スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ブログを書く理由と、愛だの恋について

昨日は、前職での同僚YさんとMさんと新宿で飲んできました。

こういう場であまりうしろむきなことを書くものじゃあないけれど…
と、前置きして書くのですが、

このブログをはじめてから、けっこーな人数の人に日本一周にいくことと、
このブログのことをお知らせしました。
やっぱり、やるからにはいろんな人にみてもらいたいな、と思って。
ほとんどの人からは「がんばってねー」という温かい言葉をいただいたのですが、
連絡していく人数に比例して、ちょっとだけ自己嫌悪にもなったんです。

それは…「あれ?オレ、かまってほしいだけなのかなー」って少し思ったんです(笑)。

「いい年して…」とか「こんな時代に…」という現実もあるし、
言ってしまえば、いまどき日本一周なんて珍しいことでもないです
(徒歩で日本一周や、世界一周する人なんてザラにいますし)。

なにより“遊びの延長”ですから、なにも誇れることではないですし。
(それならば、ちゃんと仕事をしたり、子育てに奮闘している人たちこそが誇れる生き方でしょう)


で、昨日そんな話(グチ?)をYさんに話したら、あっさり答えが返ってきました。
「ブログなんて見る人はみるし、見ない人はみないよ。そんなもんじゃない?」と。

ホントにそうだなーって思いました。
まずは自分が楽しむ。そんな自分が楽しんだことを発信したときに、
賛同してくれる人がいたとしたら、それはうれしいことだなー、幸せなことだなー、って思いました。

なんだか、ごちゃごちゃ書きましたが、
ブログみたよーとか、コメントをしてくれるというのはやっぱりうれしいし、ありがたいなと思っています。
月並みですが、それが原動力にもなっています。

こんな自分ですが、今後もよろしくお願いします。

あ、Yさん、Mさん。
飲み会の終盤はぼくが泥酔状態で、日本一周とはほど遠い、
「愛だの恋」だの一人で勝手に話してしまいましたが、まだまだ答えはでていません(笑)。
旅から帰ってきたら、またその話の続きをしましょう(笑)。

スポンサーサイト

2012/03/31 04:52 |日常の話COMMENT(8)TRACKBACK(0)  

メン子ちゃんゼリー

じぶんは北に進んでいると思っていたのに、
「そっちは南だよー」と言われたときのキモチ悪さってありませんか?

本日、短期でやっていたバイトが終了しました。

ほぼ女性だけの職場だったので、常日頃お菓子や食べ物が飛びかっていたのですが、
そんなある日、デスクの上に“とあるゼリー”がおいてありました。

メン子ちゃんゼリー


「誰からだろう」と思い、上司(もちろん女性)に聞きます。
「この“メン子ちゃんゼリー”だれからですかー?」。
上司は「?」な顔をした後にこう続けます。
「なにその“メン子ちゃんゼリー”って?」

“メン子ちゃんゼリー”という言葉が全国共通だと(勝手に)思っていたぼくはひっくり返りました。
僕は岩手出身なのですが、“メン子ちゃんゼリー”は全国では通用しないようです。

※調べてみたら、東北限定のお菓子のようですね。メン子ちゃんの名前の由来は、
方言の「めんこい(かわいい)」からなのかは、ナゾのままですが。


---------------------------------
いよいよあと2日です。
準備がまだまだなので、実感があまりありません。。

2012/03/31 03:04 |日常の話COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

たびに持っていくもの

旅にもっていくものたちです。

まずはバーナー。これでラーメンとか食べたらうまいんだろうなあ。
バーナー

続いてカップです。

カップ
ここにラーメンを入れるのでしょう。


続いてランタン。秋葉原で買いました。

ランタン
安物なので、どのくらい役に立つか不安です。


お次は双眼鏡。これでバードウォッチングを楽しみます。

双眼鏡


どんどんいきます。モバイル関係です。

モバイル
一気に充電できるようにタコ足配線は必須アイテムです。


自転車関係。

自転車

これは一部ですが、できるだけパンク修理はしたくない・・・のが本音です。


ツーリングマップル関東版

ツーリングマップル

バイカー専用のマップではありますが、おすすめの場所や、食べ物などおすすめ情報がぎっしり。
関東のものしかもっていませんが、ほかの地域を買うかは未定。だって、高いんですもん
(2800円とかそんぐらい)。


小物入れ

小物入れ


これも秋葉原で買いました。
何をいれるか決めないまま購入しましたが、
直接自転車に取り付けたり、役に立ちそうな予感満載です。
あ、「夢」でも入れておきましょうか。

ほかにも、テントや寝袋、カメラなどその他ありますが、主なもちものはこんなところです。
足りないものは、旅の途中で揃えていこうかなーと思っています。

2012/03/28 21:22 |旅の装備COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

若い,ということは

「若いっていいねえ」

僕がまだ青い春だったハタチくらいだった時、
年上の人(特に40才以降の人)によく言われたものです。
「そうすかー?あははー」なんて言ってましたが、
僕はこの言葉があまり好きではありませんでした。

この言葉のウラには、

「若いっていいねえ(オレは年だからなにもできないや~)」
という、あきらめに似た、言いわけが含まれていたように思ってたんです。

というか、書いてて思いました。俺、ヤなやつですね(笑)。
それくらい若かったんです、少しトガッてたんです(笑)。

話は変わりまして、昨日、前の会社の先輩に壮行会をしてもらいました。
場所は西荻窪。カウンターに10人も並べばいっぱいの小さな飲み屋さんでしたが、
僕はこういうお店が好きです。

お酒も進み、気がつくととなりの青年2人と話が盛り上がっていました。
こういう出会いは小さなお店ならではです。もちろん初対面。
謙虚で好青年なその2人は、話していて気持ちがいい。
その1人は、植木職人をしているとのこと。

話を聞くと、皇居の庭を手入れしていたりする職人さんのようで。
中でもすごいと思ったのは、
日常で15メートルくらいの木にひょいひょいと登って、枝を切っているんだと。

僕も当たり前の質問をします。

「そんな高いところ、怖くないの?」
「そりゃー怖いですよ、あははー」

あけっからかんと話していたけれど、
一歩まちがえれば「さようなら」の世界で仕事をする彼が言います。

「今の親方に出会ってなければ、いまの自分はいないんで…その親方に感謝してるんすよ」

とても貫禄が見えた彼も、年はハタチだそうです。
そのとき思いましたよ。「若いっていいねえ」って。

つくね

お店の巨大つくね。もうこれはハンバーグといってもいいレベル。

2012/03/27 21:09 |日常の話COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

引越しと出発日

3/24日、7時起床。

天気予報ではくもりだったけれど、少し雨が降っていた。
こんな日くらい晴れていてほしかったなあと思ったけれど、
雨でもなんでも引越しはするのだから、
前日までに終わらなかった荷物をどんどん詰め、軽く掃除もする。

12時半には友人Yが車で来て、その1時間後には積み込みも完了。
引越し先に着いたころには、雨もやんで、少し晴れてきた。

そして、出発日ですが、4/1にしたいと思います。
ですが、雨が降ったら翌日にします(笑)。出だしで雨なんてイヤですもん。

さあ、いよいよカウントダウンです。

部屋

2012/03/25 09:07 |出発前COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

引越しをします

あした、引越します。

僕はアパートで一人暮らしをしているのですが、日本一周をするにあたって
大きな問題がありました。
それは…「部屋の荷物をどうするか?」ということでした。

部屋はそのままにして、家賃を払い続ける。
ルームシェアで部屋を貸す。
レンタル倉庫にぶち込む。
実家に送りかえす。

色々考えました。そこで、出た答えは…
「友達Yの家に置かせてもらう」、というものでした。

ただ置かせてもらうなら、それはなんてことはないのかもしれません。
が、そこはお互いいい大人。

置く期間は?
どのくらいのスペースを使うのか(置けるのか)?
はては、日本一周から帰ってきたらどうするのか?
なにをするのか?

いろいろ話しあいました。自分の考えもYに話しました。
そして、何度も何度も話し合った結果、
荷物を置かせてもらえることに。

もちろん、全部を置かせてもらうわけにはいかないので、
不要なものは廃棄します。

ベッド、本、本棚、テーブル、コンポ、レンジ、
炊飯器、洗濯機、などなど。

上京してずっといっしょだった物もあったので、心も痛んだけれど、
粗大ごみ代が5000円を超える頃には、財布もだいぶ痛んでいました。

そして、最終夜にも引越し準備をしながら思い出しました。
地元の居酒屋に最後にいきたいなあって。

で、行ってきました。
昔よく頼んでいたビールとやきとりのセットを頼みます。
「ああ、これこれ」、と思いながらビールも進みます。

ビール

そんなホロ酔い気分で家に帰ってきたら、酔いも一気にさめました。
「引越し準備、まだまだ途中だったっけ」

大丈夫だろうか。
あした、引越します。

2012/03/24 00:01 |日常の話COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

旅の洋服は…(旅の装備③)

雲が突きぬけるような天気のいい日のように。
仕事おわりのビールがたまらなくおいしいように。
大好きなあの娘からメールがきたときのように。

そんなときと同じくらい、
自分の好きな洋服を着たときというのは、少しテンションが“アガる”ものです。

とうことで、旅に着ていく服です。
まずは上着から。

服

左は昨年、下北沢の古着屋で購入。
面白いデザインだなぁって思いまして。たしか7千円くらい。

右は、カリマーというメーカーのもの。
元値の半額以下だったので、即買いしました。
4千円くらいです。

自分、あんまり服には詳しくないんですが、
この自転車旅を考え始めたときから、アウトドア系のものの
洋服をよくみるようになったんです。

そこで色々みていくうちに、いいなぁと思うメーカーがありました。

服2

マナスタッシュ、というメーカーです。

これは、アメリカのメーカーなのですが、色づかいがやわらかい、
なんともいい味をだしてるなあ、なんて思ったんです。
それは、僕の心を掴んで離さないのです。

ということで、パンツは主にこの2枚。

服3

どちらもマナスタッシュ製のパンツです。

左は主に暑い日に。

右は最近、楽天で注文して買いました。
赤とピンクの中間をゆく、なんともいえない色に惚れました。

とはいえ…デザインも大事なのですが、上下とも共通しているのは、
「速乾性」です。

やっぱり何日も同じものを着るだろうし、汗だったり、
洗濯が何日もできなかったり…キレイなだけではないんですよね。。

大変なことはたくさんあるでしょうが、
自分が気に入って選んだ洋服。
これを着て、テンションを“アゲて”いきたいですね。

2012/03/21 22:57 |旅の装備COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

旅のあいぼう(旅の装備②)

今回は、旅の相方、自転車のご紹介です。

自転車はGIANTの「GREAT JOURNEY1 2012モデル」です。

自転車1

これに、フロントとバックにそれぞれバッグが計4つ付きます。
で、この「GREAT JOURNEY1」は、旅の自転車にしたらド定番の自転車。

なので、少し変わったものでも…と色々見てたんですが、
どーしてもこの子に行きついてしまうんです。
なぜかというと…コスト面で。

他の自転車は本体だけで10万円。バック(4つ)も入れたら14万円するんですが、
これは本体+バックで10万円でした。
なので、これにしました。


空気入れもしっかり装着です。

自転車4


で、タイヤも旅チャリならでは?太いのです。
普通の自転車よりもきっと太い。たのもしい太さ。

自転車3


「GREAT JOURNEY」のロゴもなんだか凛々しい。

自転車5


そんな、今ではかっこいいなぁと思えるのですが、購入当時は、
たじろいだことが1つありました。

僕はこの自転車、色はブラックだと(勝手に)思っていたのですが、
納品されたその日に見たとき、ビックリしました。

自転車2
わかるでしょうか。

…………。

あずき色でした。
一瞬、「えぇぇ?」と思いましたが、3か月も待ったので、
後にも引けず…

あずき色って。。

最初はびみょうに思っていたこの色も、
今では「おばあちゃん色」のようなやさしい色だなと思って、
とても愛着が増しています。
旅に出たら、更にあいちゃくが湧くのでしょう。


最後に、自転車を撮影した公園にいたアヒルです。
その後ろには恐竜もいたりして。
自転車6

2012/03/20 21:50 |旅の装備COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

旅のお供にいつもパソコンを (旅の装備①)

旅の装備です。

まずは自転車から…といいたいのですが、まだ日中の自転車の写真を撮っていないので、
まずは旅にもっていくPCの紹介です。


PC


Hp社のミニノートパソコンです。秋葉原で2万円のところ、イーモバイルとの同時契約で
1万円引きでの購入。

で、問題はイーモバイルの方です。なにが問題かって、携帯電話でもそうですが、
電波のサービスエリアマップってありますよね。

で、(いきなりですが)四国のエリアマップがこちら。

四国

これを見たとき、不安になったんです。「これって大丈夫?」って。
で、イーモバイルが発表している全国人口カバー率は…“93%”なんですって。
これを見たとき、不安になったんです。「それって本当ですか?」って。

そんな経緯があって、色々ドコモやソフトバンク等の他社も見たんですが…
めんどうだったから、 色々検討した結果、「人口率93%を信用しよう!」という結果に至りました。

93%がホントかどうかは、旅にでて実感してきたいと思います。
そんなこんなで、ブログの更新はこの小さなPCからすることになりそうです。

2012/03/14 23:19 |旅の装備COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

舞台を見に行く

日曜日、知り合いの人の舞台を見に行きました。

会場は、50人も入ればいっぱいの小さなホールでしたが、
テレビでも映画でも味わえない空気感というか、
そういうのがとても好きです。

で、帰りの電車でいろいろなパンフレットをみていたら、
ひとつのパンフレットに目がとまりました。


「ぼくらは 生れ変わった 木の葉のように」


意味は知りません。

パンフレット

2012/03/12 21:22 |日常の話COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

家族の風景

赤ちゃんパワーってあるんですね。

昨日、友達夫婦の家にいってきました。
そこには、この数か月間に生をうけた赤ちゃんもいまして。
生まれて数日でその子をみているから、たった数カ月の成長にびっくり。

で、色々観察していると、お父さん、お母さんは大変なんだなーと。
泣いていたら抱っこしてあやしたり、おしめを変えたり。
本当に、その子から目を離すことはないわけで。それを毎日ですよ。

ぼんやりそんな姿を眺めてて思うことは、「あ、オレもこうだったんだなぁ」
って、よく思いました。

当たり前に家があって、当たり前にご飯があって、
当たり前に学校にいけて、当たり前に大きくなって。

いやいや、それは全部当たり前じゃなんだっていう、ね。

赤ちゃんは「かわいい」っていうだけじゃない、
そんな赤ちゃんパワーをもらいました。

なんだか、そんなほっこりした家族の風景を垣間みた、そんな1日でした。


IMG_0015_convert_20120311105645.jpg


2012/03/11 11:20 |日常の話COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

旅のルート

2012年からの旅の予定ルートです。
旅の目標は大きく2つ。「全都道府県をたずねる」ことと「日本の全世界遺産を見てくる(小笠原諸島を除く)」です。

そして、月別の大まかなルートは・・・

--------------------------------------------------------
~4月・埼玉(スタート)から大阪~
基本的に海沿いを走り、大阪をめざす。

~5月・四国一周~
お遍路めぐりを(たぶん)する。香川のうどんは絶対食べたい。

~6月・九州から沖縄へ~
九州には一度もいったことがないので楽しみ。桜島をみたり、日本最南端にもいきたいなぁ。
沖縄へのフェリー代がきになるところ・・・。

~7月・日本海側を一気に北上~
出雲大社や鳥取砂丘、青森のねぶた祭りもみてみたい。

~8月・北海道一周~
この旅一番の楽しみな北海道。晴れた日に、ながーい1本道を自転車で走れたら
どんなに気持ちがいいだろう・・といつも想像している。

~9月・東北から埼玉(ゴール)へ~
東北の沿岸部を回り、その後の残りの県を巡り、ゴールへ。
その時ぼくはどんなことを考えているかなぁ。。
--------------------------------------------------------


で、大まかな図はこんな感じです。
(クリックすると右側もちゃんと見えます)

ru-to47



こんな感じの旅をしながら、おもしろそうな観光地や、名産品などは
できるだけいって(食べて)みたいなぁと。

その他、「ここいった方がいいよ~」や「これ、めちぇくちゃおいしいよ~」ってな
ものがあえば、ぜひぜひ教えてください!!

テーマ : 2012年4月から自転車日本一周の旅 - ジャンル : 旅行

2012/03/08 23:16 |旅のルートCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

日本一周ブログ開始!

はじめまして。

2012年4月から自転車で日本一周を予定している「しんご」といいます。
このブログでは、出発までは「準備の様子」などの紹介を。
出発後には「旅日記」を載せていこうと思っています。

お暇なときにでものぞいて、少しでも旅気分を
味わってもわえたなら、とてもうれしいです。

自転車でシャカシャカ色々なところを見て、触れて、感じたい。
僕の生まれた「日本を、ぐるっとみてこよう」。

それでは、よろしくお願いします。

2012/03/07 00:23 |はじめにCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。