北海道には1ヶ月弱いたけれど、
もっともっと見るところがあるなあ。1ヶ月じゃ全然足りない。
礼文島も道東も行ってないしな。。また絶対に来よう!

092918t.jpg

と、船内に入り、さっき買ったセイコーマートの
パスタを食べよーっと袋から出すと。。

092919t.jpg

でろん。もれとるがな。
(セイコマって温めるときに、フタを少し開けるんですよね)

パスタを2つ食べて…おやすみなさい。。
さらば、北海道!


あーあ…パスタ買いすぎたな。。僕は早くも後悔していた。。






ランキングに参加しています。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/08 11:10 |北海道COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

北海道最後の夜 (9/28 旅日記177日目 北海道富良野市 ~ 勇払郡)

ブログを書き続けていたら、変なクセが付きました。

それは…

写真を撮るとき、「あ、ブログにのせる一言コメントは〇〇にしよう」とか
無意識に思ってしまいます。。
でも、実際にブログに書くときには大体忘れてるっていう。


ではでは、旅日記です!

-----------------

8時、キャンプ場「太陽の里」で起床。

09281f.jpg

左のポールがポッキリ折れて、いびつなテント。
毎朝形がちがうのね、っていう。

09282f.jpg

朝はおでん。

ではでは今日もいきましょか。

09283f.jpg

朝ごはんのおでんだけでは足りなかったので、
セイコーマートに行くと…

09284f.jpg

NEW!!松前漬!!納得の安定感。うまいね。

さて、この日も山道です。

09286f.jpg

09287f.jpg

ずんずん進んで道の駅「自然体感しむかっぷ」

ここは、マイナス35.8度を記録した町なんだとか…

09288f.jpg

-35.8度って…いったい何度だよ。。

09289f.jpg

この辺にテント建てれそうだな。。
道の駅を見ると反射的にそんなことを考えている自分がチョット嫌(笑)。
この日はまだまだ行きますよー。

092810f.jpg

うん…やっぱりか。。

092814f.jpg

092812f.jpg

092813f.jpg

と、着いたのは…日高町。

092815f.jpg

奥に見えるのはスキー場かな。街全体がとてもキレイなところです。

092816f.jpg

道の駅「樹海ロード日高」

ここで作戦会議。

さて、どうするか…ここにはキャンプ場もある。。
今は時刻にして13時半。日没まで4時間半。

行きたい目的地はあと60キロ。
4時間半で60キロか。。微妙だ。。
なにはなくとも、夜道を走ることだけは絶対に避けないとな。。
高低差を調べたら、この先はほとんど下りだ。。

もう、頭の中で一人大会議です。

「いっちゃえ、いっちゃえ。」
「だめよ、ゆっくりしてってもいいじゃないのっ!」


うーんと。。いけえええい!


進みます。調べたとおりほとんど下り。

092817f.jpg

092818f.jpg

よしよし、いけるぞ。

と、ちょうど暗くなってきた18時前に、
道の駅「むかわ四季の館」に到着。間に合ったな。

走っている間はいいのですが、
自転車から降りるとベトベトの汗が冷えてきます。。
うぅぅぅ、北海道、いよいよ本気出してきたな。。
そんな中で食べた月見そばがうまいのなんの。。

092819f.jpg

大盛り月見うどん。

そして、道の駅に併設されている温泉へ。
ここに温泉があるというから、ちょっと無理して走ってきたくらい。

大きな声ではいえないけれど…実に1週間ぶりのお風呂。
ウキウキ気分で受付に向かうと…

おじいちゃんから孫までの大家族がいて、
子供も楽しそうにはしゃいでいる。


「ねえねえお父さーん」

「あはははは…」


そんな姿を見て、やっぱり旅のはじめを思い出していた。
こんな光景を見てはいつも「いいなあっ」て思ってたっけ。
この人たちは家に帰ったら暖かい布団もあるんだろうなあって(笑)。
しんみり見ていたものだ。

でも、いつしかそんな感情も無くなったのか、
見すぎて慣れてしまったのか(笑)、
そんなこともあまり思わなくなっていたな。。

それがいいのか悪いのかはどうでもいいけれど、
あまり1人に慣れすぎるのもいかがなものか…
と、その家族を眺めながら思いふけった。

風呂に入っていないと、
少し気持ちもジメッとしてくるものだ(笑)。

僕はざぶんと風呂に浸かり、閉店時間いっぱいまで休憩室でまったりします。
外に出るとだいぶ寒い。テントをすぐさま建てて、その中にもぐりこみます。

092820f.jpg

セイコーマートで買ってきた半額三銃士。
酒のお供。これこれー。

それが、北海道最後の夜だった。




ランキングに参加しました。
よろしければクリックいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/10/08 05:20 |北海道COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

純と蛍に会いにゆく ~「北の国から」ロケ地巡り~ (9/27 旅日記176日目 北海道富良野市 ~ 字上御料)

092736f.jpg

今日は、ドラマ「北の国から」のロケ地めぐりに行ってきましたよ。

前日もロケ地は少し回ったのですが、
1つの記事にまとめてしまえということで、
26日の一部の日記と合わせております。

ではでは、旅日記です!


-----------------

9月26日(水)


092629f.jpg

富良野駅につき、まず中へ。

092632f.jpg

ああああ…ここか…

ホームに行くには入場券がかかるので、最初は外から覗いていましたが、
ここまで来たなら中に入るしかないなと思い、入場料160円を支払い中へ!


正吉 「まあ、死なないで生きててくださいよ」

純 「オタクも しっかり生きててくださいよ」.



これは、北の国からの正吉と純のセリフ。
直前までケンカしていた二人が、ここ、
富良野駅で別れる際にお互いに送った言葉だ。
子供である二人は素直になれずに、背中を向き合い、
“敬語”でやりとりをする場面だ。

うーん、いいですねえ。

092634f.jpg

と、お次は、富良野駅すぐ近くにある、
「北の国から」資料館(500円)へ。

ここは写真を撮ることははOKだけど、
インターネット等はNGとのことで写真はありません。

でも、ここがよかった。
年代順にドラマで使用された小道具から名セリフの数々。
五郎さんの帽子や作業着?を着て記念撮影できたりと楽しめます。

でもとくによかったのは…

北の国からで使われている音楽がゆっくり流れ、
全体的に間接照明が当たっているやわらかい空間。
そして、(いい意味で)お客さんが少なく、
ゆっくりまったり見れたことがよかったなあ。
まるで、あのドラマのほのぼのとした空間にきたという感じ。

大満足でその場を後にします。


続いては…


あまりにも有名なセリフ…
「子供がまだ食ってる途中でしょうがっ!」のラーメン屋さん。。

092635f.jpg

いまは無くなっていました。。

092636f.jpg

続いては飲み屋街。
ここは五郎たちが何度も足を運んでいるところですね。

富良野の中心街の巡礼スポットはこれくらいにして
(他にもまだまだあるんですけどね…)、
翌日は五郎さんの家がある、
麓郷(ろくごう)という場所へ行きたいと思います。


---------------

9月27日(木)

富良野の中心街近くの公園で起床。

09271f.jpg

もう夜はダウンを着こんで寝るくらいがちょうどいいくらいだ。

今日は、富良野中心街からは約20キロほど離れ、
山の中にある村?麓郷の森を目指したいと思います。

と、その前に…
富良野はへそ祭りというものが有名ですが、

09272f.jpg

北海道の中心地!

富良野の小学校?の敷地にありました。

北海道の中心が富良野だから、「へそ祭り」ってことなのかな?
まーそういうことにして、麓郷の森へ!

09275f.jpg

ここから大きな道をそれて山道に入ります…ま、まさか…

09274f.jpg

ほら、やっぱり、もおおおお!!

今日の日付が看板に入らないことを祈りながら、
鈴を全力で鳴らして進みます。
緩やかな上り坂を登ってやってきました。

09279f.jpg

拾ってきた家!

092713f.jpg

ここは純と結ちゃんの家です。

結ちゃんは、内田有紀さんのことですね。

「え?ちょっと待って?この家はドラマに出てないじゃない」
と思いのそこの奥さん!(なぜ、奥さん?)
ドラマは2002年で終わってますが、
これは2004年に建てられたという設定の家なんです。
そうです!「北の国から」はまだ終わっていないんですねえ。
うん、俺も知らなかった!

092716f.jpg

続いては…拾ってきた家。

これは「02遺言」の中で、五郎が資材を集めてきて建てた家。
今年お亡くなりになった、地位武男さんとも一緒に建てた家ですね。
中に入ることもできますよ。
そのほかにも「雪子の家」「すみえの家」がありました。
※家の中はネット掲載NGということで写真は載せれません><。


さて、お次は…


2、3キロ奥に行くと六合の森があります。ここは無料です。

092720.jpg

092721.jpg

この辺りもけっこうな森の中ですが、
お土産屋さん&喫茶店とかありまして…

092722f.jpg

092723f.jpg

思わずアイスを買っちゃいました。
バニラがもちもちで美味しいです。

092724f.jpg

これは丸太小屋です。

ドラマの中では、純がストーブの上に置いた服が落ちて
燃えてしまう家なのです。
「え?ちょっと待って?じゃあなんでここに…」と思ったそこの奥さん!
実はあれは別のセットで、本物はしっかり残っているとのこと。

092726f.jpg

この辺りから小屋が焼け落ちるのを見ていたのかな。。

もう楽しくてしかたありません。
麓郷の森から更に奥にいくと…

092727f.jpg

富良野オルゴール。

ここがまたよかったんだ。

092728f.jpg

092729f.jpg

092731f.jpg

092732f.jpg

092730f.jpg

これは万華鏡みたいです。
オルゴール音が静かに流れる店内。。

思わず買っちゃいました。

093733f.jpg

五郎のテーマのオルゴール!

一人で飲んだときの酒のつまみにでもしよう!
(想像したら…さみしいな…)

そのオルゴール屋さんからすぐに、石の家はあります。
ここは入場料300円です。

092734f.jpg

ずんずん奥に進んで行くと…

092735f.jpg

くまよけ音…まじかい…(鈴の音が永遠リピート)

092736f.jpg

おお、あった!

石の家です。風車も堂々と、古めかしいけどどこかオシャレな家ですね。
ああ…ここに五郎さんや純や蛍が、と思うと…しみじみです。

ということで、「北の国から」めぐりはここで終了!


感想は…大満足でした!


自分の場合ですがという前置きをいれますが…
正直にいうと、毎日毎日いろいろと観光やさまざまな町を見ていると、
「今まで沢山みてるしココはいいか…」、「また今度にしよう」
と思うことってあるんですよね。旅が長くなってくると特に。

でも、自分の好きなものを見て回るって、
こんなにテンションが上がるものなんだなあと久しぶりに思いました。

なにがよかったかって、やっぱり観光客が少なかったこと!
僕が訪れたのが平日だったからというのもあると思いますが、
森の中に入っても、いても1組2組。
場所によっては自分1人ということもありました。
こういう自然満載のところに、「どばー」って人がいたら興ざめですもんね。。

092741f.jpg

また、お店などもゆったり、まったりした空間でとても落ち着くんです。
いつかまた富良野には来たいなあと思いました。

そんな富良野を後にします。
熊ゾーンは下りなので一気に駆け下りましたけど。


麓郷を抜けてすぐの「太陽の里」キャンプ場へ。

092734h.jpg

ひろーいキャンプ場に…

092735h.jpg

自分1人。。結構寂しいぞ!

092736h.jpg

092737h.jpg

うどんと麻婆豆腐をつくり、この日は17時すぎには寝ました。

おやすみなさい。




ランキングに参加しました。
ご協力いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ



2012/10/07 20:24 |北海道COMMENT(5)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。