スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

鹿児島の激アツスポットと桜島。そして出航! (6/28 旅日記86日目 鹿児島県鹿児島市 ~ 鹿児島の海)

ネットカフェで目覚める。

まずは沖縄行きのフェリーを調べてみる。

えーっと…

06281.jpg

ごちゃごちゃ書いてる。
この画面は2秒で閉じた。。

めんどーだなあ。

要は、出発の時間、場所、料金だけ分かればいいのだ。
(ちゃんと調べなさい、ちゃんと)


と、旅の先人、Amaichi君に教えてもらったとおり、
ファミリーマートでチケット購入へ!

06283.jpg

ここで買えば、通常より1400円くらい安くなるのだ。
(ありがとうAmaichi君!)

その購入途中…

06284n.jpg

ん?モビーディック号?

なにっ!ま、まさか、船長は白ひげ!?

そんなことを考えながらチケットゲット!!

06285.jpg

船の時間は18時です。
まだまだ余裕があるので天文館を少し歩いて見ました。

062810.jpg

062811.jpg

06286.jpg

帽子屋さん。灰よけとか、鹿児島ならではなのかなあ。

062812.jpg

新世界!!海賊王にオレは~(しつこい)

で、お昼はやっぱりココ!!

06287.jpg

ちゃんぽんラーメン。

06288.jpg

食後は、有名な白熊カキ氷を食べました。

06289.jpg

どでん!

ベビー(小)サイズでこのボリューム。
ゆうに3人前はあるんじゃないか…

で、私…


甘いものはけっこう苦手です。


食べてて思いました。。

「なんでこんな無理してまで食べてんだろ」って(笑)。

でも、美味しかったですけどね(笑)。

その後は、鹿児島中央駅付近へ

062813.jpg

ここにきた理由は…
東京の先輩Yさんから、

いま鹿児島で一番HOTでアツい!

とオススメいただいていたので行ってきました。

それがこちら!



062814.jpg

「WALK INN STUDIO」

Yさんの知り合いが運営しているというこのスタジオ。

062815.jpg

Yむらさん

僕が東京のYさんの紹介でココにきたこと、
自転車で日本一周をしていることなど色々
お話させていただいた。

062816.jpg

かっこいいギターやベース。

せっかくなので1時間スタジオをお借りしました。

062816 (2)

この人は本当に、日本一周する気があるのだろうか

お借りしたピック



062817.jpg

お姉ちゃん





062818.jpg

好き


どういうこっちゃ!




「ふぅ、楽しかった」

と、スタジオから出て通路の壁をみてみると…

062819.jpg


「まあよくあるラクガキか…」と思っていると…


062821.jpg

062822.jpg


ま、まじ?
超有名人ばっかりじゃん!!



062823.jpg

062824.jpg

すごいすごい!!

そんなこんなでロビーに向かうと、
他のスタッフの方々もいてお話をさせていただいた。

すると…

有名人が目の前の商店街を歩いている!という情報が!

「なになになに?」カメラを持って向かいます!


それがこちら!!ばばん!!



062825.jpg

えいや~!!


ん?だれだ?



なんとこの人(ヒーロー?)

「薩摩剣士 隼人(さつまけんし はやと)」といって、
鹿児島では知らない人はいない、スーパーヒーローなのだ!

062826.jpg

桜島をバックに隼人!!


「ええーー!まじーー!」


有名人に会っちゃった!!

Yさんの言うとおり、本当にここは
激アツスポットだった!!

いいものみちゃった。

062820n.jpg

しかも、テレビかなにかの撮影をやっていて、
私も通行人として出演させていただいた。

ぬいぐるみの子とハイタッチ!!

062820nn.jpg

いえ~い!


そんなこんなで…

みなさん、いきなり訪れてすいません。。
しかも、Tシャツまでいただきまして…

062828.jpg

ありがとうございました!!

そこからフェリーに向かいます。

062829.jpg

いよいよ沖縄か。。

062830.jpg

桜島をパシャリ。
すごい迫力だ。もっと近くでみたら
もっとたまらんだろうな。。

出航だあーー!!

で、フェリーに興奮したのか、
船がでて1時間にしてすでに発泡酒を3本(買い置きした分全て)
開けてしまった…

062837.jpg

“船酔い”の心配をしていたが…


“酒酔い”の心配をしたほうがよさそうだ。。

ああ、おやすみなさい。




ランキングに参加しました。
「鹿児島にカンパイ!」というこで、
どちらか1つおしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



スポンサーサイト

2012/06/29 18:19 |鹿児島COMMENT(10)TRACKBACK(0)  

愛しさと切なさとぎこちなさと (6/27 旅日記85日目 鹿児島県薩摩川内市らへん ~ 鹿児島市)

朝8時半起床。

あまりの気持ちよさに寝すぎたみたいだ。
Nはすでに仕事にいっていた。

朝から雨が強くふっていて、
雨が弱まるまで自宅待機させていただくことに。

それにしても、子供がめちゃくちゃかわいい。

06271.jpg

ちょっと話はそれるけど…

よく、電気を借りるためにマクドナルドに行くのだけど、
そこにはよく子供がいる。


「ぎょええーー!○△□¥?^↑↑↓↓BABAーー!!」


と、とても元気で活発なお子さまの声が聞こえるたびに、
ちょっと、ほんのちょっと…「むむむ?」と思うこともあるけれど(苦笑)、

だけど、こうやって自宅で、しかも友人の子供というだけで
かわいいなあと思えてくるものだから不思議なもの。

06272.jpg

愛しさと切なさとぎこちなさと

朝食と昼食をごちそうになりました。
しかも、昼寝までしてしまって…
お世話になってばかりだ。

15時すぎ、ようやく雨が弱くなってきたので、
Nのご家族にお礼をいって、さあ出発!

出発するときの、おばあちゃんの言葉が忘れられない。

「命は1つしかないんだから…」
「イヤになったらいつでも帰っておいで…」

うれしいなあ。泣きそうだよ。

N、Mさん、おかあさん、おばあちゃん、子供たち、
平日でお忙しいところ、本当にお世話になりました。
ありがとうございます。


自転車を走らせます。

鹿児島市内までは50キロ。
現在の時刻は3時半。

3号線をひた走ります。
途中、雨も強くなってきた。

しかも3号線はけっこーな田舎道。
日が暮れる前には鹿児島につきたい!
全力でこいでこいで、8時過ぎに鹿児島市内に到着!

06274.jpg

天文館の、白熊で有名な「むじゃき」というお店。

その4階で贅沢にもカツ丼を食べました。

06273.jpg

疲れた体にはおいしかった。

そして、この日はネットカフェに泊まったのでした。



そうそう、きのう今日とお世話になったNにお礼のメールで、
「この恩は一生忘れない!」とメールしたら、「おおげさだよ(笑)」
と返ってきた(笑)。

もしかしたら大げさかもだけど(笑)、
でも思うのは、自分はただ毎日自転車をこいでいるだけで、
お返しなんてなに1つできていない。。

06275.jpg

これは、さっきのお店の白熊


そんな、『なにもできない自分』に対して、
親切にしてくれたり、やさしくしてもらえるというのは、
それだけですごくうれしいし、感謝してもしきれないんだよ。
さいきん特にそう思う。

N、ご家族のみなさん、本当にありがとうございました!
またいつの日かお会いしましょう!


-------------------

ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押していただけると
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/06/29 16:40 |鹿児島COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

13年ぶりの友人 (6/26 旅日記84日目 鹿児島県阿久根市 ~ 薩摩川内市らへん)

「あの人いまなにやってるんだろう。。」

たまに思います。学校や職場であんなに毎日一緒にいたのに、
卒業や退職とともにパッタリ連絡を絶ったともだち。。
そんなことをたまーにぼんやり考えます。

話は変わって…

僕は、この旅に出て「Twitter」と「Face Book」をはじめました。
そんな「現代人ツール」を始めて数日後に、
とある人からメッセージが届いた。

「久しぶり、オレのこと覚えてる?」

それは、東京で初めて就職した時の旧友Nからだった。

062617n.jpg

売れないフォークミュージシャン
(13年前の私だ)

Nとは同じ会社の寮で、
お互いバンドという共通の『夢』があったので
すぐに意気投合。よく一緒に遊んでいた。

でも、会社は超がつくほど大きな会社だったけれど、
お互い共通の『夢』があったために、
彼は3ヶ月、僕は半年という異例の早さで会社を辞めた
(うーん、若かったなあ)。

062617.jpg

これは、Nの東京最終夜に、
会社の寮の屋上でやった花火


同期入社という仲…

同い年という仲…

バンドという仲…




そしてなにより…



(僕らが入社した年の)
早期退職1、2フィニッシュを飾った仲、なのだ。



そのくらい仲がよかったけれど、
その後は特に連絡も取り合うこともなく、
彼は故郷の鹿児島に、僕は東京に。


それから13年という月日が流れていた。。


そんな旧友Nに今日、会いにいってきた。



-----------------------

朝。

06261.jpg

道の駅「阿久根」で起床。
九州は道の駅が多くてすごく助かります。

06262.jpg

海を眺めながて、今日もスタートです!

06263.jpg

途中走ってると、何度か足元を通過するなにかが…

なんだろう、とよくみると…

06264.jpg

カニだ!ものすごい速さで逃げてった。

進んでいきます。

06265.jpg

この数日でおこった土砂崩れだろうか。。

土砂崩れにビビりながらもたどり着いたそこは…

06266.jpg

「川内(せんだい)駅!!
(なんども「かわうち」って読みたくなってた(笑))

まだ友達との待ち合わせには
時間があったので、喫茶店でブログ更新。

その後は鹿児島ラーメンを食べました。

06268.jpg

06267.jpg

そして、3号線から外れて
待ち合わせ場所に進んでいきます。

06269.jpg

ピッケルポイント

途中、焼酎資料館というところが
あったので寄ってみる事に。

062610.jpg

ここは、焼酎を製造している会社が
やっている資料館みたいでした。

062611.jpg

まずは説明のDVDをみたりして…うーん…
焼酎の歴史というよりは、会社説明のような…(笑)

062613.jpg

062614.jpg

062614 (2)

062620nnn.jpg

説明してくれたおじさん。
ありがとうございました!

そんな資料館を後にして、自転車を走らせます。

062610n.jpg

それにしてものどかな風景です。
このまま鹿児島市内に入っていれば、
こんな景色を見ることもなかったんだなあ。

062610nn.jpg

たまにはこういう景色を眺めて
一息つくことも大事だなと思いました。

温泉に入り、まったりします。

062616.jpg

温泉にあったロッカー。
8分の5が故障中

さっぱりした後は、Nの奥さんが迎えにきてくれて、
自宅に招いていただきました(ありがとうございます><)。
Nが帰ってくるまで自宅待機。

そこで思いました。
さいきん、家、家族という感覚がなかったせいだろうか…


台所で料理をする音…

NHKの教育テレビ…

それを食い入るように見ているかわいい子供…

そして、ゆっくり流れる時間…


そんな当たり前の日常の1コマがとても愛おしく、
自分の心が満たされていくのを感じた。


うーん、ここが旅のゴールでもいいんじゃないだろうか



まあ、それは冗談としても(ほんとうか?)
それくらい居心地のいい空間だったんです。

ほどなくして友人Nが帰ってきました。

「ひさしぶりー」

あいさつもそこそこに近くの居酒屋に行ってきました。

062619.jpg

昔話に花が咲きます。

ここで僕は、13年前から誰にも話していない
『甘酸っぱい秘密』を、Nに打ち明けた。

「オレ昔〇〇(会社の同期の女の子)が好きで、
みんなには黙ってたけど、夜とかその子と電話してたんだよ」

甘酸っぱい、青春時代の話です。
Nは一言。

「あ?だれそれ。あんま女子とか覚えてないなあ」

「・・・・・・・・・。」

人がせっかく青春時代の『甘酸っぱい秘密』を話したのに、
一言で終わってしまった(笑)

それにしても話はつきません。

驚いたことは、お互い記憶があいまいで、
話しているうちにどんどん思い出していくって言う。

Nはいいます。

「ああ、なんか昔に戻ったかんじだよなあ」

僕もそうだなあと思った。

062620.jpg

ボトルキープ。キープ名は「しんごっち」。

062621.jpg

2人とも目が開いてない(笑)

その次は、そこの居酒屋に併設されているスナックへ。

062622.jpg

おばちゃん歌ってた。

ここでも熱唱。

ほどなくしてNの奥さんと子供が迎えに来てくれました。
子供はお父さんの横にチョコンと座ります。

062623 - コピー

ステキな一コマ。いいなあ、うん。

そんな、楽しいひとときを過ごして
Nの自宅に帰りました。

062624 - コピー

親子のふうけい。いいなあ。うん。

そして、ぐらんぐらんの頭で、
ふかふかのベッドにもぐりこみ、
すぐに寝てしまった。


・・・・・・・。


深夜に一度目が覚めた。


あれ?ここどこだっけ?
ああ、Nの家か。


時計をみると、深夜2時。


そして、耳を澄ますと…外では「カエルの大合唱」


僕の故郷「岩手県」と同じだなあ。。
心地がいいなあ。。
そんなことをぼんやり考えて、また、眠りについた。



062618.jpg

若かりしころの2人(左が私、右がN)


--------------------

ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押してもらえると
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/06/28 07:36 |鹿児島COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

鹿児島県突入! (6/25 旅日記83日目 熊本県葦北郡 ~ 鹿児島県阿久根市)

道の駅「たのうら」で起床。
昨日のくまモン焼酎が体に残っていたので、
休憩してから出発です。

06251.jpg

今日は雨は降っていません。よしよし。

06252.jpg

06253.jpg

ミカンちゃん。

ずんずん進んでいきます。
道の駅「みなまた」に到着。

06254.jpg

水俣といえば水俣病…。。
近くに資料館があったのでいってみました。

06255.jpg

06256.jpg

が…休館日…。
あららーショック。。

06257.jpg

ネコも怒ってた。。ダブルショック。。

そして、どんどん進んで行くと…
鹿児島県突入!!

06258.jpg

何県通過したか数えてないけど、
けっこうきたんじゃないかー!番目。

お昼ご飯はなぜか無性に食べたくなったココイチのカレー。

06259.jpg

062513.jpg

野菜不足なので、野菜系のカレーをいただく。

その後は道の駅「阿久根」まで

ちょうどお店が閉まるところだったので、
店員さんにテントを建ててもいいか確認すると、
「いいですよー」とのことで安心してテントをたてる。

で、実は…私…

テントを壊してしまいました(2回目)

062510.jpg

前回はテントの骨組み部分をボッキリ折ったんですが、
今回は、骨組みの中に通っているゴムヒモの部分をきってしまったんです。。



ああ、ハズカシイ…
でも、なんとか修復できるレベルです!


で、これは、壊れる前のテント


062520n.jpg

堂々たる風格!!



で、こちらが壊してしまったけれど、
なんとか建てたテント




062511.jpg

THE・ぺちゃんこ


どこかに寄りかからないと独り立ちできないのです。


しかも、数時間後にトイレにいったときには
こんな風になっていました。。



062512.jpg

ピサの斜塔 in 鹿児島

“キセキのバランス”で保たれています。


このテント君にはまだまだがんばってもらわねば!><
(自分が大切に扱えよ!って話ですが…)
そう思いながら寝ましたとさ。

翌日は、十数年ぶりの旧友と会う予定。
とてもたのしみだ。



ランキングに参加しました。
「テント壊すとか…それってどうなのよ?」
と思われた方、どちらか1つ押していただけると
ありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ




2012/06/27 22:58 |熊本COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

くまモンがかわいいから、つい… (6/24 旅日記82日目)

道の駅「うき」で目覚めます。

06241.jpg

朝から大雨…。

ここの道の駅は広い休憩室があり、そこでまったり。
で、雨は強く降ったと思ったら急にやんだり…。
その繰り返し。

どうしようか…ここの道の駅にもう1泊か。それとも進むか。
そんなことを考えていると、雨がやむ時間が長くなってきた。

よし!移動だ!
いつ雨が降ってきてもいいように
カッパを着こんでスタートです。13時半スタート!

しかし、走っているとすぐにもうれつな豪雨!!

「ひぃぃーやっぱりやめとけばよかったー」

何度も休憩しながら進みます。

と、道の駅があったので1時間ほど休憩。
距離はまだ10キロしか進んでいない…

06243.jpg

七夕なんてあったので、
今の気持ちを正直に書いてみる

06242.jpg

焼肉食べたい

雨はまだ降っている。どうするか…
今日はここまでにしようか…休憩室もある

しかし、また雨がやんできた。

おっしゃー!いけーい!

今度は正解だった。
雨は降ってくるがそこまで強くない。
休憩しながら進みます。

06244.jpg

なみなみ。だ、大丈夫か…?

しかし、この3号線というのは本当に田舎道が続きます。

06246.jpg

どんどん進んでいきますが、
目標の道の駅が近くなってきたのに、
コンビニなどがありません…

外は暗くなってきた…
やばいやばい…

もっている食料はマヨネーズと納豆2パックのみ。。
今日の夜ご飯はこれだけか…と思っていると…

道の駅のとなりにお弁当屋が!!

06247.jpg

YES!!

ここで夜ご飯を買い込んで道の駅「たのうら」に到着。

062416.jpg

ついたとたんに思いっきり雨が降り始めた。
ナイスタイミンっ!

到着して休憩所にあった張り紙

062414.jpg

062415 - コピー

宿泊を許可している道の駅は始めてかも…

安心して泊まれるな、と思いながら夜ご飯です。

06249.jpg

夜ご飯なのかなんなのか…もはや意味不明

そんな“豪華ディナー”も食べ終えて…

ここからがお楽しみタイム!

九州といえばやっぱり焼酎!!
どこかで絶対飲みたいと思っていたので、
さっきの短冊を書いた道の駅で1本の焼酎を買っていたのです。

062410.jpg

私はお酒にはうるさいのだ。
今は節約旅だから少しは妥協もするけれど、
本当はとことんこだわるのだ。

062417.jpg

そこで、数々ある九州の焼酎の中で私が買ったのは…







062411.jpg

どどん!!


052412.jpg

くまモン焼酎!!


くまモンのかわいさに負けた…
(あ、わたし、お酒のこだわりはほとんどありません(笑))


そしてこの焼酎は、大切にチビチビ飲んで、
1週間くらい持たせようと思っていました。



ロックで飲んでみます。

「うへっ。き、きついっ!」(味はよくわかってません)

25度はあります。
これならチビチビ飲んで1週間くらいは持ちそうです。
よかったよっかった。安心します。

少し飲んでいると気持ちよくなってきたので
友人達に電話します。

何人かの友人にかけている間に(絡んでる?^^;)、
お酒も進んでいきます。

062413.jpg

途中で自分を撮ったりなんかしっちゃったりして。

幾人かと話したところで「ふぃー、満足ぅ」と、
くまモン焼酎を見ると…



もうほとんど残ってなかった…


「あ…」


「おいおいっ!1週間もたせるって言ってたのどこのだれよ?」

「く、くまモンがかわいいから…つい…」



ランキングに参加しました。
「くまモン」のせいにしちゃイカン!と思った方は、
どちらかクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2012/06/26 11:23 |熊本COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

自分のブログをちょっと読み返してみた (旅の番外編その8)

さいきん、九州地方に大雨警報がでているようです。

その件で、多数の方からご心配いただきました。
ありがとうございます。
注意して進んでいきたいと思います。


で、今回の内容は、自転車に乗っているときに
思いついたことを書いてみました。
旅とはちょっと(だいぶ?)関係ありませんが、
お付き合いいただければ幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんでこんなもの買ったんだろ。

旅行先では「これ、イイ!」と思わず衝動買いしたのに、
家に帰ってきて、「なんでこんなもの買ったんだろう…」と
思ったことはないでしょうか。

私はあります。
2年ほど前の沖縄で、「変なフエ」に
ひとめぼれした私は思わず購入。
しかし、旅行から帰って自宅についた時に思いました。

「なんでこんなものを…」

旅行にいくと浮かれすぎて、
少し頭がオカしくなるのかもしれません。

なんでこんな事を書いたかというと、
最近、自分のブログをちょっと読み返しました。

そこに書かれている内容は、
自分のヘタレ具合のことだったり、
下ネタのことだったり…

冷静に見てみると、「あっちゃー」と思ってしまった。
いまはまだ旅中なので「あっちゃー」ですんでるかもだけど、
旅が終わったときに読み返したら、
「赤面モノ」だろうなあと思ってしまいました。

でも、このブログを残しておいて
よかったなと思えることもあるかもしれません。


---------------

とある日曜日の夕ぐれどき


私「シンタ、もう1回!もう1回だけっ!」
シンタ「えー、だってパパよわいんだもーん」


今年で5歳になる息子、シンタ。
最初はゲームもヘタクソでそれがかわいかったのに、
最近では私よりうまくなっている。
悲しくも、わが子の成長をうれしく思う。


妻「あなたー!、シンター!、ごはんよー」


妻。笑顔がかわいくてよくできた奥さん。
たまに口うるさいけれど(笑)、
僕はこの人と結婚してよかったと心から思っている。


シンタ「ほら、ママがよんでるよ、いこーよー」
私「もう1回、もう1回だけ、なっ?シンタ」


どっちが子供なんだろうか。


シンタ「あ、そういえば、パパにききたいことがあるんだった」
私「ん?なんだい?」

シンタ「パパむかし、じてんしゃで日本一周したの?」
私「え?どこでそれを…」


僕は妻の顔をちらりとのぞいた。


妻はとぼけたような顔をしたけれど、
ウソをつくときは決まってあの顔をする。
まちがいない、妻から聞いたのだろう。


シンタ「でさーでさー、パパの日記(ブログ)もみたよー」
私「え!ちょ、ちょっと!本当に?」


妻はクスクス笑っている。

5歳の子供が読んで分かるような内容ではないと思っていたけど、
どうしても気になって私はあることを聞いた。


私「よ、読んで…どう…だった?…」
シンタ「んーなんかさー」
私「なんか?」



シンタ「書いてることがバカっぽいなって…」



私「・・・・・・・。」


奥では妻がゲラゲラ笑っていた。


---------------



うーん、私はなにを書いているのだろう。。
旅も長くなってきてやっぱり少し頭がオカしくなっているのだろうか。
まあ、ハッキリしていることは…

今回の記事はトップクラスで「赤面モノ」だろうなあ。




ランキングに参加しました。
「旅に全然関係ないじゃん!」と
思った方はどちらかポチっっと
押してもらえたらうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2012/06/25 15:14 |番外編COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

熊本のくまもん! (6/23 旅日記81日目 長崎県島原市 ~ 熊本県宇城市)

朝、目覚めと同時に雨が降ってきました。
朝食を食べます。

06231.jpg

納豆ウィッチ!

せっかくなので朝食風景をパチリ。

06232.jpg

優雅な朝食タイム

06233.jpg

道の駅「みずなし本陣」

で、ここの道の駅は、平成3年に噴火した雲仙岳に
ついての資料館も併設しているところ。

資料館はまだ開いていませんが、
外にある当時のままの家などはみることができた。

06234.jpg

06235.jpg

この高さまで灰がかぶったということなのか…

06236.jpg

06237.jpg

奥にうっすら見えるのが雲仙岳。

それでは81日目出発です!

06238.jpg

道の駅から島原港は3キロほどです。

06239.jpg

すぐに到着。

フェリーのチケットを購入し(自転車込みで1100円)
乗り込みます。

062314.jpg

062310.jpg

062311.jpg

旅が始まってすぐのころは、自転車が人に触られることが
イヤだったのに…いまは何も思わないっていう。。

062312.jpg

船内はすごいキレイ。

30分ほどで熊本にとうちゃーく。

062315.jpg

062316.jpg

熊本名物、いきなり団子(だご)
熊本に到着していきなり食べる

062317.jpg

062309n.jpg

くまもんゴリ押し!

062318.jpg

すっとぼけた顔しながらも…かわいいじゃねえか。
ちくしょー負けたぜ!思わず買っちゃった!

062318 (2)

おお、モナカが黒い!こだわってるね!

と、ここで事件が!

アイスを食べていると、
休憩所の中では1羽のツバメがユウガに飛んでいた。
けっこうな速さで飛んでいるツバメを眺めていると…

「バコンッッ!!」

ツバメが窓に体当たり!!
窓に気がつかなかったようだ…

062310n.jpg

ツバメン、大丈夫かああああああ!!

ちょっと心配になって近寄ったら…普通に飛んでった。。

熊本市内を目指します。

062319.jpg

062320.jpg

走っていたら…一台の車がとまり、「がんばってねー」と
差し入れをいただいた。

062321.jpg

ありがとうございます!
でも思うに、これはたまたま車に積んでいたのか…
それともどこかで用意したのか…

そんなことを考えながら熊本市内へ

062322.jpg

マックでブログ更新後は、
ラーメンを食べに行きました。

062323.jpg

にぼし系のラーメン。はあ、おいしい。

と、熊本といえば熊本城!

062324.jpg

で、お城といえば、以前に岡山城で出会った
鎧さんを思い出してしまう。
鎧さん、元気かな。。

060611.jpg

ゆけ~い(by岡山城)

そんな鎧さんのことを考えながら進んで行くと…

あ、あれは!!

062325.jpg

僕は、鎧さん系の人かと思い、
ドキドキを抑えつつ聞いてみた。

「お、お城関係の人ですか…?」
「いかにも」
「・・・・・・・・・。」

062326.jpg

この方々は1ミリも悪くないけれど、
なんでかお金の匂いがしてちょっと冷めてしまった(笑)
どうしても鎧さんと比べてる自分がいる。


なんだろうなあ。。

060619n.jpg

鎧さんはいつも全力で

060613n.jpg

周りの目なんか気にしちゃいない。

060628n.jpg

城を打ち落とすことだけに全てを捧げているのだ。
(仕事ではない、100%趣味でやっているのだ)

そんな鎧さんなのだ。


まーいいや。


062320n.jpg

そんなこんなで熊本城見学を終えて、
近場のお土産屋サンを見ます。

062329.jpg

062330.jpg

あんたがたどこさ?

ん?そんな歌があったな。

頭の中で歌います。

♪あんたがたどこさ、ヒゴさ♪
ヒゴどこさ、熊本さ…♪

「それかあああーーー!!」見たいな。

で?だからどうした?と言われれば
それまでですが。

062331.jpg

あっかんべー

062332.jpg

うにコロッケ。

062333.jpg

おいしそうなので食べてみました。
ウニちょっとだったけど(笑)、
モチモチ感がおいしい。

そんな熊本を後にして、自転車で進みます。

道の駅「うき」まできました
ここで夜ごはん。

062334.jpg

コンビニでお湯切りも済ませておいた焼きそば!

062335.jpg

ばばん!焼きそばパン!

あきらかに焼きそばの量まちがえた。。
はみ出ちゃってるし。。

で、ここの道の駅で一泊です。
タタミもあるしサイコー。

062336.jpg



ランキングに参加しました。
「くまもん、かわいいもん!」と思った方は、
どちらか押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/06/24 10:47 |熊本COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

長崎は今日は晴れだった (6/22 旅日記80日目 長崎県長崎市 ~ 島原市)

今日は台風という予報だったと思うのですが、
とてもいい天気です。

06221.jpg

06222.jpg

06223.jpg

近くの公園のネコ魔人先生(かってに命名)。
先生!座布団ありとか超VIPじゃないっすか!

さあ、出発です。

まずは朝食を食べて昨日のマクドナルドで
ブログ更新をしていると…
昨日出会ったぱんぬさんがきた!

06225.jpg

「ぱんださん」じゃないよ、「ぱんぬさん」だよ。

ブログ更新も終わり、ぱんぬさんともお別れです。

06226.jpg

そんなこんなで今日の目標は、
熊本入りするために、熊本行きの
フェリーがある島原というところを目指します。

06228.jpg

途中のコンビニでお昼ごはんを食べていると、
男性に「がんばってください」とお茶をいただいた。
ありがとうございます!

06227.jpg

06229.jpg

それにしても、平坦な道のりで助かります。
どんどん進みます。

062210.jpg

田舎道いいよねえ。心が休まります。

062211.jpg

本日の「世界の車窓から」

途中の休憩所でアイスを食べる。

062212 (2)

カンカン照りの中を走っていたので、
めちゃくちゃおいしく感じた。

062212.jpg

062213.jpg

高菜が入ったまんじゅう。たかなおやき。
おいしいかった。

進みます。

062214.jpg

ウサギも働く時代になった

062215.jpg

国見まできました。

国見といえばサッカー。
近くに国見高校があったので寄ってみました。

※国見高校※
サッカーの強豪高校。
卒業生には、平山相太選手(FC東京)や、
大久保嘉人選手(ヴィッセル神戸)などがいる。

062217.jpg

僕はそんなにサッカーに詳しくないけれど、
国見高校くらいは知っている。
あと知ってるのは、南葛SCや明和FCといったところか。

グラウンドは柵があったりして見れなかった。

で、校門前で写真をとっていると、一人のサッカー部員がいて、
僕を見るなり「こんにちはっ!」と元気にあいさつをしてくれた。

おお!、強豪高だけに、
礼節のほうもしっかりしているのだな。
僕は感心した。

でちょっと話してみた。
(国見高校のサッカー部員というだけで
有名人と話している感じ、かな?(笑)

062216.jpg

「レギュラーなの?」
「いや、今はケガしてて…一人だけ別メニューなんです」
「そっか、がんばってね」
「ありがとうございます!」

気持ちがいいなあ。
がんばれ国見高校!というか、
今日出会った子がんばれ!応援してるぞ!
(そんなオレががんばれ!)

国見高校をすぎて、島原港に到着。

062218.jpg

最終便があったけれど、
近くには温泉と道の駅があったので、
今日中の熊本行きはやめることにした。

062220.jpg

ということで温泉へ。

最近、マジメに自転車をこいでいたので、
シオ吹きまくりマクリスティ加減がハンパでなかったので、
とても気持ちよかった。

062219.jpg

温泉にあるココの空間すごいすきだ。

ああ、ビールのみたい…
でも、まだ自転車をこぐからなあ…

ビールは我慢し、
数キロ進んだ道の駅にテントを建てました。

062221.jpg

有名な雲仙岳を見ながら

夕ご飯はサンドイッチです。

062223.jpg

ツナをパンにのせまして

062224.jpg

お次は納豆!
よくかき混ぜれば甘みが増します!

062225.jpg

ソーセージをのせて、マヨネーズをかけて完成!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このスペシャルウィッチのお値段。

パン25円
ツナ40円
ソーセージ25円
マヨネーズ3円

合計93円だ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これを2枚食べまして、おやすみなさい。
で、ぐっすり寝ていると…

近くの駐車場から、爆音でかかっている
車の音楽で目が覚めます。
なんの音楽だ?

ん?これは…

レディ・ガガじゃないか?

それなら大丈夫か…

レディ・ガガ好きと釣り好きに悪い人はいない!と僕は知っている。

おやすみなさい。

-------------------------

「ご飯が急にしょぼくなってきたぞ!」と
思った方は、どちらか1つクリック
いただけるとありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/06/23 12:47 |長崎COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

未来の自分へ宛てた手紙 (6/21 旅日記79日目 長崎県佐世保市 ~ 長崎市)

「にじゅうねんごのじぶんへ」

タイムカプセル。
小学生の頃などにやった人もいるのではないでしょうか。
あいにく僕の学校ではなかったけれど…

「時空を超えてやってくる手紙」

それって夢があっておもしろいですよねえ。
(自分の場合、20年後には日本一周をしてるなんて
夢にも思わなかったけどね(笑))

なんでそんな話からはじめるかというと…
今日ぼくは、1年後の自分に宛てて手紙を書きました。

06211n.jpg

その理由は、日記の後半で。。



--------------------


78日目、スタートです!

06211.jpg

昨日のお宿。

朝から雨が降っていたのでマックで雨宿り。
1時間ほどしたら雨も弱まったので先へGO!
今日の目的地は長崎市!!

途中、かの有名なハウステンボスがあったので寄ってみました。

06213.jpg

06214.jpg

入園料は…

06216.jpg

3200円!!げっ!やっぱり高い…

周りだけをぐるっとみて回ります。

06215.jpg

06217.jpg

06218.jpg

ロンドン

06219.jpg

062110.jpg

ん?よくできたぬいぐるみ…

062111.jpg

わっ!ホンモノだ!
(いや、気がついてましたけどね(笑))

062112.jpg

そんなハウステンボスを後にします。

お昼になってきて、おなかがすいたので近くのスーパーへ。

062114.jpg

どどん!

いきなりのビンボー感で、旅の終焉も近いのか!?
でもこれ、おいしんですって。いや、ほんとに。

062116.jpg

062117.jpg

何度も雨宿りをくり返し、つきました長崎市!

062118.jpg

そして、長崎市といえば…長崎平和公園。
また、資料館もいってきました。

正直、ゲンバクといえば広島のイメージが強いのですが、
長崎だって広島の3日後に被害を受けた街なのです。

062119.jpg

資料館はやっぱりインパクトがあります。

一番印象的だったのは、当時の原子力爆弾の大きさを
再現したミサイル(というのかな?)通称「ファットマン」でした。
3メートルくらいのその「ファットマン」は、
異様な迫力があって、これでなにもかも破壊するのか…と、
言葉にならないものがありました。

資料館を後にし、平和公園へ。

062120.jpg

雨もやんで、静かな空気です。

062123.jpg

062124.jpg


062125.jpg

広島でも思いましたが、やっぱり平和が一番ですよね。

062126.jpg

平和公園の後は長崎市街へ。

062127.jpg

062128.jpg

マクドナルド前に止まっていた自転車…
だれだろう。。その自転車に自分の名刺を挟んで、
ちゃんぽんを食べに行ってきました。

062129.jpg

長崎にも中華街といいうのがあって、色々歩いてみると…
ここのお店だけお客さんが異様に多い。

062130.jpg

ここだ!!

で、たのみました。長崎ちゃんぽん。

062131.jpg

その値段1575円!

おいしい。野菜や魚介類もうまい。

ちゃんぽんを堪能した後はさっきのマクドナルドへ戻ります。
例の自転車はまだある…

店内から自転車が見えるので、ブログ更新がてらまちぶせ(笑)…

062130n.jpg

ゴルゴしんご

ちなみに、左が旅人さんの、右が僕の自転車。

ふう、じゃあパソコンを…と思ったら…

062132.jpg

き、きたーーーーー!!
僕の名刺を見てる!!

ダッシュで階段を降りて、その人にあってきました。

062133.jpg

ぱんぬさん

なんでもぱんぬさん、出会った人に手紙を書いてもらい、
その書いた手紙を相手先に送り届けるんだとか。
それを、自転車で全国回って届けるんだそうです!!

なんという人だ…

062135.jpg

062134.jpg

左が差出人、右が受取人。

こうやって別々の場所で写真をとって、
1つの写真にすると。
女の子かわいすぎ…あ、いやいや、
夢のある話じゃないか。


やりたいやりたい!!


062136.jpg

夢のある話のよこで、おっさん掃除してた。

でもだれ宛てに…?
そんなモジモジしている僕をみて、
ぱんぬさんは言いました。

「今までやったことないですけど…自分宛というのはどうでしょう?」

「え?自分宛?」


未来の自分に?手紙を?


「しんごさんさっき、旅が終わるのは9月っていったでしょう?」
「あ、うん」
「僕が東京に行くのは、来年の春ぐらいだと思うんです」
「うんうん」
「その時にしんごさん本人に渡せばいいかなって」
「ほんとー!?やりたいやりたい!」

そういう夢のある話、大好物なのだ(笑)。

062132 (2)

さっそく目の前のマックにこもり、
パソコンで下書きをして(はりきりすぎだろ)、
ぱんぬさんに手紙を渡しました。

その手紙の内容は こちら
(またバカなこと書いてます。おヒマな方だけみていただければ…(笑))

062137.jpg

ぱんぬさん、よろしくね。

そんなぱんぬさんと別れ近くの公園へ。

テントを建ててさあ寝よう、
というときに友人から着信が。

062138.jpg

その友人といつものように話していたけれど、
電話をかけてきた理由はこれだった。


「もっとじっくり旅すればいいじゃん」


僕が先日のブログで、

「旅が少し遅れているのでスピード早めまっせー」、
という記事を読んでくれたみたいだ。

で、かけ足で急ぐぐらいならもっとじっくりみてこいよと。
ダンボール御殿のYも、理由を言えば待ってくれるんじゃないかと。
(その子とYも友人。というか僕ら3人は全員幼なじみ)。


そういう電話だった。


ダンボール御殿のYを抜きにしても、
僕の中で9月で旅を終わらせることにココロは決まっていたけれど、
その子と電話で話をして、少しだけ気持ちが揺らいだ自分がいた。


あぁ、さっき書いた未来の僕宛への手紙に、
あと一文足せばよかったなぁ。
(というか、未来の自分に聞きたいなあ)

----------------------------

未来の僕へ(追記)

あの長崎のあと、旅の延長の決断はしたの?しなかったの?
で、その答えで後悔はしなかった?

そして旅を終えて…

日本一周の旅に満足しているかい?


----------------------------


ランキング参加しました。
よろしければどちらか1つ押してもらえると
うれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/06/22 08:14 |長崎COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

夜ご飯は佐世保バーガーと決めている! (6/20 旅日記77日目岡県福岡市 ~ 長崎県佐世保市) 

「1日に何キロ走るの?」

たまに聞かれる質問です。

「そうですねえ、60~70キロですかねえ、えへへ」

なんて答えてますが…

考えてみると、確実にそんな距離は走っていない。
昨日、おとといだってそれぞれ、
20キロ、30キロしか走っていない。。
(雨だった、というのもありますが…)

で、今日の目標は佐世保です。
距離にして100キロ!

1日20キロ男に、
そんな距離こげるのでしょうか。。

ではでは77日目、スタートです。


-------------


ネットカフェを退店し、自転車置き場へ向かいます。
が、はて?どこに置いたっけ?

30分以上迷いました…

06201.jpg

そんなこんなで出発です。

最近は雨続きだったので、
天気がいいと気持ちがいい。

06202.jpg

06203.jpg

福岡のNHKを通り過ぎます。

進んでいくと…

06204.jpg

海!気持ちいいなあ。

途中のマクドナルド。

06206.jpg

この看板を見ると、立ち寄らないと
いけないような気になるのはなぜだろう…

博多を去る前に、最後のとんこつラーメン。

06207.jpg

06208.jpg

トンコツラーメンにさよならいうよ。

また走りだします。

06209.jpg

ロードバイクのお兄さんにもバッチリ抜かれます。

062011.jpg

よし、佐賀入り!!

062012.jpg

世界の車窓から

と、途中で道の駅がありました。

062016.jpg

ああ、もうここでいいか?
道の駅に来ると、反射的に寝床を探している自分がいます。

062017.jpg

「ふむふむ、あの奥なんて寝やすいんじゃないですか?」
「そうですねえ、芝生なので気持よさそうですよねえ」

作戦会議です(だれと?)。

いやいやいや、ダメダメ!!

「今日の夜ご飯は佐世保バーガーと決めているのだから」、
佐世保まで走りたいと思います。

062019.jpg

“給食でおなじみの”!

062020.jpg

長崎入りです!

062021.jpg

世界の車窓からパート2

佐世保市街を目指します。
はあ、さすがに疲れた…

062022.jpg

もうここでいいんじゃないか?
挫折しそうになります。

と、佐世保駅につきました。

062028.jpg

ちょうど女性の警官がいたので聞きます。

「おいしい佐世保バーガーのお店ってどのへんですかねえ」

その女性警官の人は色々教えてくれました。
で、話は日本一周への話へと。

「どこから?」「期間は?」「泊まりはどこで?」

いつもの質問で楽しく話をしていたら警官さん。

「身分証明書もってますか?」

「へ?」

「いや、家出人捜査というのがありますので…」

「え?あ、はい…そ、そうですよね…」

062023.jpg

そこから私、色々と職務質問を受けた。。


ん?まてよ?なんだこれ?


公園や道の駅でテントを張って、
運悪く職質を受けるということはあっても、


これって…


みずから自爆しにいった、ということなのかな?


まあ、いいや。警官さんは悪くない。

気を取り直してバーガー屋さんへ。

062025.jpg

その名もビッグマン

062027.jpg

062026.jpg

1番人気のやつを食べました(550円)。
う、うまい!!
モスバーガーぐらいうまい!(なんだそれ)

いや、うそ。それ以上だよ!

やっぱり、「夜ご飯は佐世保バーガー」
と決めといてよかった!

あと2、3個は行けたけど、
さすがにやめておきます。

と、食べ終わったあとはどんどん進んで、
よさげな公園があったけど、
人がいたので近場のマクドナルドへ。

ここで徹夜も考えたけれど、
あまりに体が疲れていたので
さっきの公園に行き、テントを張って寝ました。

その時間、深夜2時。

はあ、今日はよく走った。
チャリダーみたいなことしたなあ。



ランキングに参加しました。
どちらか1つ押していただけたら、
うれCーです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ




2012/06/21 10:18 |佐賀COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

今後の予定 (旅の番外編その7)

当初の旅の予定が、絶好調に遅れはじめています。

当初の目標それは…『8月はじめには北海道』でした。

で、今はというと、九州は長崎にいたりすわけで…
(バッチリ予定通りなら、沖縄も回って今ごろ鹿児島再上陸!ぐらいかな?)

今から猛スピードで南下して沖縄を回り、
九州にもどってきたところで7月はじめ。



ということは…



7月はじめに鹿児島を出発し、
8月はじめには北海道入りする。



それはどういうことかというと…


1ヶ月で日本縦断(2~3000キロ)する、ということ。



すなわち…



毎日100キロ自転車をコぐということ。



基本的に観光地などにも寄らずに、
1日7、8時間漕ぎ続ける、ということです。
(いや、うまくやればできると思うのですが…)



で、今の自分の平均走行距離は…



1日50キロにもとどいていない(たぶん)


…………。

こりゃ、どうなのよ…。



まあ、でも、考えても仕方ない!



いけるかどうかというのは置いといて…
今後の予定をざっくり考えてみました。

長々と書いているので、
興味のある人だけみていただけたらと思います(苦笑)。



--------------------------------

現在の長崎からゴールとしての北海道入りまで、
を5つに区切ります。



第1ステージ(6月21日~25日【5日】 長崎から鹿児島 350K)

いきなりのスピードアップに体がついてくるでしょうか…

第2ステージ(6月26日~7月2日【7日】 沖縄から鹿児島 300K)

行きたかった屋久島を断念…の予定。
楽しみにしていましたが…
またの機会に行こうかと思います。
また、沖縄本島は南側だけまわる(北側は前にいったことがあるから)。

ということで、フェリー移動(往復)で1日。
沖縄本島で3日。離島で3日の計7日という計算です。

第3ステージ(7月3~8日【6日】 鹿児島から下関 450K)

宮崎から大分まわり(四国側)でいきます。

第4ステージ(7月9~22日【14日】 下関から新潟 1100K)

7/22に新潟で予定があるのでそれに間に合うかどうか…
かなりキビシイ…

第5ステージ(7月23日~8月4日【13日】 新潟から北海道 500K)

7/28にも新潟で予定があり、その予定を行ってから
北上を開始してもいいかも…これはその時考える。

(さいあく、北海道入りを8月中旬にする)

--------------------------------


という感じです。

でもコレ、距離(K)は最短ルートなので、
絶対にこれよりもキロ数は多くなる…。



で、予定を変えて…

「どこかでバイトする」
「夏の北海道は諦めてゆっくり進む」


などなど、いろいろ変更はできるのかもしれません…



でも、変更できない…その理由は…

僕は実家暮らしではなく、
自分の部屋を引き払い、荷物(ダンボールの山)を
友人Y宅に預けてます…

そのY宅だって決して広くない1Rの部屋です。。



そしていま現在も…



Y宅の部屋の3分の1が、ダンボールの山が占めているという事実
(僕は一生Yに頭があがらないだろう。。)


で、旅に出る前にYに言いました。



「9月には帰るから!」



どんなに仲のいい友達であっても、
この約束だけは守らないといけない…。


という理由で、旅の日数を伸ばすことができないのです。
(ここまで遅れてしまったのは全部自分のせいですが…)


まあ、できるかどうかは置いといて…
この計画でやってみようと思います。



で、1番心がけないといけないことは…

「焦りすぎて、旅がつまらないものにならないこと。
この急ぐということも楽しんでやること!」

(体が慣れてくれるのかな)

です。


あ、それよりももっと大事なことがあった。


いまもダンボールを置かせてもらっている
Yに定期的に電話して…

ゴキゲンとりをすること、です。



まあとりあえず、「がんばって走りましょう」ということで。



ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つクリックいただければ
ありがたいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/06/20 22:31 |番外編COMMENT(20)TRACKBACK(0)  

福岡天神で舌鼓! (6/19 旅日記76日目 福岡県宗像市~ 福岡市)

5時半起床。

テントから顔を出すと何人かのジジババたちが、
グラウンドをぐるぐるとウォーキングしていた。

「やっぱり昨日のはそれだったのか」

テントを撤収し、今日は福岡は天神を目指します。

朝はまだ雨が降っていなかった。

06191.jpg

途中から雨が強くなってきたので、
何度も休憩をしながらも天神到着!

061914.jpg

博多といえばやっぱりラーメン!

このために、自転車に乗っている間も
間食を避けていました。

スマホでラーメン店を探しながら歩いていると…

06192.jpg

目の前にラーメン屋が…

06193.jpg

へい、らっしゃい!

「いいや、ここにしちゃえー。」

06194.jpg

おいしくいただきました。

続いては、小倉で知り合ったNさんの知り合いで、
天神で働いている(服屋・雑貨屋)という人のお店に行ってみることに。

その人は女性で、とてもロックロックなファッションなんだとか。
僕は勝手に「リアルNANA」みたいな人を想像した…。
でも、その格好とは裏腹にすごくイイ人だという。

おお、興味ありまくり!会ってみたい!

061910nn.jpg

推薦人、小倉のNさん
(ちなみにこれは、持ち帰り弁当を待っているところだ)

思えばすごいことだと思う。

その1) 東京のG先輩に新居浜の友人を紹介してもらう→
その2) その新居浜の友人から福岡小倉の友人を紹介してもらう→
その3) その小倉の友人から天神の友人を紹介してもらう。

なんというつながりだろう。
普通に生活していたら絶対に知り合わなかった人たち…。
出会いに感謝しないと。

そんなことを考えながらお店に向かうも…

06196.jpg

この日はやっていなかった…
あらら、残念。。。

気をとりなおして次へ。
ここもコメントでオススメ頂いた「きはる」というお店へ。

06197n.jpg

16時頃いったけれど、開店は18時からとのこと。

うーん。しょうがない。今回は見送りだ…
(Shinyaさんオススメありがとうございました。
いけませんでしたが。。)

今後の予定を立てるべくマクドナルドへ。

06198.jpg

061918.jpg


06197.jpg

ガラにもなく真剣に予定をたてる、の図(笑)

19時すぎになり、またまたコメントで
オススメ頂いていた屋台「小金(こきん)ちゃん」へ

ん?こきんちゃん?

ちなみに、「しょくぱんまん」のことが好きなのは「ドキンちゃん」。
(あ、つまんない?)

で、調べてみたらここは…

福岡の屋台発祥の人気料理といえば「焼きラーメン」。
で、ここはその生みの親としられる屋台なんだとか。
創業は43年という老舗中の老舗。

詳しくはこちら

これはいくしかあるまい!

06199.jpg

へい、らっしゃい!

061912.jpg

焼きラーメン!

食べてみます。う、うますぎる!
ソースもちょうどいい感じで、
こんな焼きラーメン食べたことない。

もうひとつ「にら玉」も。

061913.jpg

ポン酢がいいよというオススメだったので、
ポン酢かけて食べました(左にあるのがそれ)

うわ、こっちも激ウマ!。
いままで食べた「にら玉」でも1番か2番だと思った!

屋台でも(といったらちょっとアレだけど…)、
こんなに旨いものがあるんだなあ。

大満足でそのお店を後にします。
(C7さん、ありがとうございました!)

その屋台から近くには有名な親不孝通りがあったので
ちょっと歩いてみることに。

061916.jpg

061917.jpg

泣いたり笑ったり。
(意味はない。続けて読んだらゴロがいいなーと思っただけ)

で、もう1度、例のNANAさんのお店にいってみるが、
やっぱりやっていなかった。うーん、致し方ないか。

061915.jpg

その後はネットカフェに泊まったのでした。

翌日からは、佐賀から長崎へ。
そして、熊本、鹿児島を目指していきます。


ランキングに参加しました。
よろしければどちらか1つ押していただけると、
「ありがたき幸せ」です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/06/20 08:55 |福岡COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

Rainy Days and Mondays (6/18 旅日記75日目 福岡県北九州市 ~ 宗像市)

旅に出る前はこういうイメージだった。


朝。鳥のさえずりと共に目が覚める。
「木々の匂い」「空の青」「降り注ぐ太陽」、
すべてを全身でかみしめます。

52816.jpg

バーナーでお湯を沸かし、
こだわりの豆でひいたコーヒーを静かにいただく。

「はあ、幸せだなあ」

そんな幸福感に包まれていると、
小鳥さんが近くにやってきました。
僕は、“森の妖精”である小鳥さんに話しかける。

「小鳥さんおはよう、今日も1日がはじまったね」
「ちゅんちゅんちゅん(おはよう、しんごさん。今日もがんばってね)」

そうして僕は自転車にまたがり、
今日もまた“壮大な冒険の旅”へ旅立つのであった。


・・・・・・・・。


しかし、現実はどうだろう…
その現実というのは、下の日記から分かると思います。
それでは、75日目スタートです!


-------------------------


昨日、“ベースキャンプ”から“マイホーム”に
1ランク格上げになった『まんが喫茶マンボー』で目覚めます。

朝、おなかがすいたのでそのマンボーでカップラーメンを食べる。
もうこのカップラーメンも数日同じ展開である。

お昼ぐらいに退店し吉野家へ。

06181.jpg

ここまでの展開も昨日と同じ。。

さあ、今日は移動よう。
雨が降ってるけれど、カッパを購入したので
さっそくそれを着こんで動き出します。

途中、雨が強くなったので雨宿りがてら、
休憩ということでドンキホーテへ。

ゲームコーナーに「ファミスタ89」があったのでプレイボール!
(本当にこの人は、日本一周しようという気持ちがあるのだろうか…)

06182.jpg

白球を追いかける青春!

しかし、4回くらいで空しくなってきたのでヤメ…。

06183.jpg

雨はやみそうにありません。隣にはネットカフェ。
どうしよう…

でもいまのところ…

ネットカフェ5連泊という、
ちょっと人には言えそうにない記録を更新中なのです。
このままでは連続6泊!という
新記録をたたき出しそうな勢いです。

しばし考える…。

いやいやいや、ダメだダメだ!
雨が弱まったところで走り出します。

日没までもう少し。雨も強くなってきました。
近くのコンビニに逃げ込みます。
ふと遠くをみると、グラウンドらしきところが。

コンビニで夕食を買い込んで、
雨が降りしきる中グラウンドめがけて走りだします。

「たのむ、屋根付きの場所があってくれーー><」

と、そのグラウンドに到着してぐるりと1周。
な、なんと!屋根付き、しかも風よけもある場所を発見!

06187.jpg

助かったぁ。
(奥の白い建物にテントを建てました)

テントを建てて8時すぎには就寝。

と、寝ていたら人の足音が…

「スタスタスタスタ…」

時計をみると朝の4時。何でこんな時間に人が?
すぐにその足音は聞こえなくなった。

ほっ。

一安心したところでまた足音が…。

「スタスタスタスタ…」

ん?なんだなんだ?

その足音が2、3分間隔で4、5回続くのでいいかげん気になって、
テントのチャックをそぉーっと開けて覗いてみました。

06186.jpg

こんな感じ。
(これは明け方撮影だけど、ホントはもっと真っ暗闇)

「スタスタスタスタ…」

やっぱりその足音が聞こえてきます。
その音が大きくなったときに、目を凝らしてみます。






06184.jpg

「うわ!人が横切った!!」(こんなイメージ)

外はまだ真っ暗。
しかも昨日の雨でグラウンドはぐちゃぐちゃなハズ…
なんでそんなところに人が?

その後に何度も足音が3分に1度は聞こえてきます。
最初は気になっていたけれど、
いいかげんその『ナゾの足音』に気を使うのも面倒になってきた。

3分ならグラウンド1周ぐらいか…

朝っぱらからウォーキングでもしてるんだべ。ね、そうでしょう?
2度寝します。おやすみなさい。



ランキングに参加しました。

「ガラにもなく題名に英語のタイトルつけちゃって。ぷぷっ」
と思った方、どちらか1つクリックいただけるとありがたいです。

「へ?そんなタイトルなんて見てないし…」
という方も押していただけたらありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



2012/06/19 08:25 |福岡COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

小倉の住人 (6/17 旅日記74日目 福岡県北九州市)

小倉のベースキャンプ、「まんが喫茶マンボー」で目が覚める。

06171.jpg

74日目スタートです。

小倉は3日目?4日目?
さすがに今日は移動します。
さっそく今後の予定を考える。

「今日はまず博多まで行って…次の日は…」

そんな予定をたてていると、
東京の先輩Uさんから電話がありました

「しんご、いま小倉?」
「はい、そうですね」
「今日Tのライブが小倉であるから、よかったら行ってきなよ」

Tとは、これまた東京でお世話になっているT先輩のこと。
普段は東京でライブをしているけれど、
いまはツアーとかで、ちょうど小倉でライブがあると。

でもさすがに今日から移動日と決めている。
今だって、今後の予定ルートを真剣に考えていたところだ。
バリボリとポテチを食べながらだけど。

06171.jpg

ということで、いけそうもな…

「はい、じゃあ行ってきます!」

即答していた(笑)。

小倉、延泊決定!!

そうと決まれば、満喫するしかありません。
まずは髪を切りにいってサッパリ。

お次はカッパ購入へ。
実は自分、カッパを持っていませんでした。。
でもさすがに梅雨入りしたのでもう逃げられんと、買うしかないと。

ということで、小倉城近くの
スポーツオーソリティに行ってきました。

06172.jpg

大道芸人のおじさん。子供に大人気。

06173.jpg

オシャレなビルです。

06174.jpg

小倉のマーメイドに会えたんだよ

06175.jpg

スポーツオーソリティに行きました。

06176.jpg

LOGOSのカッパ。
自分のテントと同じメーカーで、
値段も5000円とちょうどいい。

ホントは、今の自分に5000円はイタすぎなんですが、
使用頻度も多いだろうし、ここはしょうがない。

で、まだちょっと早かったけど、ライブハウスに行ってみました。
やっぱりまだ準備中。

061710n.jpg

Tさんはまだいませんでしたが、
東京のライブハウスで少しだけ話をしたことがある人がいたので、
その人とバンドメンバーの方たちと飲みにいきました。

06177.jpg

06178.jpg

ここのお店、ゲキ安ですがめちゃくちゃおいしかった。

06179.jpg

かまぼこの中にわさび?が入ってたやつ

061710.jpg

九州だけに薄口だけど、それがまたちょうどよかったうどん!

061717.jpg

100円ビールサーバー。自分でやります。

061711.jpg

この方たち、この後ライブです(笑)

左手前の方以外は初対面だったけれど、
とてもやさしくしていただきました。
ありがとうございます!

そして、ライブスタートです。

061712.jpg

061713.jpg

たくさんの人。

061715.jpg

Tさんも見れましたよ。
僕の好きな曲もやってくれて大満足。

その後は打ち上げへ。

夕方にきた居酒屋です(笑)

061716.jpg

「ソウル兄弟」のメンバーの方々をはじめ、
みなさんありがとうございました!

そして、いつも通りのベースキャンプ改め、
マイハウス「まんが喫茶マンボー」に帰ります。

店員の「おかえりなさい」という声が
ココロの中で聞こえてきました。

さすがに明日は移動だな!

おやすみなさい!


-----------------

ランキングに参加しました。
「旅ブログ」から「呑んべえブログ」に変わる前に
どちらか押してもらえるとうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/06/18 10:04 |福岡COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

小倉での出会いの数々 (6/16 旅日記73日目 福岡県北九州市)

まずはじめに。

昨日の僕の日記…実は…

Amaichi君が書きました!!
で、逆に僕がAmaichi君のブログに日記を書いた、っていうね。

僕が書いた、Amaichi君のブログ↓
【旅70日目】(2012/06/15) チェンジ・ザ・ワールド!

まあ見てる人は、んなこたーどーでもいいかもしれませんが(笑)、
本人たちは結構面白がってやってたんです。

「え、まってまって?相手の気持ちになって書くの?その辺どうするよ?」
「画像はどうする?相手が撮ったやつ使う?どうやって取りこむ?」

とかいいながら。

え?どうでもいいって?

そして、最後の7、8行くらいだけは本人達が書いてる、っていう。
Amaichi君が書いた内容に僕が返信っぽく書いてる、っていう。

え?どうでもいいって?

お時間がある人はみてくれたらうれしいす。


そんなこんなで、73日目スタートです。

---------------------


朝、8時40分、ネットカフェ退店。

06161.jpg

今日も朝から雨が降っていてテンションダウン。
雨の中移動します。

小倉駅につき朝食はいつものすき屋。

Amaichi君と色々話をします。

「今日はさすがに移動しないとねー」 と私

「でも、しんごさんは今日も小倉にいるんじゃないですか?(笑)」 とAmaichi君

いやいやいや、さすがに今日は移動しないと。。

そんなAmaichi君ともお別れです。

06162 - コピー

06163 - コピー

小倉城やラーメン屋とかいろいろ連れてってくれてありがとう。
たのしかったよ。


ではでは、旅を再会させます。


で、行ってきたのは、「STAY SICK」という服屋さん。

06164.jpg

このお店は…
僕が、5月に愛媛県の新居浜を通過したとき
出会った人たちからのオススメのお店。

52910.jpg

推薦人、愛媛(新居浜)のキャップ君。

ということで行ってきましたよ。

06169.jpg

ステキな店内。

で、店主のNさんと色々話をしたけれど、
その話の内容が面白すぎて、いつの間にか3時間が経過していた。

06166.jpg

となりの美容室の店主には天丼をごちそうになった。
ありがとうございます!

06167.jpg

左からNさん、メガネ、たまたまお店にきてた常連さん。
おじゃましましたー。

で、Nさん、この日の夜は近くのBarでDJをするとのこと。
面白そうなので僕もいくことにしました。

そのBarに行くまでには時間があったので、
Nさんオススメ「娘娘(にゃんにゃん)」という
中華屋さんへ。

06168.jpg

食べたら分かるこの感じ。「THE・あぶら!」
(というか、食ってばっかりだな)

で、まだまだ時間もあったので、
髪が伸びてきたのでカットしたいなーと思ったけれど…
すでに終了していた…

06169n.jpg

実は…これからBarに行くからちょっとでも
「アカ抜けたかった」、と思ったことは誰にもいえない…

で、言ってきました。

061610n.jpg

061610.jpg

とてもオシャレな空間

バンド演奏もあって楽しみました。

061611.jpg

その空間を楽しんだ後は、
向かいにある「two face」というお店へ。

061612.jpg

ここも新居浜の友人が教えてくれたお店。

061613.jpg

カッコイイ、ロックなお店でした。

DSC_0033.jpg

店長のSさん(右)、ありがとうございました!

また、ここのお店には色々な人がきていたけれど、
中にはこんな人もきていた。

061614.jpg

リアルワリオ。

そして、お店を楽しんだ後はいつものネットカフェへ。
その道中、思いました。

今日もたくさんの出会いがあった。
これは僕にとって、一生の財産になるだろうな…と。
ありがたいことだなと。

と、もう1つ。

朝に、同じ日本一周チャリダーであるAmaichi君から言われた言葉。

「でも、しんごさんは今日も小倉にいるんじゃないですか?(笑)」

Amaichi君それ…


大当たりだったよ。


------------------------

ランキングに参加しました。
よろしければ、どちらか1つ押してもらえると
うれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/06/17 09:42 |福岡COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

ワールド・ザ・チェンジ! (6/15 旅日記72日目 福岡県北九州市)

昨夜は Amaichi くんと11時近くまで飲んで語らい、
あまつさえカラオケで熱唱するという始末 (´∀`)

行ったよな?
カラオケ行ったよな?
ちょっと飲みすぎて、最後の方記憶が曖昧ですw

結局起きたのは次の日の朝5時で、そっからブログ更新。
12時間パックの時間ぎりぎりまで寝て、
今日は二人で小倉観光へ向かいます!

IMG_1269.jpg

とりあえず自転車を取りに行きます。

この駐輪場はどうやら AM 10:00 を過ぎると次の日扱いになって、
もう一日分料金が加算されてしまうようです。
周到にも鍵がかけられていたので、
なんだよーと思いつつも、係員さんを呼んできて外してもらいました。

そして、ふと自転車の後部に掲げている
"日本一周中"のプレートを見ると、こんなイタズラがしてありました。

IMG_1270.jpg

なにこのツンデレ (*´д`*)

どうやらさっきの係員さんが付けたもののようです。
くそうずるいぞ。
こんなことされたらいい気分で観光に行くしかないじゃないか!
感謝なんかしないぞ! ありがとうよ! (^・x・^)ツーン

IMG_1272.jpg
Amaichi くんの自転車。

やっぱり後ろに(´・ω・`)ショボーン が乗ってましたねw
なんかボンレスハムみたいだ (´Д`;)
思ったほど大きくない気がしますが、やっぱり所々汚れてるw
たまにはお風呂に入れてあげてね。

IMG_1278.jpg

自転車を奪還した後は、二人で小倉城へ向かいました。

IMG_1283.jpg

ようこそニャー。楽しんで行ってニャー。

かわいい猫の親子に出迎えられて、いざ入城。
Amaichi くんはなんか (*´д`*)ハァハァ してるみたいですが、ほっておきましょう。

IMG_1287.jpg

日本一の虎とな (゚Д゚)

IMG_1289.jpg

こっちにも虎が。

小倉城のゆるキャラは虎がモチーフみたいですね。
小倉と虎は何かゆかりがあるのかな?

小倉城の中は、シアターや手に取れる模造刀など、
観光客を飽きさせないような見世物がたくさんありました。
小さいながらも色々詰まって面白い場所です。

IMG_1307.jpg

すごろくなんかやっちゃう。
旅の途中に何やってんだか (´-ω-`)

小倉城見物したらちょうど昼だったので、
ちょっと戻ってごはんを食べに行きます。
のんびりした一日だこと (´д`)

IMG_1318.jpg

マカロニ人間だぁあああ!!
逃げろぉおおおおお!!

なんとか振り切って着いたのはこの店です。

IMG_1323.jpg

ようこそいらっしゃいましたの舞!

九州でいくつもの店舗を構える有名ラーメン店「一蘭」です。
このラーメン屋は、システムがちょっと変わっています。

IMG_1324.jpg

席へ着くと一枚の用紙が。

これに、自分の好みの麺の固さ、ネギの種類、
秘伝のタレの量などを書きこんで注文するのです。
隣の席との間には仕切りがあり、客同士は完全に分かれています。
一席一席の広さは投票所の記入所ぐらいでしょうか。

IMG_1325.jpg

こんな感じ。

注文を受けた後は、前の隙間もすだれで覆われ、
店員さんとのコミュニケーションも一切断たれます。
説明書によると、味わうことにのみ集中してもらうためなんだとか。

さすが流行ってるラーメン屋は違いますね。
それではそいつに則って、
食い入るようにラーメンを食い入るとしましょう (`・ω・´)

IMG_1326.jpg

メニューもラーメンのみというこだわりっぷり。
濃厚なとんこつスープがおいしかったです (`・ω・´) b

昼飯食った後は、腹ごなしに運動に行きました。

IMG_1329.jpg
ROUND1 西港店

二人してクレーンゲームをしたり、音楽ゲームを対戦プレイしたり。

ホント何してんだろって感じですw

まぁ、走るのも旅なら、休憩するのも旅の一部。
つまりはそういうことだ! (´∀`)

IMG_1338.jpg

[ショボ蔵くんの仲間が捕まってたので
救出してあげようと思ったけど、取れませんでした。(´・ω・`)ショボーン

IMG_1351.jpg
ッターーーーン!!(AA略)

その後はさらにボウリングまでプレイ。

IMG_1355.jpg

しかしこのスコア差。

Amaichi くんの見せてくれた、意外なノーコンっぷりにゲームは一方的な展開に。
フハハハハハ貧弱貧弱ゥ!! (・∀・ )

IMG_1358.jpg

今更マニュアルを読むなど無駄なあがきを!

と、思ったら意外とこれがそうでもなかった。

IMG_1362.jpg

ターキーw!!

しかも最終10フレーム目で!w
あぶないw

しかも聞くところによると、これが人生初ターキーだったらしい。
またわけのわからないところで運を使っているようだw

IMG_1363.jpg

それでも負け。OTL

そして続く2ゲーム目、なんと自分にもこんなスコアが!

IMG_1366.jpg

ターキーw!!

今日はホントにいったいどうなってるんでしょう (´∀`)
これも旅効果ってやつなんでしょうか。

そしてこれを見た Amaichi くんが対抗心を燃やし始めた!

IMG_1369.jpg

ハァアアアアア!! 地球のみんな! オラにパワーを!!

IMG_1370.jpg

いくぞ!

IMG_1371.jpg

オラァーーー!!

IMG_1372.jpg

で、結果。
またターキーだしたwww

それでも前半の結果から僕が勝ちましたが(笑)
修行して出直してくるがいい (・ω・)

IMG_1375.jpg

クレーンの体験券をもらったので再挑戦する Amaichi くん。
結局とれていなかったので、追加料金で取ってプレゼントしました。

IMG_1380.jpg

ゲット!

今後彼のブログには、こいつが出現するらしいです。
こうご期待!


その後は雨が強くなって待機するも、なかなかやまない…
2人で近場のネットカフェに逃げ込み、そこで1泊となりました。


・・・・・・・。


Amaichi君、こちらこそ楽しい1日だったよ。
まあ、何やってんだかって日だったけどねー(笑)、
楽しかったし、たまにはいいよね。
たしかに名残惜しいけど、それぞれの道を進んでいくべ!

こちらこそありがとう!
大丈夫、またきっと会えるさ!

それでは今日もこの辺で。
おやすみなさい!



ランキングに参加しました。
Amaichi君との出会いを祝して、
どちらか1つでも押していただけるとうれしいです。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/06/16 06:12 |福岡COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

いよいよ九州上陸! (6/14 旅日記71日目 山口県下関市~ 福岡県北九州市)

「5……4……3」

いつの間にか、公園に集まったみんなの声が重なっていました。
静かに、楽しそうに声のテンションが高まっていきます。

(Amaichiさん、5/17ブログより一部抜粋)

-----------------------------------

その人物は、僕と同じ日本一周チャリダーで同時期に出発した、
いわば…「同期の日本一周チャリダー」

-----------------------------------

「2……1!」

0は誰か言ったのでしょうか。
私には聞こえませんでした。

そしてその瞬間、地平線が光り輝きました!

(Amaichiさん、5/17ブログより一部抜粋)

----------------------------------------

その人物は、2012年5月17日、
種子島でロケットが発射される瞬間をみている人物。

----------------------------------------

湧き上がる歓声!
次々に人々の口から洩れる、恍惚混じりの「すごい」の一言!
太陽のように明るい光の玉が、ゆっくりと空に昇っていきます!

打ち上げ成功です!!!

(Amaichiさん、5/17ブログより一部抜粋)

----------------------------------------

僕は、このAmaichiさんのロケット発射記事を読んだ日を今でも覚えている。
四国でのお遍路にぐったり疲れ、たまたま入った
マクドナルド店内でこの記事をみて「ゾクゾクーッ」としたことを。

しかも周りには、“やんちゃな中学生たちがたっくさんいた中で読んでいた”、
ということも…

そんなAmaichiさんという旅人と、今日会う約束をしていたのだった。

----------------------------------------

朝。

おじさん宅で5時半ころに目覚めました。

06142.jpg

朝食も作って頂きました。とてもおいしかった。

思ったことは…この旅に出てからの食事というものは、
外食だったりテントの中だったり、
ゆっくり食事をすることがなかったなあと。

タタミの上でゆっくり食事をとる。
それは、とても心が安らぐことで。

ご飯を食べ終わった後は、とある番組をみました。

それは…

NHKでやっている日野正平という人が自転車で日本を旅する番組、

「にっぽん縦断こころ旅」

というテレビ番組です。

06141.jpg

おじさんに、ちゃっかり自分のブログの宣伝しちゃった。

この番組は、旅中いろんな人(特にジジババ)が口にしていた番組だった。

「へえー、あなた日本一周してるの。ん?そういえば、日野さんもそんなことしてたねえ」

てな具合に。

いつもこの話が出るので、1回はみてみたいと思っていたのだ。
で、見てみたら、いい意味でのユルさ全開で面白かった。

ビックリしたのは…
この日の放送で日野さんが走っていたのが、
僕の故郷「岩手県」ということだった。

なんという偶然か。。
なにかの運命を感じずにはいられなかった。

そんな、ゆっくり、まったりとさせてもらい、
おじさんともお別れになりました。

Oさん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

自転車を進めます。

06143.jpg

いよいよ九州入りです。
本州と九州を結ぶ、関門海峡が見えてきました。

06144.jpg

06145.jpg

自転車は20円。地下を通ります。

06146.jpg

この上は海だってね。

06146 (2)

九州入り!

04177.jpg

これを上がったら…ドキドキ…

04148.jpg

九州からみた関門海峡。

そして、Oさんにオススメしてもらった、
門司港レトロというところにいってきました。

04149.jpg

041410.jpg

海峡ドラマシップというところにいってきました。

041413.jpg

上っていくと…

041414.jpg

ぱあ!展望室です。

堪能した後は、進んでいきます。

041415.jpg

門司港駅前!古い感じがナイスです。

と、まだ旅人との待ち合わせ時間には
時間があったのでマックでブログ更新。

041412.jpg

白いマクドナルドは初めてみたよ

待ち合わせ場所の小倉に着きました。色々歩いてみます

041416.jpg

休憩もかねてネットカフェ入店。

041418.jpg

今から会う旅人さんのブログの復習もかかしません(笑)

041417.jpg

ラーメンも食べて…そしてお会いしてきました。

041419.jpg

どん!Amaichiさん!

彼のブログはこちら↓
(´・ω・`)ショボーンと行く自転車日本一周 ~一人と一匹ぶらり旅~

ん?それにしてもなんだか、
顔が白くて対体調が悪いようですが…
ってこれは、彼のマスコット?相棒?
まーなんでもいいや。ショボ蔵という名の枕です!

さっそく飲みに行きます。
同じ旅人というのは、共通の話題がありすぎて
話が大いに盛り上がります。

もちろん、ロケットの話も聞きました。
テンション上がったなあ。

041420 - コピー

盛り上がりすぎてお次はカラオケへ(笑)
1時間ばっちり歌った後は、
しこたま飲んだ誰かさん1人がヘロヘロになって(私のことだ)、
近くのネットカフェへ。

明日はAmaichiさんと行動を共にして色々見に行く予定です。
おやすみなさい。

---------------------

九州上陸を記念して?ランキングに参加しました。
どちらか「ポチっ」っと、
犬の名前のように押してもらえればありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


2012/06/16 04:09 |福岡COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

山口で感じた、家のぬくもり (6/13 旅日記70日目 山口県防府市 ~ 下関市)

AM6:00

今日も単調な道のりを走り出します。

06131.jpg

高速道路みたいな道のり。

06132.jpg

どこまでも続いているんじゃないかという一本道。。

06133.jpg

途中、そばを食べて元気注入

と、もうすぐ下関市街だな…と自転車をコイでいると、
一人の男性が車から降りてきた。

「どこからきたのか」といつもの質問の後、
「時間あるんだろ?うち泊まってくか?」と。

「え、あ…」

いきなりだったのでビックリしてしまった。

とりあえず男性は車だったので、
少し広いところで待ち合わせをすることになった。

と、その場所に行ってもさっきの男性がいない…

「ありゃ?場所間違えたかな?」

まあ、しょうがないかーと思っていると、
今度はおばちゃん集団に声をかけられた。

06137.jpg

「お兄ちゃんよっていきー」

と言って、おもちと寿司めしを頂いた。

06136.jpg

ありがとうございます!

と、それを食べていると…

さっきの男性がやってきた。
僕が待ち合わせ場所を間違えていたらしい。。
すいません!

ということで…僕はその方のご自宅にお世話になることになった。
着いてすぐに洗濯やシャワーをお借りした。

06139.jpg

お風呂から上がるとおいしい料理とビールまで。
(ほんとうにありがとうございます。)

その後は、夕飯の食材の買出しへ。

06138.jpg

手料理をふるまってくれました。

061311.jpg

すべてがおいしかった。

また、いろいろ話もしたけれど、
おじさんは今まで30人くらいのチャリダーや
バイカーを泊めているのだそうだ。

他には、音楽の話も詳しくて、そういう話もした。

「Charはかっこええねえ」
「マーカスミラー(有名なベーシスト)も昔みにいったわ」

と、音楽好きな人の話だったけれど、
1番ビックリしたのはこの後だった。

「ラルクのベースもかっこいいっちゃ。あの歌も好きや」
(ラルク→「ラルク・アン・シエル」という日本のバンド)

僕の親父と変わらない年の人が「ラルクがええ」なんて言うとは(笑)。
音楽の話に限らないけれど、いくつになっても
“いいものはイイ”と言えることって、
とてもカッコイイなあと思った。

061313.jpg

Oさん、本当に本当にありがとうございました!

2ヵ月半ぶりの「家のぬくもり」を感じ、
用意してくださった布団に入って
ぐっすりねることができたのだった。

----------------------

今日からランキングに参加してみました。
よろしければどちらか
1つクリックしてもらえたらうれしいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ




2012/06/15 06:44 |山口COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

平坦な道のりと、チャレンジャーの気持ち (6/11、12 旅日記68、69 山口県岩国市 ~ 防府市)

6月11日


ネットカフェをでて、下関方面に向かいます。

06111.jpg

しかしこれがまた見事な1本道で…
正直、たいくつな道のりが続きます(笑)

06112.jpg

ジェットスキー。

僕の自転車をくくりつけてうまく運んでもらえないかな。
想像したら、ちょっと楽しかった。

と、雨が強くなってきたのでコンビニに非難。
雨宿り兼、夕食を食べていると、
そこのコンビニ店員さんが、「裏手に公民館があるよ」と
教えてくれて、そこにテントを建てることに。

06113.jpg

06114.jpg

自分がちょっとはなれたスキに、カラスが荒らしていったんだ!
ということにしておいて。

近くの温泉にも入りました。
ひさびさになにもない1日だったな(笑)

------------------

6月12日

06122n.jpg

昨日寝た場所からのロケーション
朝起きると、雨はかすかに降っていた。

今日も下関に向けて走ります。
やっぱり高速道路のような単調な道は変わらず。

06121n.jpg

プール&スケートなんて、めずらしくないかい?

と、ずんずん走っていると一人の人が僕を待ち構えていた。
話してみると、僕の日本一周のプレートを見て話しかけてくれた、とのこと。

とてもオシャレな彼も、自分の自転車を持っていて、
いつかは日本一周もしてみたいと。
他には、ファッション関係でも色々やっているようだ。

06123n.jpg

話しかけてくれて&フェイスブックとツイッター登録ありがとう!

さー先を急ぎます。
目星をつけていた公園に行ってみます。

06124n.jpg

しかし、周りは団地や学校に囲まれた公園で(これで公園?)、
「こりゃダメだ」、と次を探します。

しかし、探せどよいところが見つからない。
この感覚は、ひさしぶりな感じだった。
よく考えると、最近は面倒になるとすぐに
ネットカフェに泊まっている自分がいた。

まあ、別にそれでもいいけれど、
初めの頃は、必死になって寝床を探しては、
色々自分なりに考えていたように思う。

「ここは暗すぎるからダメ!」
「ここは人通りが少なすぎるからイカン!」

とかとか。

41510n.jpg

テントの骨組みがボッキリ折れて、新型Verをあみ出した、の図(4月)

そして、旅をはじめた当初は、
寝床を決めたら、テントを張りながら発泡酒を流し込み、
更には、テントの中でも発泡酒をガブガブ飲んで速攻で寝ていた。

それはタダ単に、1人での暗闇が怖かっただけなんだけど(笑)、
なんというか…あのときはとにかく必死だった。いろんなことに。

そんなことを考えながら下関方面に進んでいると、
よさげなところが見つかった。

06125n.jpg

06126n.jpg

こんなのがいくつかあったけど、ヘビの巣?モグラの巣?
まあ、いいや。

昔の「チャレンジャーの気持ち」を
ちょっとだけ取り戻して寝ました。

2012/06/14 11:29 |山口COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

静かな時間が流れ、やわらかい風が吹いていた (6/10 旅日記67日目 広島県広島市 ~ 山口県岩国市)

朝6時、見ず知らずのスナックの店の前で起床…

「あ、そうだ…ここで寝たんだった」
ちょい反省。。さて、移動…と思ったけれど、寝不足で体がだるい…

06101.jpg

今日は原爆ドームを見に行くことにしているので、
体調不良のまま、というのはちょっといただけない。

近くのネットカフェで3時間ほど仮眠し、体調回復を図ります。

その後、お昼ご飯にと立ち寄った歯お好み焼きやさん。
昨日のAさんがオススメしていたもう1店の方にいってみた。

06103.jpg

06102.jpg

確かにおいしかったけれど、
自分は、昨日のお店のほうに1票!

そして、さあ、原爆ドームへ…と思い、
自転車に乗り込んで走り出してすぐに…

「ブログやられてますか?」

と声を掛けられた。
ふつう声をかけてくれる人の第一声のほとんどは、
「どこからきたの?」だったりします。

鎧さん風にいうと…(鎧さん、げんきかな…)
「むむむ?なにやつ!こやつできる!」
と僕は思った。

06105.jpg

広島城からの刺客か!(このネタひっぱるのね)

なんでも、色々な人のブログを見ていて、
自分もいつかは…と思っているそうで。

「ニートジョンさん、ピカチュウさん、ノッテぃさん」
と、カリスマ旅ブロガーの名前が出るわ出るわ。

とても旅ブロガーに詳しい人だった。

また、「日本一周中の人を生で見るのは初めてですよー」
と少し興奮気味。

じゃかん僕を見る目がキラキラしているように感じた
(自分でいうなっての)。
私も、「えっへん!」とやりたいところだけれど、
1つだけ言えない事があった。それは…

「昨日は酔っ払いすぎてスナックの前でねていた」

なんて、口が裂けてもいえない。。。
彼の夢をコワしてはいけないのだ。。。


そんなこともありつつも、行ってきました原爆ドーム。

06106.jpg

06107.jpg

何度も教科書や本でみた建物だけれど、
実際に見ると、迫力が全然違う。

06108.jpg

そして、資料館にももちろんいきました。

06109.jpg

入場料50円。。

この金額は非常にいい値段設定だな、と思った。
(安いからいいとかそういう事ではなく)

見学します。

色々な展示物があったけれど、
当時のボロボロのままの洋服や、
時間が止まったままの時計などある。
はては本人の爪だったりそういうものも。。

自分の数センチ目の前にあるものが実際に原爆を体験している。。
なんていうことだ…

館内は写真撮影OKみたいだったけれど、
カメラを向ける気にならなかった。
というか、途中からはそんなことも忘れていた。

見学を終えて外に出ます。あたり一面は公園。
そして、突き抜けるようないい天気。

061011.jpg

そこには静かな時間が流れ、やわらかい風が吹いていた。

震災やその他いろいろと大変な日本だけれど、
当時に比べるとやっぱり平和なのかな。
その穏やかな公園を見て思いました。

061012.jpg

また、ベンチで「のぺーっ」と休憩している人たちを見て、
「幸せ」ってこういうことなのかなあとも思った。

061013.jpg

当時の経験をした人たちがいて今の自分たちがいる。
それは忘れてはいけないな、強く思った。

そんな原爆ドームを後にします。
続いての目的地は宮島、厳島神社です。

と、走っていくと、自転車2人組が…
男性が韓国人で、女性が日本人という異色の組み合わせ
(ぼくだって、「メガネとぷーさん」、というコンビは組んだことあるけれど…)

061015.jpg

鹿児島で出会って、そのまま2週間ほど一緒に走っているんだとか。

061017.jpg

色々な旅情報をいただいた。
男性はこのあと四国を渡って北海道へ。
女性は、広島(あと少し)でゴールだそうです。

がんばってください!

そして、宮島に到着したら、となりにボートレース場があった。

061021N.jpg

よし、ここはいっちょ勝負だぁぁ!

100円だけ買ってレース観戦です。

061019.jpg

宮島のマーメイドとはこのことか。

結果はもちろんハズレ。
まあ、スピード感を堪能したからそれでよし!

次のレースまでは20分以上もあり、
時間がもったいないのでヤメ。

宮島に向かいます(往復240円)。

061020.jpg

の前にアイスをば。

061021.jpg

10分ほどで到着。

061022.jpg

おお、鹿さんだ。奈良以来だろうか。

061023.jpg

無数のお土産屋さんの中を通り抜けます。

061024 (2)

061025.jpg

鎧さんに買ってあげたら喜ぶかな…(鎧さん、げんきかな…)

で、やってきました。厳島神社!!

061027.jpg

061028.jpg

そして私は鳥になる。

神社を後にし、引き返します。

061024.jpg

061034.jpg

せっかくなので、色々なものを食べました。

061033.jpg

この店はまだ準備中だな。
しかも、開店待ちに1人(1匹)いる。
とても評判のお店なのだろう。

そんな宮島を後にします。

061035.jpg

山口入りして、とあるマクドナルド店内でいつものように
パソコンをいじっていると…

「外の自転車、あなたのですか?」

と話しかけられた。

061032.jpg

061036.jpg

しかも差し入れもいただいてしまった。
僕よりもずっと若いだろうに…
ありがとうございます!活用させていただきます。

そして、近くのネットカフェに行く途中に夜のネオンが…

061037.jpg

いかんいかん!!
またスナック前で寝るとかありえん!
と気を引き締めて、ネットカフェでおやすみなさい。

2012/06/12 13:09 |広島COMMENT(10)TRACKBACK(0)  

マクドナルドでブログ更新していると… (旅の番外編6)

先日は、たくさんの九州情報をいただきまして
ありがとうございました!

参考にさせていただき、
いけそうであれば(なるべく)いきたいと思っています。
ありがとうございました!

--------------------

で、今回は、いつもブログ更新のために訪れる
マクドナルド店内でのお話です。
お付き合いいただければ幸いです。

--------------------

ブログはよく、マクドナルド店内で更新しています。
電源をお借りすることができるからです。

で、店舗によっては…
“自分の座っている位置から自転車が見える”、
というナイスなお店もあります。

IMG_1166.jpg

こんな感じ。

荷物を自転車に積んだままなので、
これはすごくうれしいんです。

と、同時に、すごーくハズカしいなと思うことも…
ある日のことです。

相変わらずパソコン作業をして、
ゆうに3時間以上そのマックに居座っていました。
その時ふと、自分の自転車を見ると…

数人の高校生が僕の自転車をみてなにやら笑っている…
ん?なんだなんだ?

と、おもむろに一人の高校生が携帯(スマホ)を取り出した。

「ま、まさか…」

僕の自転車には「日本一周中」ともう1つ、
「自分のツイッターのアカウント(ていうの?)」
も書いて載せている。

IMG_1165.jpg

こんな感じに。

「あぁぁ、それ(ツイッター)を見てるんだ、やばいやばい…」

自分で載せといて“やばい”とは意味不明だけれど、
自分の見える位置でそれをやられると、
とてつもなくハズかしかったりして。。

そして、数分後…

「ぶいーん、ぶいーん」

僕のスマートフォンに1着のメールが届いた。

IMG_1167.jpg


開いてみると、ツイッターのフォロー申請(ていうの?)が!
恐る恐るその人の情報を見てみると、地元の高校生っぽい。

「うおー!やっぱりー今の人だ!あわわ…あわわ…」

と、こんなことが何度かあった。
(31にもなって、なんつーことをしてるのか…)

で、すごくビクビクしているように思うけど、
これは内心の話なわけで、見た目はとても穏やかだ。

それはまさに、「仕事のできる島耕作」ばりに。
もしくは、弥勒菩薩(みろくぼさつ)のような、
突き抜けるような落ち着きをみせている。

フォロー申請のメールが来たって、
「ん?なにごとじゃ?まあ、ゆっくり茶でもどうじゃ」
ぐらいに落ち着いている(ように見せている)。

今日も、見た目は穏やか、でも内心ドッキドキ!
てなぐあいで、マクドナルド店内でパソコンを叩いています。

それと…フォローしていただいた方、ありがとうございます!

ツイッター【@guruttoshingo】

2012/06/12 10:54 |番外編COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

広島カープとAさんとイエローモンキーと (6/9 旅日記66日目 広島県呉市 ~ 広島市)

現在地情報

6月11日現在、山口県に入りました。
このまま順調にいけば、3、4日くらいで九州入りできそうです。

そんな九州には1度も行ったことがなかったりして。
いわば、未知の土地(“みちのとち”ってなんかイイ言葉ですね)なのです。

そこで、「ここはいいぞー!」とか「九州ならこれを食べなアカン!」などなど、
九州のオススメの場所や食べ物などありましたら、
教えていただければとてもうれしいです。


必ずいくとはお約束できないのですが…
時間やお金が許すかぎり、なるべく行ってみたいと思っています!
なにとぞ、よろしくお願いいたします^^。


ではでは、6/9旅日記です。


-------------------------


呉のネットカフェを出て、まずは大和ミュージアムへ行ってきました。

06091.jpg

どどん。まずはこちらの潜水艦から(無料)。

06093.jpg

06097.jpg

戦艦の中にも入れる。

060910n.jpg

続いてはお隣にある大和ミュージアムへ(500円)。

06098.jpg

「メーテル、お別れなんだね、メーテル。」

060910.jpg

大和10分の1スケール

------------------------

戦艦大和とは…
日本海軍が建造した史上最大の戦艦、大和型戦艦の一番艦。
1945年(昭和20年)4月7日、天一号作戦において米軍機動部隊の猛攻撃を受け、
坊ノ岬沖で撃沈された戦艦(ウィキペディアより)

------------------------

である。

正直、いままでこの大和についての知識がなかったけれど、
見学してみて当時の戦争の悲惨さを感じた。
色々な展示物があったけれど、
特に乗組員が家族に宛てた「手紙」が一番衝撃、だったのだ。

「手紙」といったけれど、それは「遺書」だったから。。

いわば、この戦艦に乗る時点で死を覚悟していたのだ…
そして、その覚悟通り、この大和は海の底に沈んでしまった…

それが数十年前に本当にあった話なわけで…
旅から帰ったら大和にまつわる本や映画をみてみたいな、と思った。

そんな大和ミュージアムを出て、広島市内を目指します。

060912.jpg

と、時刻は12時くらい。どこかでお昼ご飯を…と思ったけれど、
昨日のネットカフェでみたテレビで、
広島球場(いまはMAZDA球場)で
14時から試合があるっていってたような…

みてみたいなあ。今日は土曜日だけれど、
広島戦なら見れるんじゃないか?(失礼ですね、すいません^^;)

「見よう!」そう思ったら、急いで自転車をコイでいました。

060913.jpg

そして、ついた広島市民球場!

060914.jpg

当日券もゲット!

060915.jpg

球場!

まずは中をぐるりと回ってみます。

060917.jpg

ミスター赤ヘル

060918.jpg

炎のストッパー

060922.jpg

2人の2000本安打

060916.jpg

お金をだせばこんなシートにも座れるのね。

060924.jpg

しかし君はアレだな、どこにでもいるんだな。

おなかがすいていたので、
お店を見てまわりますが、どこもゲキ混み!!

060919.jpg

何度も何度もおなじところを歩きました。
悩みに悩んで選んだ一品がこちら!

060920.jpg

韓国ビビンバセヨ~

そんな昼ごはん選びに時間を割いていたら、
いつの間にか試合が始まってしまった。
もう座席はいっぱいなので立ち見です。

060923.jpg

しかし、立ち見は疲れるし、
どうもしっくりこず、色々動き回ってしまった。
と、色々動き回っていたけれど、とあるポイントで見ていたら
近くで大声が聞こえてきました。

「セッツ、いけーーーっ!!」

声のするほうを見てみると、ソフトバンクのユニフォームに
身を包んだ若い女性が2人。
いまどきそうな女子が「セッツーーっ!!」とか、かなり面白い。
(※セッツはソフトバンクの投手)

で、お酒を大量にたしなんでいるのか、2人ともとても上機嫌。

「おひょーー前田ーー!いけーーっ!!うてーーっ!!」

前田はカープだ。
君らはソフトバンクの応援をしているのではないか?
おもしろいなあ。僕はこのポイントに居座ることを決めた。

副音声は“SBバンクねえちゃんズ”で楽しもう。

060925.jpg

060926.jpg

7回。風船飛ばし。

そして、ゲームセット。
結局は3-7でソフトバンクが勝利。

もう1つの熱き戦い、“SBねえちゃんズ”は、
ノリのよさからか、じいさんたちにかわいがられて、
酒をおごりまくられていた。いいねえ。

060928.jpg

楽しかったよ。
次の日しったけれど、この日は動員数最多だったとか

※カープ狂のHさん、どうでしょうか。
「どこそこの写真とってこなきゃだめだよ~」とかダメだしされそうだけど(笑)、
少しはお楽しみいただけたらうれしいです^^。


その後は、今日会う約束をしていた、
前職でお世話になっていたAさんとお会いましてきました。

060929.jpg

なんと、1つのビルに何件もお好み焼き屋がひしめき合ってる。

060930.jpg

めちゃくちゃおいしくて感動!!

2軒目に移動して、昔話に花が咲きます。

昔からやさしくていつもニコニコしていたAさん。
やっぱり変わっていなくて、お元気そうでなによりでした。

060931.jpg

Aさん、ご馳走様でした。
そして、ありがとうございました!!
久しぶりにお会いできてとてもうれしかったです。

そんなAさんと別れ、ネットカフェへ…と思ったけれど、
少し広島の町を歩いてみようと
ブラブラしていると1つの看板が…

060932.jpg

ジッタリンジン…椎名林檎…しかもユニコーンまで…
(コピーバンドですね)

ちょうどそのお店から出てきた
ガールズバンドのみなさまに聞いてみます。

「これ、いまやってるんですかね」
「あ、それは終わったんですが…」

と、次の一言に僕の“ココロ”に一気に火がついた!

「1時からイエモンのバンドやりますよ!」
「え、ええーーー??」

ちなみにイエモンとは、
ペットボトルのお茶のことではない。

泣く子も黙る、今は解散してしまったスーパーバンド、
「THE YELLOW MONKEY」のことだ。
僕はこのバンドが大好きで、当時の青春そのものだったのだ。
行くしかないよねえ。そしていってきました。

060920mm.jpg


ゆっくり飲みます。
しかし、1時を過ぎても始まる気配が一向にない…
となりで飲んでいた女性に聞いてみます

「今日はやらないですねー」
「…………。え、ええぇぇーー?」

ま、まあ、いいか。。
お店のマスターともいろいろ話をしました。

僕の日本一周の話。
イエローモンキーが聴けると聞いてこの店に立ち寄ったこと。
だけどそれは見れない、とちょっとショックを受けたこと。

060933.jpg

そんな僕の気を察してくれたマスターは、
DVDでイエローモンキーのライブ映像を流してくれた。
おお、これで満足だ!

で、色々話していたら、周りの人たちに僕の話が
伝言ゲームのように伝わっていきます
(みんな顔なじみのようだ)。

と、一人の女性が、

「ちょっとあんたたち、この人のために演奏しなよー」と、
少し向こうで飲んでいた数人の男性に話しかけていた。

その女性とも知り合いらしいバンドメンたち。
僕に話しかけてくれた。

「え?日本一周?イエローモンキー聞きにきたんですか」

そんな僕の事情を察してくれ、
「それならじゃあ」と急遽即席ライブが始まった。

060934.jpg

なんだか、学生時代に戻ったようで、
それはそれはとても楽しいひとときだった。

それよりも、1番うれしかったのは…
見ず知らずの僕のために…
なんだかその心意気がうれしいなあ、出会いってすごいなあと
酔った頭で考えながら、イエローモンキーの名曲の数々を堪能していた。

みなさん、本当にありがとうございました!

その後お店を出たのは午前3時。フラフラになって歩く。
少し人影ないような奥まったスナックがあった。
ああ、ここは寝床にちょうどいいなあ。

でも、さすがにこんなところで寝たらダメ、だ。
一線を越えてしまうような気がする。
大切なナニかを失ってしまうような気がする。

「あ、でもちょっとだけ…」。ゴロンと横になります。
「ふうぅ、気持ちいいなあ、5分、5分だけ」。

やがてそこで寝てしまった…。
(次の朝、さすがにちょっと反省しましたとさ)




2012/06/11 08:20 |広島COMMENT(14)TRACKBACK(0)  

今日は呉をめざしてくれ! (6/8 旅日記65日目 広島県三原市~呉市)

先日、宿泊先の女将にいわれた一言。

060816 (2)

「あら、その帽子かわいいわねえ。いいもの見ちゃったわ、うふふ」

僕は日本一周用のアイテムの1つとして、この“ステキ帽子”を購入した。
とても旅っぽい帽子で、タイヘン気に入っている。
だから、その女将からの言葉はすごくうれしかった。

でもね、女将からの言葉はうれしかったけれど、
正直、東京の友人に言われた一言の方がある意味うれしかった、かもしれない。

「なにそのモップみたいなの」

・・・・・・・・・。

今日もそんなモップをかぶり、
自転車をシャカシャカこいでいます。

ではでは、6/8の日記です。

-----------------------------

昨日の寝床は、なかなかのロケーションの物件。

06081.jpg

どーでもいい話なんだけど、
四国、高知で100円もだして買ったうちわがあった。

51611n.jpg

うちわ1枚に100円もだしたのだから…
と、1ヶ月たった今でも捨てるに捨てられずにいた。
しかし今日の朝、その100円もしたうちわをみたら…
(100円100円うるせーな。ぷぷっ)

06082.jpg

べろんべろん。

今日の朝イッキにこんなゾンビみたいになったわけではない。
本当は、ボロボロに朽ち果てていくさまを、
見てみぬふりをしていただけなのだ。
うちわを見るたびに、
「ゆるせ…100円もしたのだからまだまだ捨てれんのだよ…」と、
目に届かない位置に毎回そおっーと隠していたのだ。

でも、もういいだろう…
もう許してあげよう。お疲れさま。

そんな100円もしたうちわ(あ、まだいってる。ぷぷっ)
に別れを告げて走りだします。
天気が悪くて、今にも雨が降り出しそう。

06083.jpg

近くのコンビニで朝食。
海沿いを走っていたし、船もあったりした。
そんな日は海賊になりたかったので、今日の朝はこちらに。

06084.jpg

06085.jpg

新世界編

おなかも満たして走りだします。

06086.jpg

F1モナコグランプリ

雨が強くなるたびに雨宿りをします。
ちょうど立ち寄ったところにおいしそうものがあって、
「じゃがいもコロッケ」なるものを食べました。

06087.jpg

06088.jpg

ふつうのコロッケ…じゃない!
甘みがあっておいしかった。

06089.jpg

生カキが名産品らしい。

060810.jpg

ここに「どりゃー」って思いっきりダイブしたら気持ちよさそうだ、ね。
後片づけが大変そうだけど、ね。

060811.jpg

いま、大河ドラマをやっている(らしい)平清盛ゴリ押し!

と、1つのすばらしいトンネルに出会いました。

まず、トンネルのなにが怖いって、
トラックなどとすれ違う瞬間はいわずもがな。
そのほかには、大型車が近づいてくるあの
「ゴゴゴゴゴゴ…」という音が恐怖をさそう。

「大丈夫だよね?暗いけど、オレのこと見えてるよね?」って。

で、このすばらしいトンネルというのは、
歩道も広く、しかも防音ばっちり!という
THE・パーフェクトなトンネルなのです。

060812.jpg

このスバラシサ、伝わってるかな。

そして、呉に到着です。
近くのネットカフェに行き入店しようとしたらすぐ近くに…

060814.jpg

かき舟

川辺にあるその居酒屋は、まるで屋台船のような居酒屋。
しかもカキがある。お昼に食べたいなーって思ってたんだよ…

ああ、いきたい…でも高そう。でも食べたい…
頭では拒否反応をしているのに、
体が言うことをきいてくれません。入店です。

060815.jpg

「お、あんがい安いじゃん♪」とかいいながら。

残念ながら生カキは終了していたので、
カキフライをいただいました。

060816.jpg

その後はネットカフェへ。
しかもココ、8時間以上のパックで1階上にある
銭湯が無料になるという。すばらしい。

銭湯でさっぱりし、ネットカフェで寝ました。

2012/06/10 20:40 |広島COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

ありがとうの形 (6/7 旅日記64日目 岡山県笠岡市~ 広島県三原市)

鎧さん、追加情報!

060616.jpg


先日、岡山城でぐうぜん出会った鎧さん
彼も戦いの記録(ブログ)をつけているのでご紹介したい。

その戦いの記録(ブログ)はこちら↓

鎧を着て日本の城を歩いてめぐる旅

で、先日は岡山城を討ちとる彼にお供させていただいたが、
その熱戦の模様もつづられている。
(私の登場はないけれど、三等兵であるから致し方ない。)

そんな鎧さんの戦いの記録(ブログ)で注目したい点はおもに下記の2つ。

その1)「アメブロ」とか「FC2ブログ」とか色々あるけれど、
彼のブログは「忍者ブログ」。抜かりがない。プロ根性すら感じる。

その2)戦いの記録のほかに、
「今日のマンホールのコーナー」、「今日の郵便局のコーナー」
というものがあり、そちらも必見、である。


---------------------------

ではでは、旅日記にもどります。

6月7日もいい天気です。

06071.jpg

朝コンビニによると、見なれないベビースターが。

06072.jpg

丸めんだよ。
ベビースター好きとしては食べねばなるまい。

チキン以外を食べるといつも同じコトを思う…
「やっぱ、チキンが一番だよなー」って。

朝からお菓子をバリボリ食べたところで…
今日の目的地はまず…
東京で仲良くさせてもらっているM夫妻のT氏
おすすめの尾道ラーメンを食べに行くことに。
お店の名前は「朱華園」。

06073.jpg

シャカシャカこいで、尾道到着。

で、この「朱華園」は、事前に調べた情報によると、
尾道では有名店で行列もできるほどだとか。
がぜん期待も高まります。

お店とうちゃく!!

06074.jpg

ん?な、なんと…今日は定休日!
(毎週木曜日と第三日曜日が定休日)

定休日くらい調べておこうよ、自分!

しょうがないので、すぐ近くにあった雑兵(ぞうひょう)というお店に入ります。

06075.jpg

06076.jpg

尾道ラーメンは初めて食べるのでなんともいえないけど…
一応しょうゆラーメンらしいんだけど、
濃厚な味でおいしかったデスヨ。

ラーメンをいただいたあとは、尾道の町をぐるりと回ってみます。

06077.jpg

ここは尾道の商店街。

06078.jpg

ここは尾道駅前

また、尾道にはお寺もいっぱいあるみたいだ。

06079.jpg

というか、今はお寺はおなかいっぱいなのだよ。
尾道はゆっくり時間が流れるているような、よさげなところでした。

060710.jpg

060712.jpg

少し進んだところの100円均一でお買い物。

で、その後走っていると…

この日はとても暑くバテ気味に。
それと、最近の寝不足で眠気がおそってきた。

休憩がてらコジマ電気に立ち寄った。
ちょうどSDカードがほしかったので店内を歩くも…
あまりの眠さに店内を一周しただけで買わずに出てきてしまった。
(どんだけ眠いんだよ)

まずい…このままでは事故るなあと思い、
近くにマイハウス(マクドナルド)があったのでそこに逃げ込んだ。
店内でネットなどやるも次第にウトウト…

2時間ぐらいいただろうか。。
気が付くと18時すぎになっていた。
ああ、日が暮れる。。寝床を探さなければ…。

眠気を殺して走っていると、
一人の男性が僕に声をかけてきた。

060714.jpg

なんでも彼は、福岡から東京へ自転車で走っていると。
所持金は…な、なんと驚きの5000円のみ!

で、この男性、1つの主張があるというのだ。それは…

最近の日本人には「ありがとう」という精神が少ない、と。
昔に比べると希薄になってしまったんじゃないか、と。
なにに対しても「ありがとう」という気持ちは忘れてはいけない、と。

そんな「ありがとう」を忘れないためにも…
そして、忘れかけていたなにかを今の日本人に気がついてほしい!
という祈りをこめて…彼のあたまにはこう書かれている。






















060715.jpg

ありがとう。

なんだろう。。
あまりの眠気に、ぼくは幻でも見ているかと思ったけれど、
はっきり、くっきり、頭に書いてあったのだ。

で、見た瞬間…
はてはて、この文字を消すときは「せっけん」なのか?「シャンプー」なのか?
どっちだろう?と思ったけれど、そんなことは凡人の考えることか。

彼の悩みはそんな、お風呂場で解決するような悩みではないのだ。

というか、昨日の鎧さんといい、この方といい、
なんでなんこうも毎日「ビックリ人間」にお会いするのか。
出会いとはすばらしい、たしかに思った。

と、彼と別れ、少し進むと…
またまた一人の男性に声をかけられた。
その方は仕事帰りの方のようで、自転車に乗っていた男性。

男性 「今日はどちらまで?」
私 「いや、まだ決まってないんです…」
男性 「こっちは坂ですから海沿いのほうがいいですよ」

男性が教えてくれる。

「しかも、そこにはお風呂も公園もありますから」

おぉ、お風呂も入りたいと思っていたところだ。

「じゃあ、そこまでお送りしますよ」

「え、あ、はい…」

そういうと、男性は僕を先導してくれた。

060716.jpg

今日は、暑さと眠気でヘロヘロだったからとてもありがたかった。
また、自転車で走っているときも広島の色々な情報を教えてくれる。

「ここは、〇〇というところで…」
「この島はですね、〇〇という島で…」

知らなかったら素通りしていただろう景色が、
知識をいれることで全く違った景色に映るから不思議なもの。

本当に助かりました。ありがとうございました!

この道をいけばいいですよーとのことで、
その方と別れて、その温泉を目指して走ります。

ありがとうございました!

060713.jpg

060717.jpg

ついた温泉で、またまたおじさん(さっきの人とは別)に
声を掛けられて少し話をした。(今日はよく話しかけられる日だなあ。)

その方はキャンピングカーできているらしく、
「自分の車の前に自転車をとめていいよ」、と。

060718 (2)

車にもたれかかる自転車、の図。
そして温泉へ。

060718.jpg

みはらし温泉

1200円と少し値が張るけれど、
疲れていたし、先ほどの先導してくれた人に
オススメいただいていたので入ることに。
とてもいいところでした。

060719.jpg

温泉とか旅館にありがちな、こういうところっていいよねえ。

そして、瀬戸内海を景色にゆっくり温泉に使った後は、
また先ほどのおじさんがいて、
その人のキャンピングカーの中でご飯を食べることになった。
お弁当もいただいた。ごちそうさまでした。

で、近くの公園にテントを張って就寝です。
やんちゃな若者が車を吹かしまくっていたけれど…まあいいか。


2012/06/09 08:03 |広島COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

いざ、岡山城決戦!!(6/6 旅日記63日目 岡山県岡山市 ~ 笠岡市)

お遍路マストアイテムで、
四国ではなんの抵抗もなかったこの笠(かさ)。

06513.jpg

本州に入ってからも自転車に積んだままです。
でも、四国では当たり前のこの笠は、本州ではどう思われるんだろう。
(自意識過剰なハナシですが)

たまーにディズニーランド帰りの人で、
電車の中とかでも“ミッキーのカチューシャ”を
つけたままの人がいるが、ああいう感じなのかな。

「もう夢の国は終わってますよー」と。
「だいじょうぶですかー」と
(本人たちがよければそれでいいんだけどね)

そんなことを考える、63日目も出発です。


--------------------------


今日はどこへ行こうか…
とりあえず岡山城へ行こうか、ということでいってきました。

06061.jpg

06062.jpg

お城を目指して歩いていると…

ん?

06063.jpg


最初はお城の関係者の人かと思いました。

話しかけてみると…

なんと、日本のお城をめぐって旅をされているとのこと。
しかも徒歩!期間は2~3年くらいかけて。

その話をきいて僕は岡山城そっちのけで、
この鎧さんの方に完全にピントが合ってしまった。

06064.jpg

まずはこの鎧をご紹介したい。
なんと1年がかりで自作で製作!
近くで見ても精巧に作られている。

06067.jpg

靴は普通の登山靴(っぽいの)だった。

06068.jpg

ストラップはひこにゃん。

そして、一番の注目ポイントはここだ!

06065.jpg

ウデには、堂々たる風神と雷神。
これは、携帯に張るシールを張った、とのこと。
とてもすばらしい。

で、この鎧さん、お城の関係者と思われているのか(まー思うわな)、
なんども観光客の人に道やらなんやら尋ねられていた。

06066.jpg

岡山の平和は、彼によって守られているのかもしれない。

そして、更に彼は平和を守るだけでなく、
さまざまな写真をとっているとのことで、
その姿を静かに見守った…。

060610.jpg


アングルを決めて、タイマーをセット…


060611.jpg


ポーズ!「ゆけーーい!」


060611 (2)


そして、画像チェック。


060612.jpg


城下町をみおろす鎧さん


060613.jpg


タイマーセット


060614.jpg


攻めこめーー!!


060616.jpg


とりゃーーー!!


060617.jpg


ずしゃ!!


060618.jpg


別アングルから


060615.jpg



そして画像チェック


060619.jpg


タッタッタッタッタ!


060620.jpg


そして画像チェック


060621.jpg


マ、マズイ!!援護射撃の弓矢(カメラの電池)がキレた!補給だ、補給!


060624.jpg


そんな大ピンチなさなかでも、町の民たちは鎧さんに話しかけてくる。


060625.jpg



ようやく敵の本陣まできたぞ!

距離にして約100メートルでも、この時点で約2時間経過。
いかに敵の本陣に攻め込むことが困難を極めるか…身をもって体感した。


060627.jpg


城内に潜入。異国からの訪問者もいた。


060628.jpg


最後に城下町をみわたし、町の安全を確認する鎧さん。
これからも日本の平和を守ってください!


--------------------------

そんな平和を守る鎧さんと別れ、やってきたのは倉敷。

060640n.jpg

060640nn.jpg

とても静かな古きよきところ。

060633.jpg

060634.jpg

060635.jpg

ここでは屋形船があり、乗ってみました

060629.jpg

060636.jpg

で、乗船者は無料貸し出しの笠をかぶるというのだが、
僕は丁重にお断りした。


だって…


060637.jpg

自分のマイ笠があるのだから。

少し空気が読めない行動をしたけれど、
そこはお許しいただきたい。

この笠、いまの出番を逃したら
次はいつ日の目をみるかわからないのだから。。

060638.jpg

060639.jpg

みんなに祝福されていた。

--------------------------


そんな屋形船を堪能したあとは夕ご飯購入のため弁当屋へ。
僕は弁当を購入するべくレジへ。そこで…

ベテラン店員のおじいちゃんが、
十代くらいの新人店員さんに、
レジの操作方法を教育しているご様子。

じい「はいそこ、小計押して!」
新人「あ、はい」
じい「次は年齢、年齢じゃ」

ん?年齢?

聞いたことがある。
コンビニなどではリサーチのためか、
購入者のおおよその年齢を店員さんが入力している。

※レジボタンに「19」とか「39」というボタンがあって、
店員さんは購入者の見た目を瞬時で判断し、そのボタンを押している。
(一度みてみてください(たぶんですけど))

教育熱心なじいさんは続ける。

じい「ほれ、20代か?40代か?どっちや」

ぼくの見た目のトシを早く押せーい!ということみたいだけど…
あまりの声のデカさに僕にまで丸聞こえ(笑)。

新人さんと僕は苦笑い。

どっちでもいいけれど…
「できれば20代でお願いしやす!><」と
心の中でねがい、店を後にした。


--------------------------

060640.jpg

その後は近くの道の駅までいき、
24時間の休憩所があったのでそこで就寝。

の、まえに警察がきて、この旅2、3?度目の職務質問にあった。


その後、ねた。

2012/06/07 08:44 |岡山COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

本州再上陸と、おばさんからの2千円 (6/5 旅日記62日目 香川県高松市 ~ 岡山県岡山市)

「朝食はこちら1階の〇〇で7時から9時半まで。
チェックアウトは10時までとなっております」

昨日お遍路を終え、自分へのごほうびで泊まったビジネスホテル。

朝。

気がついたら、なんと9時27分!

げげげーー

朝食までのこり3分じゃないか。
せっかくタダで食べられる朝食を抜くなんてもったいない。
急いで1階へ向かいます。

0651.jpg

セーフ。間に合った。

しかし今度はチェックアウト時間が10時。
この時点で9時40分。部屋を見渡すと…

部屋にはパソコンやその他もろもろのコンセント。
「ドロボー入りました?」というぐらいの脱ぎ捨てられた洋服たち。

やばいやばいやばい。

ここで、自分の脳内にあのメロディが鳴りヒビきはじめた。
(なにかのTVで女性タレントさんが、
「急いでるときに運動会の曲が流れる」というのを聞いてから、
たまに自分もこの曲がプレイオンする)

※運動会でよく流れるあの曲だ。 こちら You Tubeです

いそげいそげ。

まずはシャワーに入ります(入れるときに入らねば)

この時点で9時50分。

06514.jpg

お遍路88番ではお守り買いました。
いや、今はそんなものを撮ってる場合じゃない。

ドロボーが入ったであろう部屋を片付けていきます。
服をかばんにぶち込みます。

電気類のチェックは毎回かかせません。
充電器よし、ウォークマン持った。カメラは絶対忘れられない!
かばんにぶち込みます。

エアコン消して、TV消して、最後に照明オフ!

ふう、なんとか間に合った。

朝からちょっとごたごたしましたが、
今日は四国に別れを告げ、本州入りを目指します。

0654.jpg

0653.jpg

まずは高松港で乗船券購入(自転車込みで700円)。

0655.jpg

自転車をロープで縛ってもらいます。
もう「嫉妬」なんてしません。

0656.jpg

ありがとう四国。楽しすぎたよ。


06511.jpg

06512.jpg

ういーん。さあくるぞくるぞ、本州!
このドキドキ感がたまりません。

0657.jpg

道の駅で一休み

0658.jpg

0659.jpg

あまりのインパクトに思わず立ち寄った。
たしかに100円の味だった。

で、走ってすぐのこと。

一人のおばさんが車から降りて僕のほうに向かってくる。

「なんだろ…」

すたすたすた、とやってきておばさんが言った。

「日本一周がんばりや」

そして、千円札2枚を僕の手にねじ込んできた。

「え、ちょ…」

おばさんは笑顔で言う。

「あ、あと、絶対に事故だけはおこさんこと、わかった?」
「は、はい。あ、コレ…」

「いいからいいから。じゃあ、がんばりやー」
とおばさんは自分の車へ戻っていった。

51110n.jpg

早くもお遍路パワーさくれつか

お遍路を終えて、ちょっとだけポッカリ穴が空いていた自分だったけど、
こういう人の優しさに触れて、まだまだがんばれるな、と思った。

お名前も存じませんが…ありがとうございました!
大切に使わせていただきます。

その後はマクドナルドへ(いつものコースなのね)。

そして、夜遅くに岡山市内を回っていると、
とあるネットカフェで「6時間500円」の文字!
オープン席だけど破格の安さに即入店。

でもココ、背もたれは動かせないしガチガチの硬いイス。
んなことを言ってもしょうがないので、
「机に手を組んで寝る」という、学生のような気分で寝たのでした。

てか、ぜんぜん寝れないよー。



2012/06/06 08:56 |岡山COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

四国88ヶ所お遍路めぐり最終日 【84~88番】 (6/4 旅日記62日目 香川県高松市 ~ 高松市)

四国にはいってからのこの1ヶ月、本当に中身の濃い、
「ぎゅっ」と詰まった1ヶ月だった。

四国上陸そうそうマジシャンのおっさんからの“ありがたいお言葉”。
2日目、「鴨の湯」でのお遍路さんたちとの出会い。
12番焼山寺への上り坂では何度ココロが折れかけただろう。

桂浜での闘犬や一人カラオケ、四万十川にドラクエナイト。
四国最南端ではあわやイノシシに追いかけられそうになったこと。

そして、自分の弱さをしったあの日。。

タメであるBとの出会い、そのBと歩き遍路の体験。
新居浜での最高の夜、スナックじいさん、香川のうどん。

そんな最高だった四国も今日で終わる。
そんなことを考えながら自転車の荷造りをしていました。

さあ出発です。

0641.jpg

84番から。
いきなり登り口がわからず、色々な人に聞いた。
自転車ではいける、いけない、さまざまな答えが返ってきた。

0642.jpg

ねえ、わんちゃん、教えてくれないか。

近くの売店のおばさんに聞いたらハッキリ答えられた。
「自転車ではいけん。階段あるけん。この前もおばちゃん登ったからな」
そしておばちゃんは笑顔でこう続けた。

「おばちゃんの分もお祈りしてきてな」

近くの駅に自転車を止め登ります。

0643.jpg

20分の坂道だけど、足がパンパンでしんどい。
自転車で使う筋肉と、登山やマラソンで使う筋肉というのは
別物ときいているけれど、本当にそうだなと実感。
すぐにへばっている自分がいる。

それでもなんとか登りきります。

0644.jpg

0645.jpg

84番とうちゃく。のこり4つ!

ここではさっきのおばちゃんの健康を祈って、
登ってきた道を下ります。

続いては85番。

香川はお寺への標識がたくさんあって地図がいらないくらい。
とても助かります。

こんな看板もあった。

0646.jpg

四国の中心で「今日で終わるぞー!」と叫ぶ。心の中で。

途中にうどん屋があったのでそこで腹ごしらえ。

0647.jpg

また、途中でお接待もうけました。

0649.jpg

06410.jpg

ありがとうございます。
(右にある赤いのは「びっくりなんとか(名前忘れた)」という食べ物らしく、
サクランボを少し酸っぱくした感じの食べ物)

85番もけっこうな坂なので、ここに自転車を置いていきなさいと。
ご好意をうけて、歩いて登りました。

06312.jpg

06411.jpg

85番到着!ラスト3つ!

進んでいきます。

06416.jpg

ふろむLA

お昼ごはんは道の駅で豪華にはまち丼。

06413.jpg

06414.jpg

すでにゴール祝いをしている自分。

06420n.jpg

86番は平坦な場所にあった。
きたきたきたー、残り2つ!

06417.jpg

続いて87番。ここも平坦な道のりだった。

さあ、いよいよのこり1つになりました。

昨日はブログ更新を夜遅くまでして寝不足ぎみ。
眠気がおそってきていたのでベンチで休みます。
30分くらい寝たでしょうか。
聞こえるのは小鳥のさえずりだけ。のどかすぎる。

重いコシをあげ、最後の札所88番を目指します。

06418.jpg

大窪寺まで15キロ

途中の道の駅で休憩。
お遍路記念館があったので寄ってみました。

06420.jpg

06421.jpg

普段は車道を走りますが、
あまりにも車幅がせまかったので歩道に逃げ込んだら、
こっちも狭くてたいへんなことに…

06419.jpg

坂道は押して登ります

06422.jpg

いよいよ88番までのこり7キロ。
お遍路の道中はたくさんの峠、坂道があったけれど、
いつもの坂道ならこう思っていたハズです。

「なんで汗をだらだら流してまで坂を登ってるんだ。。」
「こんなしんどいことは早く終わらせたい。。」

でも、このときはまったく逆のことを思っていました。

「あぁ、ゴールしてしまう。いやだ、着きたくない…」

なぜか普段とはまったく逆のことを考えていました。

それは…

四国での出会いや経験の数々があまりにもキラキラ輝いていて、
最後のお寺をめぐったら、それらの輝きが一瞬にして「しゅん…」と
消えてしまうのではないか。

それがなんだか怖かった。

怖かったけれど、そんなことをいってもはじまらない。
「旅はここで終わりではない」のだから。
「前に進まないといけない」のだから。

そんなことを考えながらたどりついた88番、大窪寺。

06424.jpg

それは、山の中にあるとても静かなお寺でした。

お寺の門をくぐるときに一礼。
そして、お寺の本道で拝み終わったときに思いました。

「ああ、終わった。明日から次の寺は…って考えなくてもいいんだな」

というのが最初の気持ちでした。

来た道を戻り、今日は自分へのごほうびということで
市内のビジネスホテルにチェックイン。

これで四国88ヶ所お遍路めぐりは終了。
やればできるじゃないか、自分。

06426.jpg

06425.jpg

もう当分、お寺はいいや(笑)

-----------------------

※後日、お遍路をして感じたことや印象深かった出来事など、
なるべく詳しくまとめてアップしたいと思います。

2012/06/05 16:47 |香川COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

88ヶ所めぐり終了!

6月4日、15時半ころ、
最後の88番である大窪寺(おおくぼじ)をめぐり、
無事に四国88ヶ所のお寺をまわることができました。
1ヶ月かかって大変だったけど、
色々な出会いや経験をすることができました。

詳しい日記はまた後ほど書きたいと思います。
まずはご報告まで。

とりあえず、いまからごはん食べにいく。

IMG_0616.jpg

2012/06/04 21:13 |香川COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

福袋の中身とは? 【83番】 (6/3 旅日記61日目 (香川県高松市~瓦町)

朝からブログ更新。

その後83番をめぐりにいきます。

0631.jpg

0632.jpg

83番から5キロほどのところにある池上製麺所。
ここは有名店みたいで人がいっぱいいた。おいしかったよ。

また、近くのデパートに寄ったら、
なにやら面白そうなことをやっていた。

0634.jpg

福袋マンあらわる!

商品1つ買うと福袋1つもらえるという。

06135.jpg

蚊に困ってたし、ちょうどよかったので購入。

0636.jpg

で、お楽しみの福袋の中身は~♪

0637.jpg

ん?なんだこれ?

0638.jpg

キッチンやトイレ用の洗剤?


・・・・・・・・・。


知ってのとおり、私はキッチンやトイレはもとより、
マイホームすらない、さすらいの旅人である。

これをもらって…
どこのご家庭のキッチンやトイレをピカピカにしろというのか。。

捨てるに捨てれず…余計な荷物が増えてしまった。
そんなこんなで、この日もネットカフェへ泊まりました。

-----------------

ということで…
やっとリアルタイムに追いつきました。ぱちぱちぱち。
というのも、あした6月4日(月)にお遍路ゴールを目指します。

なので、ゴールするのに日記が遅れてたら
「それもなんだかなー」と思っていたので、
なんとか追いつかせました。

てなわけで、明日、というか今日6月4日、
ブタでも降ってこない限り、お遍路ゴールできそうです。

いまは夜中の3時50分。もうねる。

2012/06/04 01:29 |香川COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

自転車がヒメイをあげる【81~82番】 (6/2 旅日記60日目 香川県高松市 ~ 郷東町)

この日は通り過ぎた81番からと思い、昨日きた道を戻っていると…

「ガッコン、ガッコン…」

自転車がおかしい…

でも、パンクではない…
荷物とかがタイヤに干渉しているわけでもない…
気にしないで進むも、その音は次第に大きくなっていく…

よーくみると…

タイヤの金属部分(リム)が避けている!!

06121.jpg

で、その裂け目が盛り上がって、
ブレーキ部分と干渉して音がなっていたのだ。

このとき、今治のGIANTで言われたのを思い出した。

「ブレーキバッドがない状態で走っていると、
金属部分に負担がかかりすぎて裂けてしまいますよ」と。

05267.jpg

この画像はGIANT今治店。

それを聞いてブレーキは今治店で修理はしたけれど、
それまでなんにも知らない自分は、
「ブレーキのとき変な音するなー」
程度でけっこーな距離を走り続けていたのだ…

そんなこんなで、何件か自転車屋をめぐり聞いていくも、
リムは取り寄せになるとのこと。しかも1週間くらいかかると。。

お寺が残り10を切ってるのにまさかの大ブレーキ!!

どうしようか…

困ったときは、「神様、仏様、やまもと様」の
自転車購入店、ジャイアント国立店に電話をしました。

やまもと店長から天の一声が…

ジャイアント取扱店が近くにあるという情報を頂く。
そこに望みをかけて電話をします。

しかし、取り寄せにかわりはないとのこと。

うぅぅ、しかたない。
このままなにもするわけにはいかないので、
そこへ自転車をもっていきました。

06122.jpg

店の人がぼくの自転車をじーっくり見てくれます。

そして一言…

「これにあう中古のリムならあるけど、
こだわりがなければ今それに交換できるよ」

え?うそ?ほんと?

こだわりなんて1ミリも持ち合わせていない自分は、
二つ返事で交換をお願いしました。

06123.jpg

助かった…

自転車をなおしてもらいその後は81番へ。
思った以上の坂にヒーヒーいいながら登る。

06125.jpg

06126.jpg

前見えてないでしょ。

なんとか終わり次は82番。

さらに登ります。残り4キロという表示で時刻は16時半!
(寺がしまるのは17時)。
このまま坂が続くようなら、17時までに絶対間に合わない…
山道での宿泊はなんとしても避けたい!(怖いから)。

ひーこら自転車を押していくと…
ここから急な下り坂へ!

そのときちょうど聴いていた曲(片耳だけね)と、
この下り坂のソウカイさが妙にシンクロしたのでお届けしたい。
その感じが伝われば幸いです。


「シングルベッド 作詞 つんく・作曲 はたけ」



06127.jpg


♪流行の歌も歌えなくて ダサいはずのこの俺
おまえと離れ 一年がすぎ いい男性になったつもりが♪


06128.jpg


♪それでもこの年齢までこの俺が 育てた裸の心は
おシャレをしても 車替えても 結局変化のないまま♪


06129.jpg


♪早く忘れるはずの ありふれた別れを
あの時のメロディーが思い出させる♪


06212.jpg


♪シングルベッドで夢と おまえ抱いてた頃
くだらない事だって 二人で笑えたね♪

♪今夜の風の香りは あの頃と同じで
次の恋でもしてりゃ 辛くないのに♪

061211.jpg

061210.jpg

ギリギリとうちゃく~

その後は降りて降りて…と思ったら、まさかのパンク!
今日は災難続きだ…

山を降りてお店でパンク修理してもらいマクドナルドへ。
そのまま朝までと思ったけど、ちかくのネットカフェに泊まりました。




2012/06/04 01:15 |香川COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。