スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

秋田名物はずもりはたはた (8/29 旅日記146日目 山形県飽海郡 ~ 秋田県秋田市)

題名に意味はありませーん。

秋田の民謡?に『秋名物八森はたはた~♪』というのがありまして、
八森というところが訛って、「はずもり」に聞こえるんですよねー。



キャンプ場で起床。

08291.jpg

相変わらずの、てろんてろんのテント

テントから出ると少し涼しい匂いがした。
もう夏も終わりなのかな。。切ないなあ。

08292.jpg

一週間もたせるつもりだった酒は3日でなくなっていた。切ないなあ。

朝は涼しかったけど、
それでも走り出せば日が照り暑い暑い。

08293.jpg

秋田県入り!

休憩をします。
ガリガリ君のカップタイプ。なんと158円!!

08295.jpg

おのれえ、ガリガリ君の分際で…
それでも珍しいので購入です!

08296.jpg

外はガリガリ中はふんわり。

08297.jpg

道の駅で見つけた稲庭うどん。
まあ、買ってはいないんですけど。

これも道の駅のババヘラアイス。

082912.jpg

おばあちゃんが売ってるところで買うべきだったけどね。
でも、懐かしい感じです。

082913.jpg

本荘ハムフライ。食べかけでスイマセン。。
サクサクで美味しい。

進んで行くとこんなものが!

082914.jpg

ロケットという言葉に思わず反応。
100メートルだし近いので海沿いに行ってみます。

082915.jpg

ん?なにもないぞ?
色々探しますが謎のまま先へ進みます。

と、15時頃お腹がすいてきたので食べたありがちなラーメン屋さん。

082916.jpg

082917.jpg

ラーメン290円なり。

そして、いつものようにマクドナルドで更新と思いきや…

082918.jpg

ありゃ…

でも店員さんに聞いてみます。

「パソコン使うのに電源お借りできますか」
「いいですよー(スマイル0円)」


……。


パソコン使えてホッとしたけども
パソコンのUSB経由でスマートフォンを
充電するのはどうなのだろう。。
そういうへ理屈は言ってはいけないのだろうな。。

そしてこの日は道の駅「あきた港」まで。

082920n.jpg

これは次の日の朝に撮ったもの。

なにやら大きなビルみたいなものが。
無料の展望台みたいです。

082920.jpg

せっかくなので登ります。
案の定カップルだらけ。。というかカップルしかいない。。

082923.jpg

うん、知ってたよ?

すぐさま降ります。
そして、ここの道の駅の休憩所はまるで体育館。

082925.jpg

なんちゅーでかさだ。。
泥警ができるじゃないか。

色々見て回った後は、寝床を探して自転車にのってぐるぐる回ります。
すると、1台の車が僕の後ろをゆっくりついてくる。。いつまでもついてくる。。
ここは車が入らないだろうというところまで追ってくる。。
うーん、ここでは寝るなという合図なのだろうか。。

こうなるとテンションも下がってきます。
ネットカフェにしようか。
調べてみると、5キロ以上も戻らないといけない。
進むならともかく、戻るのはなあ。。
近くの公園をグーグルマップで調べて行ってみると…。

082926.jpg

野球場だった。

まいったな。えーい。さっきの道の駅だ!
道の駅にいくとさっきの車はいなくなていたので、
ベンチの上に寝転がります。

082927.jpg

寝転がりながら撮った画像。
おやすみなさい。

と、思いきや…12時前…

ポタポタポタ…

雨だ!すると、あっという間に大降りに。
思わず屋根のあるところに逃げます。
ものすごい大雨に、寝ることなんてできるだろうかと不安になる。
テントを建てるのも億劫だな。
寝袋を敷いて横になると…すぐに眠りについていた。。



ランキングに参加しました。
1クリックいただけたらうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

スポンサーサイト

2012/08/30 15:51 |秋田COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

海を眺めながら洗濯物のことを考える (8/28 旅日記145日目 山形県鶴岡市 ~ 飽海郡)

道の駅「あつみ」で起床。

08281n.jpg

手前の人は受身の練習、らしいです。

08282n.jpg

チャリダーさんは、同じグレートジャーニ2012だった。

08283n - コピー

みんなともお別れです。

旅人さんの1人に東京の小平出身の人がいて、
小平のナンバープレートは…

n08284nn.jpg

08284n.jpg

FC東京のマスコットらしいです。
なんともイキですよねえ。

それでは今日もGOです。


自転車をこいで着いたそこは加茂水族館。

08286 (2)

ここはなんでもクラゲが有名らしく、
せっかくなので入ろうと思ったら、まさかの残金400円ほど…。
入園料は800円。泣く泣く退散です。

すぐ近くにあった展望台に登ります。

08288.jpg

08289.jpg

082810.jpg

うーん、気持ちがいい。

休憩をしたところで更に進みます。

082812 (2)

082812.jpg

おお、青森まで315キロか。

この日は道の駅「鳥海」まで。
と、ここで夕食でも…と思って1つの張り紙を見ると…

082819.jpg

テント禁止…。

で、よく見ると近くにキャンプ場があるということでそこに向かいました。
着いたそのキャンプ場は洗濯機もついていて…

082820.jpg

なんと100円!!
(普通のコインラドリーは1000円近くする)。
速攻で洗濯物を入れましたね(笑)。

その間にテントを建てて歯を磨いて体を拭いて。
夜の9時には就寝です。おやすみなさい。



ランキングに参加しました。
よければ下のボタン押してもらえたら
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/30 15:45 |山形COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

いざ、東北へ (8/27 旅日記144日目 新潟県村上市 ~ 山形県鶴岡市)

2リットルの水を1日3本くらい飲みます。
で、コンビニで売っている水というのは各社値段が違うんです。
ローソンでは105円。その他は…うーん、128円とか178円とか。
105円で売っているのに、178円なんてよほどの事がない限り買いません。
70円の差です。70円の差をガマンしてまで、その先には何があるんでしょうねえ。

おはようございます。

「ぐるっと その先には明日が待ってるんだよ? しんご」です。


-----------------

道の駅「神林(かみはやし)」で起床。

08271.jpg

08272.jpg

道の駅にいた「スター君」。名前は適当。

8月に入ってから晴が続きます。
雨で自転車がこげない、という日が全くありません。
それではこの日も、日本海を突き進みます。

072710

暑いけれど、やっぱり海沿いは気持ちがいい。

と、今日は、温泉博士に載っている温泉へ行きます!
でも、朝一から風呂に行ってもこの後、
自転車をこげば汗だくになる。。それもちょっとなあ。。

でもですね…

旅に出て発見したことなんですが、
3日風呂に入っていないのを仮に-(マイナス)100とします。
この-100が限界だーということにしまして。
そして、お風呂に入るとリセットされて、になります。
ででで、今日1日全力で自転車をこいだら汗をかいて-100になる…

そうじゃあないんです。

1日くらいじゃせいぜい-20くらいなんです。
-20くらいでは、まだまだ体もスベスベだぞ、まだまだいけるぞっていうね。

なんの話でしょうね。
まーそんなことはどうでもいいや。

と、やってきた温泉。

08274.jpg

08273.jpg

貸切ヤッホーイ!

ここのお風呂はシャンプーとリンスも別れているし、露天風呂もサイコー。
まったりします。
そして、風呂から上がり、休憩所で休憩。

08275.jpg

あぁ、何度でも言うよ。この場所大好きだよ、うん。

08276.jpg

はあはあ…ビールとか反則だ。。

1時間くらいまったりして重い腰あげて先に進みます。


でも、少し進んで異変が…


頭がボーッとする。。ああ、眠い…のか?とにかくしんどい…。
途中のコンビニで休憩し、ちょうどベンチがあったので休みます。
いつの間にかあんぐり口をあけて寝てました…。

ここで元気補充!きなこパンというものがあったので買ってみます。

08277.jpg

08278.jpg

きな粉まんさーい!

さあ、充電完了で先を急ぎます。

08279.jpg

突っ走って、道の駅「笹川流れ」へ

ここでアイスを食べます。
日本海アイスというのだったかな?

082710n.jpg

「ハイボールは角だから」 

いや、そっちじゃない。
このアイスは、塩っぽさ満載!という感じで美味しかったですよー。
大人の味だったかな。

08277 (2)

水購入。210円。。

途中、海岸で休憩です。

082711.jpg

日本海の海はどこもキレイです。

082712.jpg

ゴエモンの相方か。

082718.jpg

082719 (2)

と、山形県突入!
いよいよ故郷でもある東北入りです。

082719.jpg

興奮してベビースターも逆に開けちゃったっていう。

と、この日は道の駅「あつみ」まで。

082721.jpg

082722.jpg

ソーメンかぼちゃなんて初めてみたよ。。

ここは24時間開放している休憩所があります。
到着すると既にチャリダーさんとライダーさんが。

082723.jpg

日本海は夕日がキレイでね。

と、この日は総勢4人集まりました。

082725.jpg

コンビニで買出しをして…

082724.jpg

休憩所で酒盛り開始です。

082726.jpg

082727.jpg

キャンピングカーに乗ったご夫婦から差し入れを頂きました。
ありがとうございます。


わあわあ言うとります、お時間です。さようなら。




ランキングに参加しました。
下の四角いの、押してもらえたらうれしいんです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/30 15:39 |新潟COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

新潟競馬はみんなでワイワイやるものだ! (8/26 旅日記143日目 新潟県新潟市 ~ 村上市牧目)

朝5時すぎ…。なにやら表のほうが賑やかだな。。

08261.jpg

道の駅「新潟ふるさと村」で起床。

起きて荷造りを終え表にいってみると…
朝市をやっていました。

08262.jpg

08263.jpg

朝ごはんになにかいいものはーと見て周り…
バナナ購入。

08264.jpg

最近は少し栄養のことも考えていたりして。

それでは今日も北上です!

栄養を考えて…とかいいつつ途中で
カップラーメンの焼きそばタイプなるものを食べます。
だって、めずらしいと思ったんだもん。

08265.jpg

カップラーメンの汁をそのまま無くした感じ。
あんまおいしくない。

そして、この日行ったのは…

新潟競馬場!!

082616.jpg

オグリキャップ!!いや、しらんけど。

なぜ新潟競馬場かというと、
7月にとある友人から、新潟で競馬をするよーん、と
お誘いを頂いていたのだけれど、
当時まだ沖縄でぐーたらしていた自分は、
間に合わないなーと、そのお話をお断りしていました。

ということで…

1ヵ月越しで新潟競馬場にきましたよっていう。
となれば、やらないワケにはいかないでしょう、っていう。

まずは入場料100円を払い中に入ります。

08266.jpg

カキ氷が200円と安かったのでさっそく購入。まるで女子。


で、肝心の馬は…


08267.jpg

08268.jpg

いた!!!

08268 (2)

サマースノー… ナイスネーミングだ。。

さあ、ここで何に賭けるかです。
自分の考えていた作戦は、色々賭けるよりも、
1番人気の馬に1点賭けの大勝負を仕掛けたいところですが、
なにせ1番人気の単勝オッズが1.7倍…。
うーん、1000円かけても1700円か。。
リスクがデカいけど、リターンは少ないな。。

ならばと!!2番人気でオッズ6倍の馬がありました!!
よし、これだ!!

これに200円をかけることに(しょぼいとか言わない!)。
これならハズれても200円で済むし、当たったら1200円。
で、この1200円で次のレースで大勝負に出て、それで大当たり…

更にその金額を全投資で雪だるま方式で増やしていくと…


ということで、目標は寿司!!
新潟市内に戻ることも辞さない構えです。


目標をしっかり、ハッキリ定めたところで馬券購入へ。

08269.jpg

2番チャペルプリンセス!
小細工なしの単勝1点賭けです。

082610.jpg

外に出ると気持ちがいい。
馬さんたちがゲートに向かいます。

082613.jpg

各馬ゲートインしました。緊張の一瞬です。

082615.jpg

ドドドドドドッ!!

いったああああ。

なんだなんだ、2番はどこだ!?
なんだかよくわからないので、スクリーン画面を見ます。

082614 (2)

タコ、イクラ、マグロ、サーモン…
もう馬が寿司にしか見えなくなってきた。

082614.jpg

ドドドドドドッ!!


いけーーーーー!!
(完全に旅中だということを忘れている)


と、あっという間にレースが終わり…


やっぱりハズレ…
あーあ、寿司が。。

082611.jpg

僕の気持ちとはうらはらに、まおみんはにっこり微笑んでいた。

で、次のレースまでは40分くらいあるみたいだ。
さすがにそれは待てないので競馬場を後にします。

自転車をこぎます。
新潟はお米の名産地。田んぼだらけです。

082618.jpg

この日は道の駅「神林(かみはやし)」まで。
ここの道の駅は寝やすそうだ。

062819nn.jpg

そういえば、新潟では名産のものを食べてないなあ。
新潟といえば酒も有名だな。しょうがない、酒にするか!
(しょうがないといいつつ、ただ飲みたいだけ、という説あり)

道の駅から1キロほど先のコンビニへ行き、
新潟産と書かれた日本酒?を購入。

062820.jpg

酒と奥に見えるは新潟のお米!

うーん、それにしても競馬やったりこの前は…

081510n.jpg

甲子園観戦したり…なんだか、おや…

いやいやいや!おやすみなさい。




ランキングに参加しました。
「それって、おやじでしょ?」と思った方、
下のボタンをポッチリ押していただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/30 15:33 |新潟COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

復活、ペンタ子さん! (8/25 旅日記142日目 長野県下水内郡 ~ 新潟県新潟市)

始めに今後の予定を少し…

8月30日現在秋田県にいます。ここから大まかに…

8/31~9/1 青森県へ

9/2~9/6 北海道上陸!函館から札幌へ

9/7 札幌観光?

9/8~13 一気に北上。宗谷岬で夕日にガッツポーズ
(こんぐらいで行けるのか?)



で、ここからですが…

あまりにも寒くてコラアカン!となったら、一気に南下(笑)。
そうでもないじゃん?いけるんじゃない?となったらそこから網走とか右の方へ。

という予定です。
(あくまで予定なので、変更とかはありありでゴザイマス)。


それでは旅日記です!

---------------


6時頃、道の駅「信越さかえ」で起床。



これから登山に行くのか、
じじばばご一行様がわちゃわちゃ集まってきた。

いそいそと片付ける私。
さー今日も出発だ!

08251n.jpg

今日のルートを見てみると…

徐々に下りになっている…
いつもなら、だいたい行ける所までー、
風に吹かれてーとかやってるわけだけど(かっちょいー)、
今日はちょっと記録を狙っていいんじゃないか?。
もしかしたら200キロなんて出ちゃうかもよ?なんて。うふっ。

おいおい、200キロってなんキロだよっていう。
(200キロだろ)

08252n.jpg

すぐに新潟入り!

シャカシャカ走っていると、
車にのったおばちゃんからトマトの差し入れを頂きました。

08254.jpg

ありがとうございます!!

08253.jpg

走る走る!観光なんて全くしていません(笑)

途中ホームセンターに立ち寄ります。

おお、さすが雪国。

08256.jpg

除雪機なんて売っていた。

08255.jpg

ドックトレーナー西川先生による…

なんでこんなの撮ったんだろう…
全く覚えてないよね、っていう。



で、お昼はいつものようにスーパーで
パンと缶詰を買って、はさんで食べていました。
食べていると、向こうに電気屋さんが…


「あ、カメラ買おうかな…」


最近カメラの液晶が写らなくなっていまして、
でも、それでもその液晶が写らないカメラで撮影していました。
どんな風に撮れたかは後のお楽しみね、ってことにして。
それでもやっぱりそれは限界でして、
新しいカメラの購入をずっと考えていたんです。

そして、いつものカメラ、通称ペンタ子さんのレンズを見てみると…
レンズが汚かったので拭いてあげたら…


「ぱほぉっ」(液晶が表示される音)





しんご(以下、し)「え!!ええ!!??ペ、ペンタ子さん?」


ペンタ子(以下、ペ)「えへっ、帰ってきちゃったっ」


ペンタ子は下をペロッと出した。


し「えへっ、じゃないよ!心配してたんだよ!ど、どうしたの?」


ぺ「だってしんごさん、さっき電気屋さん見てたでしょ」


し「え、それは…」


ペ「なんだか私、ガマンできなくて…」


し「ペンタ子さああああああん」


まーそんなことで(相変わらず液晶は安定してないんですけどね)、
一応カメラ復活でございます。


08257.jpg

その後は、お祭りがやっていて、
まだ自転車をこぐので、誘惑にはなんとか勝ちます…


と、この日は道の駅「新潟ふるさと村」まで。

この道の駅の手前にマクドナルドがあったので、
思わず22時すぎまで居座ってしまった。。

そして道の駅に来たのだけど…

広い割には暗くてちょっとぶっそう。。
自転車でぐるぐる見て回っていたけれど、
同じじいさんと何度もすれ違い、ちょっとアセル。。

テントを建てるのも面倒なので、
ちょっと奥まったところのベンチに寝ます。
蚊がきます。あーもう。
動くのも面倒で吸われ放題。出血大サービスだい!!

それでも顔の辺りに来る蚊がもうめんどーの極みで、
結局は寝袋に包まって寝たのでした。

うん、200キロなんてムリっす。




ランキングに参加しました。
ペンタ子さん復活を祝して、
ひとポチいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/30 15:28 |新潟COMMENT(10)TRACKBACK(0)  

出会いと別れをくりかえし… (8/24 旅日記141日目 長野県上田市 ~ 下水内郡)

朝、4時半…。ここは?

どこの飲み屋で酔いつぶれたんだ?
一瞬寝ぼけながらそんなことを考えた。

あ、長野のお母さんにお世話になったんだ。
もう少し寝ようかと思ったけれど、
目が覚めてしまったので身支度をします。
お母さんは昨日の時点で、
「朝は寝ているから宣言」をしていたので(笑)、
準備をして、こっそり出発です。

それにしても…

この時はちょっと寂しくなった。
旅に出て最初の頃は人と別れるのが寂しかった。正直にいうとね。
でも、旅も長くなり、何度も人との出会いと別れをくり返えしているうちに、
『いつかまた会える』、という風に考え方が変わっていて、
別れがそれほど寂しくはならなくなっていた。

もちろん、お母さんにも会えるだろうけれど、
なぜかこの時は寂しくなっている自分がいた。なんだろうなぁ。
自分の実家と重ねていたのかなあ。。

08242.jpg

それでも朝日はきれいです。

ガラにもなくちょっと感傷的になってしまいました(笑)。
さあ、いよいよ本格的に北上開始です!!

08243.jpg

長野は標高が高いからか?
朝の空気は澄んでいてとても気持ちがいい。

08244.jpg

08248.jpg

08249.jpg

082411.jpg

082412.jpg

目的の道の駅3キロ手前でまさかの雨。
トンネルで待機します。


今日は道の駅「信越さかえ」まで。


そういえば…

昨日みた標識で、『高崎』という表示がありました。
(高崎は群馬ですね)

それを見た瞬間、なぜかドキっとした自分がいたりして。

「あ、もう帰れる距離なんだ」と。
「3日自転車をこげばこの旅は終わるんだ」と。

この感覚がなにか不思議な感覚で。

僕はこの日本一周をする前に前哨戦として、北関東を3泊くらいでぐるっと回りました。
夜にはおばけチックな経験や、やんちゃ君たちが
テントの周りをぐるぐる回っていたりと散々な経験だったのですが(笑)。
そのときに『高崎』にも行き、そこから自転車で東京まで帰ってきました。

そんな、“もういつでも帰れる距離”という感覚が、
とても不思議な感覚で。うーん、コレ伝わってるかな(笑)。

自分自身、「一度自宅に帰ってまた再出発!」というのは一度も考えていなかったけれど、
なんだかそれもアリじゃないかなと。
旅が長くなってくると、一度リセットする意味も強く分かりましたし(笑)。


うーん、何がいいたいかというと…

翌日は新潟入り!
どんどん北上しますよーということです!





ランキングに参加しました。
ポテチ…あ、間違えた。
ポチッと押してもらえればとてもうれしいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/30 06:14 |長野(nagano)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

長野県上田市の『居酒屋マンボー』 (8/23 旅日記140日目 長野県長野市 ~ 上田市)

深夜1時頃、突然の雨が降ってきたので、
屋根があるところにテントをズルズル引っ張って非難した。
そこからテントに潜ればすぐに熟睡。。
けっこう、どこでも寝れるんだな…

5時半、長野市の公園で起床。

08231n.jpg

TANELはすでにテントを撤収して、公園のベンチで寝ていた。
僕も準備をして、TANELを起こし出発です。

08232n.jpg


長野の街を一望するTANEL。
どんなこと考えているんだろう。

朝ごはんを近くのコンビニで食べて、
ここでTANELとはお別れです。

nn0822101.jpg


ほぼ会話は通じなかったけれど楽しかったよ。
最後に握手をして別れしました。

その後は、長野駅前のマクドナルドでブログ更新。

08234n.jpg

約3時間みっちりブログ更新に費やします。

さて、それでは今日の目的地は…
長野県上田市に向かいます。
と、自転車をこぎだしてすぐに…

08235n.jpg

TANELだ!!

せっかく感動的な別れをしたのにまた会ってしまった。
今度こそさよならだ!

上田に向かう途中でスポーツデポへ。

購入物その1…パンツ(下着の方じゃないよ)

実は、いままでのパンツはめちゃくちゃボロボロで
破けまくっていたのでここで新しいものを購入。
すぐに履き替えます。

購入物その2…自転車のサドルのクッション(2300円くらい)
すごい!なんで最初からこれを使わなかったんだろう、というレベルの快適さです。


そんなルンルン気分で上田市へ。

08236n.jpg

08238n.jpg

08237n.jpg

道が平坦で広く、気持ちよく進みます。
およそ3時間後…上田市到着!!

と、ここで待ち合わせをしていた人が…
それは…沖縄のゲストハウスで知り合っていた…

ととろ君!!

082310mm.jpg

彼は、僕が沖縄で路上詩人をしていたときに、
遊びにも来てくれている。

07152n.jpg

07153n.jpg

一ヶ月前、ホントにこんなことしてたんだな(笑)


そして今回長野でこうやって会っているわけで…
すごい不思議だ。。近くのカフェで色々な話をします。
(おごってくれてありがとう!!)

それにしてもととろ君と話していると…
昔から知っている友人のような…そんな錯覚になる。
なんだろうなあ。で、彼も東京で仕事をするという。
旅が終わったらまた会おう!!



と、ととろ君と別れて次なる目的地は…
居酒屋マンボーです。

ここは、東京にU先輩という人がいて、
その人の実家が上田市で居酒屋さんをやっていると。。
ならばそこへ行こうと!!

ということで、まずは銭湯に行き体を清めます。

08239 (2)

体を清めたところで、居酒屋マンボーへ向かいます。
でも、向かう途中にちょっと思ったんです。


「あれ?なに話せばいいんだろう…」


って。

うーん、どうしようかなあ。
でも、もう行くといっているので、
ここで引き返すわけにはいきません。


19時半到着!!



U先輩のお母さんがやさしく迎えてくれ、
そこではお酒、食べ物をご馳走になりました。
(本当にありがとうございます)

082310.jpg

082311.jpg

082312.jpg

途中、大雨が降ってきて、
自転車を屋根のあるところに移動させたらズブ濡れに…

082310j.jpg

服までお借りしてしまいまして(笑)。
後半わたし、コレに身を包んでお話をしてました。


そして更には寝床もご用意していただき…
色々なお話をさせていただき、とても貴重な1日となった。
夜10時にはおやすみなさい。


長野のお母さんへ

先日はいきなり押しかけてすいませんでした。
色々なお話、おいしい料理やお酒、寝床まで提供いただき、
とてもゆっくりできました。本当にありがとうございました。
旅が終わったら、またご連絡します。
そして、いつか長野に行くことがあれば、また遊びにいってもいいですか。
その時もキュウリのお漬物が食べたいです。

しんごより





ランキングに参加しました。
よろしければポチっといただければ
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/29 16:07 |長野(nagano)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

I met an Estonia TANEL of mine on the street. (2012.22.08 139days NAGANOcity)

一人の外国人と出会いました。

nn0822101.jpg

名前はTANEL。
エストニア人の彼と、この日は1日中行動を共にします。
どうしてこうなったのか…



では、旅日記です!


------------------


朝、道の駅で起床。

n08223.jpg

n08221.jpg

昨日出会ったI君は朝ごはんを食べている。
いい笑顔だねえ。

nn0822102.jpg

楽しかったよー。また会おう!!


さあ、今日はいよいよ長野市入り。

n08222.jpg

坂道からスタートです!

n08224.jpg

n08225.jpg

この日も暑いので、えっちらおっちら何度も休憩をしながら進みます。

と、進んでいくと…同業者と思わしき人が。
止まって話をすると…日本一周チャリダーだった!
しかもブログも見たことがある人だった。

n08226.jpg

n08227.jpg

更には同じグレートジャーニー(自転車の名前)。
僕が2012年モデルで彼が2011年モデル。
妙な親近感が沸きました(笑)。

nn0822103.jpg

微妙に間にあってない(笑)。

どのくらいだろう。2、30分くらい話をして、また進んでいきます。

n08228.jpg

白馬村突入!!

n08229.jpg

周りは山一色。気持がいいですねえ。

n082210.jpg

大好物のベビースターラーメンを食べて、
元気補充!!


途中、工事現場のおっちゃんに声をかけられる。

「なんとかトンネル(名前忘れた)を抜ければあとは下りだからー」

との言葉に俄然やる気がでる。
が、進んでも進んでも…そのトンネルがない…。
こらおやじーー!!

おやじを恨みつつも進んでいくとトンネルが!!

n082212.jpg

もう少しで雲もつかめそうだよ。ねえ、そうだろ?

n082213.jpg

トンネル!!

その後はおやじの言うとおりほぼ下り!

n082214.jpg

長野市突入!!

n082215.jpg

n082216.jpg

n082217.jpg

n082218.jpg


眺めがよく、とても気持ちがいい。

よくバイク乗りのライダーさんが、
どこそこの道は気持ちがいい!などと聞くのですが、
いままでは正直、その意味がよく分かっていませんでした(笑)。
ただしんどいだけだしーとか思ってました。

でも、すべるように風に当たりながら下っていると、
その意味が少し分かりました。本当に気持ちがいいなあ。

と、ここで休憩。

nn082220n.jpg

長野名物おやきを食べます。

休憩をしていたら、一人の男性から連絡が。
それは、沖縄の竹富島のゲストハウスで出会った人だった。
その人は長野の人で、僕がface bookで
長野入りを呟いていたのを見てくれていたらしく、
「よかったら今日家にきませんか」と言ってくれた。

おお、とてもありがたい!!
二つ返事で(笑)お願いします!と返事をしました。
寝床が早い時間で決まるというのは、とても心に余裕がもてる。

ルンルン気分で田舎道を通りすぎて…
長野市街に入りました。

n082220.jpg

n082219.jpg

長野オリンピックのモニュメント。
さあ、どうしようか。
マクドナルドでブログの更新でも、と思っていると…



「hello」


「ん?」


そこにいたのは、僕と同じような自転車で荷物を積んだ外国人だった。

n082221.jpg

彼がなにか言っている。
どうやら自転車が壊れて自転車屋を探しているとのこと。
(私、英語はほとんどできません…)

長野市の地図を広げてきたので僕も眺めてみましたが…
いやいや、僕は数十分前に長野市に入ったばかり。。
チンプンカンプンです。
で、ここでグーグルマップ大先生の登場です。

少し先に2軒の自転車屋あったので、
自分も特にやることがなかったし自転車を押して一緒に向かいました。

n082222.jpg

自転車屋に向かう途中で、それぞれの自己紹介をします。

彼の名前はTANEL(タネル)、エストニア人。
で、自転車でラオス、中国、韓国など回り、
ここ日本の東京がゴールなのだとか。




では、ここで少し(強引に)お勉強!!
『エストニアってどんなお国?』のお時間です!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・

エストニア共和国(エストニアきょうわこく、エストニア語: Eesti Vabariik)、

通称エストニアは、ヨーロッパ北東部の共和制国家である。
バルト海東岸に南北に並ぶバルト三国の一つであり、
南にラトビア、東にロシアと国境を接し、
西はバルト海、フィンランド湾に面している。首都はタリン。
ソビエト連邦から独立した。ソ連からの独立後、
国内に残ったロシア人(残留ロシア人)の問題と国境問題を抱える。
(wiki pediaより)


・・・・・・・・・・・・・・・・・


へえー。



そんな話をしながら着いた1軒目…定休日…。


すぐ近くにあった2軒目…
なぜかここでTANELは「ここは違う」、と言い出した。
なんだ?なんだ?普通の自転車屋だろう?と思うも、
今度はTANELがどこかへズンズンと歩き出した。
(これは最後まで分からなかった…)


と、TANELに先導されて着いたそこは3件目…。

n082223.jpg

中の様子を伺うTANEL


しかし、ここも定休日。。


4軒目…パンク修理しかしていないとのこと。
(TANELの自転車はもっと重症なのです。。)


5件目…ここは16時まで休憩みたいだ。


n082224.jpg

またまた中の様子を伺うTANEL

n082225.jpg

僕の予備のタイヤが気になる様子のTANEL


n082227.jpg

僕のパソコンでメールチェックをするTANEL


そんなことをしていたら、16時になりお店が開きます。
事情を話すとやっぱり直る見込みはありません。。
でも、いらないタイヤならもっていっていいよーとのことでしたが、
TANELの自転車にはサイズが合わず。。

nn082228.jpg

ここもダメか。。


かなりめんど…いやいや、ここで5件目の店主に、
近くの自転車屋を教えてもらい、そこに向かいます。


次でダメならどうしようか。。
いつまでも一緒にいるわけにもいかないし。。
そんな不安な気持ちの中、自転車屋さんに向かいました。

n082230.jpg

n082231.jpg

と、ここが大ヒット!!

そこの店主のおじいちゃんは、バリバリ英語ができる人だった!


よおおおし!!もらったあああ!!



と、ここでTANELの自転車の症状をちと説明…



自転車のリム(ホイール部分)がパックリ裂けている、というもの。
実はこれ、自分も経験していてる。
四国のお遍路のとき、もう残りのお寺が10という、
もうそれはウキウキの時に。。

で、その時に聞いていたのが、リムというのは在庫で抱えているお店はほとんどなく、
取り寄せ(1週間)になると。どのお店でもそう言われていた。。
しかし、奇跡的にも最後に行ったお店で、
中古だったけどちょうど同じサイズのタイヤがあり、
たまたま僕は助かった…という経験がある。。


n082232.jpg

そんな自分の経験も踏まえ、「リムの在庫はないぞお~」とか思いながら、
じいさんとTANELの英語のやりとり(さっぱりわからん)を聞いていたら…


5件目の店主がやってきた!!


なんでも、超高速の取り寄せで、
あさってには取り寄せられるとのこと!!

n082234.jpg


ということを、5件目店主が英語堪能じいさんに話し、
それを英語でTANELに伝えている。



n082235.jpg

私1人、お茶をいただきます。





なんだろう…別にいいんだけど…









俺だけ、かやの外なんですけど…






まあ、そんなことはどーでもいいや。



しかし、TANELは3日も待てないという!
「な、なにいいいい!!」


まあ、人には色々な理由があるからね。
で、結局は明日にもう一度ここのお店に来て話し合うということで収まった。。


僕とTANELは、また長野の街を自転車を押して歩き始めました。
TANELは心なしか少し元気がなくなったでしょうか。

お腹がすいてきたのでイトーヨーカ堂へ。

n082236.jpg

nn0822104.jpg

イトーヨーカ堂とTANEL、の図。


夜ご飯を食べます。

で、ずっと気がかりだったことが。。。


今日は、Kさんの家にお世話になる約束をしていた。
でも、今はTANELと一緒にいる。。


TANELに聞いてみる。


「今日はどこに泊まるの?」

「決まってない。」


あの、外国人特有の肩をすくめて、
さあ、どうしよう?というしぐさをします。



うーん。。



TANELとここで別れ、Kさんの家にいけばぐっすり寝られる。
でも、TANELはどこかで野宿だ。
それを考えれば…やっぱりどこか心が痛む。
(まあ、TANELは世界中を旅してきているのだから、なにも問題はないと思うが(笑))


もしくは、TANELも一緒に泊めてもらうようKさんにお願いする、
という手もあるが、それはさすがに悪いし、
万が一なにかあったとしても僕は責任がとれない。。



うーん、どうしたものか。。



n082238.jpg

TANELはパンを食べてつつ、レタスも直でバリバリ食べていた(笑)。





ええーーい!後悔しないほうだ!!





僕はKさんにお断りのメールをした。
(Kさん、せっかくのご好意すいません><)

ということで…

グーグルマップ大先生で近くの公園を調べて、
TANELとまた歩き出します。


やっぱり道中で話をします。


「TANELは何歳?」

「29さ」

「・・・・・・・。」



え、えええええ!年下じゃないか!


俺が3年生のとき、TANELは1年か!!



今度はTANELが僕に聞いてきます。




「しんごは何歳?」



「え、31だよ」




「おー21才くらいに見えるよ!」



「・・・・・・・・。」




なんだろう…ほめてるのかなんなのか分からないが…



純粋に…




うれしいぞ、TANEL!
しょうがないなあ、酒でもおごろうじゃないか!



と、近くのコンビニで酒を買って、公園に向かいます。
そこでテントを張ります。
僕の、壊れかけのピサの斜塔よろしくなテントを見て、
TANELは笑いながらカメラを撮りはじめた。

n082240.jpg

いやああああ。
日本人がみんなテントを建てるのがヘタだと思わないでええ



まあ、それでも、さっきの年齢の件で気分を良くした僕は、
がさごそと、コンビニの袋から発泡酒を取り出しTANELに差し出すと…



「NO!」



酒が飲めないのか、飲まないのか…
ものの見事に断られてしまった。。
なんじゃい!。


僕はちびちびと1人で、発泡酒を飲みましたとさ。







ランキングに参加しました。
よろしければ押してもらえると
うれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/23 17:39 |長野(nagano)COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

長野への道のり、そして (8/21 旅日記138日目 新潟県糸魚川市 ~ 長野県北安曇郡

朝5時半ころ起床。

線路近くにテントを建てて寝ていましたが、
貨物列車が夜中も走っていてあまり眠れなかった。

08211.jpg

ゴゴゴゴゴーー!
(後ろで走ってるのが貨物列車さん)

テントもしまい、自転車の荷造りを終えて予定を考える。

今日はいよいよ長野県入りを目指します。
でも、いままではなるべく長野県のことは考えないようにしていました。
なぜなら…長野県はどこから入っても山、山、山。
厳しい峠を越えないといけないから。。。

『坂道なるべくさけた委員会』に
所属している身としては(現在会員1名。私のことだ)、
なるだけ楽な場所から入りたい。。


そこで色々検討した結果…


糸魚川市の148号線が一番いいんでないかい?という結論に。
でも、ここでさえ、一気に長野市入りするとなると…
1000メートル級の山を越えることになる。。距離にして100キロ以上。
もう、なんだかなー。。これだけで胃が痛いなあ。。

でも、考えてもしょうがない!
朝の涼しいうちに距離を稼ごうと思っていたところ…

一人の大学生のH君に話しかけられる。
彼はママチャリで大阪から青森を目指しているとのこと。
北上するのは一緒だからとりあえず
次の道の駅まで一緒に走ろうかーということになり、
一緒にペタルを漕ぎ出します。

08212.jpg

はじめに、「親不知」という難所っぽい所がありましたが…

08213.jpg

確かに歩道がなく道幅が狭いので
少し危ないのですが、坂はそうでもない。
むしろ下り坂が多かった。
逆から来る人の方が大変そうだな。。

ほどなくして道の駅「越後市振の関」へ。

08215.jpg

ここで食堂の開店まで待って朝ごはん。

H君が、大学の先生から聞いてきたという「たら汁定食」。
これが一押しということで、1000円とあまりにも高価だったけれど、
せっかくなので食べることにした。

うん、だしがよく出てておいしい。

ここの道の駅は海沿いにあるので、
これまたせっかくなので海で泳いでいくことに
(この後峠越えするんじゃなかったっけ?)

082110.jpg

H君。

彼は海パン、ゴーグル持参と気合が入っている。

と、海から上がると別の大学生君が。
その子は、鹿児島から北海道までの日本縦断のようです。

082112.jpg

街の安全を守るってばよ。

で、ここには世界一の翡翠(ヒスイ)があるというので行ってみると…

08214.jpg

082118.jpg

まさかの定休日!!(火曜定休)。ガーン…


082111.jpg

気を取り直して、カメの石造の前で記念撮影。


で、キャッキャしている内に…

気がついたら…





11時半!!





午前中の涼しい時間に距離を稼ごうといってたのは誰だ?






俺だーーーー!!



いやいや、いいのだよ楽しめれば。。

ということで、二人はそのまま新潟入りするみたいなのでここでお別れ。
自分は長野方面に向かいます!!

どんな急な坂なんだろうと、内心ビビってましたが…
意外とそうでもない。
そうでもないけれど、いつまでも続く
なだらかな坂道が足にこたえます。。おおお…

そんなえっちらおっちら進んで行くと…

082116.jpg

長野入り!!

ここで考えました…

長野はこれでクリアということにして引き返そうか…。
休憩もかねて考えること約10分。

いやーそれはさすがにないな。先に進みます。

082120n.jpg

それにしても、見渡す限り山です。

082120nn.jpg

道の駅「小谷」へ。
次へ進むかどうするか…

この時点で15時なので、まだ時間はある。。

次の道の駅までは約25キロ…
登りは600メートル(ぐらい)…
日没までは4時間…


道の駅の人に聞いてみます。


「この先、坂キツいですかね」
「結構大変だと思いますよー」


はい、やーめた。


温泉もあるし今日はここまでにします。

で、ここの温泉は600円ですが、
食事(500円以上)をすると入浴料が半額の300円になります。

ということで、おなかもすいていたので塩ラーメンを食べました。

082117.jpg

そして、まったり温泉へ。


はあ、何日ぶりだろう。まあ、いいや。
風呂から上がり、休憩室でブログ更新して外にでると…
一人のライダーとチャリダーさんが。
ライダーさんはすぐに帰っていったが、
チャリダーさんは僕とは逆周りの日本一周さん。

函館のライダーハウスでは、僕が京都であったshinya君とも会っているようで、
色々な旅話などをして眠りについた。


明日こそ長野市入りだ!!
でも、そこで出会ったのは1人の外国人だった…。





ランキング参加しました。
よろしければポッチリ押してもらえたら
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

2012/08/23 17:35 |長野(nagano)COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

駆け抜けて、富山 (8/20 旅日記138日目 石川県河北郡 ~ 新潟県糸魚川市

愛媛は新居浜でキャップ君に知り合ったのが5月。

52910.jpg

よし、この画像も4回目だな。


そして、キャップ君も旅をして、感動的な再会をしたのが7月末の出来事だった。

そんなキャップ君も旅ブログをつけており、
先日ようやく僕との感動的な再会の日記がアップされていたので、
感動的な再会だったし、更には僕のことをどんな風にかっちょよく書いてくれているのかなーと、
ドキドキしながら日記を読んだ。



島根県の日本海を望む"道の駅"で"グルっと真吾"と二ヶ月ぶりの再会を果たした。
(原文まま)



うんうん、グルっとじゃなくて、ぐるっとだけどね。
まあ、どっちでもいいけどね。



二ヶ月ぶりに会う、そして日本一周をスタートして
四ヶ月の猿くんは、半分ホーム○ス化していた(笑)。
(原文まま)

※あ、人によっては私、猿くんと呼ばれています。



・・・・。




ズボンはズタボロシミだらけ、真夏の自転車移動でタンクトップは塩を吹いていた!
そこに二ヶ月前の猿くんは存在しなかった。ただ一人の旅人がそこに居た。
(原文まま)





・・・・・・・。




洗濯はビニール袋に洗濯モノ、洗剤、水をブチ込みシェイク!
物干し竿は本物の"木"だ(笑)。
この何もかもが揃った日本の現代社会で、
堂々と木に洗濯モノを干す人を君は見たことがあるか?
(原文まま)







・・・・・・・・・・・・・・・・・。








「パタンっ…」


僕は無言でノートパソコンを閉じた。。











海に向かって…


















バ~〇、〇~カ、
キャップ君のウ〇コたれ~ヾ(*`Д´*)ノ"彡












ふう、すっきりしました(*´∇`*)。



あ、彼のその時のブログはこちらです。

7月31日(日曜日) 旅28日目

yonde!


-------------------

さあ、気を取り直して旅日記です!


道の駅「倶利伽羅源平の郷(くりから げんぺいのさと)」で起床。

08203.jpg

08201.jpg

08202.jpg

ここは牛がいたりして。かっちょいいね。

今日は、長野入りを明後日に入るべく、
長野手前の、道の駅までにします!
距離にして100キロ以上。ぐほっ。

長野に入るには1000メートル級の峠を越えるとかなんとか、
わけのわからないことになっているので、
なるべく早く着いて疲れをとらないとな…。


ということで、朝6時出発です。



この日も平坦な道でサクサク進みます。
いつの間にか富山県入り!

08204.jpg

道の駅「新奏」

まだこの時点で朝の8時なので、
道の駅が空いていないのがちょっと悔しい。。

08206.jpg

走りに走ってこの日は道の駅「越後市振の関(えちごいちぶりのせき)」までです。
特に観光もしませんでした(笑)。

-8205.jpg

道の駅直前の夕日。


この道の駅は、簡単なコンビニが併設されています(午後8時まで)。
酒のつまみはーと探すと…

富山名物の「ほたるいか」が!。
でも650円もする…

08207.jpg

うーん、どうしようか…。
でもですね、ここ富山で(厳密に言うとここの道の駅はギリ新潟(笑))、
ほたるいかが目の前にあったら、買わないほうが失礼というものでしょう。


迷わず購入です!

08208.jpg

はあ、おいしい。ちょうどいいしょっぱさ。

08209.jpg

「ライス大盛りでお願いシマース」


まあ、ライスなんてないんですが。
お酒も進みます。



そして…



とうとう…



沖縄で買った2代目カメラの、
液晶部分が完全に写らなくなってしまいました。。

なんとか撮っても、どう撮れているのかまったく分かりません。。
しまいにはしっかり撮れていなかったりするわけで…
カメラがないと、こうもテンションが下がるのかと…。
(自分の責任ですが…)

僕はお酒を飲みながら、
液晶の見えないカメラ(PENTAX製)を起動させてみました…

082018.jpg




「うぃーん」(起動音)



ペンタ子(以下、ペ)「しんごさん、また会えたわね」


しんご(以下、し)「う、うん…」


ペ「もう、私…ダメみたいね…」


し「そ、そんな…」


ペ「私ね、今さっき、しんごさんと初めて出会った時のこと思い出していたのよ?」


し「え?俺が沖縄でペンタ子さんを買ったときのこと?」


ペ「ええ、そうね。あの時しんごさん…」


し「う、うん…」


ペ「険しい顔でね、私の下半身(値段)ばっかり見てたわ(笑)」



し「そ、それは…」


しんごは思わず頭をかいた。


ペ「でもね、私を選んでくれたとき、すっごくうれしかったわ」


し「・・・・・・。」


ペ「あーあ…しんごさんと最後まで同じ景色を見ていたかったわ」



し「ペンタ子さん!なに言ってるんだよ!
まだ撮ることはできるんだから、
新しいのを買ってもペンタ子さんに見せたい景色があったら…
ペンタ子さんで撮るから!そうするから!」






一瞬の間が空いて、やがてペンタ子は口を開いた。





ペ「それはイヤよ…」





し「な、なんで?どうして?」



しんごには、その意味が分からなかった。
それがペンタ子にできる精一杯の“償い”だと思っていたのに。。




ペ「だって私が目を開けたときに、新しい子(カメラ)がしんごさんの隣にいたら…」



し「…い、いたら?」



しんごはゴクリと唾を飲み込んだ。





ペ「私…嫉妬しちゃうもんっ」




し「な、なに言ってんだよ。そ、そんなこと…」



ペ「うふふ…冗談よ。私、そろそろ眠くなってきたわ。しんごさんも明日早いんでしょ?」



し「あ…うん…」



ペ「しんごさん、今まで楽しかったわ。旅が終わったらちゃんと私のこと修理してね、
約束よ?それじゃあね…」




「うぃーん…」(カメラがOFFになる音)



しんご「ペンタ子さん?ペンタ子さん!?」






しんご「ペンタ子さあああああん!!!」




ペンタ子(カメラ)は、静かに目を閉じた…





男はまたひとつ、十字架を背負った…



To Be Continued…






次回予告!
(エ〇ァンゲリオン風次回予告で)。
分かる人は…あの音楽と声を思い出して、
分からない人は…「ナンダソレー(*´∇`*)」くらいで見てもらえれば…



予告



大勢の仲間に見送られながら長い眠りについたペンタ子さん。

n08201.jpg

n08202.jpg

n08203.jpg

082016.jpg

082013.jpg

082014.jpg

082015.jpg

082017.jpg




082019.jpg



あすの長野への険しい峠を目の前にして、突如現れた使徒たち。



082012.jpg



その使徒の罠にはまるシンゴ



082011.jpg



迫り来る時間、灼熱地獄。激しい坂道。




次回、長野への道のり、そして



題



この次も、サービス、サービスぅ






ランキングに参加しました。
よろしければどちらか一つ押していただけると、
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/08/23 17:30 |富山COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

土日の昼時のマクドナルドに、長居してはいけない (8/19 旅日記137日目 石川県小松市 ~ 河北郡)

タイトル思いつかず、
いま(土曜の昼時)、マクドナルドの店内を見渡すと、
一気にお客さんがきたのでこのタイトルにしましたー(てきとー)

--------------


先日、同じ日本一周の人からコメントを頂きました。
その方は…ゆーじろーさん

ブログはこちら!!

ゆーじろーの自転車日本一周?+α?の旅

最近北海道入りしたみたいですね。

ブログのぶっとび具合からも分かるように、
実際に会ったことがある人から聞いたら、
本人もそうとう面白い人だということ!
酒ネタも多いので一度会ってみたい人です。
ゆーじろーさん、今後もよろしくお願いしまーす^^



それでは、旅日記でーす。

--------------

道の駅「」で起床。

それにしても昨日寝ていたところから少し奥に言ったところに、
夜景スポットなのか小高い丘があるのか、
夜には何人かの人が通っていった。
自転車が死角になっていて、
その人たちに僕の寝ている姿は見えない…。はじめはね。
(あ、テントは建てずに、直で寝袋だけで寝ています。。)

08191.jpg

こんな感じ。

しかし、てくてく人が歩いてくると…寝ている僕の姿が丸見えになるのだ。
僕のマイホームがあらわになるのだ。いやん。

で、カップルなんてこようものなら最悪だ。いやん。

「きゃはは、そうだよねー(笑)」

あぁ…女子の声だ。カレシと一緒ですごく楽しそうだ。。
こっちにくる。。ああ、ダメだ。見つかる。
これをみたら彼らの会話も止まり、
楽しい時間も一瞬時が止まるのだろうな。。

僕は心の中でこう叫ぶ。

「いやーやめてー、そんなんじゃないからー!!」
「俺、そんなんじゃないからー!!」
(そんなんって、どんなんだよ)」

やがてカップルが僕の存在に気がつい…た?
一瞬こっちをみたけれど、またすぐにおしゃべりに戻っていた。

きっと…

僕の姿は見えてないんだろうな。


08192.jpg

ワンちゃんにも吠えられたよね。


さあ、そんな今日も、絶好調で自転車をこいでいきますよ!!

最近は、『朝早くこいで距離を稼ごうキャンペーン』を絶賛実施中だ。
で、朝は微妙に涼しいからこれはとても気持ちがよい。
とちゅう、ママチャリに乗ったヤンキー風の男子に抜かれる。。

08193.jpg

で、この辺りからカメラがおかしくなってきた。
写真は撮れるものの、液晶画面が写らないのだ。
何度かON,OFFをするとつくようになる…。
でもこの日からはほとんど液晶画面が写らなくなっていた。。

ああ…


あ、あと、能登半島はスルーしました。
オススメ頂いていた方、すいません><。


08194.jpg

お昼は肉ラーメンとかいうやつ。

おいしかったけれどここのお店…

メニューは最初間違えてもってくるわ、
隣のお客さんのメニューはいつまでたってもこないわ、
で、そのお客さん怒って帰るわ、
逆のお客さんともなにやらもめてるわで…
(そういうお店、マレにありますよね(笑))
全然落ち着けなかった。お店が機能していなかったんだねー。


まーいいや。


そしてこの日は、facebookを通じて
オススメ頂いていた『兼六園』というところへ。

08195.jpg

08196.jpg

08197.jpg

08198.jpg

うーん…正直…どの辺がいいのかわからなかった。。
(オススメ頂いたHさん、すいません><。
カメラの不調でちょっとテンション下がっておりました、
ということにしておいてください)

その後は道の駅「倶利伽羅源平の郷」まで。

08199.jpg

この時点で午後の4時。うーん、もう少し進むか。

でもここには温泉もある。しかも300円だ。
よし、やーめた!

温泉にまったり浸かり、休憩室でコンセントをお借りして、
ブログの下書き(電波届かずー)。
気がついたら発泡酒が3缶空いていた。。
ああ、けっこう呑んでしまったな。。

9時になり道の駅がしまるので、外のベンチ的なところで就寝です。





ランキングに参加しました。
記事はあっさりですが、ポチッと
押してもらえたら、とてもうれしいんです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ





2012/08/23 17:25 |石川COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

東尋坊と、夜の用心棒 (8/18 旅日記136日目 福井県丹生郡 ~ 石川県小松市)

道の駅「パークイン丹生ヶ丘」で起床

08181.jpg

ぐちゃぐちゃ

朝日と共に走り出します。
これはすごく気持ちいい。

08182.jpg

08183.jpg

福井駅です。

08184.jpg

08185.jpg

やっぱり田舎道は気持ちいいなあ。
そして言ってきたのはココ!!

08186.jpg

道の駅「みくに」

面白そうな飲み物が!

08187.jpg

08188.jpg

ローヤルさわやか

一応福井産と書いてたので、飲んでみました
普通の炭酸メロン味です。

さあ、そして今日の観光地それは…東尋坊!!
福井では有名な観光地のようです。
が、ここは自殺の名所でもあるようで…

08188 (2)

商店街を書き分けていきます。

08189.jpg

081811.jpg

081815.jpg


081810.jpg

色々売っていて、めちゃくちゃ食べたい…。
もうビールとか反則の領域だ。。

081812.jpg

081814.jpg

東尋坊!!

081813.jpg

どかん!!

081818.jpg

先端にいってみましょう。。
ここは柵もなにもありません…。

081819.jpg

081820.jpg

僕の腕ではちょっとこの高さは伝えられないか。。
でも、けっこうな高さです。

と、近くにいた子供(推定小学校高学年)が、
身を乗り出して友達とはしゃいでいます。
とかく、この年頃の子供というのは、
“俺は度胸があるぞアピール”をしたがる生き物ですが、
それにしても、のぞき方がハンパない…
今にも落ちそうだ…


ちょっと俺があせってしまう…


近く(安全な場所)で見ていたお母さんが本気で怒り気味…


お母さん「○○(←子供の名前)ののぞき方、お母さんほんま怖いわ!!」


うん、はげしく同感だ…(笑)



帰り道、いかすみソフトなるものをたべます。

081822.jpg

福井発祥とか書いてたので食べたけど、
ん?いかすみ?どの辺が?
バニラの少しうすした味といった感じでしょうか。。

東尋坊を後に進んで行くと…

081824.jpg

ワンダーランド!なんだかたのしそうじゃ…



081826.jpg

081827.jpg

!!

いいのかなあ…(笑)



さあ、まだまだ進みますよー。

081827 (2)


石川県入り!

で、うさぎの里なるものが…なんだろう…

081829.jpg

081830.jpg

081832.jpg

081833.jpg

超スーパーうさぎ押し!

081834.jpg

広場に出てみると…なにかいる!!

081835.jpg

うさぎだ!

081837.jpg

ここにも!

081838.jpg

こっちにも!

園内に何匹ものウサギがいたりして…
で、それを見てるお客さんというのはファミリーまたはカップル。
その中を、汗だく男が一人、カメラを向けてうさぎを追いかける。。
いいじゃないか、すてきじゃないか。

081839.jpg

081840.jpg

だらーん。



うさぎを見た後は、目的の道の駅まで進んでいきます。

と、この石川の8号線は、高速道路みたいな道が続きます。
原付用?自転車用?の道もあったりしてけっこう進みやすいのです。

081841.jpg

で、着いたのは道の駅「こまつ木場潟」。

まずは近くに温泉があるのでいってみると…


定休日!

あちゃー。さっぱりできると思っていたら…
これは気持ち的にダメージが大きい><。
しょうがないので道の駅に戻り、
営業が終わるまで近くのベンチでパソコンをいじっていたら…
ご夫婦で旅行していると言う方に話しかけられて、
飲み物をいただきました。

081842.jpg

ありがとうございます!

で、まだまだ営業終了までまっていると…
一人のおっさんが自転車でやってきて、
道の駅の入り口前でゴザをひいてそこに寝だした…。

「おいおいおい、それはルール違反だろう。。」

こっちはその点は(一応)考えて営業終了までまっているのに。。
(まあでも、注意する勇気はない…ソッチ系の人だったな…)

で、営業時間も終わり裏道の方で9時半ころ就寝…


どのくらいたったか…

「はーい、ちょっとすいませーん」


職務質問(4、5回目?)でした…(苦笑)

寝ぼけているところでの質問攻めの嵐。。
たぶんちょっと、ほんのちょーっと私、
ムスッとして話していたんでしょうか…^^;
「持ち物見せてくださいねー」ときた(これは初めてだった)。

081843.jpg

夜の空はきれいなのだ。


眠いのでどうぞどうぞーとやるも、
警察の人も、大量の荷物を前に何を見ていいのか分からないのか、
そこまで1つ1つ深くは覗いてこない。

次第に…

「一緒にみてもらっていいですか」ときた。
もう、めんど…(いや、警察の方もお仕事ですよね^^;)
寝ぼけながらも「これは靴ですー、シャツですー」とやっていたら、
だんだん目が冴えてきた。
そして、次第にその説明がなんだか面白くなってきた。


「あ、このTシャツは鹿児島で頂きましてね」
「お、お目が高いですね。これはスタンプ帳でして、ゲゲゲのスタンプとか…面白いでしょ?」


とか言いたくなってきた(実際は言っていない(笑))。

で、ちょっとエンジンがかかってきて、
色々話し始めたところで…「もういいですよー」と。
たぶん警察の人思ったんでしょうね、

「あ、こいつめんどくせー奴だな」って(笑)。
(お勤めごくろうさまです!)


と、警察さんをお見送りし…
おやすみなさい。






ランキングに参加しました。
よろしければどちらか押していただけると
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/23 16:58 |福井COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

福井越前、「和紙の里」を訪れる。 (8/17 旅日記135日目 滋賀県長浜市 ~ 福井県丹生郡)

この日は福井入りです。
そして、福井は越前の伝統文化に触れてきました。

08171n.jpg



----------------

朝6時半、道の駅「湖北みずどりステーション」で起床。

08171.jpg

この日も天気良し!

旅の初めの頃は起きたらすぐに動きたいと思っていたけれど、
今は、もう少し寝たいなあと思っていたりして。
疲れが残っていたりします。

それでもテントをたたんで、荷造りを終えて7時前には出発!

08172.jpg

朝はまだ涼しいので気持ちよく走れます。

まずは福井の敦賀まで…
微妙な坂はあります。
でも、前の日に標高は調べているので、
そのぶん気持ちは楽です。

08173.jpg

08175.jpg

やっぱりりトンネルは大好きです。涼しいから。
(歩道あり、明かりありの場合に限る)

08176.jpg

08177.jpg

道の駅につくけれど、時間が早すぎてやっていない。。
スタンプを押したいんだけどなあ。。
待っているわけにもいかないので先を進みます。

と、どんどん進んで行くと…福井入り!

08178.jpg

福井ー!

08179.jpg

081710.jpg

敦賀市内、ヤマトのなんちゃらがあった

また、敦賀港があったのでせっかくなので寄ってみました。

081712.jpg

081713.jpg

まったく人がいません。

さて、先を急ぎます。

081714.jpg

福井、越前までの道のりは歩道がほとんどないので、ちと危ない。
坂を登って登って途中…

081715.jpg

海鮮丼!

081716.jpg

でたー!越前ガニ!!

081717.jpg

これはずわいガニ。
なに?ずわいガニと越前ガニは違うの?
というか、越前ガニってどんなもの?
まあ、わかったところで食べれるわけではないので、先を急ぎます。
登り坂は続きます。

081719 (2)

日本海を眺め、何を想う。。

081720.jpg

道の駅「河野」

081721.jpg

LADY Kaga

081722.jpg

福井は長寿2位なんだって。へえー。

081723.jpg

と、ちょっと休憩したあとは…越前市入り!

で、さっきの海鮮丼などをガマンした理由、それは…
福井名物ソースカツ丼なるものを食べようと思っていたからです。

081724.jpg

081725.jpg

越前、武生駅の近くを見て回ります。

が…店頭にディスプレイされているカツをみてもどうもいまいち…
るるぶで見た、「どっかーん!」と、どんぶりいっぱいのカツとはほど遠い。。

081726.jpg

武生ではそばも人気みたいですが、
もう口はソースカツ丼の口になっています。
他のものを受け付ける気がしません。うーん。
しばらく見ていましたがらちがあかないということで、
地元の祭りの準備(?)をしていた人たちに聞いてみます。

「このあたりでソースカツ丼のおいしいお店ってありますか?」

「うーん、カツ丼は福井が本場なんだよな…ここ武生では…」

「はい…」

「お兄さん、これからどっちいく?」

「あ、福井方面へいきますけど…」

「じゃあ、福井でソースカツ丼を食べて、ここの武生ではボルガライスを食べたらいいよ」

ん?ボルガライス?
なんだその、すごく強そう外人格闘家みたいな名前は。。

でも確かに、ボルガライスと書いた登りがいたるところにあったなあ。

081730.jpg

初めてきくなあ。でも口はソースカツ丼…

いいやー、ボルガライスを食べよう!
ということで、教えてもらった近くのお店にいってきました。

081727.jpg

と、ほどなくしてでてきたこちらがボルガライス!

081727 (2)

ボルガライスと聞いてビビるなかれ!
オムライスの上にカツ!!というシンプルなもの。

081728.jpg

オムライスふわふわ、カツはとろっととてもマッチしている!
うん、おいしい。大満足です!

さて、次にいったところは…

福井の越前と言えば…カニ!。



あとは…



越前和紙!!


ということで、「和紙の里」というところを訪れてみましたよ。




まずは越前和紙の簡単な説明をば…

越前和紙(えちぜんわし)は、福井県の嶺北地方で製造される和紙である。
襖紙、小間紙、奉書紙、檀紙、証券紙、画仙紙など
豊富な種類があり、特に奉書や鳥の子は高い評価を得ている。

主に、越前市(旧今立町)の
五箇(不老・大滝・岩本・新在家・定友)で生産されている。
(wiki pediaより)


また、越前和紙は昔のお札にも使われていたようです。
しらなかったなあ。。


越前和紙を知ったつもりになったところで(笑)
それでは、和紙の里に向かいます!

081731.jpg

081733.jpg

081734.jpg

はじめに寄ったのは、「パピルス館」というところです。

ここでは紙漉きの体験もできるので、
ここにやってきました。ということで、体験してみました。

081735.jpg

まずは、ハガキ型やうちわ型など色々自分で決めます。
500円で一番安いものをやりました^^;

081736.jpg

081737.jpg

①はじめに、四角の網状のやつをジャブンと漬けます。

で、上に上げたら縦に横にと、ふるいをかけるように動かします。
これを何度か繰り返します(両手がふさがっていて、写真撮れなかった…)。


081737 (2)

081738.jpg

②自分の好きな模様をペタペタ貼っていきます。


081739.jpg

③ここでナゾの汁をかけまして…


どんどん行きましょう。


081740.jpg

④ペインティングです。

081743.jpg

うーん。。こういうのってセンスがでますよね^^;

芸がないなあと思い、
赤文字で「ぐ」っていう文字を書きました。
「ぐるっと」の「ぐ」です。

で、高速ドライヤー的なもので乾かして…5分も待てば…

081740nn.jpg

出来上がり!

何度見てもセンスないわあ…(笑)

正直、ここまでの工程が10分くらいだったので、
本格的なものとは程遠いかもしれませんが…
少しでも経験できたことは楽しかったです。

店内もみてまわります。

081740n.jpg

081746.jpg

081745.jpg

これ全部和紙なんですね。
すごいですねえ。面白いです。

その後は、実際に紙を漉いている場所が
何箇所かあるみたいなので、山のふもとの方までいってみます。

081749.jpg
081750.jpg

081751.jpg

081756.jpg

081757.jpg

081752.jpg

中をちょっと見てみると…プロの方々が紙を漉いている。
少し見学したいなあ。。
でも仕事の邪魔になるだろうなあと思い、
まわりをぐるっと見て回るだけにします。

ゆっくり自転車で見て回っていたら…

081753.jpg

お茶をいただきました。ありがとうございます!。

081755.jpg

神社でパシャリ。

山のふもとまできたら分かりましたが、
このあたりに来ると、一気に空気感というか、
時間がゆっくりしたような感覚になりました。

081750n.jpg

夕日とあいまってねえ、いい感じでしたよ。
「和紙の里」を後にします。

081732 (2)

おおとのん

こういう伝統文化というものに触れてみるのも面白いです。
少しの体験と、簡単に見て回っただけなので
全てはもちろんわかりません。
ですが、伝統文化を仕事にするというのはどういうことなのか、
どういう思いで(和紙に限らずですが)携わっているのか、
ということはとても興味があります。

「これが好きですから」で済むほど簡単な世界ではないでしょう。
でも、「これが好きですから」という気持ちが1番だからやっていけるのか。。


081732.jpg

これは、駐車違反にはならないのかな。


ここに訪れることで、ここの空気を吸うことで、
その答えの断片でも見つけられたらな、と思ったんです。
やっぱり僕も、旅が終わればしっかり仕事したいですしね。
でも、答えなんてものは一生見つからないかもしれないし、
見つからないからこそ面白いのかもしれません。



まあアレです。
今日のゆるりとした空間とてもよかったな、です。



そして今日は道の駅「パークイン丹生ヶ丘」まで。
おやすみなさい。




ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押していただけると
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/22 19:26 |福井COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

滋賀のミッ〇ーマウス (8/16 旅日記134日目 京都府京都市 ~ 滋賀県長浜市)

朝、京都の四条大橋の下で起床。

08161.jpg

隣には1メートル間隔で5人くらいの人が寝てた(その内の1人は自分)。。

08162.jpg

これは橋の上。京都のキレイな街並み

ああ…気持ちをリセットするために前の日は
ホテルに泊まったのにこの日は橋の下だなんて。。
まあ、考えてもしょうがない。

数日間預けていた駐輪場に向かい、自転車を受け取ります。

08163.jpg

久しぶり!

どうでもよいと思いますがここで…自転車情報!

その1)荷物を減らしてからやめていたフロントバックを復活!

フロントバックを外していた時はあまりにも快適だったのですが、
そうするとやはり後ろの方に重さがのしかかり、
タイヤへの負担も相当なものでした。
ということで、フックは壊れたままですが針金等で代用して
フロントバック復活です。原点回帰というところでしょうか。


その2)タイヤ購入。

鹿児島でバックのタイヤを交換してから実はもう1本買っていました。
どうせ前のタイヤもいつか交換するんでしょ?
男ってこういうのが好きなんでしょ?的な勢いで、
なんなら同じタイヤがいいなーとか思っての購入。
でも、いまのところ出番なしで結構ジャマになってるかも(笑)。
同じタイヤにこだわらなくてよかったかも…


まあ、そういうことで出発です!


京都の街を抜けると、すぐに田舎の風景が。

08164.jpg

やっぱりこっちのほうが落ち着くなあ。

08165.jpg

めちゃくちゃ暑いのですが、いい風景がせめてもの救いか。

すぐに滋賀県に入りし、途中で休憩したところでは…

08166.jpg

ひこにゃん!

おお、やっぱりひこにゃん押しか。
ということで、せっかくなので姫路城にいってきました。

081610n.jpg

彦根城入り口

で、やっぱりお城といえば思い出すのが…

060619n.jpg

岡山城で出会った鎧さん
(当時のブログ

全国のお城を徒歩で歩いていき、1つ1つ撃ち落している鎧さん。
そういえばデジカメや携帯のカメラを駆使して撮影している鎧さんは…

06068n.jpg

「ひこにゃんの角が、デジカメの紐にひっかかってちょうどいいんだよ~(笑)」
とか言ってたっけ…

鎧さん、元気かなあ。
僕はきっとこの先も、そう、死ぬまでずっと
お城を見るたびに鎧さんを思い出すのだろうな。。

08167.jpg


そんなちょっぴりおセンチな気分に浸って中に向かっていくと…


08168.jpg

なに、ひこにゃんに会えるのか!


次の時間は15時から30分か。
今の時間は…


15時10分!



よおおおおし!



さっきまでちょっとおセンチだったテンションが、
一気に高くなりました。さっそく向かいます。

08169.jpg

これか!いや、違う。

と、奥に進んで行くと…

081610.jpg

ひこにゃん最後尾です?なんだ?

なんでもひこにゃんは奥の部屋にいて、
行列にならんで、そこではじめて会える、らしい。

なんだよ、それ。まるで…
ミッ〇ーマウスじゃないか!

まあ、それでもひこにゃんには会いたいので、
その列に並びます。

081613.jpg

この奥にミッキー〇ウス…あ、いや、ひこにゃんが…。

で、実際には1組づつではなくて、
100人くらいで一気に見ます(会えます)。
10分ほどで見れましたよ。

まずは係員さんの説明です。

081615.jpg

係員さん「これからひこにゃんが来ます。そこでは簡単なパフォーマンスをしまーす」


おお、パフォーマンスをするのか!


係員さん「でも、そのパフォーマンスは特に音楽がかかるとか、
そういうものは一切ございません。」


ん?そうなの?


係員さん「ゆるキャラらしく、ゆる~く動くだけです」


そっかそっか、そういうことか。
まあ、見れるだけでもいいよね~と
思っていると!!

ひこにゃんキターー!!

081614.jpg

頭がつっかかるらしく、横向きで登場!

081616.jpg

誘導されるひこにゃん先生


それではさっそくのパフォーマンスです。

081617 (2)

081617.jpg

なんだろう…

081610nn.jpg

本当に音楽がかからずに、
「ふぁっさ~」とゆっくり動くだけなのに…

081619.jpg

真っ黒に日焼けして…汗だくで見ていたのに…
なんだろう…この気持ち…

081618.jpg

癒しとはこういうことかと(笑)




081620.jpg

やーー!!

081621.jpg

最後にキメのポーズ!!

10分ほどで終了です。

081622.jpg

じゃーねー

081623.jpg

連行されるひこにゃん。

081624.jpg

やっぱり横になって帰っていきました。

ひこにゃんに会えただけで満足!
お城はスルーです(笑)。

彦根城の外であった大学生の男の子。

081625.jpg

先輩ポーズ、らしいです。
(名刺渡したけど見てくれてるかな~)

進んでいきます。

081627.jpg

081626.jpg

琵琶湖はとてもキレイです。

ふう、久々によく走った。
そういう日はコレにしています。

081628.jpg

カチワリ&コーラ

カチワリの中にコーラを入れて飲むのが、
今の小さな幸せだったりして。

その後はマクドナルドでブログ更新。
20時前になりスーパーで弁当を買いこみ、
目的の道の駅まで約10キロ。

で、自転車を漕いでいくと…真っ暗闇。。
うそ。。思っていたのと違った。。
ちょうどマウンテンバイクのお兄さんがいたので、
後ろにピタっとくっついて並走。
でも、少し前から後ろのバッグが自転車にたまに干渉して、
小さな段差の衝撃がかかるたびに、ひっかっかってしまい
「バリ、バリバリバリ…」という変な音がしてしまう。。

明日の朝にでも直そうと思っていたけれど、
真っ暗闇の静寂の中でそんな音がしていたら…確実に怪しい人だ。。

たまにバリバリ音はしながらも、
ずっと後ろにくっついて走っていけれど…
マウンテンバイクのお兄さん…

急激に速度を落とした。
ああ、先にいけということか…
でも、真っ暗闇で一人きりになるのはイヤだ(汗)。
僕も一緒に速度を落とす。

そんなことを繰り返していたら、
マウンテンバイクお兄さんが完全に止まってしまった!
「げげげー!」もうここで自分も止まったらそれはさすがにないなと思い、
一気に抜かしてそこからは時速200キロ(推定)で走り抜ける!

途中、道の駅4キロ手前にスポーツの森みたいなところが!

081630.jpg

もうここにしようか…

でも、管理室もあるし、すごくしっかりしたところだ。
こういうところは警備とかうるさいんだよなあ。
しょうがなく走り出します。

すぐに道の駅「湖北みずどりステーション」に到着。

081631.jpg

道の駅にあった船。
ここで寝たら気持ちよさそうだな。

弁当を食べ、テントをたてて…
おやすみなさい。


明日は福井へ。
福井は越前の伝統文化に触れてきますよ^^
越前の伝統文化といえば、そう、アレですよね!


ランキングに参加しました。
どちらか1つ押していただければありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/20 13:54 |滋賀COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

そのとき白球は空を舞い、僕は天を仰いでいた (8/15 旅日記133日目 京都市~兵庫)

今日の記事はまたアレな感じですが…
それでもお付き合いいただければ幸いです^^;。


*********************
ep1

「カキーンッ!」

アナウンサー(以下、アナ)「打ちました!大きい、これは大きい!入るか?入るのか?」

白球が、甲子園の空を舞う。
空には大きな入道雲。夏の印だ。
俺は打たれたのに、その堂々たる入道雲を見てこう思っていた。

「雲、かっけーな…」

そしていつの間にか歓声は、かき消されていた。。

*********************


6時半。ホテルのチェックアウトは11時でまだまだあるのに、
いつものクセで起きてしまう。
ああ、変な夢を見たな…(いや、ウソです(笑))

シャワーを浴びます。
その後はテレビをつけながらパソコンをいじっていると、
いつの間にか高校野球が始まっていた。
パソコンを打つ手を止めてしばしその試合を見ていたら…

081510nnn.jpg

なんというか…いいなあと思えてきた。青春だなあって(笑)。

そう思ったら…ん?ここは京都か。甲子園にいける距離じゃないか?
しかも、今日は東北勢が3校も出る。
(山形、秋田、宮城)

08154.jpg

東京に上京してからはアレだけど、
岩手にいた頃は(周りもみんな)岩手が負けても東北勢を応援するという習慣がある。
どの地域でもそうなのかなあ。

これもなにかの縁なのか。。

でも、当日にいって見れるものなのか…画面をじっと見てみると…
おお、ラガーさん(※)いるなあ。

※ラガーさん…毎年バックネット裏で全試合観戦している名物おじさん。
いつもラガーシャツを着て観戦していることから、その愛称がついている。

で、肝心の観客席は…
外野はけっこうすいてるな。。これは見れるんじゃないかな。
そう思ったら、チェックアウトの時間11時にホテルを出て、
一路、電車で兵庫県へ向かっていた。


*********************
ep2

試合前日…

マネージャー(以下、マネ)「しんちゃん、その肩で明日の試合投げれ…」
しんご「うるせー!このことは誰にもいうんじゃねーぞ!」

マネ「だっで、だっで…」
しんご「ここまで来たんだ!自分のことは自分が一番知ってんだ。」
マネ「無理よ!ぜったい無理!じんちゃんのことが…じんじゃんのごとが心配だが…ら…」

マネージャーは顔を真っ赤にして、滝のように泣きだした。
俺の名前もまとも言えていない。さらには鼻水まででてやがる。

しんご「泣き虫マネージャーさん。俺は投げるぜ?」
マネ「じ、じんじゃん…大丈夫なの?グスっ」

しんご「ああ。明日肩がぶっ壊れようが、地球がぶっ壊れようが、俺は投げきるぜ」

マネ「じ、じんじゃん…地球が壊れたら野球できないよおおぉぉ」

「ぷっ!」俺は思わず笑ってしまった。

しんご「バカだな。俺はやるゼ?みておけよ」

そういうとしんごは、マネージャーをそっと抱き寄せた。。

*********************


京都駅の電車。

08151.jpg

ゲキ混みだ。。

僕はこの旅が終わったら東京で暮らしていけるのだろうか。。
ちょっと不安になった。

1時間ほどで兵庫県西宮に到着。

08152.jpg

長かった…

ここから甲子園まではバスでいけるみたいだけど、
なんだか面倒なので歩いていきます。20分ほどで…

08153.jpg

甲子園到着!

おお、すこい熱気だ。歴代優勝校の旗もあったりして。

08155n.jpg

さて、チケットチケットと思い売り場をみてみると…

08156.jpg

ゲゲゲッ!すごい列!
(まるでドラクエ3の発売日じゃないか!例えが古いっつうの)

係員の人に聞いてみると外野は無料。
アルプススタンド(応援席)は500円だという。
絶対応援席がいい!。チケットが買えるか不安になりながらもその列に並びました。


*********************
ep3

アナウンサー「さあ、入るか!はいるか?」

ボールはぐんぐん伸びて、ライトスタンドに吸い込まれていく。

全員が白球の行方を追いかける中、
俺だけは雲をながめていた…


アナ「入ったああああ!!。ホームラン、ホームランです!」


観客「うおおおおおお!!」


割れんばかりの歓声で俺は我に返った。

アナ「ついに打たれた!打たれました!高校生NO1左腕!しんご投手!
今まで全試合無失点で押さえてきましたがここで!ここにきてついに打たれました!!」


しんご「俺が…うた…れた?」


アナ「お、おっと?しんご投手…肩を抑えてマウンド上でうずくまっております」


しんご「う…うぅぅ…肩がい、いてぇ…」

マネ「しんちゃーーーーん!!」


周りの雑音は一切聞こえなかったのになぜか俺は、
マネージャーの声だけは耳に入ってきた…

しんご「う、うるせーなあ。泣き虫さんは黙ってスコアひょ…」

その内、意識が遠のいて…

*********************

列に並んでいたらサクサク進んで…

08157.jpg

結構あっさりチケットゲット!よしよし。

安心したのでちょっとお土産屋さんでもみてみます。

08158.jpg

08159.jpg

081510.jpg

こういうの…キライじゃない。。
しばし、その虎耳を眺めていたけれど…

はっ!試合試合!

あわててビールを買って(450円。高っ!)球場の中に入ります。
もちろん入ったのは、1塁側、秋田商業の応援スタンド。

081511.jpg

「うおおおおお」

秋田商の応援席から歓声が!お、いい感じだな。得点は…

4対2??

僕が虎耳に萌え萌えしている間に、
すでに秋田商業は4点いれていたのだ。しまったーーー!!
でも、しょうがない。僕は空いている席に腰を下ろし、
ビール片手に高校野球観戦をはじめた(完全にタダのおやじだな…)

081510n.jpg


*********************
ep4

気がついたら救急室のベッドの上だった。
隣にはマネージャーが心配そうな顔で俺の手を握っていた。

しんご「試合は?試合はどうなった?」

マネ「1対0のままよ。得点は取れていないけど、取られてもいないわ。
ナカジマ君が好投しているの」


しんご「ナカジマが…」

俺はベッドから起き上がり、ベンチに走り出した。

スコアボードを見ると1対0。マネージャーの言うとおりだ。
もう9回2アウト。俺たちの攻撃で…なんと、ランナー3塁!
一打出れば同点。一発出れば…

肝心のバッターボックスには…ナカジマが立っていた。。

*********************


081512.jpg

前からあったのかは知りませんが…いまでは「face book」?「twitter」?の
応援がこうやってメッセージで流れるみたいです。

また、ダルビッシュの元妻の紗栄子をハンマーでちょっと叩いて圧縮させてような、
「ぽちゃ」とした売り子のお姉さんからビールを買います。

081510n.jpg

その値段なんと600円!

でもね、そんな紗栄子さんがビールサーバーからビールをついでくれて
「ハイ、どうぞ☆」と笑顔でビールを渡されたときに…
ビール一杯600円というゲキ高の理由が一瞬で解けた。


それは…


ビールの値段は200円で、お姉さんの笑顔が400円なんだと。
妙に納得した。
そんな僕の硬派な気持ちと比例して、秋田商業は好調です。

*********************
ep5

ナカジマは俺と昔からの親友。
甲子園に一緒に行くと誓い合ったあの日から、俺たちはここまでやってきた。
バカで変態なやつだけれど、やるときはやる男。俺はそう信じている。
だけど、そのバッターボックスに立っているナカジマを見たら…
へっぴり腰でガッチガチ。これじゃあ、打てるものも打てない。


しんご「ナカジマあああ!!、あご引け、あご。あと…胸をはれ!!」


俺の高校では選手間同士でのアドバイスは禁止されている(迷ってしまうから)。
でも俺は無我夢中でその言葉を発していた。必死だった。
俺の言葉が聞こえたのか否か、ナカジマの目つきが変わり、しゃんとした。

アナ「さあ、最後の1球となるか…ピッチャー投げました!」


「カキーンッ!!」


*********************

081514.jpg

それにしても…好プレーには拍手が送られ、
ヒット1本でまるで勝ったかのような声援。

081515.jpg

「うおおおおおお」

いいなあ。野球そのものをみるよりも、
応援席をみてる方が好きかもしれない。

そうこうしているうちに9回!!
相手の福井の最後の攻撃です。
5点差をひっくり返すのは至難の業。
だけれど、3塁側からの大きな応援はグッとくるものがあった。
この日一番大きい応援だったのではないだろうか。

081516.jpg

もうダメだ。メガネの涙腺は崩壊だった。
でも結局は、秋田商業が見事8対3で勝利!!

081510nn.jpg

秋田商の校歌が終わると…

081517.jpg

081518.jpg

ありがとうございました!
(なんていってるかは分からないが(笑))

やったね。

次の試合は仙台育英。
それも応援しようと思っていたけれど、
仙台育英なら大丈夫だろうという理由で(疲れてたので)、
高校野球観戦は終了!京都に戻ってきました。

京都駅のとあるお店でぼぶの写真を飾っている
というのでそれを見に行って…

081522.jpg

ふれあいギャラリー

その後はどうしようか。。ネットカフェに行ってみると…
ナイトパックが三千円以上もするではないか!さすが京都?
それともさすが「ポ○イ」?

他のネットカフェを見て回る力はありません。
この前のshinya君と寝た(ちゃんと書かないと変な意味になるぞー!)、
橋の下に行きました。。
うーん、どうしようか…


*********************
ep6

「カキーンっ!!」

なんと値千金!ナカジマの“さよならホームラン”でゲームセット!
勝った、俺らは勝ったんだ!

俺たちの夏は、まだまだ終わらない…。


マネ「うえーーーん。かったよお、かったよお…」


隣をみたら、マネージャーが大洪水をおこしていた。
次の試合は全力で“応援”しようと、俺は心にきめた。


*********************

ええーい、寝てしまえ!
僕は、その橋の下で寝ました。

明日から本当に北上開始だ!



てか…なんだこれ(笑)。



ランキングに参加しました。
どちらか一つ押していただけると
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/19 10:17 |兵庫COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

完全休暇日♪ (8/14 旅日記133日目 京都市)

昨日は、日本一周チャリダーshinya君と会い、
酒好きの2人は、しこたま飲んだ。。
そして一夜明け…


朝5時すぎ。
あぁ、頭痛い…。昨日は飲みすぎた…。
ん?ここは?橋の下か…それにしても少し寒いな…

と、ふと横を見ると…






08141.jpg

08143.jpg

shinya君…


この光景を見たときちょっと思った。。



旅人ってすごいなーって。。
(よくもわるくも(笑))



ほどなくしてshinya君もおきて2人でマクドナルドへ。。
そこで頼んだ飲み物も飲まずにぐでーっとする二人。。

およそ1時間ほどでなんとか動き出し、
ここでshinya君とはさよなら。
楽しかったよ、また飲もう!

さて、これからどうするか…

08144.jpg

京都を練り歩きます。

08155.jpg


ええーい、ネットカフェだ!(最近コレばっかり)。


で、ネットカフェを退店したあとは…。

最近いつも考えていること、それは…。
早く北上しないとマズいなあということ。。
しかも、今年の北海道は夏が来ないとか、最高気温が18度とか、
わけのわからないことを言っている…うーん。。

でも、(前も書いたけれど)、
ここ最近、寝不足で疲れが溜まっていて、
正直、体も気持ちもリセットしたかった。。

ええーい、ビジネスホテルだ!

ホテルに泊まって、気持ちも新たに明日から北上しよう!
そう、明日から

そうと決まればさっそく何件かのホテルを見て周り、
一番安かった(それでも5250円。。)ホテルにチェックイン。
テレビ、ベッド、お風呂、至れりつくせりだ。
ああ、ここは天国なんだろうな。。

お風呂に入った後は発泡酒をグビグビ。ふぃ~。
今日はゆっくりして、明日から北上開始!と心に決める。
酔いながらもそのことは忘れません。

そんなことを思いつつテレビをつけると
スポーツニュースが…

「本日の高校野球7日目は、雨のため翌日へ順延となりました。
なお、明日は東北勢3校が…」


ふーん、東北3校が、ねえ。。
僕はそのニュースをぼんやり見ていた。。




---------------

今日のブログは短いですし^^;、

改めまして…

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。
コメントを頂いたり、個別で連絡をしてくれる方たちも
本当に感謝しております。ありがとうございます。

また、face bookでも「いいね」を押していただいたり…
(とくにドクショーさん!本田さん!いつも「いいね」ありがとうです!
もちろん他の方々も!^^)

そしてなにより、このブログを見ていただいてる方…
こんな駄文に付き合っていただき…いつもありがたく思っております。

おおげさではなく、やっぱりそれが走る原動力になっています。
一人ではきっと走れていないと思っています。
(え?なにこの感じ。旅終わる雰囲気になってなーい?(笑))

旅も折り返しを過ぎましたが、あと半分ぐるっと回ってくるので、
これからもお付き合いいただければうれしいです。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

しんご

---------------


ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押していただけたら、
うれしいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/18 08:02 |京都COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

日本一周チャリダーshinya君 (8/13 旅日記132日目 京都市)

「ポタポタ…」

目を覚ますと、顔に雨が当たっていた。
あわてて飛び起き、屋根のあるところに移動。

テントをたたみます。
そして、これでぼぶともお別れです。

08131.jpg

この後すぐに別れるっつうのにふざけてるし…(笑)
元気でなー!

08132.jpg

京都駅でポツン…

どうしようか…雨も降ってるし…
それよりここ数日寝不足だったりベンチで寝ていたりと…
体が悲鳴を上げている。。
ということでネットカフェ6時間コース!!

6時間まったりしたあとは、
会う約束をしていた人がいた。。
その人は、日本一周チャリダー。



それは…





08134.jpg

shinya君!

彼は僕よりも3ヶ月ぐらい先に日本一周を
開始している、いわば先輩チャリダー。

ででで、九州・沖縄・東北・北海道はすでに制覇!
中部はスルーというウルトラCをかまして(で、いいんだよね?)、
この後、沖縄の離島を目指してそこでゴール、というコースみたいです。


彼のブログ…

自転車日本一周の旅~Shinya2012.Ver~

こちらのブログは、面白さ、見やすさや、ボリュームもさることながら、
この峠はキツい等々、旅人に参考になるように詳しく書かれているので、
よく見させてもらっていたりして。



で…shinya君に会いたかった理由はただ1つ。。





08137.jpg

飲みたかったから!

彼のブログを見ていると、酒が出てこない日はないんじゃないかというほど。
あぁ、酒好きなんだなーって。
あぁ、この人とは絶対合うんじゃないかなーって。

ということで、飲み放題777円のお店をしっかりゲットし、
2人で飲みまくります。


で、ですね…

shinya君と話していて思っていたんです。


それは…


普通のイケメンで好青年だなあって。




あ、いや、ホラ…


他の人の旅ブログみたら、この人どんな人だろう?
文章から察するにこんな感じかな?って想像しません?

で、彼がたまにブログで写る画像とかみてたら…
ちょっと「もさっ」とした人なのかなと…
(すっげー失礼!というか人のこと言えねー!)

きっと、あれだ。shinya君は写真でソンするタイプなんだな(笑)。

と、フォローになってるのか、なっていないのか
わからない感じですが。。

そして初対面なのに、やっぱりそこは旅人同士。
色々な旅情報や、ほかのブロガーさんの話とかで盛り上がります。
いやあ、楽しかったなあ。

2人で飲みに飲んで、その後はカラオケコース!
(この人たちは日本一周する気があるのだろうか…)

08138.jpg

先日shinya君が「GLAY好き」というブログを書いていたので、
GLAY祭りで盛り上がる。

08139.jpg

081310.jpg


メニューギターキターーーーー!!!!



081311.jpg

お?

081314.jpg


ギターソロー!!!


08139 (2)

で、この画像はなんで撮ったのか覚えていない…
たぶん…「ええ歌詞だあTAT」って酔っ払いながら思ったんだろう(笑)


081315.jpg

帰り道…沖縄を思い出す


その後は…shinya君が、
「ここの川キレイなんですよ~」
と、とある橋の下まで。


081317.jpg

うぅぅ飲みすぎた~。2人してこんなん。

そして、気がついたらその橋の下で寝ていたのでした。。


ランキングに参加しました。
shinya君との出会いを祝して
ポチッと押してもらえれば
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2012/08/17 17:54 |京都COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

初めてのナイトラン (8/12 旅日記131日目 大阪府大阪市 ~ 京都府京都市)

昨日のベンチは寝心地が悪く、
結局は寝袋を地べたにひいて寝ました。
最近、ベンチの良し悪しが分かるようになってきました。

「ぐるっと ベンチ しんご」です。
おはようございます。

08121.jpg

ハトさんとも会話できるようになりました。
それはちょっとウソつきました…すいません。。


さて、今日の予定としてはぼぶが大阪に置いている自転車を、
京都の自宅へもっていきたいつーことで、
ほんなら大阪から京都へのツーリングをするべかーということになっています。
で、予定は夜からなので、やっぱり昼はあいてます。

なにもしないのもアレなので、
大阪科学館というところにいってみました。

08122.jpg

朝の大阪は結構すいてるんですよー。

08123.jpg

大阪市立科学博物館(400円)

08124.jpg

08125.jpg

08127.jpg

081210m.jpg

081210mm.jpg

画像だけを載せてるのは、
決して自分が科学のことがよく分かっていなから…
では決して、ない。。

08126.jpg

キューブ君

あ、友達もできましたよ。

08128.jpg

あまりに白いので、病院行きを進めておきました。


08129.jpg

その後は大阪ドーム(京セラドーム)をぐるっとみまして…

081210.jpg

ドナドナ(自転車ver)

で、19時すぎにぼぶと再会。
彼女のバイト先でオムライスを食べました。

081213.jpg

美味しかったです。

そして、デザートと飲み物までごちそうになり…

081213 (2)

ホント、ありがとうございます><

夜の9時半、いよいよナイトラン開始です。

081214.jpg

この時間に走り始めるのは…初めてです。
京都まではおよそ40キロくらい。
それではGO!

おもに国道1号線を走ります。

081215.jpg

さすが1号というだけあって道は広いし、
夜だから車どおりも少ない。
こりゃー走りやすいわ。気持ちよく進んでいきます。

どんどん進んで時刻は夜中の12時…

とあるコンビニで休憩しているところで、
二人の女性に声を掛けていただきました。

日本一周のプレートを見て声をかけたとのことで…とてもテンションが高い^^;
テンションの高さはいままでで一番だっただろうか(笑)。

081220.jpg

081222.jpg

差し入れもいただきました。ありがとうございます!^^
元気でました!
(フェイスブックの画像を勝手に使わせてもらいましたがよかったでしょうか^^;
って、このブログみてないかな…)

というか…俺…黒いわ汗だくだわ…
うーん。。

その後、お二人が帰ったあとは、
そこのコンビニの駐車場で1時間ぐらい寝てしまい…
(おじいちゃん、普段はもう寝てる時間だから眠いのよ)


深夜1時、再スタートです。

081216.jpg

081217.jpg


081218.jpg

2時すぎに京都駅周辺に到着!
近場のコンビニでお酒を買って、
ちょうどよさげな公園でテントを張ります。

3ヶ月前の淡路島を思い出しました。
うーん、なつかしいねえ。

少しだけ話もして…おやすみなさい。
あ、テントは貸してあげましたよ。





ランキングに参加しました。
どちらかひとつ押していただけると
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2012/08/16 07:34 |大阪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

ぼぶとの再会は…だるまさんが転んだ!? (8/11 旅日記130日目 大阪市)

旅に出る前は、いくつかの日本一周の旅ブログを見させてもらっていました。
そこでは日本全国の観光地やキレイな風景、
その土地の名産品の数々に純粋に「いいなあ」と思ったものです。

でも、そんな旅の先人のブログを見ていて一番驚いていたことは…
『人との出会い』でした。

同じ旅人同士走っていたり、一緒にご飯を食べていたり、
同じ道の駅や公園で寝ていたりと…
初対面同士でどうしてココまでできるの?とよく思っていました。
「これって本当?」って。で、同時にこうも思っていました。


「自分はそんなにないだろうなあ」


と。なぜなら…

自分からそこまでズンズンと話すことができるだろうか。。
そもそもそんな旅人さんと出会うのだろうか。。
と、つねづね思っていましたっけ。

で、実際旅に出てみると…出会い出会いの連続でした。
それは、自分でもビックリしているほどに。。





だって…





今回も…





出会ったのが…


081110n.jpg

だるまさんですよ?



これは、ビックリしない方がおかしいのではないか。。




ではでは、旅日記でーす。

-----------------


「すいません、いま何時ですか?」

という声で起床。

なんだろう…まだ辺りは暗いけどな、と思い時計を見ると…
早朝(深夜?)の4時すぎ…

僕より少し年上ぐらいの男性。時間を伝えると…
「日本一周されてるんですか?」と、すかさず返ってきた。

時間はあまり関係ないみたいだな…(苦笑)。

で、自転車を近くに置いていたので、
プレートをみてくれたんだなあと思い、お話をしていました。
が、その話はいつまでも終わらない。

時刻は4時すぎ…正直、ねむいのだが…。

申し訳ないけれど、ベンチで横になり目は閉じたまま話をしていたりして(笑)。
僕もプレートをつけたままにしていたので、その人をムゲにはできない。。

「できればこの状況で分かっていただけないだろうか…><;」、
と思っていたけれど、話は終わらない。。
途中、いいとものお客さんバリに「そうですね」だけを繰り返すもやっぱりダメ。。

その後も話していると…

「走ってると股間のあたりしびれません?」

などなど、話がズレてきた時には少しゾッしたけれど。。
でも、1時間弱その人と話をした後は、
すっかり目が覚めてしまったので近くのネットカフェへ。。

08112.jpg

ネットカフェ退店後は、ブラブラと時間をつぶします。

ある人とは17時に梅田で待ち合わせしていたので、
土地勘がない自分は、少し前に到着。

08113.jpg

すっごい人。。

自転車をどうしようかと思っていたら…
一組の男女の人が声をかけてくれた。

081117.jpg

まっくんとくぅさん

男性は、日本一周に興味があると、
楽しく話をさせていただいたら…


ぼぶがやってきた!


淡路島以来の3ヶ月ぶりの再会です。


で、その男女に、この後“とあるイベント”があるので
ご一緒にどうですかーとお誘い。
「それでは後にいきますー」ということになった(出会いとは不思議ですねえ)。

そして、その“とあるイベント”のためにメンバーもぞくぞく到着。


で、その“とあるイベント”というのは…

『ダルマさんが転んだ!』というものだった

説明するとちと長いけれど、
普通のダルマさんが転んだとは一味も二味も違うという。
まあ、そんな感じのものだった。


で、ぼぶが用意したのがダルマの衣装。


081110n.jpg

このただの布…あ、まちがえた、
この衣装を作るのに祖母に相談したのだとか。

081112.jpg

その相談の仕方も面白い。たしかこんな感じだった。



ぼぶ「うち、だるまになりたいねん」



だそうだ。


なんだろう…。


この、「うち、だるまになりたいねん」と今まで
どれくらいの人が発したことがあるのだろうか。。

きっとほとんどの人は、
一生発することはないのではないか。。


まあ、そんなことはいいとして。


入念な打ち合わせの上、“だるまさんが転んだ”が始まった!
僕はカメラマン役(ぼぶの一眼を借りて)として参加させてもらった。

で、なぜかこれを見ているとき(写真を撮っているとき)に、
自分の中で流れていた曲があった。
せっかくなので、その“だるさんソング”にのせて、画像をお届けしたい。

ほんの少しでも伝われば幸いです。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時代 作詞/曲:中島 みゆき

「時代」のYOU TUBE → こちら
(注)音楽が流れます



♪今はこんなに悲しくて
涙も枯れはてて もう二度と笑顔には
なれそうもないけど♪




081116.jpg


08117.jpg



♪そんな時代もあったねと
いつか話せる日が来るわ♪




081115.jpg


08114.jpg



♪あんな時代もあったねと
きっと笑って話せるわ♪




08115.jpg


081114.jpg



♪だから今日はくよくよしないで
今日の風に吹かれましょう♪




081111.jpg



♪まわるまわるよ 時代はまわる
喜び悲しみくり返し♪




081110nn.jpg


081110nnn.jpg



♪今日は別れた恋人たちも
生まれかわってめぐりあうよ♪




08119.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ということで、その後は飲みにいき…

08116.jpg


カラオケへ。

デジモンとかいう歌をみんなで大合唱していたときは、
さすがに『時代』を感じたけれど(笑)。。

また、トイレにいき部屋に戻ったときにぼぶが、
カラオケの画面を指差していた。


ふとみると…それは…


081118.jpg

『君に届け』という曲だった。


この曲は、淡路島を走ったときに、
たまたまやっていた吹奏楽がすばらしくよくて、
(勝手に)淡路島のテーマソングとしていた曲だった。


その曲を聴いていたら淡路島のころを思い出したりして、
なつかしく感じた。


その後は、近くの公園のベンチで就寝。

(せっかくいい話で終われそうだったのに、
“公園のベンチ寝る”っていうマヌけさはどーにか
ならんもんかね(笑))

081110.jpg

みなさん、楽しかったです。
ありがとうございましたー。


おやすみなさい。




ランキングに参加しました。
どちらか1つ押していただけたら、
とてもうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/15 18:18 |大阪COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

自転車点検in大阪 (8/10 旅日記129日目 大阪市内)

昨日は公園のベンチで寝ていたけれど、
夜は結構寒かったりして、結局夜中の2時にマンガ喫茶に逃げ込んだ。

大阪での予定は明日なので、この日は丸々あいています。

ということでまずは…
名刺が切れていたので新しく作るために名刺屋さんへ。
(ここでは100枚1000円で作っていただきました)

08103.jpg

名刺作成には少し時間がかかるので、次の目的場所へ。
5月にも立ち寄った、GIANT大阪店さんへ。

08105.jpg

08104.jpg

自転車のスポークが1本折れていたのでちゃんとみてもらうと…
合計3本折れていました。。

08101.jpg

08102.jpg

修理には時間がかかるようなので、
その間に周りを少し歩いてみることに。

08106.jpg

08107.jpg

大阪ではこういう配達屋さん?結みたいなのよくみたなあ。
これでも日本一周いけそうですよね。

08108.jpg

ちなみにこの自転車の名前は…田中号

ということで、無事に自転車も治りました。

08109.jpg

ありがとうございました!

名刺も受け取り、さてどうしよう。。
大阪は大都会なので、どこにいっても人、人、人。。
正直、観光する気分でもなかったので、
結局は昨日と同じ公園へ。

と、自転車で昨日のベンチに向かうと…

「げっ!」

先客さんが(カップルさん)…

ありゃりゃと思い、別の場所はーと思い、
ぐるぐる回っていると…

遠くで女性2人の声が…


「だからちゃうゆうてるやん!」
「なんでわからへんねん!」


すげー勢いでケンカしてる…                                                                                                                                    
ん?でもよくよく聞いていると…
一人がボケたおしている…
これって…ケンカじゃないなあ。

なんと、漫才の練習だった!
おぉ、さすが笑いの本場だなあ。

その後は、さっきのベンチにいったらカップルさんは
いなくなっていた。よしよし。

そして翌日は…
5月に淡路島を一緒に走って、再会を約束していたあの子に会う予定。

081010.jpg

元気かなあ…

そんなことをぼんやり考えながら、眠りについた…
(公園のベンチでね(笑))


ランキングに参加しました。
よろしければどちらかひとつ押していただけると
ありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/14 20:39 |大阪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

鉄腕アトムを知らない子供たち (8/9 旅日記128日目 兵庫県三田市 ~ 大阪府大阪市)

自転車にのっているときは結構ヒマなので…
歌を歌っていたりします。

最近のハマリ曲は…山下達郎氏の「クリスマス・イブ」だったりして。
(持ち出す曲がいつも古いよね、というツッコミはなしの方向で)


♪きっと君はこない 一人きりのクリスマス・イブ
サイレンナイ~ ホ~リ~ナ~イ♪


クソ暑い中この曲を歌えば、
ちょっとでも涼しくなるような気がして。。
でも、この後の歌詞がよくわからなので、
♪ふんふんふ~ん♪と歌っていたりして。。

だけど、よく考えてみると、この歌の歌詞に出てくる
『きっと君はこない』というのは、
どういうことだろう…なにか深いワケがあるのだろうか…
この曲の続きはどうなってるんだろう…


♪きっと君はこない だって、昨日ケンカしちゃったから
サイレンナイ~ ホ~リ~ナ~イ♪



ぐらいなら、かわいいものですね。


♪きっと君はこない だって、君にはカレシがいるのだから
サイレンナイ~ ホ~リ~ナ~イ♪



切ない、実に切ない!
(いや、もともとそういう歌なのかも…)


♪きっと君はこない だって、君は僕のことをしらないのだから
サイレンナイ~ ホ~リ~ナ~イ♪





怖いわっ!


それでは旅日記です。

-------------------

0891.jpg

おなじみ公園のベンチで起床。

ここ2日間はただ自転車をこいでいるだけだったけど、
余裕がでてきたので、この日は宝塚で少し観光をしてきました。

0892.jpg

宝塚駅


で、いってきたのはまずはこちら!

0893.jpg

入り口でいきなりの「火の鳥」。

また、入り口前にはハリウッドよろしくな手形の数々。

0895.jpg

御茶の水博士

0896.jpg

マグマ大使

0897.jpg

火の鳥

すごいですよねえ。
この人(動物も)たち、みんなココに来たんですね。




で、いってきたのは…



08910.jpg

お?



08911.jpg

08912.jpg

手塚治虫記念館!(700円)

08922.jpg

入り口の床

08923.jpg

天井

08915.jpg

08910n.jpg

また、20分くらいの短編映画みたいな
ものもやっていたので見てきました。
(手塚少年がうんちゃらかんちゃらーっていうやつ)

08916.jpg

うん、5分くらいで寝てしまったけど…(笑)

08917.jpg

2階ではエヴァンゲリオン展!(6/22~10/29まで)
これで入り口の水色の子たちの意味が分かりました。
ここは撮影禁止でしたが…楽しめましたよ。

08918.jpg

他にはマンガを読めたり…

08919.jpg

カフェなんてものもありました。


で、手塚治虫記念館に行っといてなんだけど…


ほとんど作品みてないからよくわからなかったよね(笑)



さてさて、続いては宝塚といえば…宝塚歌劇団!

08925.jpg

08927.jpg

オシャレな街並み。


自分は150%場違いだったな。。

で、歩く人歩く人…女性が9.5割りでしたねえ。
ここは周りをぐるっとみただけで終了。



続きましてー

08929.jpg

阪神競馬場!

言ってみると…土、日しか入ることはできないとのこと…。
ずこーっ。

08930.jpg

その後はいよいよ大阪いり。
よしよし。

でも…人の多さに軽いめまいが…
ああ…どうしようか。。ネットカフェか。。
最近はまっている公園のベンチにしようか。。

でも、大阪で公園というのは…正直こわいなあ。

で、とある公園をグルグルみていたら、ちょうどよさげなところが。
そこのベンチで寝ましたとさ。




ランキングに参加しました。
よろしければどちらひとつ押していただけると
ありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2012/08/13 11:23 |兵庫COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

なんか南下してるみたい。 (8/9 旅日記127日目 京都府福知山市 ~ 兵庫県三田市)

飲食店に入り、最初に出てきた水は約2秒で飲み干します。
2杯目だって、たぶん5秒もかからず飲み干します。

なんの話でしょーね。
最近、関西に入りましたー。


ではでは、旅日記でござる。


-----------------

福知山のレンタルームで起床。
やっぱり今日も晴れ、いい天気です。

0882.jpg

0883.jpg

まるで北海道の道のよう。
いや、北海道走ったことないんですけどね。

0881.jpg

大阪までは113キロか。
予定まではまだ3日はあるので、これは楽勝ムードです。

0884.jpg

道の駅「丹波おばあちゃんの里」(ナイスネーミング!)へ

0885.jpg

おばあちゃんに歓迎されたよね。

道の駅ばかり立ち寄ってる気がするが、
なにか、道の駅というのは立ち寄らないと気がすまない。
立ち寄ることが義務のような気がしていたりして。。

まーそんなことはどうでもいいや。

マスコットもいたよ。名前忘れたけど。

0886.jpg

カラフル怪獣(勝手に命名)

その後は、進んで進んで京都からまたまた兵庫入り!

0887.jpg

08812.jpg

看板汚いね。

0889.jpg

途中、ampmのアイスコーラなんとかっていうのも食べたりして。
パチパチーっていうのが入ってたよ。
顔に当たって痛かったよ。

で、この日は三田(さんだ)というところまで。
よさげな公園のベンチがあったので、そこで寝ました。

0888.jpg

翌日は宝塚へー。

「ブルータス、おまえもかっ!」





ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押してもらえると
うれしいのでござる(なぜ忍者口調?)。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2012/08/12 09:12 |京都COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

自転車の整備と親のキモチ (旅の番外編10)

今日は、僕の相方を見てもらうため、
GIANT大阪店へ行き、自転車の整備をして頂いた。
(ありがとうございます)

08101.jpg
08102.jpg

で、正直、自分は、自転車のことはよく分からない…。
実際分からなくてもなんとかなったりするものだけど、
やっぱり、ブレーキやタイヤといった
基本のことはしっかり覚えないといけないなと。
じゃないと危ないよな、と実感した。

だって、ブレーキがほぼ効かない状態で乗っていたりして。。
これからは注意していかないとな。。


自転車の整備は大切ですよね…


-------------------


母親(以下、母)「シンタ、あなた高校はどうするの?」

シンタ(以下、シ)「はぁ?またかよ。そんなのわかんねえよ」


俺はシンタ。
今年で15才の中学3年生。
文化祭も終わり、周りの同級生どもは

「どこの高校にいくのか」
「スベり止めはどうするのか」

という話しでもちきりだ。
だけど俺はなにも決めていない…。
俺は周りの奴とは違う!もっと別のことがしたいんだ!


母「あなたからもなんとかいってよ!」

父親(以下、父)「あ、ああ…」


親父。
昔は自転車だのカメラだの色々やっていたのに、
今は仕事から帰ってくるとテレビを見てるか、新聞を読んでるかだ。
しかも最近太ってきて、まるで狸の置物のようだ。
本当にこの人は昔、日本一周したのだろうか。。


母「もう、あなたがハッキリ言わないから!」

父「それは関係ないだろっ!」


あーあ、また夫婦ゲンカがはじまった。ここのところ毎日だ。
俺はこの日、とうとうブチ切れた。


シ「あぁ!うっせーなー。もう高校なんていかねーよ、日本一周…日本一周してやんよ!」


思ってもいないことがとっさに口をでた。


母「シンタ、なにバカなこといってるのよ!」

父「・・・・・・。」


俺はそう言い捨てて、自分の部屋に戻っていった。。



--数日後の自宅--



母「シンタ、そこに座りなさい」

シ「なんだよ、また高校の話かよっ」


母さんはいつになく真剣な表情。


母「シンタ、この前いったこと覚えてるわね?」

シ「は?しらねーよ。高校の話かよ。」

母「それもだけど、日本一周するって言ったことよ」

シ「はあ?あんなのウソに決まってんだろーが」


母は一瞬しずかに目を閉じて、
そしてしずかに目をひらいた。


母「お父さん、最近なにしてるかしってる?」

シ「急になんだよ。いつも新聞読んでんだろーが」

母「・・・。お父さんね、あの日以来、毎日自転車の整備してるのよ…」


シ「!!」


親父が最近、仕事から帰ってきたら裏の倉庫でなにか
やっているのは気がついていた。


ただ、自転車の整備とは…


母「わかるわよね…」


シ「なにがだよ!し、しらねーよ、何でそんなことしてんだよっ」


俺だってバカじゃない。わざと気がつかないフリをした。
母は台所にいき、食器を洗いながら言った。


母「お父さん、苦笑いしながら言ってたわよ。
“自分は昔、自転車のコト何も知らなくてすっごい苦労したんだ。だからシンタには…”」


シ「やめろよ!誰が日本一周なんてするかよ!ばっかじゃねーの?」


俺は思わず声を荒げていた。


母「そうね、母さんもシンタには日本一周なんてして欲しくないわ。
なによりシンタはまだ15才だもの。ただね…」


シ「ただ、なんだってんだよ…」


母「ここからはお父さんと話してきなさい。今も倉庫にいるハズだから…」


俺は“しょうがなく”裏の倉庫にいった。


そこには親父がいた。
いや、自転車をいじっている“親父の背中”が、いた。
昔に比べたらその背中はずいぶんと小さくなったな…
白髪も増えたな…なぜかそんなコトを思っていた。


父「おお、シンタか、どうした。」


親父は自転車をいじる手を休めるでもなく、
背中で話しかけてきた。


シ「お、おやじ。俺、いかねーかんな」


父「・・・・・・・。」


シ「聞こえてんのかよ!日本一周なんてしないっていってるんだからなっ!」



一瞬の間があった後に、親父は口を開いた。



父「シンタ、なにを勘違いしてる?」


おれは意味が分からなかった。



シ「?」



父「父さんなあ、最近おなか出てきたろう?
だから、久しぶりに自転車乗ろうと思ってな」


シ「・・・・・・・・・・。」




--厳しい冬が過ぎて、春。--


母「シンタ、入学式そうそう遅刻とかありえないわよ!」


シ「あーもう、うっせーうっせーうっせー!」


マミ「シンタ兄ちゃん、じゃーねー」


妹のマミがにかっと笑う。


シ「マミも早く準備しないと遅れっぞ!」


マミ「はーい」


俺は…地元の高校に入学した。親父がどうとか別に関係ない。
自分のために、だ。


で、親父はというと…


俺が高校行きを決めたらパッタリ自転車の整備はやめて、
更には自転車に乗ることもなく…


狸の置物にもどっていた。



--------------------


ああ、なにを書いてるんだろう。。
というか、ここまで読んでくれた人がいるのだろうか。。

まあ、いいや、アレだ。
さいきん暑いからね、ってことで(笑)。


ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押して
いただけたらうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/10 22:37 |番外編COMMENT(10)TRACKBACK(0)  

その男、黙々と自転車をこぐにつき (8/7 旅日記126日目 兵庫県豊岡市 ~ 京都府福知山市)

どーでももいい話ですが、
温泉とかにあるシャンプーが「リンスインシャンプー」じゃなくて、
シャンプーとリンスが別々で置いてあったら…
「お、ここの温泉やるなぁ」って思いません?

自転車を旅をしている、しんごといいます。

で、さらにさらに、シャワーが自動で止まるタイプではなく、
自分で止めるタイプの場合…

さらにうれしくなりません?

なんかいつも思ってたんですが、口にだしたくて、ね。


スッキリしたところで旅日記でございまーす。


---------------------

パチンコ屋前で5時起床。
結局3時間しか寝れなかった。。

ということで、今日から大阪を目座すべく南下していきます。
(で、この日は自転車しかこいでいないので記事短めす^^;)

なるべく坂道を避けたかったかのでコースは慎重に選んでいたら…

0871.jpg

これが大正解!(自分としては珍しい)
平坦な道が続きます。

0871.jpg

シャカシャカこいでいたら雲行きが怪しくなってきて…

0873.jpg

0875.jpg

雨。

久しぶりの雨はなんだかうれしかったりして。

0872.jpg

その後は、道の駅「但馬楽座(たじまらくざ)」へ。

元々は宿泊施設だったんじゃないかというような作り。
(もっと言うと、元病院じゃないのかな…)

0874.jpg

で、この日は京都、福知山まで。

この日泊まったのは、レンタルームというところで、
16:00~11:00までで2千円。
ベッドあり、テレビ・ネットあり、温泉あり、
ドリンク飲み放題もあり、モハメド・アリ。
とにかく文句なし!

また、3、4日ぶりのお風呂に入り幸せをかみしめる。
やったね。




ランキングに参加しました。
ポチっと押してくれたなら、それは明日への活力!。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ






2012/08/08 07:39 |兵庫COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

砂漠に咲いた一輪の花 (8/6 旅日記125日目 鳥取県鳥取市 ~ 兵庫県豊岡市)

この前、自分の体から「ツン」とした匂いがした。
そりゃそうだ。炎天下のなか自転車をこいで、汗がダラダラになっても
何日もお風呂に入らずに(入れずに)いるのだから。
※体は拭いてますよ。

なんか、「ツン」とした匂いがすることは別にいいけれど、
「ツン」とした匂いを良しとしている自分がちと悲しい。

それはきっと、昔流行った大事MANブラザーズの
『それが大事』という歌詞の一部に重なるような気がする。

“負けないこと・投げ出さない事・逃げ出さない事・信じ抜く事”
と、すばらしい歌詞ではじまるこの曲のBメロではこのように詠っている。


♪ここに~あなたがいないのが淋しいのじゃなくて
ここに~あなたがいないと思うことが~淋しい♪



これを自分に当てはめてみると、こうなるだろうか…


♪自分の~体が匂うことが悲しいのじゃなくて
自分の~体が匂うことを良しとして、お?まだイケる、大丈夫だ、
じゃあ今日も公園の水道でいいんじゃないか?
えへへ、たまにはリンスなんて使っちゃおうかな?
だけど、人に会うときエイトフォーは必須だよね、
と思うことが~悲しい♪





って、ながいわ!


旅日記はじまります。


------------------

柳茶屋キャンプ場で起床。

0861.jpg

それにしてもテントの中はムシ暑い…。
これからテントはあまり張りたくないなあ。。

さ、出発です。
すぐ近くに鳥取砂丘があるので、まずはそこへ。

0862.jpg

0863.jpg

この階段を登れば…

0865.jpg

0868.jpg

鳥取砂丘!!
気持ちがいいです。

0866.jpg

この坂をのぼれば~♪

それにしても足が砂に埋まり歩きづらい…

0865nn.jpg

人が歩いた轍を歩くと、硬くて歩きやすい(常識かな?)

で、登った先は…

0865n.jpg

向こうは海。日本海かな。

0869.jpg

ラクダにも乗れるようですが、
時間が早くてまだいませんでした。

08610.jpg

鳥取砂丘を後に、次へ進みます。

自転車をこいでいると…
車に乗った方からちくわを2本いただいた。
08614.jpg

ありがとうございます!


と、お次は、道の駅「あまるべ」へ

08617.jpg


08614 (2)

ここは、今年の7月にオープンしたばかりの
道の駅で真新しい感じがしましたよ。

ここの道の駅で一番よかったのは…
食事ができた時、マイクで呼び出しされるんだけど…
(「7番、みそラーメンでお待ちのお客様~」みたいなやつ)

スピーカーが…

08615.jpg

ギターアンプ。とてもロックな道の駅だ。

また、ここは余部鉄橋とかいうのが有名みたいで。

08610n.jpg

ちょっと変わったスタンプが。

08610nnn.jpg

三色スタンプ。思わずテンション上がったよね。

赤、青、緑の三食のスタンプを押していきます。

08611n.jpg

緑おして

08611nn.jpg

赤おして

08611nnn.jpg

最後に青をおして…完成!

このスタンプは僕のお気に入りのひとつになった。
こういうの集めるのが好きな人の気持ちがちょっと分かった(笑)。

さらに進んで進んで、休憩を何度も繰り返します。
(だって暑いんだもんよ)

08612.jpg

08613.jpg

海はキレイですねえ。

08622.jpg

更に進んで、トンネル内へ。
どんどん進んでいくも…このトンネル長いな…

途中で距離を見てみると…

08624.jpg

およそ3キロ!!

おお、自分の中では最長じゃないかな。
でも、ヒンヤリしてて気持ちがいい。
3キロと言わずに、30キロでも300キロでも
このままでいいなーとか思っていた(それはそれでヤだろ)。

で、このトンネルを抜けるとパトカーがすごい勢いでやってきた。。
なんだろう、と思っていると…


「はい、そこの自転車とまってくださーい」


ここ、自動車専用道路でした(イタタタ…)

08625.jpg

しかも、110番通報があったのだとか…しかも2回も…(イタタタ…)

「えーそんなの(自動車専用道路って)書いてなかったじゃんよーぶーぶー」
とか思ったけれど、警察の方もイイ人だったので、
素直に言うことを聞いて(笑)、気を取り直して進みます。

その後は、後輪タイヤのスポーク(いっぱいあるハリガネの内の1つ)が折れたりして。。

08626.jpg

これは1つ折れたらどうなるんだろう。。
まあ、あまりいい事ではないのは確かだろうな。。

その後は兵庫県は豊岡まで。

ここでマクドナルドに入りブログ更新。
久々に朝までコースかと思ったけれど、体がミシミシ痛い。

ああ、横になりたいなあと思い、午前2時に退店し寝床探しへ。
しかし、探せど探せどいいところがない。。

時間は真夜中の2時半すぎ…
まずいな…

疲れた体でぐるぐる豊岡の町を回っているうちに、
近くにあったパチンコ屋を見て、とある名案が!


パチンコ屋の入り口前で寝よう!


なぜかというと、もしも警備員などになにか言われても、
「開店待ってますから」の一言でザッツOKじゃないか!
なんなら、「マリンちゃんに会いたいんです」の一言も添えてあげよう!

いい!これはいい!我ながら名案だ!
「自分はすごい大発見をしたのではないか」という
興奮を抑えつつ、1軒のパチンコ屋さんへ。

と、お店の入り口に行くまでもなく、
近くにちょうどよさげなベンチがあった。

ザッツOK!!

ベンチにゴロンと横になり、YAHOOニュースを見ていると…


『ロンドンオリンピックなでしこJAPAN、フランスを下して決勝進出!』


という見出しが。


なでしこJAPANがメダルを確定させた。
一方僕は、ベンチの上での1泊を確定させた。




ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押していただければ、
「今後の寝床も計画的に考えられるハズ?」です。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/08/08 07:37 |鳥取COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

ドキドキが続く限りは… (8/5 旅日記124日目 鳥取県東伯郡 ~ 鳥取市)

小学校のころ、200円を握り締めて毎週買いにいってた「少年ジャンプ」。
買ってお店を出たら真っ先に読む連載はもちろん…

「ドラゴンボール」だった。

ドラゴンボールは承知の通り格闘シーンが多くて、
その格闘シーンが描かれている時は
早いときで1分もかからないで読みきってしまう。
だから毎週毎週、じっくり、味わって、読んでいた。

あのドキドキしていた感覚はもうないのかなあ。
いまジャンプを買ったら、別の意味でドキドキするもんなあ。

え?旅中にそんなの買うの?いいの?いいの?
普段からお金ないない言ってるのに、いいの?

って。。


それでは、旅日記です!


------------------



道の駅「ポート赤碕」で起床。

0851n.jpg

0851.jpg

ピヨ助…あ、間違えた。

大学生君は今日のルートをきっちり考えている。
(誰かさんも見習わないとな…)

0853.jpg

大学生君のチャリ。

同じGIANTだけどすっごい速そう。
1日150キロは走るんだって。
僕の2、3日ぶんだよ^^;。

0852.jpg

パシャリ。


それでは出発です。
途中の道の駅でこんなのもありました。

0854.jpg

じっちゃんの名にかけて!

0856.jpg

この日もいい天気。
見晴らしのいいところで休憩をします。

続いて道の駅「神話の里 白うさぎ」へ。
(道の駅ばっかりなのね)

で、ここの道の駅の駅長というのが…

0858.jpg

ここが駅長室

0857.jpg

で、こちらが駅長室の全体


その駅長本人はこちら!

08510.jpg

うさぎー。

0859.jpg

出勤時間は8:00~21:00。
けっこう大変なのね。



ではでは、今日の目的地は…「鳥取まんが博」に行くこと、です。

これは、色々なところにのぼりやパンフレットなどの宣伝をしていたのと…
とあるパンフレットをを見たときに、僕の心がわし掴みされたのだ。


それは…


声優の野沢雅子さんの名前が!!

まんが博にくる、らしい!


「ほんとか!」


野沢雅子さんといえば…


声優としての代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』(鬼太郎)、
『銀河鉄道999』(星野鉄郎)、『ドラゴンボール』シリーズ(孫悟空など)、
『ど根性ガエル』(ひろし)など。(wikipediaより)


ドラゴンボール世代としてはこれは見たい、絶対に見たい!
でも…このまんが博というのは8/4~8/14までの開催なのですが、
野沢さんがいつ来るとは書いていない。。

うーん。

でも、今日は日曜日だからもしかしたら来るかも…


そんなかすかな期待を胸にマンガ博へ

08512.jpg

外ではいろいろな屋台がありましたよ。

08513.jpg

とりあえず見て歩きます。


と、とあるお店がすっごくがんばっている…

「おひとつどうですかー!」
「ぜひどうぞー!」

08517.jpg

08514.jpg

面白そうな飲み物だったし、
呼び込みをがんばっていたので思わず買ってしまいました。
(こういう発想って、年をとった証拠?(笑))

08515.jpg

黒らっきょうサイダー。

なんだろう、ライチサイダーみたいな味だったかな。

また、ちょうどお昼だったので、
鳥取名物?ホルモン焼きなるものも。

麺は少し太い感じ。
やきそばよりはうす味、という感じでした。
おいしかったです。

それではまんが博へ!

08516.jpg

とっとりまんがドリームワールド

入り口でさっそくもらったパンフレットを見ます…
野沢さんはくるのか?…ドキドキ…

調べ見ると…この日は来ないようだ…残念。。
気を取り直して中に入ります。

08510n.jpg

マンガ本を売っていたり

08510nn.jpg

スティッチが上映していたり

08510nnn.jpg

似顔絵教室があったり(日によって催し物は変わるようです)

08510nnnn.jpg

08510nnnnn.jpg

お土産屋さんがでてたりと。

それなりに楽しめました。

08520.jpg

あ、糸電話だけでなく、Wⅰ-Fⅰ使えるらしいです。


そして、この日の宿は鳥取砂丘の近くにあるキャンプ場へ。

08519.jpg

ここは無料です。
キャンプ場はやっぱり安心感が違います。
で、もうすぐ日没だったので、
せっかくなら鳥取砂丘で夕日をみたいと思い、
テントをすばやく建てて砂丘へ。

僕がいったところは砂丘の端のところだったのですが、
まあそれもよしというこで。

08521.jpg

カップルの間もずんずん歩いていきます。
大丈夫、彼ら(彼女ら)には、僕のことは見えていないのだから。

08522.jpg

08524.jpg

夕日がきれいだなあ。


冒頭の話じゃないけれど…

小学生のころのあのドキドキを感じることはできないけれど、
今はこういう景色を見て、ドキドキ、ワクワクできるじゃないか。

よしっ。


明日からはある人に会うために、
南下して大阪を目指します。

08520n.jpg





ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押していただけると
ありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/08/08 07:36 |鳥取COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ピヨ助の恩返し (8/4 旅日記123日目 島根県松江市 ~ 鳥取県東伯郡)

昨日は久しぶりの居酒屋飲みを満喫。
そんなほろ酔い気分で寝たのは、
街中の小さな公園のベンチ。。

0841.jpg

0842.jpg

眺めはいいんだけどね…(笑)

さて、今日の予定は…「水木しげるロード」です。
さっそく…

0844.jpg

鬼太郎!

ここは「水木しげるロード」というだけあって、
ゲゲゲのキャラクターの像がたくさんあります。

0848.jpg

0849.jpg

0846.jpg

同じみのキャラたち

08425.jpg

猫むすめ。こわいよ。

08413.jpg

スタンプもあったので、いっぱい押しました。


で、どんどん歩いていくと…おおお!

08414.jpg

リアル鬼太郎!
なんかグロいけど、どこかカワイらしい。

でも…他の観光客のみなさんが写真を撮り終えると…

08415.jpg

ポツーン…

そんなさびしげな鬼太郎を横目に、
水木しげる記念館にいってきました(入館料700円)。

で、ここの記念館がよかった。

氏の戦争体験のマンガのことも説明していたり。。
旅が終わったらその本を見たいなあと思った。

と、おなかがすいてきたのでコロッケを。

08423.jpg

08424.jpg

うまし。

08420n.jpg

08426.jpg

お土産屋もたくさんあった。

08429.jpg

床屋さんもあった。


水木しげるロードを後に、鳥取方面に走ります。
途中立ち寄ったコンビニの本棚…

08427.jpg

コナンめちゃくちゃある(作者が鳥取出身)。



夕方になり、早く寝床までいかないとなーと、
自転車をシャカシャカこいでいると…

1羽の鳥が…

08430.jpg

近くにいったら逃げるだろうと思ったけど…
逃げ…ない…




ん?なんだ?どうした?



よく見ると…



08430 (2)

ひな鳥(っぽい感じ)だった…

こんなところじゃ車に轢かれるかれるゾーと思っていたら…


なんと!!


そのひな鳥がおぼつかない感じで飛びだして…



道路の真ん中でドサッと落ちた!




「お、おい…」



と、次の瞬間!!大きなトラックが!!



「え、ちょっと!!!」


トラックの運ちゃんは気がついていない様子!
このままではひな鳥がマズいことになる!
けど、ここでトラックを止めたらそれこそ大惨事だ…


ここでトラックは止められない!



「ブオオオオオー!!(トラック音)」



「まじかよーーーー!!!!」



“ソノ瞬間”は見たくないと思い、思わず目をそらした。
「ビューン」っとトラックが通りすぎて、恐る恐るひな鳥を見ると…










piyosuke.png

ピヨっ?



無事だった…


「だああ、もう!人の気もしらないで!」



幸運にもその後は車はこなかったので、ひな鳥のところへ。
捕まえようにも威嚇だけはいっちょ前にしてくる。
なので、手で捕まえることができなかった(苦笑)。
(鳥取県で「鳥」を「取」ることができなかった。なんつって。)


いやいや、冗談をいっている場合ではない。
それでもなんとかホレホレーと歩道まで誘導させる。



「ふぅ…さて、こいつをどうするか…」



と思っていると…



また道路の方に飛びだした!!





で、またもや…

oiyosuke2.png

どてっ!!


やっぱり道路の真ん中に落ちた。。



「ごらああああ!ピヨ助なにしてくれてんだああああ!!」



で、やっぱり“ソノ瞬間”は見たくないもんだから、
また道路に出てホレホレーとやるも…



ピヨ助微動だにせず…


ここで車が!!

いい年した大人が(私のことだ)
道路上であたふたしているもんだから、
さすがに車は止まってくれた。


が、どんどん車がやってきてあっという間に大渋滞(泣)。


くそっ。ピヨ助めっ!!とりあえず、おまえはアレだ。
このピンチを脱したら…



『ひな鳥のから揚げの刑に処す!(塩で)』



そんなことを考えつつ、なんとか歩道まで誘導…


そして…

08431.jpg

08432.jpg

捕獲に成功!!


ふぅう…焦らせやがって…
さあ、から揚げ…いやいや、この子をどうしよう。。


近くにソレっぽい木はある(ここから落ちたのかなあ)。
だけど、その木のソバに置いても、
また道路に出てくるのが関の山だ。。

と、辺りを見渡すとすぐ近くに図書館が…




相談すると…







引き取ってくれるとのこと!! ヾ(´∀`○)ノイェーイ





とりあえずピヨ助、気をつけるんだぞ!


これで気持ちよく進めます。
その後は道の駅「ポート赤碕」まで。

08434.jpg

ご飯も食べて、頭も洗ってパソコンをいじっていると…

ひとりのチャリダーが。

話を聞くと、大学生活最後の夏休みで、
鹿児島から北海道の最北端まで行くのだとか。
しかも8月いっぱいまでに。
すげえ。。確かに速そうな自転車だしな。。



その大学生君と軽く飲んで早めの就寝。
















で、終わるかと思ったけれど…
















深夜2時…
















「しんごさん、しんごさん」















私「ん?どうした?まだ夜中だよ?」












そこには、さっき出会った大学生君が…


















大学生君「先ほどはありがとうございました」











私「先ほどって?なに?どうしたの?」























大学生君「私、あの時のピヨ助でございます…」











私「!!」



















って…






















んなわけないよね(笑)




おやすみなさい。





ランキングに参加しました。
どちらか1つ押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2012/08/07 00:02 |鳥取COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

島根の道をとおったならば… (8/3 旅日記122日目 島根県出雲市 ~ 松江市殿町)

道の駅「キララ多岐」で起床。

0831

波の音で目が覚める。

ベンチで寝たけれど、思いのほかしっかり眠れたことに、
うれしさ半分、悲しさ半分。。

今日の目的地は、昨日いけなかった「出雲大社」から!
さあ、いきましょう。

15キロほどでサクッと到着!

0832.jpg

出雲大社

門をくぐり歩いていくと…

0833.jpg

0834.jpg

四国を思い出すなあ。

出雲大社といえばやっぱりコレ!

0835.jpg

0836.jpg

どどん!

0839.jpg

真下から!

0837.jpg

せっかくなので記念撮影。とおいね。

朝ごはんは近くにあった出雲そば屋さんへ。

08310.jpg

いずもそば(997円)。

う、うまい!コシがあってタレもおいしい!
あと30杯はいけたなあ(わんこそばか!)。

続いて出雲大社のすぐ隣で
イベントをやっているというので行ってみました。

で、なんでこのイベントに行ったかというと、
色々なところでのぼりも見たし、なんと、標識にも書いてあるんです。

08313.jpg

右上の「神話博」というのがソレ。

08312.jpg

08315.jpg

いきなりのネコミミ…
あ、間違えた…しまねっこ!

08313 (2)

08314.jpg

出店もあったりして。

08316 (2)

出し物もやってましたよ。

平日だからかそんなに人も多くなくて、
ゆるーい感じがよかったです。無料ですしね。

続いてやってきたのは「出雲ドーム」。

08317.jpg

たまたま通り道だったので回りだけでもと思っていたら…
見学料が150円と安かったので行ってみることに。

通路を歩いていると…

08317 (2)

とても可愛らしい演奏が聞こえてきた。
(ディズニーの「ビビデバビデブー」だったかな)

08318.jpg

ん??

08320.jpg

08319.jpg

子供たちがなにかやってるぞ!

発表会かなにかの練習のようです。
しばし見学です。

08323.jpg

ぼけーっ。

それにしても…
子供たち、曲が終わるとすぐに…

08321.jpg

でろーん

先生…

08322.jpg

走る走る!!

幼稚園や保育園の先生って大変だなあって思った(笑)。


お次は松江市街へ。

自分は都会や街にきた時、とりあえず行くところといえば…
「県庁」でも「お城」でもなくて…

繁華街だったりします。
しかも、飲み屋街を見たくなっちゃうんです(笑)。

08326.jpg

画像はちょっと暗いけれど、イイ感じの雰囲気。

最近は控えていましたが、ここ最近疲れているし、
そろそろ飲みにいってもいいんじゃないか!?
(とにかくなにか理由が欲しいだけ)

ということでさっそくスマートフォンで
『松江 繁華街』で検索してみると…

ド頭にこちらのサイトが…↓


松江の旅


えーっと、なになに?



“最初に気になった「川京」という店に入った”
(原文まま)。



「川京」?調べてみると…お、近くだ!
でも、値段が高かったらいけないよなあ…


“この店は涙が出るくらい素晴らしい店だった。
値段が安いのに、出てくる料理がもう片っ端からうまいのなんの。”
(原文まま)



え、安いの??しかもうまいの??
で、でもなあ…
安いといえど飲み屋は飲み屋。やっぱりお金はかかるよな…
今の自分ではいけないか、な…


“おまけにこの店の娘、イタリアで1年間料理修行して
帰ってきたばかりだそうだが、美人だった・・・
したがって俺は閉店まで居座らざるを得なかった”
(原文まま)



ん?びじ…うーん…






えーっと…








とりあえず、行こうか!(笑)





あくまで、“安くておいしい”という文に惹かれたんで…す…よ?


さあ、ということでお店へ。


到着すると…


ちょうどお店から出てきたお客さんと
店主と思わしき人が話している。。

楽しそうに話していたので、
その間を通って店の中に入るのはヤボだなあと思い、
自転車と共にしばし外で待っていると…
たまたま通りかかった、
お酒をたしなんでらっしゃるおじ様に話しかけられた。

いつも通りの話をしていると…
「兄ちゃん、気に入った!」と2千円頂いてしまった。

えええ!!今からココに飲みに行くというのに…
このお金がお酒になって…あ、え、いい、のかな?
すいません、ありがとうございます!
(気持ちの問題だけど、飲みのお会計は頂いたお金からは使っていません。。)


そして、店内へ…


えーと娘さんは…あ、まちがった。

08327.jpg

まずはビールビールと。
久しぶりの本物のビールに満足。

08328.jpg

こちらはお通し。


で、結論から言うと…この日はその娘さんはいなかった(笑)。

でも、そんなことをわすれるくらい(いや、ほんとに)、
ここの料理がめちゃくちゃおいしかった!
(しかも、一人の場合はハーフサイズという半分のサイズ、値段で出してくれる)

08329.jpg

うなぎのなんとか(450円)
うなぎなんていつ以来だ?しかも今うなぎは高騰しているのにこの値段!
なによりホントおいしい!

続いて…

08330.jpg

しじみのなんとか(500円くらい)。
ここ松江はしじみが有名らしく…オツな料理ですねえ。


なんとかなんとかって言ってるけど…
料理名、忘れてます(笑)。


締めは、さっきの残ったしじみ汁で作ったおじや。

08332.jpg

08333.jpg

これがサイコーにうまいのなんの。
この旅の居酒屋うまいランキングトップに踊り出たかも。。

さらにさらになにがいいって…

個性的な大将と物腰のやわらかい女将さん。
大将はおもしろい人だったし、
女将さんはとても話しやすい雰囲気のある女将さん。
思わずお酒も進んじゃったよね(笑)。

08334.jpg

ごちそうさまでした。

その後はすぐ近くの公園へ(自転車を押して)。
酔ってなきゃこんなとこで寝れないなーとか思いながら、
ベンチで寝たのでした。




ランキングに参加しました。
どちらかひとつ押していただけると
うれすいーです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/06 20:46 |島根COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

石見銀山めぐりと、暑さと坂で… (8/2 旅日記121日目 島根県江津市 ~ 出雲市) 

道の駅「サンピコごうつ」で起床。

0822.jpg

休憩室のテレビはずっとついてて、エアコンはガンガン効いていた。
なんだろう?ここは家か?

そんな錯覚に陥りながらもテレビをぼけーっと見ていると、
地元の盛岡で「さんさ踊り」が始まったというニュースが…

0821.jpg

ああ、そんな時期なんだなあ…

さて、今日も出発!
今日は「石見銀山」と「出雲大社」、島根ド定番コースです。

ちょっと心配していたのは、
「石見銀山」にいくにはいつものルートから少し外れて山の方にいくので、
どんだけの坂なのかちょっとビクビクしていたたけど…

0823.jpg

0824.jpg

まあ、大丈夫なレベルだった。ほっ。

まずは「石見銀山世界遺産センター」へ。

0825.jpg

0827.jpg

隣にお土産屋さんがあったので、ちょっと寄ってみます。

0826.jpg

木でできたハガキ。いいねえ。

で、センターに入り「石見銀山」への行き方を聞いてみると…
ここではない、とのこと。

あらま。

このセンターから、ちょちょいのちょいで行けるのかと思いきや…
「石見銀山」にいくには、今きた道を少し戻るとのこと。
ちゃんと調べておけばよかった…

ということで、自転車で石見銀山に向かいます。まずは街並みを…

08220.jpg

お寺もいくつかあり、思わず四国を思い出す。

0828.jpg

08210n.jpg

08210nn.jpg

昔にタイムスリップしたような…
とても静かでいいところでした。

途中、パン屋さんがあり、すごく美味しそうなので食べました。

08210.jpg

08211.jpg

カレーパンです。

ここのお店のブログにも載せてもらいましたよー。
ありがとうございます。

(有)重富製パン 石見銀山店

08212.jpg

郵便局もあった。コレやってるのかなあ。。

08213.jpg

銀行もあった。コレやってるのかなあ。。

それでは「石見銀山」へ。

「石見銀山」までは2キロくらいあります。

08213 (2)

貸し自転車もあるので、大体の人が利用していました。
(普通の自転車:500円、電動自転車:700円)

ゆるやかな坂道を上っていくと…

自転車はここまで。

08214.jpg

のこり300メートルくらいは歩いて向かいます。

入場料は400円。

08216.jpg

どんなところなんだろう。

08214 (2)

中はヒンヤリしていて気持ちいい。
(写真の撮り方がヘタですいません。。)

08216 (2)


歩いていき…約10分で終了…ん?こんなもん?

正直…ちょっとガッカリスポットだった…(笑)
(※後で調べたら、ちゃんと事前情報など調べていたら面白いところなのだとか)

うーん。

で、帰り道に、香り袋なるものがあったのでちょっと見てみることに。

08217.jpg

石見銀山 香り袋

08218.jpg

08219.jpg

実演もしてくれていた

こちらの香り袋は、木の枝みたいなもの
(木の名前も聞いたけど忘れた…)が入っていて、
すり潰すだけで何年も何十年も持つのだとか。
匂いに気をつけないといけない自分としては購入を考えたけれど…(笑)。
とりあえずは見送り。。

その後は進んで「出雲退社」を目指します。

しかし、相変わらずの坂道と炎天下…
頭がボーっとしてきた…。
ああ、コンビニ、コンビニと思うも、
田舎道ではそんなコンビニはどこにもない。。

じゃあ、どこか休めるところは…
と逃げ込んだのは…空き家の裏路地。

08221.jpg

ここで少し休もうとヘタリこんでいたけれど、
あまりの眠気に横になって寝てしまった。

1時間くらい寝ただろうか…
頭がまだ痛かったけれど、寝床は探さないとナ。

こんなときにも寝床のことを考えないといけないとは。。

調べてみたら、10キロほど進んだところに道の駅と温泉がある。
そこまで行こう。「出雲大社」は明日だな。

そう思って腕をみたら…びっしりと砂がくっついていて。
その砂をはらっているとき…
なぜか少し悲しくなっていた(笑)。

そんな沈んだ気持ちでたどり着いた道の駅「キララ多岐」。

08222.jpg

オシャレなところだった。

08224.jpg

島根のゆるキャラ、しまねっこ。

08226.jpg

08223.jpg

沈んだ気持ちでもおなかは減る(笑)。

キララブラック醤油(680円)。
店内も落ち着いたところで、麺も太麺でおいしかったです!

おなかも満たされた後は近くの温泉につかります。
3日?4日?ぶりのお風呂。。

お湯につかっている時に虫さされが目立っていたので
数えてみると50ヶ所はさされている…。

うぅぅ、いいのかなあ、これで。。

閉店時間目いっぱいまでいてまた道の駅へ。

ここは海沿いにある道の駅で。

08225.jpg

浜辺で花火をしている若者や、
海を見ながらベッタリくっついているカップルがたくさんいた。

で、一人ベンチに寝袋を出している俺。

なんだろう、これ。
もういいや、疲れたな。

ベンチに横たわったら2秒で寝ていた。


ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押していただけると
ホントうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/08/05 16:15 |島根COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

空の青と本当の気持ち (8/1 旅日記120日目 島根県浜田市 ~ 江津市)


朝5時前。

キャップ君がテントの外で僕のことを呼んでいる。
それで起きた(笑)。
キャップ君、朝から元気である。

0811n.jpg


0811.jpg

元気でね、また会おう。

さて、またまた1人になった。進んでいきます。
途中、面白い橋なんてありまして…

0812.jpg

今日は特に予定もなかったので、
ちょうどこの橋の近くに水族館があったのでいってみることに。

0814.jpg

イルカ押しだった水族館AQAS(アクアス)

0813.jpg

入場料は…1500円!!
うーん、やめておこうか(笑)

先に進みます。

0817.jpg

それにしても…
山陰地方に入ってからほぼアップダウンしかありません。
坂自体は大きくないものの、
ダウンが終わったらすぐさま登り…
自分のレベルではダウンの勢いで上りきれないものだから、
上りで自転車を押すこともしばしば。。

さらにはこの暑さ…

0816.jpg

たまらずモスバーガーに逃げ込む。
幸運にも、電源を借りることができた。

で、この後はもっと進むつもりだったけど、
もう限界ってことで、道の駅「サンピコごうつ」まで。

0818.jpg

この道の駅は、24時間開放の休憩所があります。
なのでここにした、というのも理由の1つ。

で、着いてみると…犬をもった人が…
話を聞いてみると捨て犬で一時的に預かっているんだとか…

0819.jpg

08111.jpg

引き取りてをさがしてるんだって…

うーん…

犬連れで日本一周しちゃうか?
いやいやいや、自分ひとりもままならないのに、
ワンちゃんを連れての旅なんてできるはずがない…

また、車で日本一周しているという人も休憩室にいて、
酒盛りをしながら色々話をしました。

081912.jpg

楽しく話をしましたよー。

それにしても…

山陰地方に入ってから暑さと坂でやられてるな…
ここまでとは思わなかった…

ここが正念場かもなあ…
そう思いなら、おやすみなさい。。




ランキングに参加しました。
よろしければ、どちらか1つ押して
いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ







2012/08/05 14:10 |島根COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。